青柳公園の蝉

今日は朝から天気が良くて昼頃には気温も35度を越すような暑さになりました・・・・・

昼休みに出掛けている長良川の堤防や川原は日陰が無いので「今日はパス!!」と思いましたが何か見つけたいと会社の敷地内にしばらくいましたが、毎日蝉がうるさいほど鳴くし、飛び回っているので、この蝉達が地上に出てくる場所は多分この近くの青柳公園だと思って出かけてみました・・・・・
d0054276_19594053.jpg

カヤの木には蝉が何匹もとまっていて多い木になると1本の木に蝉が11匹いました

私が不注意に近づいたので飛んでいってしまいましたが探すと他の木にも2匹~5匹はとまっているのが見られました
d0054276_200879.jpg

カヤやスダジイの木に蝉の抜け殻も多くあり散歩をしながら見て歩いていました~^^
本当は蝉が殻から出てくるようなところに遭遇したかったのですが昼間でも見られるのかな??
d0054276_2004912.jpg

蝉は数年間土の中にいて出て来て1週間で死ぬと言うので「可愛そう」と思うかも知れませんが、逆に元々土の中で生活している生き物だと考えれば虫の割には長寿な生き物ですね・・・・・♪
d0054276_201889.jpg

親が木の根元に卵を産みつけて孵化して土の中に入り数年して地上に出てくるのが普通の事のように思われるかも知れませんが天敵がいて親になる前に死ぬ生き物より蝉は大変なリスクを持っていますよ・・・・・
数年前は空き地や公園だった所が区画整理や分譲で家が建ったり道路になったり駐車場になって舗装されたりして外に出られずに途中で息絶えるものの数は計り知れないでしょうね・・・・・
d0054276_202594.jpg

だから・・・・・
アブラゼミは「地面の下、地面、地、地、地、じじじじじじじ~~」と鳴き、
ミンミンゼミは「友達を見ん、見ん、ミーンミーンミーン」と鳴き、
ツクツクボウシは「出られなくて、つくづく惜しい、ツクヅクオシイ」と鳴いているのかも知れないですよ・・・・・

ヒグラシは?  ヒグラシは「出られないのはこっちカナ? あっちカナ? どこカナ? カナカナカナカナ
by shizenkaze | 2009-08-11 20:04 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by noe-flour at 2009-08-11 20:21
おぉぉぉーーーそ、そうだったんですか~~(笑)
素晴らしい想像力ですね~~shizenkazeさんは(^_-)-☆

こちらでも見かけるのはアブラゼミばかりですよ~。
たま~~にミンミンゼミの声が聞こえてきますが姿は全く見えません。

確かに土の中の生活が長い分長生きな虫なのかもしれませんね~~セミは♪
Commented by shizenkaze at 2009-08-11 20:40
noeさん 岐阜市内でも今はアブラゼミばかりです~
ミンミンゼミも水道山辺りでは鳴いていたような気がします・・・・・
ヒグラシの鳴き声は聞いているだけで寂しくなりますね~♪
Commented by odamaki719 at 2009-08-11 21:13
こんばんは~蝉はすぐ近くにマンモスマンションがあって一晩中
灯りがついているので夜中でも鳴くので睡眠妨害になります。
蝉の鳴き方は面白い発想ですね。最近はヒグラシが鳴いていますね。
Commented by mac-seki at 2009-08-11 21:17 x
自然風さんこんばんはー☆
セミの鳴き方を擬人化して面白くて少し悲しいお話になっていますね
でもこう言う自然風だよりが私は好きです^^
なんとなくミニコミの時の雰囲気みたいで楽しく見させていただきました
お盆のお休みには関市にも遊びに来てください
板取川や森が自然風さんに逢いたいって言ってましたよー☆
Commented by shizenkaze at 2009-08-11 21:23
odamakiさん ヒグラシがもう鳴いていますか?
蝉って桜前線と紅葉前線のどちらに近いのかな~~?
南から鳴くのか北から鳴くのか分かりませんが神奈川の方が早く鳴いていることは分かりましたので今度調べてみたくなりました~^^
蝉の鳴き声は他の虫と比べると大きいから夜中に鳴かれるのは大変ですね・・・・・

熟睡出来ますように・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2009-08-11 21:26
mac-sekiさん ブログになってからは前の自然風だよりみたいな記事があまり書けませんでした・・・・・
これからはこんな書き方も時々はしてみるつもりです~^^

関市方面に行けるかどうか分かりませんが、遠くには行かないつもりなので板取川温泉辺りへ行くかも知れないですよ~~♪
Commented by 真凛 at 2009-08-11 22:20 x
こんばんは~
一番下の写真素敵ですね^^
セミの抜け殻とボケた人の姿が対照的でセミの命のはかなさって言うのが出ているように思いました
今年のお盆休みにはINAKKOさんの所へ遊びに行きます^^
信州の夏の写真をたくさん撮って来ますが今年は野宿しない撮影旅行にする予定だけど気に入った場所があったら野宿するかな~^^
Commented by shizenkaze at 2009-08-11 22:47
真凛さん サンキューです^^
蝉の抜け殻なんて女性には気持ち悪いって言う存在なのかも知れませんが、私たちはこんなものを見つけたら嬉しくなってしまうんですね~^^

お盆休みには撮影旅行ですか?
気を付けて楽しんでくださいね・・・・・
INAKKOの所にも行くようですね?
きっとオチビさん達が喜ぶでしょうね~^^
Commented by s_kakko at 2009-08-11 22:50
蝉は夜羽化するので朝早くだと見れるかも知れませんね~
今日アスファルトの上をゴソゴソ歩いている蝉の幼虫を見つけました。
そのままだと車の下敷きになると思い、近くの桜の木に置いて来ました^^
無事に育ってくれると良いのですが…。
蝉の鳴き方最高でした~~♪
Commented by shizenkaze at 2009-08-11 23:08
kakkoさん そうでしたか~^^
蝉は夜に羽化するのですね・・・・・♪
だから幼虫から成虫になるところを見る機会がほとんど無かったのですね・・・・・
いつか見たいと思っているので時間があれば夜に公園へ行って(痴漢か覗きと間違えられるかな~?)撮影したいな~~♪
kakkoさんは昆虫も詳しかったから早く聞けば良かったなぁ・・・・・^^

蝉の幼虫を助けたから恩返しに来るかもしれませんよ~^^
『餃子を持って来てくれたりして(勿論ミンミンの餃子^^)』

鳴き方の事、気に入って頂けて嬉しいです~^^
Commented by the-fuji at 2009-08-12 07:58 x
苔むした樹に蝉があいますね。
Commented by shizenkaze at 2009-08-12 19:38
the-fujiさん 若い樹木の方が樹液が多そうなのに古い木にもたくさんの蝉がとまっていました・・・・・
蝉は夏の風物詩ですね~^^
Commented by hanmaondo at 2009-08-12 21:06
楽しい説明ですね。こういうのは、何と言うのでしょう、才能で
しょうか?アイデアでしょうか?人柄でしょうか?
兎も角、人を楽しくさせるのが素晴らしい。
私なんか蝉だけで、どうひっくり返っても、こうは書けない(^^)
Commented by shizenkaze at 2009-08-12 21:12
ハンマー音頭さん お褒めのお言葉サンキューです~
何となく書いているだけなので・・・・・・

ハンマーさんの文章は分かりやすくて丁寧ですよ~~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 名和昆虫館~川原町屋通り界隈 長良川の堤防風景 >>