川原の植物達に逢って来ました・・・・・

シルバーウィークで4日間見ていなかった長良川の川原へ5日振りに出掛けました・・・・・

今日は天気が良くて少し歩くだけで汗が出るくらい気温が上昇しました・・・・・

『センダン』 センダン科
d0054276_20135114.jpg

センダンは春には淡い藤色の花を咲かせます
今は黄色くなった実がたくさん付いていました・・・・・
この実の中にある種で数珠やアクセサリーを作る事が出来ます~



『ヒナタイノコヅチ』 ヒユ科
d0054276_20141132.jpg




『カナムグラ』 クワ科
d0054276_20143933.jpg

蔓性の植物で蔓がとても丈夫で鉄に例えて付けられた名前です



『アレチウリ』 ウリ科
d0054276_2015548.jpg

これはアレチウリの実です
最近異常な位繁殖していて、特別指定外来種として駆除されています



『チカラシバ』 イネ科
d0054276_20152943.jpg

エノコログサの親分みたいな姿をしていてなかなか引っ張っても抜けないようなのでチカラシバと言われます



『メドハギ』 マメ科
d0054276_20155415.jpg

昔の人がこの草の茎を使って占いをした事からメドハギと呼ばれるようになりました



『アレチハナガサ』 クマツヅラ科
d0054276_20161564.jpg

長良川の川原では春先から咲き続いています
とても花期の長い花ですね~^^



『オオマツヨイグサ』 アカバナ科
d0054276_2016375.jpg

オオマツヨイグサの花が終わり、ナチュラル・ドライフラワーになっています
フラワーアレンジやドライフラワーの材料として花屋さんや園芸ショップ、インテリアの店で売っている事もありますね・・・・・



『ひとり言』

この間、長良川の堤防が草刈で生えていた植物が消えてしまいましたが、今日見たら所々に緑が帰って来ました・・・・・
d0054276_2017336.jpg

それに全滅してしまったオシロイバナの新芽がチラホラと出ていたので嬉しくなりました~^^
d0054276_20171775.jpg

d0054276_20173177.jpg



(Optio M20)
by shizenkaze | 2009-09-24 20:18 | 身近な自然の話 | Comments(10)
Commented by shima0319 at 2009-09-24 20:51
こんばんは~
川原ではいろいろな植物に出会えますね(^^)
青空にセンダンの実が・・・つぶらで可愛いです^^
良かったですね~♪
オシロイバナの新芽が見れて・・・(^^)
オオマツヨイグサ・・・一瞬アフリカのサボテン?のように見えました(^^)
Commented by shizenkaze at 2009-09-24 21:28
shimaさん 近くに川原があるっていいでしょ~^^
センダンの実を拾い集めて数珠でも作ろうかなって思っています・・・・・
オシロイバナの生命力には毎年驚かされます
また来年も赤い花が楽しめそうです~^^
オオマツヨイグサの花はマツヨイグサと同じで可憐な花をしているのに枯れるととても逞しくなります・・・・・
サボテンのようにも見えますね~♪
Commented by soyokaze-1020 at 2009-09-24 21:37
こんばんは♪
今日のshizenkazeさんのお部屋、さながら植物図鑑を開いているようで、勉強になります^^
植物、特に山野草や雑草の生命力の逞しさには驚かされることが多いですね。
今日はこちらも30度の気温で、愛犬の散歩で大汗をかきました。
Commented by 真凛 at 2009-09-24 22:13 x
久々に自然風さんらしい写真の数々を見させて頂きましたー^^
やっぱり自然風さんは長良川の堤防や川原が似合いますね
どの写真も植物達の生き生きしている力が感じられます
ふと思ったのですが最初のヒナタイノコヅチはこれから大きくなるって感じがして最後のオオマツヨイグサは枯れて静かにこれから土に帰って行くって言うように誕生から死を表現したのですか?
そうだとしたら凄いです!

昨日撮影旅行から帰りました
今回は鹿とカモシカとツキノワグマが写せました^^
Commented by shizenkaze at 2009-09-24 22:20
soyokazeさん こう言う写真が今までは多かったんですよ~^^
長良川が会社のすぐ近くにあるので昼食後には毎日のように堤防や川原を歩いています
少し歩くだけでも色々な植物達に出会えるので私にとってはとても楽しい時間になります・・・・・
本当に今日は暑かったですね~♪
Commented by shizenkaze at 2009-09-24 22:30
真凛さん 堤防や川原が似合うなんて私にとっては有難い言葉です~^^

真凛さんが書かれたように、最初のセンダンは親から授かった命、ヒナタイノコヅチは幼年時代、カナムグラが学生時代などの集団生活で次の実が結婚して子供が出来た頃・・・・・
チカラシバは働き盛りで一生懸命に働いていた時代、そして2枚の花の写真が生活の中で一番華やかだった時、最後のオオマツヨイグサは有意義に過ごせて一生を終える頃・・・・・
私が考えながらも「こんな事に気付かないだろうな~」と自己満足で順番を決めたのですが真凛さんが気が付いて驚いてしまいました・・・・・

撮影旅行は無事に済んだのですね・・・・・^^
ツキノワグマだなんて危ない所に出掛けたようですね?
あまり無茶しないで下さいよ・・・・・♪
Commented by midorizaka at 2009-09-24 23:21
あの紫のセンダンの花から、こんな実ができるのですね。
私も春にはお花を撮ったので、実をみつけに行こうかな^^
チカラシバは、色とシルエットがとても好きなのです。
うちの近くではほとんど見られませんが…。
やはり河原などに行かないとね^^
Commented by shizenkaze at 2009-09-24 23:30
緑坂さん センダンの花も小さい花が集まって咲くので綺麗ですが、実は思ったより大きな実が出来ます・・・・・^^
花が咲いていたのなら実は出来ていると思うので見に行って下さい~♪
チカラシバはエノコロより大きいので絵になりますね・・・・
今日はたくさん見られました~^^
Commented by niya at 2009-09-25 09:12 x
おはようございます(^^)
すごくいっぱい知ってますね☆ 
最近 いろんな小さな雑草にまで 興味津津で^^;
でも 名前わからないものばかりだから なんだか嬉しいです^^
身近な自然♪いいですよね~(*^_^*)
Commented by shizenkaze at 2009-09-25 19:35
niyaさん 身近な所にも色々な植物がありますね~^^
名前が判らなくても興味があれば少しずつ分かるようになると思います(私も未だに勉強中です・・・・・)
名前
URL
削除用パスワード


<< シ~~べ (パート3) 散歩の途中で・・・・・♪ >>