『蒲(ガマ)の見られる風景』 梅林公園にて・・・・・

毎日暑いので会社の帰りに、汗のかきついでに近くの公園や神社仏閣の散策でもしてみようかと思うようになりました・・・・・

これはもう半分『やけくそ』気分ですね~^^

梅林公園のミニミニ水路横に『ガマ』が沢山見られるました・・・・・

このガマは毎年楽しく写真に写していますが、今丁度良い具合に思えました~^^



1.『天然アメリカンドッグ~^^』
d0054276_20154751.jpg

ガマ(蒲、香蒲、学名:Typha latifolia)は、ガマ科ガマ属の多年草です
ガマの事を知らない子供達が見たらアメリカンドッグに見えるみたいですね~^^
子供達が『アメリカンドッグだ・・・・・』って騒いでいるのを見たことがありました・・・・・♪






2.『今年は丁度良い時に写せました・・・・・』
d0054276_2016593.jpg

池や沼などの水辺に生え、茎は高さ1~2mで、水中の泥の中に地下茎をのばしています
夏には茎を伸ばして円柱形の穂をつけます・・・・・

穂の下部は赤褐色で太く、雌花の集まりです、穂の上半分は細くて雄花が集まり、開花時には黄色い葯が一面に出ます
風媒花の一種になります






3.『ガマの穂です^^』
d0054276_20161636.jpg

雄花も雌花も花びらなどはなくて単純な構造になっています
雌花は結実後は、綿クズのような冠毛を持つ微小な果実になりますが、この果実は風によって飛散し、水面に落ちると速やかに種子が実から放出されて水底に沈んでそこで発芽をします

また、強い衝撃によっても種が飛び散ることがあります・・・・・






4.『こんな具合に生えています」
d0054276_20163111.jpg

花粉は生薬としては「蒲黄」(ほおう)と呼ばれ、外用で傷薬となります
内服すると利尿作用や通経作用があると言われています・・・・・^^
雌花の熟したものは綿状(毛の密生した棒様のブラシ状)になっていて、これを穂綿と呼んでいます






5.『面白い形です・・・・・』
d0054276_20164871.jpg

日本神話の因幡の白兎の説話では、毛をむしり取られた兎に対して大国主は蒲黄を体につけるように助言していますが唱歌の「大黒さま」の中ではそれが「がまのほわた」となっているので、両者が混同されて伝わっていたことがわかります・・・・・
昔話や言い伝えは途中で変化することも多いようですね~^^






6.『ガマの後ろにガマボケ~^^』
d0054276_2017254.jpg

「がまのほ」に触ると大量の黄色い花粉が手に付きます~^^
釣りに出掛けて軽い切り傷の時にこれを付けて治した事かあります・・・・・♪





7.『他の葉に隠れて・・・・・♪』
d0054276_20171452.jpg

ガマ属(Typha)の仲間にはガマ(学名 Typha latifolia)、ヒメガマ(学名T. domingensis)、コガマ(学名 T. orientalis)があljr
これらは日本全土の池や沼に分布し、高さ1.5~2mの多年草で、花期は6月~8月、ガマが最も早く、ヒメガマ、コガマと続くとされています・・・・・梅林公園のは『ガマ』です・・・・・♪






8.『普通に見られるガマの種類です~』
d0054276_20172989.jpg

雌花序と雄花序が離れて花茎の軸が見えるのがヒメガマで、雌花序と雄花序が連続しており、雌花序の長さが10~20cmのものがガマ、6~10cmのものがコガマと識別する事が出来ます・・・・・






9.『少し逆光で・・・・・』
d0054276_20174048.jpg

見慣れている人には普通の光景ですが、知らない人が見ると少し不思議な光景のように見えるらしいですね・・・・・^^
時々『これは何ですか?』と尋ねられることがあります・・・・・




今日は私のホームグランドにしている梅林公園のガマでした・・・・・^^

最近、暑いのでここには前のように来なくなりましたので『梅林猫』達にも暫く逢っていません・・・・・><

梅之介♀達は元気にしているのかな~^^♪



(E-410)
by shizenkaze | 2010-07-23 20:36 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by ueno-panda at 2010-07-23 20:57
私は、幼稚園で白うさぎになった記憶があります。
そんなこともあって、絵本にあった「がまのほわた」と、
この写真がだぶって見えます。
ちなみに、本物は見たことがありません。

本日、多治見市は38.6℃でしたっけ。9℃でしたっけ?
記録更新してましたね。
練馬も灼熱地獄です。
Commented by caps2_kana604 at 2010-07-23 21:20
毎年同じことを書いていますが‥

フランクフルトにしか見えませんねぇ
Commented by ten-zaru at 2010-07-23 21:31
shizenkazeさん、今晩は。
この暑さで、水分ばかりほしくなりお腹はチャポチャポ
汗はポタポタでだるくなるばかり(泣)
本当だ!アメリカンドッグですね。
少しの傷なら綿毛でくるんでみようかな。
Commented by timata-sn at 2010-07-23 21:32
shizenkazeさん こんばんは
今日も暑いあつ~い一日でしたね。

ガマが沢山有るのですか。
言われる通り、天然のアメリカンドックですよね、
私も以前近所の池に有るのを見つけましたが、次に行った時は
刈り取られて居ました。
ガマの穂綿が見たかったのですが、残念でしたよ。
一番最初に見た時は何って感じでしたよ。
Commented by m-kotsubu at 2010-07-23 21:49
こんばんは~♪
美味しそうなアメリカンドックですよね~(笑)
洗足池公園にも、自然教育園の水生植物園にも ガマはたくさんありました~^^
水辺にあると絵になりますよね~
トップとラストの写真が好きです~^^
Commented by nabe_kuma at 2010-07-23 21:50
こんばんわ~
トップ..まさしく「天然アメリカンドッグ」おいしそうですね!
確かにガマはあるところにはあるのですが,意外と見ないので,
見つけると,このユニークな形と色にちょっと感動しますよね。
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 21:53
ueno-pandaさん 今日も暑かったです・・・・・><
こんな日本記録なんていりません~^^

幼稚園のお遊戯で白兎ですか?
主役じゃないですか~^^

主役といえば最近は小石川植物園の『ショクダイオオコンニャク』の花が話題になっていますね~^^
やっと開いたようですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 21:54
caps2さん 仕方ないですね~^^
誰が見てもそう思えるようですよ・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 21:59
ten-zaruさん 暑くて暑くて仕事をしながら水分補給ばかりしています・・・・・
ペットボトルに詰めて来たお茶とミネラルウォーターが2本、途中で買ったスポーツ飲料が1本と缶コーヒー2缶・・・・・><
家に帰っても飲み続けているのでお腹の中から波の音が聞こえます^^

昔からアウトドアで楽しんできたので野草を使った民間治療も色々やりましたよ~^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 22:02
timataさん 毎日暑いので開き直って暑さの中も楽しむ事にしました~^^

梅林公園にはガマが多く見られますよ~
種類はこれだけなのでヒメガマ等は見られませんが毎年ここで楽しんでいます・・・・・^^

池周辺は刈り取られる事も多いようですね・・・・・><
その前に見に出掛けてください~^^
Commented by odamaki719 at 2010-07-23 22:03
こんばんは✿
ガマの穂の綺麗な時期に行かれたのですね。
どれも素敵に撮れています。
本当に天然アメリカンドッグみたいですね。
私は生け花で花材としてよく生けました。
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 22:05
kotsubuさん ガマは写せましたが水の流れ等が入れられなかったので少し残念でした・・・・・><
小石川植物園の『ショクダイオオコンニャク』見て来ましたか?^^
東京には珍しいものがあるのでいいですね~~♪

トップとラストの写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 22:09
nabeさん こうしたものは知っている人には馴染みの植物ですね~^^
私も気に入っているので毎年1度は写しています・・・・・

以前は他でも見られましたが埋め立てられたりして少なくなりました・・・・・

形の面白いものって見ていても楽しいし写真にとっても絵になりますね~^^
また何か探しに行きたいですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 22:15
odamakiさん 今日の帰りにまたまた寄り道をしてみました・・・・・^^
会社から帰って、借りている駐車場に置いてある自転車で10分掛からないので小さな寄り道です・・・・・^^
今は6時過ぎても明るいので写真を写す事も出来るので楽しいですね~^^
気に入って頂けてとても嬉しく思います~^^

生け花の材料に良く使われますね・・・・・
それに和菓子屋の店先のウィンドーの中や和服店の入り口などでも他の花と一緒に活けてありますね♪
Commented by kusakari-101 at 2010-07-23 22:22
立派なガマですね!!
家の近くでは見る事が出来ないですね~~
昔お花を習っていた頃は使いましたが最近はその様な機会がありません。
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 23:15
kusakariさん そちらでは見られないのでしょうか?
岐阜でも野性のものに出会える事は少なくなりましたがまだ時々見かけます・・・・・
公園や神社仏閣にある活けの畔では良く見掛けます・・・・・^^
Commented by soyokaze-1020 at 2010-07-23 23:28
こんばんは♪
ガマ、この子を見ると ♪~ ガマのほわたにくるまれば~ ~♪
が、口をついて出て来ます^^
散歩道の川の中州にあるのですが、今年はまだ穂が出ていないような・・?
トップ、ラスト、素敵です。
Commented by shizenkaze at 2010-07-23 23:37
soyokazeさん 私も同じです・・・・・
♪大きな袋を肩に掛け~大黒様が・・・・・♪
それと『カラシとケチャップを一杯付けたアメリカンドッグが食べたいな~』とお腹の空いたときには思ってしまいます・・・・・^^

中州のガマ見て来てくださいね~^^
トップとラストの写真を気に入って頂いて有難うございました~^^♪
Commented by redpill at 2010-07-24 00:38 x
 ガマの穂って、ほんとに傷の手当に使えるんですね!
 神話の世界の話だけかと思ってました。

 ガマはこちらでも昔は見かけてましたが、近年は見てません。
 なんでだろう。
Commented by pulala-2 at 2010-07-24 10:08
こちらの植物園で見るガマの穂は高さが2メートル近くもあり
チラッと見るだけで観察したことはありませんでした・・(~_~;)
shizenkazeさんのお写真や説明を読ませてもらい
ガマの穂にも目を向けてみようと思いました♪

私も梅之介チャン達に会いたいです(^-^)
Commented by i0812n at 2010-07-24 11:20
こんにちは。がまの穂、初めて見ました。それが、手当に利用されている
とは、すごいものですね。私もまた、一度見たときは、カメラにおさめて
みたいと思います。
Commented by shizenkaze at 2010-07-24 19:05
redpillさん ガマの穂と言うより花粉ですね・・・・・
ドクダミの葉やユキノシタの葉でも傷が治せますよ~^^
身近な植物にも薬効があるものも多いんです・・・・・♪

やっぱり湿地のような所が少なくなっているのでガマが見られなくなっているのでしょうね・・・・・><
せめてお寺の池の周りくらいに植えて欲しいですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-24 19:09
pulala-2さん そちらのガマは2mもあるのですね~^^
蕗でも大きくなるものがあるので、広い土地柄で植物達も伸び伸び育つのですね・・・・・♪

pulala-2さんは色々なものにも興味を持たれるのでガマも見れば楽しいと思いますよ~^^

梅之介と今日逢ってきました~^^
今日のブログに載せますね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-07-24 19:12
i0812nさん ガマの穂は初めてでしたか・・・・・?
とても面白い形でしょ~^^
池の周りやお寺や神社の池の近くに生えていることがあります・・・・・♪
見られればいいですね・・・・・^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『梅林の猫と雀(梅之介と雀のジ... 『藪蘭(ヤブラン)』 粕森公園にて >>