『堤防に咲く白粉花(オシロイバナ)』

今日の仕事帰りに堤防を見ると『オシロイバナ』が咲いていました・・・・・

この花は夕方から咲くので昼休みには萎んだものしか見る事が出来ません~><

白花の種を戴いてここに蒔いてみましたが、前々から咲いている濃ピンクの花しか咲きませんでした・・・・・♪



1.『堤防に咲くオシロイバナ』
d0054276_204515.jpg

オシロイバナ 学名 Mirabilis jalapa
オシロイバナとはオシロイバナ科の多年草または一年草です
花が美しいので観賞用に栽培されるほか、広く野生化もしています
南アメリカ原産で江戸時代始め頃に渡来し色々なところで帰化しているようです・・・・・






2.『毎年同じ所に同じように咲きます』
d0054276_2042042.jpg

茎はよく枝分かれして灌木状となりますが節がはっきりしていて、木質化はしません
全体にみずみずしい緑花は赤、黄色、白や絞り模様(同じ株で複数の色のものもあります)などで、白と黄の絞りは少ないようです
花は夕方開き、芳香があるので、このため和名としてはユウゲショウ(夕化粧)とも呼ばれる事もありますが、この名はアカバナ科(マツヨイグサ等)のものにも使われているので注意が必要になります・・・・・






3.『沢山咲くので毎年楽しみにしています・・・・・』
d0054276_2044252.jpg

堤防に草刈が入って刈られても強い生命力ですぐに芽を出して伸びて来ます・・・・・
そして再び季節に間に合わせるように花を咲かせます~^^

夜間に開き花筒が長いので口吻の長い大型の夜行性鱗翅目でなければ吸蜜は困難なので日本のオシロイバナでは主にスズメガが吸蜜し、送粉に関わっているようです






4.『アップ~^^』
d0054276_2045245.jpg

花弁はなく、花弁に見えるのはがくで基部は緑色でふくらんでいます
また花の根元にある緑色のがくのようなものは総苞であり、花が咲き終わった後、がくは基部を残して脱落し果実(種子を1つ含む)ががくの基部に包まれたまま熟して全体が黒い種子のようになります
種子には粉状の胚乳があり、これからオシロイバナの名が付けられました






5.『この色だけが咲いています』
d0054276_205389.jpg

根はいも状になり(トリゴネリンを含み毒性があるので食用にはできない)、暖地では冬に地上部が枯れてもこの地下部が生き残り次の年に根から芽を出ので同じ場所に毎年咲く事になります・・・・・♪

元々は会社の花壇に咲いていたもののようですが増え過ぎたので切ってしまいゴミと一緒に出す時に堤防の所に置いたものが育っているようです・・・・・^^






6.沈む太陽と白粉花』
d0054276_2051521.jpg

堤防には今は暑くて他の花達の姿はあまり目立ちません・・・・・
カタバミやキク科の花が見られますがオシロイバナの艶やかさには見劣りします~^^
いま堤防で一番鮮やかな色をしているのは、この白粉花でしょうね~♪



毎年咲くオシロイバナなので何度も写してしまいますが、それでも日によって表情も少しは違っているように思えます・・・・・

明日は岐阜の長良川では『全国選抜花火大会』が行われます・・・・・
このオシロイバナも花を咲かせて花火を見るのかな?^^



(M20)
by shizenkaze | 2010-07-30 20:18 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by timata-sn at 2010-07-30 21:09
shizenkazeさん こんばんは
今日は朝から曇り空で、蒸暑い一日でしたよ。

オシロイバナ 可愛い花ですよね。
色々な物が有る様ですね。
折角種を撒かれたのに咲かなかったとは残念でしたね!!
花びらに見える所は萼だったのですね。
胚乳が有るのでオシロイバナの名前が付いたのですね。
説明書きを読ませて戴きました、全然知りませんでしたよ。
有難う御座いました。
1・2・4・6 ステキですね。
特に夕景の写真奇麗ですね!!
Commented by asitano_kaze at 2010-07-30 21:27
オシロイバナ、もうぼつぼつだなと思っていました。
この花、交雑種もけっこう多いようですね。
様々な色や模様(絞り)のパターンが見られます。
野生化してかなり群生していますね。繁殖力は旺盛なんでしょうね。
2,5,6枚目、好きです。
Commented by m-kotsubu at 2010-07-30 21:54
こんばんは~♪
オシロイバナ、あちこちでいろいろな色を見かけます。
この花も夜咲くのですね~^^
なんとなくあまりにも身近すぎて よく見たことがなかったのですが
可愛らしい花ですね~^^
たくさん咲いているのが 似合う花ですね!
ラストの夕景、とってもいい雰囲気です♪
Commented by odamaki719 at 2010-07-30 22:03
こんばんは✿
オシロイバナは近くのはまだ咲いていないのですよ。
毎年遅いのです。可愛い色ですね。
Commented by shizenkaze at 2010-07-30 22:12
timataさん 今日は天気が良かったのですが昼頃と夜に夕立がありました・・・・・

このオシロイバナは草刈で刈られても刈られてもドンドン増え続けています~^^
きっと地面の下にある根が強いのでしょうね・・・・・^^

1.2.4.6の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~^^♪
Commented by shizenkaze at 2010-07-30 22:16
asitano_kazeさん 他の場所に咲くオシロイバナは白花や黄色、斑があるのですが、ここにはこの色だけが何年も前から咲き続けています・・・・・^^
時々他の色の種をそっと蒔くのですが根付く事が無いです・・・・・><
このオシロイバナは茎も太くて丈夫そうです~^^
会社の敷地のものも毎年切られるのですが元気に復活して来ます^^

2.5.6の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-30 22:19
kotsubuさん マツヨイグサと同じで夕方になると花を咲かせます
朝から昼過ぎには『だら~』っとしていますよ^^
毎年会社と堤防で道路を挟んで互いに咲き誇っています・・・・・♪

ラストの写真を気に入って戴けて嬉しいです~^^♪
Commented by shizenkaze at 2010-07-30 22:23
odamakiさん オシロイバナはまだのようですね?
花によってはこちらより関東の方が早いものもあって各地の特徴も分かって楽しくなります・・・・・^^
去年、本巣市で紫陽花の近くに咲いていた白花の種を拾い集めてここに蒔きましたが全く駄目でした・・・・・><
また気が付いたら何処かで種拾いでもして来ます・・・・・^^♪
Commented by mayumis39 at 2010-07-30 23:22
オシロイバナ・・・・子どもの頃、家にはこの花があって、
ままごとに使ってあそんだ記憶があり、懐かしい感じがする花です。
私は6の写真が好きです・・・なんだか郷愁を掻き立てられるようで・・・・
Commented by shizenkaze at 2010-07-30 23:39
mayumis39さん 黒い種を潰すと中から白い粉が出てくるので私も子供の頃には良くこれで遊びました・・・・・^^

6の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
故郷の事を思い出されましたか?

Commented by 歌音α at 2010-07-30 23:56 x
こんばんは^^
オシロイバナの花の色ってこんなに鮮やかだったのですね?
なんだか久しぶりに見たような気がしました~
素敵な色ですね
最後の写真がとても綺麗ですね^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-30 23:59
歌音さん オシロイバナは綺麗な花ですよ~^^
何処にでも生えてくる丈夫な植物なので一度咲いているのを見たら同じところで毎年見られるようです・・・・・♪
最後の写真を気に入って頂いて嬉しいです~^^
Commented by caps2_kana604 at 2010-07-31 10:20
たしかに艶っぽい、品のある花ですね~。
江戸時代に南米から帰化したとは‥大変興味深い内容ですね。
Commented by saochan7k at 2010-07-31 17:03
かわいいお花で、しかも馴染み深いお花ですよね^^
子供の頃にこのお花の種でよく遊んだことを思い出しました^^
白いお花もあるんですね^^
ピンクだけかと思っていました^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-31 18:29
caps2さん 古い時代に帰化した植物の事はなかなか分かりませんね・・・・・><
その時代に書かれている書物や絵などで描かれているなら少しは見当が付きますけど・・・・・^^

写楽の描いた浮世絵にヒマワリでも描かれていたら植物学の歴史も変わるのでしょうね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-07-31 18:34
saochan7kさん 女の子には馴染みの多いお花なんでしょうね~^^
でも今の子達はこのオシロイバナを見てどう思うのでしょうね?
この花で遊んでいるような子供たちを最近は見ていないように思います・・・・・♪

このピンクの他に、白花、黄花や色の混じった花もありますよ~
特にピンクの近くに白花を植えると互いに受粉しあって白に赤模様の花が咲く事が多く見られます~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『白なのに紅?』 (白花百日紅) 『エゴノキの実と 猫の足~?』 >>