『堤防スミレの29個の種~^^♪』

毎日暑い日が続いていますね・・・・・

こう暑いとお昼休み恒例の『堤防&川原散歩』の歩く距離が次第に短くなってしまいます・・・・・><

今日も堤防の下を10分位歩いただけでしたがスミレの種を見かけたので写して来ました~^^



1.『スミレの種』
d0054276_1932381.jpg

堤防にも沢山のスミレが生えているようですが他の草達の陰になっていて見難いので良く分かりませんが堤防の下に生えているものは観察をするのにはとても便利です・・・・・^^

スミレ<菫> スミレ科 スミレ属 Viola mandshurica
路傍や低山地に見られる多年草で高さ10cmくらいの大きさ
春になると赤紫色の花を咲かせます
スミレ属は面白い習性を持っていて、夏以降は、花を咲かせることなく実を付けます
これを閉鎖花と言いますが中には花を咲かせてしまうものも堤防では見られます~^^






2.『堤防の下、道路の隙間に咲いているのは普通のスミレです』
d0054276_19321987.jpg

スミレの種類はとても多くて世界中だと400種もあるみたいです・・・・・
日本では約60種類のスミレが自然しているといわれています~~^^
この堤防の下に見られるスミレは『何々スミレ』と名の付くものでなくて本当の『スミレ』です・・・・・♪





3.『スミレの実~^^』
d0054276_19323163.jpg

スミレの実は他の植物と同じで受粉後に花が咲いていた所に出来ます・・・・・





4.『29個の種・・・・・』
d0054276_19324250.jpg

実(鞘)が開いて種が見られたので数えてみました~
1個、2個、3個・・・・・・・
全部で29個の種が鞘の中に入っていましたが入っている数は個体によって違うようです・・・・・^^





5.『種を弾いたあとです~』
d0054276_1933595.jpg

スミレが種を飛ばす方法は種の横にある鞘が乾燥して一気に閉じるので弾かれて飛んで行くのです・・・・・
指でブドウの一粒を摘んで力を入れると『プチュン』って実が飛び出すのと同じ原理です~^^





6.『湿気のせいなのか再び開いた鞘^^』
d0054276_19331897.jpg

普通は種を飛ばすとそのまま閉じた形で終わるのですが中にはこのようにもう一度鞘を開くものがありますが、これは湿気などの影響でこのようになるのだと思われます・・・・・♪


この時期には写す対象がなかなか見当たりませんね~^^

休日になったら色々なものに逢いに出掛けようと思っていますがそれまでは堤防や川原の写真くらいしか撮る事が出来ません・・・・・

通勤途中で見掛けた花等も良いかも知れませんね~^^

今、岐阜公園で『第9回サマーイルミネーション』をやっているのですが冬ならともかく夏場のイルミは虫だらけじゃないのかな・・・・・なんて想像するだけで怖くなるのでまた出掛けた事がありません・・・・・♪


(M20)
by shizenkaze | 2010-08-05 19:55 | 身近な自然の話 | Comments(28)
Commented by 歌音α at 2010-08-05 21:27 x
スミレの種が鞘の中に入っている所は時々見ますが飛ぶ瞬間って見られないですね^^
一度は見てみたいものですが無理でしょうね~^^
4の写真の種が29個あったのですね?
数えてみたら本当に29個でした~^^

今日のようなすごく身近な事も好きです^^
Commented by nabe_kuma at 2010-08-05 21:30
こんばんわ~
身近な場所でこんなにちっちゃなスミレの種子29個,shizenkazeさんならではの観察眼には
とても感心してしまいます。
数日ご無沙汰しましたが,長良川の花火..素敵に撮れてましたね。
撮影データもとても参考になりました。
私も花火が大好きなので今に撮りたいと思ってましたが,三脚など準備が必要なので,
今シーズンは肉眼で楽しもうと思います。
ヒョウモンチョウもサービス満点で,また青紫のサルビアもとても綺麗に撮れてますね。
季節季節でいろんな自然がすぐそばにあること,あらためて気付かされました。
Commented by 真凛 at 2010-08-05 21:36 x
こんばんは~^^
今日も暑かったですね
こんな暑い日には無理して堤防とか川原を歩いて写真を撮らない方が良いと思います^^
熱射病で自然風さんが倒れたらいやですから本当に無理をしないでくださいね~
ブログだって毎日じゃなくても良いと思うから身体に無理が無い程度で楽しんでくださいね^^

トップ可愛く見えますね~^^
Commented by m-kotsubu at 2010-08-05 22:08
こんばんは~♪
本当に毎日暑いですね~
スミレの種、見かけたことはありますが、じっくり観察したことはありませんでした。
それにしても、暑い中29個の種を数えて・・・ご苦労様でした~^^
飛ぶ瞬間、見てみたいですね~^^
植物はいろいろな方法で、次の世代へ小さな生命をつなげていくのですね~
自然ってすごいですね~^^
Commented by caps2_kana604 at 2010-08-05 22:13
うちの庭にもこのようなスミレが所々に自生しております。
最近はツマグロヒョウモンの幼虫が美味しそうに葉を食べております。
Commented by odamaki719 at 2010-08-05 22:16
こんばんは✿
堤防に29個のスミレの種が落ちて来年咲いてくれるでしょうね。
こんなにスミレの種をシゲシゲと見たのは初めてです。
Commented by asitano_kaze at 2010-08-05 22:37
スミレの種子、こんなふうにきちんと並んでいると、気持ちがいいです。
これだけの数を飛ばすのですから、来春にはどれかが発芽するでしょうね。
種を飛ばす仕組み、ブドウのぷちゅんですか。いっぺんでイメージできました。
2,3枚目、いいですねぇ。
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 22:43
歌音さん スミレやカタバミの種が飛ぶ瞬間はなかなか見られませんね・・・・・
今までにスミレの種が弾かれる瞬間は4~5回見ていますが自然のままでなくて鞘の開いたものを掌に乗せて見た事はあります・・・・・^^
乾ききったものを掌に乗せると乾燥が進み弾ける事もあるようです~

今日のような写真でも気に入って戴けて嬉しく思います~^^
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 22:46
nabeさん お帰りなさい~^^
楽しい旅行だったようで良かったですね・・・・・♪

ご旅行中の間の写真も見て頂いたようですね?
有難うございました・・・・・^^

土曜日に花火大会がありますのでまた撮りたいと思っています~^^
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 22:49
真凛さん 色々と私の身体を気遣って戴けて有難うございました^^
娘のような歳の真凛さんからそう言って頂くと『ジーン』としてきますよ~♪
ブログは趣味なんだから無理しない程度にやっていますので心配しないでくださいね~^^

トップの写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by tanuki_oyaji at 2010-08-05 22:51
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
スミレの花は見ていても種を見る機会は少ないです。
咲いている時だけじゃなくて花後の様子も見てあげないといけないですね。
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 22:55
kotsubuさん スミレの種の数はモニターで拡大しながら数えたので暑く無かったですよ~^^
種の種明かしをしてしまうと駄目だったかな~><

スミレの鞘が開いて種の見えるものの中でも乾いていそうなものを千切って掌に乗せて暖めると弾ける事もありますよ~
でもすぐに弾くかどうかは分かりませんよ・・・・・♪

自然の営みって本当に凄いです
植物も虫も鳥も魚も動物達も・・・・・^^
それだけに綺麗で棲み良い地球であって欲しいですね・・・・・^^♪
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 22:57
caps2さん スミレはツマグロヒョウモンの大好物だからすぐに来ますね・・・・・^^
でも堤防に咲いているスミレの数ならツマグロヒョウモンを相当の数を育てる事が出来ますよ~^^
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 23:01
odamakiさん 堤防下で道路脇に咲いているスミレは種を飛ばしてもアスファルトの上に落ちてしまいますので気が付けば弾けそうなものを千切って堤防の土の上に置くようにしています~^^
ほんの少しだけ、スミレの産婆さんしています・・・・・^^♪

今度は実物でも繁々と見てやってください~^^♪
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 23:07
asitano_kazeさん スミレの種が鞘の中に一文字に並んでなくて少し重なっていたりするのは鞘が閉じて種を飛ばす時に飛ぶ角度や位置が同じにならないように、こうなっているようです・・・・・^^
植物達も色々本能とは言えたいしたものですね~♪

弾く仕組みを小さい子供達に教える時にはいつもブドウの例えを使っています~^^

2と3の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 23:11
tanuki_oyajiさん 綺麗な花や可愛らしい実を見る事は多いのですが地味な部分ってなかなか気が付きません~><
私は暇なので人が見ていない所や気が付かないだろうな~なんて思う所を見ては楽しんでいます・・・・・^^

一つの植物でも、芽生え、新芽、蕾、花、実、種、紅葉、落葉、樹形、冬芽・・・・・これだけ楽しめますね~^^
Commented by timata-sn at 2010-08-05 23:16
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で暑かったですね、雨が恋しいですよ。

スミレの種 奇麗に並んでいますね。
29個ですか、凄い数ですね、これを飛ばして次の世代へと命を
繋ぐのですね。
私の様に花にばかり気を取られて居て、実の事は全然気にして居ない
ものにとっては感心させられますよ。
この様な処で自然の営みがあって繰り返して奇麗な花を観る事が
出来るのですよね。
有難う御座いました。
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 23:55
timataさん 毎日『暑い』ばかり口から出ています・・・・><

スミレも種類が多い花なのですがここでは2種類ほどしか見られません・・・・・
毎年同じような場所に実を付けて鞘から種を飛ばしています・・・・・
とても細かな種なので雨に流されたり強風に飛ばされたりして全部が花にはなりませんね・・・・・

何にでも興味を持ってしまいますのでいつも下ばかり向いて歩いています・・・・・^^
こちらこそ見て頂いて有難うございました^^
Commented by shima0319 at 2010-08-05 23:55
こんばんは~
暑い日が毎日続いて・・・
うんざりですね^^
スミレの種、初めて見ました^^
こんなふうになってるんですね~
勉強になります(^^)
Commented by shizenkaze at 2010-08-05 23:59
shimaさん 暑いですね~><
夏バテしていませんか・・・・・?

スミレの種って面白いでしょ?
それにこの種を包んでいる鞘も丸を付けたら高級外車のマークみたいに見えますね~^^
菜の花の種より少しだけ大きいですよ~^^♪
Commented by soyokaze-1020 at 2010-08-06 00:11
こんばんは♪
すみれの花!好きなお花です。
沢山の種類があって、判別は出来ませんが・・^^;
我が家の庭にも大きめの白いすみれがあるのですが、
彼方此方から芽を出して、かなり処分してしまいます。
その営みが不思議ですよね?
花が咲かなくても実をつけ種になり、彼方此方から芽吹くのですもの?(閉鎖花っていうのですか?)

トップ、2枚目、とても良く判り、良い絵ですね。
Commented by pulala-2 at 2010-08-06 09:40
スミレ、たぶん園芸種だとおもうけど実家の庭でも咲いていたので
この種をおもしろいなぁと思ってました。
子孫を残すための植物の知恵は素晴らしいですよね。
種・・29個でしたか・・堤防で風に吹かれながら種を数えている
shizenkazeさんを想像したら楽しくなりました♪
ここにおじゃますると気持ちが穏やかになります(^-^)☆
Commented by noe-flour at 2010-08-06 14:42
こんにちは~
スミレの種29個って・・・・
すごーーーーい数えたんですかぁ~(笑)

最後の形って手裏剣みたいですね~~(^O^)/
Commented by shizenkaze at 2010-08-06 19:52
soyokazeさん スミレの花は可憐って言う言葉が似合いますね^^
色々種類も多くて区別が付きません・・・・・
スミレが増えるのは弾いて飛ばす種と、それを蟻が好きな匂いで誘って運ばせるというテクニックを持っています・・・・・^^

トップと2枚目の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2010-08-06 19:58
pulala-2さん 長良川の堤防で見られるスミレは葉の葉柄に翼が見られるので普通のスミレのようです・・・・・^^

植物に限らず自然に生きるものたちの子孫を残す努力は凄いですね・・・・・
繁殖期等があることも生きるためには必要なんですね・・・・・♪

ここに来られて気持ちが穏やかになって頂けるならとても嬉しいです・・・・・^^
有難うございます~♪
Commented by shizenkaze at 2010-08-06 20:05
noeさん スミレの種や菜の花の種位なら数えられますよ~^^
タラコやカズノコの一粒ずつの数は私でも絶対に数えません~><

時々ふと調べたくなる事ってありませんか~?
最近の私は本当は面倒なのに色々なものに興味が出てしまって・・・・・^^
暇なのかな~♪

ラストの写真は手裏剣っぽく見えますか~^^
これが手裏剣に見える人は多分小さな頃には『お転婆さん』だったのでしょうね~^^(違いますか~^^)
Commented by noe-flour at 2010-08-07 09:43
はい、その通り(笑)
Commented by shizenkaze at 2010-08-07 18:27
noeさん 私は腕白坊主でした~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『槿(ムクゲ)と芙蓉(フヨウ)』 『堤防のサルビアとヤマトシジミ... >>