『長良川の源流 と 吊船草』

ひるがのの分水嶺から流れ出した小さな水の流れに岩の割れ目から染み出した水や湧き水が加わって細い川の流れになります・・・・・

そして『川』と呼べる位の流れになり『長良川』が誕生します・・・・・^^

約166kmの長さを持つ長良川は、ここ高鷲(たかす)町が源流になります

高鷲町は郡上市で合併する前には郡上郡高鷲村と言われ温泉地やスキー場などを観光のメインにしています・・・・・



1.『長良川源流の目印~^^』
d0054276_19484989.jpg

国道156号を北上すると『ひるがの高原』のずっと手前に見られます・・・・・
これが見えると『ひるがの高原』はもうすぐです~^^




2.『産まれたばかりの長良川』
d0054276_1949929.jpg

チョロチョロと集まって来た流れが『川』らしい姿になる最初の所です
最近は雨が降らないので余計に細い流れに見えていました・・・・・
近くにある『夫婦滝』も水が落ちていませんでした・・・・・




3.『この流れが太平洋に向かって166kmの旅に出ます』
d0054276_19492349.jpg

この流れが白鳥、郡上、美濃、関、岐阜、羽島、海津・・・・そして三重県を流れて太平洋に出ます
まだ人間ならヨチヨチ歩きって言うくらいなのかな?^^




4.『近くに咲いていたツリフネソウ』 ツリフネソウ科
d0054276_19493896.jpg

『源流』の目印の近くに沢山咲いていました
この近くには車が7台程停められる駐車場があって『夫婦滝』や源流等を散策出来るようになっています
私は20分程ここでツリフネソウを写していました・・・・・^^
キツリフネは無く赤い花だけでした~♪



5.
d0054276_19495025.jpg


6.
d0054276_1950235.jpg


7.
d0054276_19501467.jpg


8.
d0054276_19502680.jpg


9.『高鷲~白鳥の長良川』
d0054276_19503969.jpg

源流から暫く走った所に車を停めて長良川を写しました・・・・・
カントリーハウスのような建物が印象的でした~^^




10.
d0054276_19505194.jpg


11.『白鳥(しろとり)町を流れる・・・・』
d0054276_19512238.jpg

長良川も白鳥辺りでは広い所や狭い所と色々な表情を見せてくれるようになります・・・・・
この辺りからシーズンには鮎釣の姿を良く見かけるようになります




12.
d0054276_19513913.jpg

今まで釣りやアウトドア、化石採取にキャンプと川を沢山見てきましたが、長良川は私にとって一番素敵な川だと思っています・・・・・^^




13.
d0054276_1951515.jpg

私の拙いブログでも日本各地に住んでいる皆様に『長良川』の風景を見て欲しいと思い色々な角度でこれからも写す事になると思います・・・・・^^

自分の住んでいる所を流れている川だから・・・・・

岐阜市の水道は、この川が水源だから・・・・・^^

いつまでも大切にしたい川です~~♪


明日は郡上市でも美濃市に一番近い『美並町』辺りで見たものを載せます・・・・・^^




(E-620)(E-410)
by shizenkaze | 2010-09-04 20:15 | 小旅行 | Comments(20)
Commented by ten-zaru at 2010-09-04 21:28
shizenkazeさん、今晩は。
長良川の源流での一時、安らぎますね。
清流で物思いにふけるのもいいかもしれません。
5枚目のツリフネソウ、ばっちりですね。
白鳥は思い出があります。
名古屋勤務時代に、仲間とスキーに行ったんです。
雪が深かったな~。
Commented by asitano_kaze at 2010-09-04 21:33
源流、川のスタート地点ですね。
その川にとっての古里。
川は生まれながらにして一方通行の旅人ですから、古里に帰ることはないですね。
でも、魚などは古里のにおいを覚えていて帰ってくるのですね。
ツリフネソウ、好きな花です。7,8枚目、愛らしいです。
だんだん下りながら仲間を増やしていきますね。
川の様相が異なってきて、楽しいです。
長良川、清流ですねぇ。
Commented by pulala-2 at 2010-09-04 21:36
長良川、本当に素敵な川ですね。
優しくゆったりと流れて・・私もこの川が好きになりました♪ 
これからもこの川のお写真楽しみにしています(^-^)

今年はツリフネソウには会えませんでした。
フルフルと風に揺れる様子が可愛いお花ですよね。
濃いピンクのお花をとても綺麗に撮られてますね☆
Commented by odamaki719 at 2010-09-04 22:28
こんばんは✿
小さな「産まれたばかりの長良川」から「高鷲~白鳥の長良川」になり
10~13になっていくのですね。12枚目が素敵です。
8枚目のツリフネソウがよく撮れていると思いますね。
Commented by tanuki_oyaji at 2010-09-04 22:39
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
幾筋かの細い流れがだんだんと大きな長良川へと成長して行くのですねぇ。
166kmの流れの間には様々な風景と出来事があるんでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2010-09-04 22:52
ten-zaruさん  岐阜県には海が無いので水辺と言えば川になりますね・・・・・
特に長良川は子供の頃から良く遊んだ川なので今でも眺めているだけで気持ちが良くなります~
岐阜市内の長良川もいいのですが郡上から上流には綺麗な風景も多くて楽しく過ごせます

ten-zaruさんは名古屋に勤務していた時があるのでスキー等では白鳥から北にも出掛けられた事があると思います・・・・・
大日岳やひるがの、明宝などのスキー場にも行かれたのでは?^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-04 23:00
asitano_kazeさん  長良川は源流から河口まで知っている私にとって唯一の川です^^
美濃市や郡上で孵化した銀毛アマゴが河を下って海に出て『サツキマス』になって長良川へ5月頃に溯上して来ます・・・・・
これらの魚にとって長良川は命の川、故郷の川なんです・・・・・♪

ツリフネソウの群生を久しぶりに見ました・・・・・^^
群生と言っても20株程でしたが綺麗に咲いていました
7.8を気に入って戴けて嬉しく思いました^^

長良川は源流から河口まで穏やかな流れが多くて女性的で『母なる川』と言う言葉が似合います^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-04 23:06
pulala-2さん  長良川は海の無い岐阜県では昔から交通の足としても使われていて美濃市の和紙、関市の刃物等を岐阜まで船で運んだ時代もあったそうです・・・・・
河口近くには三重県の桑名市もあるので色々なものを船で遠くへも運んだと言う記録もあるようです~^^

ツリフネソウは偶然に見て嬉しかったです^^
源流の写真でも・・・・・と駐車場に車を停めて降りたら目の前に咲いていました~♪
今回は蕎麦の花やツリフネソウと言った予期しない花達にも出逢えたので本当に良い時間を過ごせました・・・・・^^♪
Commented by timata-sn at 2010-09-04 23:11
shizenkazeさん こんばんは
今日も暑いあつい一日でしたね。

長良川の源流 一筋二筋の流れから段々と仲間を増やしながら、
166kmの旅に出るのですね。
ツリフネソウ 可愛い花ですね、色合いも綺麗で良いですね!!
カントリーハウスの様な建物の風景もステキですね。
4・8・9・11・12 がステキですね!!
Commented by shizenkaze at 2010-09-04 23:13
odamakiさん  長良川の源流から河口までのうち、約1/3の景色を紹介しました・・・・・^^
またいつか美濃市ぐらいから河口近くまでの長良川も写してみたいと思います・・・・・^^

12の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
この場所なら今の季節でもアマゴが泳いでいると思いますよ・・・・・♪
鮎なら沢山いるでしょうね~^^

8枚目のツリフネソウも気に入って戴けて嬉しく思いました~^^♪
Commented by shizenkaze at 2010-09-04 23:21
tanuki_oyajiさん  長良川には支流の数も多くてその支流からも綺麗な水が加わるので大きくなって流れます・・・・・
支流にもそれぞれの顔があり、去年の夏に紹介した板取川等は大きな支流のひとつです・・・・・^^
またいつか県内の川を1本特集のようにして載せたいと考えています~^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-04 23:29
timataさん  今日も暑かったですね~><
毎日こんな挨拶ばかりです・・・・・♪

長良川の支流の数は支流の支流まで入れれば200以上にはなるようです・・・・・
それらの流れを集めて郡上市の大日岳から三重県の桑名市の河口まで流れています・・・・・^^
岐阜では『川で遊ぶ人』を良く見かけます・・・・・^^
明日はそんな風景を載せるつもりしています~♪

ツリフネソウは久しぶりでした^^
黄色い花のキツリフネも見たかったのですが咲いていませんでした

川岸には色々な風景が見られました
とても楽しい一日でしたよ~^^

4・8・9・11・12の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪ 
Commented by m-kotsubu at 2010-09-04 23:43
こんばんは♪
PCトラブルのため、もう1台のPCからコメントしてます・・^^;
川の誕生もロマンがありますよね。
ツリフネソウは初めて見ました。
名前のとおり、船が吊られているような花ですね!

長良川は綺麗な川ですね。
多摩川は こんなに綺麗じゃないなぁ・・・^^;
私が住んでいるのは 下流なので、綺麗じゃないのかもしれませんね・・^^;
10,11,12 素敵ですね・・^^
Commented by soyokaze-1020 at 2010-09-05 00:02
こんばんは♪
長良川の誕生物語、素敵です。眺めも素晴らしいものがあります。
ツリフネソウ、見たことがないのですよ。
一度出会いたいお花の一つです。
5枚目、ツイフネソウ、独特の雰囲気がいいです。
10枚目からラストまで、綺麗な流れの風景、とっても素敵な処で癒されます。
Commented by shizenkaze at 2010-09-05 00:09
kotsubuさん  PCトラブルのようですね・・・・・><
機械物は壊れる事もあるので心配ですね

ツリフネソウは写真を初めて撮りました・・・・・^^
前には良く見かけたのですが写真を趣味にしだしてからはあまり見ていないように思いました♪

長良川は昔よりは汚れましたがまだ綺麗に思えます^^
多摩川も上流にはヤマメもいると聞くので綺麗なんでしょうね^^

10.11.12の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~^^♪
Commented by shizenkaze at 2010-09-05 00:13
soyokazeさん  長良川の鵜飼などで知られていても源流を知らない人が多いと思います・・・・・
この日はとにかく、長良川の源流が写したいと思って出掛け、ついで(?)に白川郷まで出掛けてしまいました・・・・・^^
ツリフネソウや蕎麦の花、ボタンヅルと色々な花にも出逢えてとても楽しく過ごせました~^^

10~ラストまでの写真を気に入って頂いて有難うございました^^
また他の川写真
写したいと思っています・・・・・♪
Commented by y_and_r_d at 2010-09-05 11:28
こんにちは。
高鷲村といえば
若い頃にスキーでよく行きました。
冬の景色しか知らないので
夏の長良川、楽しみにしています。
Commented by saochan7k at 2010-09-05 15:16
こんいちは^^
源流って聞くだけで涼しげで、清らかなイメージでいっぱいになります^^
どんな大河にも必ず小さな源流があって、そこから始まっていくんですもんね^^
とってもロマンを感じます!
源流がきれいでこそ、川がきれい!
だから大切に守りたいですね♪
この酷暑や異常気象で最近地球環境を守ることの大切さを
より考えさせられるように思います。
まずできることからコツコツとですね^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-05 19:18
y_and_r_dさん  スキーが好きな東海地方の人には『高鷲』は馴染みがありますね・・・・・^^

冬には冬の、夏には夏の楽しさがありますね^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-05 19:22
saochan7kさん  源流には魚はいませんが源流から少しずつ大きな流れになると虫が来て魚も棲む様になって自然の営みが多く見られるようになりますね・・・・・
滋賀県の愛知川や姉川などの源流にも昔は行きましたが、どんな川でも最初の流れって感動しますね・・・・・

孫や曾孫のためにも自然の美しさを大切にして出来るものであれば守る事にも努力したいですね^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『カヌー・鮎釣り川遊び(長良川... 『蕎麦の花 と 分水嶺』 >>