『藪蘭(ヤブラン)と水引(ミズヒキ)』

昨日ヤブミョウガとジャノヒゲを写した所に咲いていました・・・・・

ヤブランは私が良く見ている『粕森公園』では色も褪せていましたが『岐阜公園』のものはまだ綺麗に咲いていました・・・・・

色々なブログでも紹介されていますが私も好きな花なので載せる事にしました・・・・・♪

近くに咲いていた『ミズヒキ』も一緒に写しました~^^



1.『岐阜公園の池の周りに咲いていたヤブラン』 ユリ科
d0054276_19532083.jpg

私のブログにも今まで何度か登場していますので植物の詳しい説明は省略しますね~♪




2.『たくさん集まって咲いていました・・・・・^^』
d0054276_19533465.jpg

3.
d0054276_19534895.jpg



4.『サマームスカリとも呼ばれるそうです~』
d0054276_1954128.jpg

薄い紫色が好きなので見ると写してしまいます・・・・・^^
いつ撮っても可愛く思えるのでこれからも暫くは撮り続けるでしょうね・・・・・^^
実の出来る頃も可愛いので見かけたら写してみます~^^





5.『ミズヒキ』 タデ科
d0054276_19541313.jpg

ミズヒキは熨斗袋などに使われる和紙を縒って作ったものですが、それに似ているから付けられた名前です・・・・・^^
この事は有名だし他のブログでも書かれていますので『水引』の事でも少し・・・・・♪


長野県飯田地方の元結と水引
水引とは、贈り物の包み紙などにかける和紙でできたヒモのようなもので、 こより(細く切った紙をよったもの)に糊をひき、乾かして固めたものです

水引の由来
飛鳥時代(607年)遣随使小野妹子が帰朝した際、随の答礼使からの贈り物に、航海の無事と平穏を祈り紅白の麻紐が結ばれていたことが始めといわれています
この時より宮中への献上品は紅白の麻で結ぶ慣例となり、後の平安時代に「水引」と呼ばれるようになったようです





6.『繊細な植物です~』
d0054276_1954265.jpg

飯田水引の歴史と現在
昔から和紙作りが盛んである飯田において、江戸時代に製造法を藩主が武士に習わせたのが始まりとも言われています
 
江戸時代、丈夫で水にも強い飯田台帳紙を活用した元結製造が始まりました
明治維新の断髪令により、元結の消費量は少なくなったが、元結 に改良を加え、光沢のある丈夫な水引を作り出すことにより、昭和時代になると、水引の結び方もさまざまな結び方が開発され金封、結納品、水引細工の生産が増え、現在では全国の70%の水引の生産高となっています





7.小さな花はとても可愛いです^^』
d0054276_19543736.jpg

オリンピック水引月桂樹冠
1998年の冬季オリンピック・パラリンピックが長野県で開催された際、パラリンピック入賞者には飯田の水引で作られた月桂冠樹が授与され、参加選手、役員、海外報道関係者にも記念品として水引細工が贈与され、世界に水引の名前が知られるようになりました

直接植物のミズヒキとは関係ありませんが私の好きな長野県、そして飯田市が水引工芸で有名なので載せてみました・・・・・^^

花や植物、木々の名前の元になっているもの等にも興味を少しだけ持ってみると面白いかも知れませんね~^^




(E-410)
by shizenkaze | 2010-09-13 20:16 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by INAKKO♪ at 2010-09-13 20:42 x
こんばんは
ヤブランの花は小さいのに綺麗に撮れていますね^^
家の庭にも咲いているので主人が時々写しています

花のミズヒキで飯田の水引を紹介していただいて嬉しいです^^
飯田市は隣で主人の会社もあるから買い物に良く出掛けます
だから飯田の事を書いていただいたので今日はニコニコしています^^
Commented by asitano_kaze at 2010-09-13 21:12
ヤブラン、きれいに撮っておられますね。
透き通るような薄紫がとても美しいです。
ミズヒキはちいさくて撮りづらい花ですね。
最近、こらえ性がなくなってきて、この花あまり撮らなくなってきました。
ピント合わせがシビアですので、集中力がないとだめですね。
7枚目、弓のように反った茎、かっこいいです。
Commented by caps2_kana604 at 2010-09-13 21:30
どちらも写真に撮るのが難しそうな花ですね‥お見事です。
ミズヒキなんて‥これが花だとは‥僕なら気づかないかも?
Commented by saochan7k at 2010-09-13 21:30
こんばんは^^
ヤブランと言うのですね!
小さくてきれいな色のお花ですね♪
実際には見たことないですけど、こんなに小さそうなお花なら、
ひょっとしたら意外に近くに咲いているんですかね^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 21:51
INAKKO♪さん  ヤブランの写真を気に入って戴けて有難うございます・・・・・^^
INAKKO♪さんのご主人ならプロなので花も綺麗に写しているのでしょうね?

ミズヒキの花の説明も色々なブログで目にするので本物の『水引』の事でも載せた方が面白いかなと思って載せてみました・・・・・
長野県では一番南に位置している市だから多くの人達で賑わいますね?
それに公共の施設もしっかりしていて住み易い所のようですが私は隣の高森町が好きですよ^^
Commented by m-kotsubu at 2010-09-13 21:52
こんばんは~♪
ヤブランは私も好きでつい撮りたくなります・・^^
この淡い紫がとても綺麗ですよね♪
ミズヒキ、撮りずらいのにとても綺麗に撮られてますね~
6,7枚め、ボケが綺麗な色で素敵です~^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 21:56
asitano_kazeさん  ヤブランもミズヒキも風が出たら撮れませんね・・・・・
あまり集中力があるほうでは無いのですが今の所とマクロレンズ無しでどこまで写せるのか挑戦しながら遊んでいます^^

asitano_kazeさんの写真を見ていつもわくわくしているので自分でもそんな写真が撮れればいいなといつも思いながらシャッターを切っています~^^

暖かなコメントを有難うございました・・・・・^^
これからの励みになります♪
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 22:00
caps2さん  有難うございます^^
植物は風に揺れない限り動かないので蝶や蜻蛉等の虫達よりは楽ですよ~♪
暇な時には図鑑ばかり眺めているので少しだけ分かるようになりました・・・・・^^
caps2さんの虫の名前のようにすぐに出て来ないのは歳のせいかも知らないですが、これからも少しずつ覚えながら楽しむつもりです~^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 22:03
saochan7kさん  このヤブランは公園の池周りや庭園、お寺などに良く見られる花なので、そんな所を歩いてみると見られると思いますよ・・・・・^^
小さな花ですが今の時期には背も少し伸びているので見つけ易いと思います~♪
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 22:09
kotsubuさん  ヤブランの花を見ると撮りたくなりますね~^^
小さい花や虫たちを今はkotsubuさんの方が多く撮られるようになりましたね・・・・・?^^
まだマクロレンズを買っていないので悩みつつも限界を感じながら撮っていますよ~^^
オリンパスのマクロは35mmと50mmの2種類あるのですが予算的には35mmしか無理だし~><
このまま使わずに写そうかとも思いますがやっぱり使いたくなりますね~♪

6と7の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~^^
Commented by soyokaze-1020 at 2010-09-13 22:36
こんばんは♪
『shizenkazeさんマクロ』、大活躍ですね(^^)/
ヤブランもミズヒキも、美しい色で、こんなに大きく、撮られてさすがです。
背景処理も美しくて、なるほど!と、感心です。
私は、最近、背景が気になり悩みが大きいです><
これだけのテクニックをお持ちならば、マクロレンズも顔負けだとも思ってしまいますよ?
Commented by odamaki719 at 2010-09-13 22:57
こんばんは✿
ヤブランの薄紫が綺麗ですね。
ミズヒキもどちらも小さな花で撮りづらかったでしょう。
私は今年はどちらの花にも出会っていません。
Commented by mayumis39 at 2010-09-13 22:57
ヤブランもミズヒキも小さな花は、写すのが難しいですね、・・・でも、綺麗!!
飯田市が水引工芸で有名なことは知りませんでした。ありがとうございました。
Commented by timata-sn at 2010-09-13 23:09
shizenkazeさん こんばんは
今日も暑かったですね、雨の予報が出ていたので期待していましたが、降りませんでした。

ヤブラン 小さな花が咲いて居て可愛いですね!!
サマームスカリとも言われて居るんですね。
全然知りませんでした。
ミズヒキ も可愛いですね、小さな花を綺麗に撮られて居ますね。
飯田市のミズヒキは以前バスツアーで行って見ましたよ。
綺麗な水引が作られていましたよ。
1・4・5・7 綺麗ですね。
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 23:11
soyokazeさん  有難うございます^^
でも本当のマクロレンズとは深みが違うように思いますよ~><
でもこんな写し方ばかりしているので最近はフィルターの取り外しがとても素早くなりました・・・・・(笑)^^

soyokazeさんから温かな言葉を戴いて『このままでいいのかな~?』と少し思えて来ました・・・・^^

背景は難しいですね・・・・・
自分が動いて気に入った背景になれば良いのですが動けない所も多いので私も悩みます・・・・・

手紙じゃないけれど背景(拝啓)と前略(前ボカシ)を少しだけ考えて写すように心掛けたいですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 23:14
odamakiさん  粕森公園のものより岐阜公園のヤブランは良い色をしていました・・・・・^^
多分水辺で日陰になっている時間も多くて環境が良いのだと思いました・・・・・

この日は4種類の小さな花を写していましたが、神経を少しは使っているのか疲れますね~><

今年はまだ逢っていないようですね?
でもそろそろ出逢えると思いますよ・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 23:19
mayumis39さん  今日のヤブランとミズヒキ、昨日のヤブミョウガとジャノヒゲと小さな花ばかり載せました・・・・・♪
小さな花でも沢山集まっているようなものはどの花にピントを合わせようかと少し悩みますね・・・・・

飯田市の近くに知り合いが居て若い頃には良く出掛けました
少しでも関わりのある所なら皆さんに紹介したいと思って今日は書いてみました~^^
Commented by shizenkaze at 2010-09-13 23:24
timataさん  朝はパラパラくらいの雨が降りましたが長続きしなくて昼過ぎにはとても暑くなりました・・・・・><

小さな花が沢山集まって咲く花達ってとても可愛いですね^^
でもファインダーを覗きながら痛んでいない花を探したりするのは大変です・・・・・
でも大きな花は余計にバランスが難しくなってしまうのでチマチマした花の写真も写し出せば楽しいですよ^^

飯田の水引細工を見学された事があるのですね?
手作業であれだけのものを作り出すのは職人の技ですね・・・・・

1.4.5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『梅林の猫達大騒ぎ~♪』 『白い小花を2種(藪茗荷と蛇の髭)』 >>