『Jimmyな奴等・・・・・♪』 もう雑草とは言わせない!^^

明日から天気が悪くなりそうなので今日の『お昼の川原散歩』は念入りに楽しんで来ました・・・・・^^

昨日は長良川の川原で見掛けた小さな花を中心に載せましたが今日は、もっと目立たない私の友達を紹介します・・・・・

私は『雑草』や『雑魚』等と呼ぶ事が好きじゃないので名前を調べながら接するようにしています・・・・

でもどうしても名前が分からなかったり、皆まとめて呼ぶ時には最近『Jimmy(ジミー)達』って心の中で言っています・・・・・

決して派手じゃない『地味』な彼らですからね・・・・・^^



1.『エノコログサ』 イネ科
d0054276_19937100.jpg

別名のネコジャラシの方が有名になっていますね^^
川原では色々な大きさや色の変化も見られますが種類は大雑把で3種類が目に付きます・・・・・




2.『オオマツヨイグサ』 アカバナ科 
d0054276_1995315.jpg

花の咲いている時には目立つので『Jimmy』の仲間にしたら花に叱られるかも知れませんが花が終わった後は極端なほど目立たなくなります・・・・・^^




3.『オナモミ』 キク科
d0054276_1910550.jpg

やっとオナモミに実が生り始めました・・・・・
この植物の花は小さくて目立たない花を咲かせますが実は服などにくっ付くので目にする事も多いですね・・・・・




4.『カヤツリグサ』 カヤツリグサ科
d0054276_19102279.jpg

この植物の種類も多いです・・・・・
この科で一番有名なのは『パピルス』のようで川原に生えているようなものは誰にも見向きもされませんね・・・・・
茎の横を掴んで引くと蚊帳のように裂けるので『カヤツリグサ』って呼ばれています・・・・・^^




5.『カワラマツバ』 アカネ科
d0054276_19103370.jpg

この花も小さくて目立ちませんね・・・・・
葉は松葉のように細いものが沢山付いています




6.『スズメノヒエ』 イネ科
d0054276_19104565.jpg

スズメが食べる『ヒエ』だとか・・・・・^^
この穂を掌にでも隠して急に見せると『毛虫などの幼虫』に見えるので相手がビックリします・・・・・
だから絶対にそんな事をしては駄目ですよ~~♪




7.『チカラシバ』 イネ科
d0054276_19105655.jpg

エノコログサの親分のような姿をしています
少し位の力では抜けないので『力芝』と付いていますが引っ張れば抜けますよ・・・・・^^




8.『ニシキソウ』 トウダイグサ科
d0054276_1911891.jpg

ニシキソウに似たものにコニシキソウがありますが、コニシキソウの葉には黒っぽい模様があります
他に『コミカンソウ』と言うものもありますが実の付き方がこれとは違っています・・・・・^^




9.『メヒシバ』 イネ科
d0054276_19111947.jpg

弱弱しいのでメヒシバ・・・・・
これに似ていて少し太いものを『オヒシバ』と言います・・・・
人だと今は弱弱しいのが××で強いのが××・・・(秘密^^)

何処にでも見られる割には名前は知られていませんね~><




10.『ヨモギ』 キク科
d0054276_19113990.jpg

この中では一番有名な植物ですが、それは春の若葉の時だけ・・・・・^^
花の咲く頃にはこれが『ヨモギ』とは知らない人もいました・・・・・
小さな花が一杯見られますが・・・・・本当に小さいですね~><



今日は長良川の川原で見た『Jimmy』な仲間達を載せてみました・・・・・

派手な姿では無いのですが、良く見ればとても味のある『Jimmy』達の事を皆さんも可愛がってやってくださいね~~



(E-300)
by shizenkaze | 2010-10-08 19:34 | 身近な自然の話 | Comments(28)
Commented by odamaki719 at 2010-10-08 19:58
こんばんは✿
今日は「Jimmy」な枯れ物が多いですね。
唯一天然色はニシキソウですね。(笑)
枯れ物は結構私も好きですよ。
エノコログサは緑の綺麗なのと混ざっている場所が多いです。
Commented by s_kakko at 2010-10-08 20:24
こんばんは♪
どれも綺麗に写されていますね~^^
その辺の道端に咲いている雑草にも名前があるんですよね~
自然風さんのところで こうして紹介して下さるので
昔よりは判るようになりましたが、すぐには出てこないです^^;
また『Jimmy』な お友達載せてくださいね^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 20:49
odamakiさん  今日は茶色かったり緑も色褪せているようなものが多く見られました・・・・・
これから冬にかけて自然のドライフラワーのようなものが増えますね^^

ニシキソウは『錦草』なので天然色が似合いますね・・・・・♪^^

これからはこんな色のものが多くなりそうです~^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 20:53
kakkoさん  長良川の堤防や川原に生えているものなら何とか名前と科位は分かりますが、それでも久しぶりに見るものや新しく根付いたものは分からなくなりますね・・・・・><

特にイネ科、キク科は種類が多いので難しいですね・・・・・

今日写せなかった『jimmy達』もまた写して来ますね~~^^
Commented by timata-sn at 2010-10-08 20:53
shizenkazeさん こんばんは
今日はお昼前から雨に成りましたよ、夜は少し冷えて居ますよ。

「Jimmy」な奴等・・・・ ですか。
コメントを読んで納得しましたよ。
エノコログサ がもう色を変えていますね。
あちこちで良く見かけますね。
オオマツヨイグサ も花が終ると気にもして居ませんでしたが、こんなに
成るんですね。
カヤツリグサ 良く見かけますよ、色の変わったものは未だ見ていませんよ。
ニシキソウ は初めて見ましたよ、可愛いですね。
ヨモギ もこんなに成るとは全然知りませんでした。
沢山の「Jimmy」 知らないものが多いですよ。
有難う御座いました。
3・4・8 がステキですね。
Commented by asitano_kaze at 2010-10-08 21:18
Jimmyですか。いや、shizenkazeさん、面白い。
うちのふたりいるニャンのひとりがJinyといいます。
ちょっと似ていたので、びっくりしました。
オオマツヨイグサ、こんな風になるんですか。
この姿からあの花は想像つきません。
オナモミは子供のころ、遊び相手の背中に投げて楽しみました。
セーターなんか着ていると、もろにつきますね。
チカラシバ、これは光を透かして美しくかがやきますね。
shizenkazeさん、さすがにJimmyな野草にもお詳しいですね。
Commented by ten-zaru at 2010-10-08 21:28
shizenkazeさん、今晩は。
自分などはほとんど見逃してしまいそうな植物ばかりです。
しっかりと名前も調べていらっしゃるのは流石です。
スズメノヒエでいたずらしちゃいたい誘惑に駆られます(笑)
Commented by m-kotsubu at 2010-10-08 21:38
こんばんは~♪
『Jimmy』・・・・??? と5秒くらい固まって考えてしまいまいした~(笑)
こちらの土手にも Jimmyたちはたくさんいて 撮ることもあるのですが
名前が全然わかりません~^^;
こうしてみると ほとんどのJimmyたちが 多摩川の土手にもいますね~^^
ここで覚えて、今度は名前を呼びながら写してみたいと思いました♪
Commented by 真凛 at 2010-10-08 22:22 x
こんばんは~
『Jimmy』って言う言葉は自然風さんの植物に対する優しさが出ていますね~^^
私も高校時代から雑草と言う言葉は使わなくなりました
自然クラブで生き物や植物を見ていると「雑」と言う言葉で簡単に呼ぶのが恥ずかしくなってしまいました
私にだって名前があるので仕事で出かけた先で「そこのスタッフ達」なんてまとめて呼ばれるとあまり良い気がしません

オオマツヨイグサの枯れたもの、オナモミ、カヤツリグサの写真がとても印象的でした^^

昨日から気が付いていたのですが前からE-300って使われていましたっけ?
写真の色やボケ具合がとても素敵に写りますね~^^
Commented by redpill at 2010-10-08 22:29 x
 jimmy........。
 相変わらず、自然風さんは飄々としてユニークな楽しい表現をしますね。

 どのjimmy君達も、子供の頃、土手や原っぱで摘んだり、集めたりして遊んだような覚えがあるものばかりです。なつかしい。
 オナモミの実は、昔は、「バカ」と呼んでました。
 ひっつけあって遊んでました。
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:30
timataさん  今日は良い天気でしたが明日からは雨になりそうです・・・・・

オオマツヨイグサは花が終わるとこんな感じになってとても硬い殻が出来ます・・・・・中には細かな種が一杯入っていますよ^^
ニシキソウもコニシキソウも同じような実が生ります・・・・・
川原や堤防では一杯見られます~^^

ヨモギは餅草として使う頃と比べれば何倍も大きくなります
花は小さいのでなかなか写せません~><

3.4.8の写真を気に入って戴けてとても嬉しく思いました~^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:37
asitano_kazeさん  ニャンコチャンの名前はJinyちゃんって言うのですか・・・・^^
マツヨイグサではこんなにはなりませんがオオマツヨイグサは実が殻のように硬くなって中に種が沢山入っています・・・・・
この姿が面白いので生花やインテリアとして使われるようです・・・・・♪

オナモミのくっつけ合いは良くやりました・・・・・
叢を歩くと付いてきますがオナモミはまだ子供の頃でも取り易かったです・・・・・センダングサが一番大変でした~><

元々私は派手な植物より、こんなJimmyなものの方が好きだったので良く見ていました・・・・・^^
暖かなコメントを戴きまして有難うございました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:41
ten-zaruさん  こんな植物から先に覚えました^^
だから園芸種は難しくて私にとっては大変です・・・・・><
長良川の川原辺りだけでも図鑑に載っている植物の半数以上は見られるようなのでまだまだ勉強不足です・・・・・
これからも色々写しながら名前を覚えたいと思います^^

スズメノヒエで会社などの女性を驚かすのは駄目だけど・・・・・
少しビックリさせるくらいならOKじゃないのかな~?^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:44
kotsubuさん  固まっちゃいましたか・・・・・^^
前には『こちらでは少ないようで・・・』と書かれていましたが、こうやって見れば沢山見られるでしょ?^^
都会の堤防にもコンクリートだけのものじゃなかったら色々な植物が見られると思います・・・・・♪
一杯探してください・・・・・^^
Commented by mayumis39 at 2010-10-08 22:47
『Jimmy』さん達にも、ちゃんと名前がありますよね、
やっぱり、名前で呼んであげないといけないと思うのですが、なかなか覚えられません@@
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:49
真凛さん  別に優しいと思わないのですが『雑草』のように言うのは何となく辛いんです・・・・・
岐阜では漁協の鑑札は『鮎』と『雑魚』に分かれています・・・・・><
あんなに綺麗なアマゴや素敵なイワナも『雑魚』扱いです~><
『雑木林』は響きは少し良いのですが『雑』でまとめて欲しくないですね・・・・・

2.3.4の写真を気に入って戴けて嬉しいです~♪
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:55
redpillさん  相変わらず飄々としていますか~?^^
こんな植物と子供の頃には誰もが遊んだ経験があるのに大人になると離れた存在になってしまいますね・・・・・><
私の場合は頭の中が子供の頃から大して変化していないのか今でもこんな植物で遊んでみたいですね~^^
オナモミは岐阜の方言では『引っ付きぼぼ』とか『くっ付きぼぼ』と言っていました・・・・・
高山のお土産の人形守りで『さるぼぼ』と言うものがあるので岐阜地方では可愛いものを呼ぶときに付けるようですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 22:57
mayumis39さん  なかなか名前を覚えられなくなりました・・・・・><
今日書いているものは図鑑などを見なくても分かりますが新しく覚えるものが段々難しくなっています・・・・・
これも歳のせいでしょうね~><
Commented by soyokaze-1020 at 2010-10-08 23:19
こんばんは♪
沢山の『Jimmyちゃん』ですね?
画像を見ると、お馴染のものがありますが、名前は、キチンと覚えていないものですね?
『オヒシバ』は、子供の頃には、喧嘩草といって丸めて相手のものにひっかけて、引き合って、遊んだことがあります。
名前も知らずに、良い遊び相手でしたね。
私は「雑草」と云う言葉、そんなに嫌いではありません。
何となく哀愁を感じてしまいます。
『Jimmyちゃん』ほどハイカラな響きがないのですが
昔人間だからなのでしょうね?
今日もいい勉強をさせて頂きました。
Commented by shizenkaze at 2010-10-08 23:48
soyokazeさん  子供の頃って自然のものを使って誰から教えられたのでもなく覚えて遊びましたね・・・・・^^
『雑草』と言う言葉の持つ意味合いが嫌いではないので『雑草のごとく』のような言葉は気になりません^^
とにかく出来るだけ名前を覚えたいんです
私が生まれてから今までに学校や社会で多くの人に出会って名前を覚えたので自然のものの名前も何とか覚えたいと思います・・・・・
いつ歳のせいや病的な事で何もかも忘れいしまう事があるかも知れませんので、今はドンドン詰め込んでみたいって思います^^

私も『昔人間』ですよ^^
Commented by asuka_kyo at 2010-10-09 01:14
「Jimmy(ジミー)達」素敵な言葉ですね!
私も野に咲く「名も無き花」が好きですが・・・本当は、ちゃんと名前があるんですよね。
これからは、ちゃんと覚えようと思います。
Jimmy達は、目立たないけどみんな力強いです。
これだけ綺麗に撮ってもらえると、Jimmy達も嬉しいでしょうね。
Commented by saochan7k at 2010-10-09 11:23
おはようございます♪
少しだけご無沙汰していました^^;
「Jimmy」なんてかっこいいニックネームですね^^
確かに雑草って言う呼び方は少し失礼な感じもしますもんね^^;
なじみのある身近な植物ばかりですね♪
Commented by shima0319 at 2010-10-09 17:26
こんばんは~
よくなじみのある草たちです^^
チカラシバは、ほんと
エノコログサの親分みたいですね(^^)
草たちの写真好きです。なんかほっとします^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 20:06
asuka_kyoさん  『Jimmy』の名前を気に入って頂いて嬉しいです~^^
名前の無いものは『新種』だと思っているので出来る限り名前を知ってあげたいのです・・・・・♪

写真も気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 20:08
saochan7kさん  楽しく過ごせましたか?^^

『Jimmy』は格好良過ぎますかね??
でも今まで邪魔者扱いされていたので少しは青空の下で堂々として欲しいと思いますカラ^^
いつも近くにいる草花ばかりですからね~♪
Commented by tanuki_oyaji at 2010-10-09 20:09
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
一歩きするだけで色々見つけるものですね〜
見たことはあっても名前の知らないものがいっぱいあります。
1つ1つ名前を確認されるなんて素晴らしいことですね。
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 20:12
shima0319さん  いつも見ている植物ばかりです・・・・・^^
都会ではショーウインドーの中にこんな植物を入れて秋の雰囲気を出す事がありますが、少し郊外にでも出ればこんな植物なんて一杯逢えますね~^^

花は可愛さや美しさで勝負していますが、草達は少しでも虫達に気に入られようと頑張っていますね・・・・・^^
私も『Jimmy』達を見ていると『ほっ』とします^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 20:15
tanuki_oyajiさん  ブログをする前から堤防や川原を歩いていたのでいつも散歩している所で出逢う植物なら大体名前は分かります・・・^^
新しく見られるものは分からないので調べています
友達の名前を覚えるように少しずつですが分かるようになりました~^^
暖かなコメントを有難うございました^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『川原の吹奏楽団』 ヒルガオの仲間達 『長良の川原で花散歩・・・♪』 >>