『川原の吹奏楽団』 ヒルガオの仲間達

今日は朝から雨でしたので先日写した『ヒルガオ科』の植物と他に少し似た感じの植物を載せてみました・・・・・

こうして並べるとどれも『ラッパ』みたいなので小さな小さな吹奏楽団のように思えました~^^



『ヒルガオ科』

1.『ヒルガオ』
d0054276_20271194.jpg

当楽団では中心的なグループで『科名』にもなっています・・・・・
担当はアルトホルン~♪





2.『アサガオ』
d0054276_20272794.jpg

この楽団の中では一番有名で皆さんに親しまれています・・・・・
この楽団のまとめ役で担当はリーダー兼テノールサキソフォン~♪





3.『マメアサガオ(白花)』
d0054276_20274712.jpg

一度に沢山見られます・・・・・
花の大きさは小さめなので可愛い花です~
担当はトランペット~^^





4.『マメアサガオ』
d0054276_20275831.jpg

白花より多く見られます・・・・・
担当はホルン~^^





5.『マルバルコウソウ』
d0054276_2028128.jpg

何処にでも見られるようになって来た帰化植物です・・・・・
要注意外来種に指定されました~><
担当は第一・トロンボーン~♪




6.『ルコウソウ』
d0054276_20282446.jpg

マルバルコウソウに似ていますが葉が細かな葉で綺麗です・・・・・
担当は第二・トロンボーン~♪




7.『アメリカネナシカズラ』
d0054276_2028363.jpg

良く見ないと気が付かないほど小さな花です・・・・・
在来種のネナシカズラより最近は多く見かけるようになりました~
担当はコルネット~♪





『ゲスト・ミュージシャン?^^』

8.『アベリア』 スイカズラ科
d0054276_20285038.jpg

ハナゾノツクバネウツギやツクバネウツギと呼ばれています・・・・・
道路と歩道の境などに刈り込まれた姿で良く見られます~
担当はフレンチホルン~♪




9.『アレチウリ』 ウリ科
d0054276_2029232.jpg

異常なほど勢力を伸ばしてドンドン繁殖しています・・・・・
特定外来種に指定されています・・・・・><
担当はチューバ~♪




10.『ヘクソカズラ』 アカネ科
d0054276_20291528.jpg

匂いが良くないので可哀想な名前が付けられていますが花はとても可愛い花を咲かせます・・・・・
別名を『ヤイトバナ』とも『サオトメカズラ』とも言います~^^
担当はコルネット~♪


何となくラッパ状の花なので吹奏楽団のように楽器の担当を勝手にさせてしまいました・・・・・♪

管楽器はあまり詳しくないので無理があると思いますが専門家の人は、どうぞ目を瞑っていて下さいね~^^


明日は午後から雨がやむようなので何処かに出掛けたいと思っています・・・・・

真っ青な秋晴れになるといいな~^^



(E-410)(E-300)(M20)
by shizenkaze | 2010-10-09 20:51 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by s_kakko at 2010-10-09 21:21
こんばんは♪
緑の中にピンク色のヒルガオが映えますね^^
紫色のアサガオも素敵ですね。
可愛いマメアサガオですね~赤紫のシベが引き立って見えます。
まぁ~桃色系のマメアサガオちゃん 一段と可愛いことぉ~♪
白やピンク色のこんな可愛いお花が沢山咲いているんですか~いいなぁ~
マルバルコウソウやルコウソウも綺麗ですね。
アメリカネナシカズラは、こんな花が咲くんですね。
アレチウリは私も写してきましたが、種は面白い形していますよね^^
お花の吹奏楽団~楽しく拝見しました♪
Commented by kkagayaki at 2010-10-09 21:27
マメアサガオって初めて見ましたよ。
楽しい写真集でしたぁ。
Commented by m-kotsubu at 2010-10-09 21:37
こんばんは~♪
『川原の吹奏楽団』 楽しいですね~^^
2の淡い紫のアサガオ、綺麗ですね~
マメアサガオも可愛らしいです!
アレチウリ、綺麗に光が入ってますね~
やっぱり長良川の川原は 花が豊富ですね~
多摩川では アサガオ系は見たことがありません・・・^^;
マルバルコウソウ、オレンジが鮮やかで綺麗ですね~^^
Commented by caps2_kana604 at 2010-10-09 21:46
マメアサガオは変わっていますね~、少しおしゃれな感じ?
うちの近所でもルコウソウはよく見かけます。今度写真載せますね!
Commented by odamaki719 at 2010-10-09 22:30
こんばんは✿
「川原の吹奏楽団」とはいいネーミングですね。
それぞれの花にピッタリの楽器です。詳しいのですね。
マメアサガオの2種類が変わっていて可愛いです。
どの様な音楽を奏でるのでしょうねぇ。
Commented by soyokaze-1020 at 2010-10-09 22:49
こんばんは♪
可愛くて、楽しい「川原の吹奏楽団」ですね。
秋ですもの、良い音楽を聴きたいきぶんです~^^
楽器の名前、お詳しいのですね?
其々の特徴をよく捉えられていますね。
楽しく拝見しました~^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 22:50
kakkoさん  今日はラッパ型(ロート型)の花を色々載せてみました^^
こんな花達も可愛いですね~♪
ピンクのマメアサガオは堤防から川原には良く咲いていました・・・・・
見ていると楽しくなってしまい仕事が始まる時間を忘れかけてしまいます・・・・><
アレチウリは雌雄別花のようですね^^
実には毛が一杯あって面白い形をしていますね~^^
今日も見て頂いて暖かなコメントを有難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 22:54
kkagayakiさん  マメアサガオは都会では無理かも知れませんがこちらでは堤防の川向きの斜面には一杯咲いています・・・・・
近くにはマルバルコウソウが沢山咲いていました~^^
見て頂けて嬉しかったです・・・・・♪

ブログのお引越しでしたか?
今度の所では花や自然の事も多そうですね?
また見に行きますね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 22:58
kotsubuさん  長良川の川原(河川敷一帯)で見たヒルガオ化科と他の花です・・・・・^^
多摩川にもヒルガオやマルバルコウソウは咲いていると思いますよ~^^
最近は色々な所で見かけます・・・・・♪

多摩川は川の中が楽しそうですが今は岐阜まで『タマゾン川』の事が伝わって来ています~><
生態系が酷く壊されているようですね?
こちらは帰化植物が凄く蔓延っています・・・・・
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 23:01
caps2さん  マメアサガオやホシアサガオ、マルバルコウソウにルコウソウなどは最近特に見かけるようになりました・・・・・
それに川原の茂みなどではヒルガオと逃げ出し植物(?)のアサガオも咲いているのでとても賑やかです・・・・・^^

ルコウソウの写真楽しみにしていますね~^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 23:08
odamakiさん  『川原の吹奏楽団』のネーミングを気に入って頂いて有難うございました・・・・・^^
普通に付けるより少し楽しもうと思うようになって色々な事を考えています・・・・・^^
『老化予防』にいいですね~^^♪

音楽は好きなので知っている範囲だけの楽器(金管楽器)を並べただけですよ・・・・・^^
娘が高校時代には吹奏楽部でホルンを吹いていました~^^

マメアサガオは小さくて控えめな感じがするので最近気に入ってしまった花です~^^

この楽団にはどんな曲が相応しいのかな~?
Commented by shizenkaze at 2010-10-09 23:13
soyokazeさん  秋には芸術の秋で写真や絵画を見に出掛けるのもいいですがクラシックのコンサートもいいものですね~^^
私は音楽好きなので(演歌は苦手ですが><)大体のものは聞きます・・・・・^^

楽器類は下手の横好きで音が出せる程度です・・・・・^^

写真を気に入って戴けてとても嬉しく思います~^^♪
Commented by timata-sn at 2010-10-10 01:21
sizenkazeさん こんばんは
二日続きの雨も夕方にはやっとあがりましたよ。

川原の吹奏楽団とは良く付けられましたね。
アメアサガオ の2種類初めて見ましたよ。
可愛いですね!!
マルバルコウソウ 可愛い花ですよね。
次のルコウソウはハゴロモルコウソウだと思いますよ。
アメリカネナシカズラ 初めて見ました。
アベリア 淡い紫が混じっているのでしょうか、綺麗ですね!!
2・4・8 綺麗ですね。
Commented by iwamoto at 2010-10-10 13:24 x
こんにちは。
サックスが作った新しい楽器以外は金管ですね。 リップリードばかり。
これはshizenkazeさんがイメージいしている吹奏楽を表しているのでしょう。
わたしは木管が少ないのが気になりますが、要するにこれはブラスバンドに近いものだと思います。

そして何より、ご自分を表しているなと思わせるところは、つまり、ウィンドオーケストラというところ。
風は風を好む、ということでオチを用意なさったのですね。 深い考察、恐れ入りました。
洒落は気がついてもらわないとつまんないでしょ(笑) 皆様に替わって書かせて頂きました。
Commented by asitano_kaze at 2010-10-10 16:01
川原にもすてきな吹奏楽団がいるのですね。
よくまとまった楽団だと思いました。
指揮者のshizenkazeさんの技量におうところが大きいと思います。
たくさん気に入った楽器がありますが、こうした草むらの中に見られる2枚目のアサガオ
好みです。
3,4枚目のトランペットとホルン、これもいい響きがでそうです。
9枚目、アレチウリのチューバ、迫力ありそうです。
ヘクソカズラのコルネット、涼やかな音をきかせてくれそうです。
あはは、たくさん楽しませてもらいました。
Commented by shizenkaze at 2010-10-10 19:12
timataさん  今日は天気予報が外れて朝から良い天気でした^^

ヒルガオ科の小さな花はどれも可愛いですね~^^
ルコウソウの種類はハゴロモルコウソウなんですね・・・・・
教えて頂いて有難うございました~♪

ネナシカズラの仲間はとても小さな花を咲かせます・・・・・^^

2.4.8の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~^^
Commented by shizenkaze at 2010-10-10 19:16
iwamotoさん  オーボエやクラリネットのような花が見当たりませんでしたし、フルートやピッコロのようなものも見られなかったので、こうした金管楽器が多くなりました・・・・・^^

『ブラバン』がイメージですね^^

リードのある楽器は音が出し易いのでトランペットのようなマウスピースがある楽器が楽しいですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2010-10-10 19:24
asitano_kazeさん  私は指揮者と言うより『四季者』の方がいいですね・・・・・^^
音楽は好きで若い頃にはバンドもしていましたが纏めるのは上手くなかったように思います・・・・・><

アサガオが種類も多くて綺麗ですね^^

3,4枚目のトランペットとホルンは軽快に感じられますね・・・・・・♪
9枚目、アレチウリのチューバは力強く演奏するみたいに思えました
ヘクソカズラのコルネットは名前の分、優しく楽しく吹いてくれそうに思いました・・・・・^^

こんな私の一人遊びのようなものでしたが暖かなコメントを戴いて有難く思いました・・・・・^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『藪蘭の咲く風景』 『Jimmyな奴等・・・・・♪... >>