『肌くらべ~^^』

寒くなって来ましたね・・・・・

寒くなると『お肌が乾燥して困る・・・・・><』なんて言う人も多いのでしょうね?

今日は、そんな私達の肌じゃなくて寒々とした所でも元気に立っている木々たちの『肌』・・・・・・・・

『樹肌(樹皮とも言いますね^^)』を色々載せてみましたが、身近にあっていつも見ている筈なのに気が付かないものが多いですね~

樹木たちの『お肌』も北国生まれ、南方生まれで色々あって楽しいですよ~^^



1.『アカマツ』 マツ科 マツ属
d0054276_2038926.jpg


2.『エノキ』 ニレ科 エノキ属
d0054276_20382780.jpg


3.『ムクノキ』 ニレ科 ムクノキ属
d0054276_2042923.jpg


4.『クヌギ』 ブナ科 コナラ属
d0054276_20391046.jpg


5.『クロガネモチ』 モチノキ科 モチノキ属
d0054276_20392388.jpg


6.『ケヤキ』 ニレ科 ケヤキ属
d0054276_20393555.jpg


7.『サルスベリ』 ミソハギ科 サルスベリ属
d0054276_20394746.jpg


8.『ソメイヨシノ』 バラ科 サクラ属
d0054276_20395827.jpg


9.『メタセコイア』 スギ科 メタセコイア属
d0054276_20401060.jpg


今日は私の住んでいる所の近くで見られる木々たちの綺麗で艶かしい(?^^)お肌を写して来て載せました・・・・・^^

他にも色々な樹木があるので色々な樹肌をこれからも写してみようと思っています~^^



今日会社の窓から見た『伊吹山』の山頂が白くなっていました・・・・・

岐阜市内でも初氷が見られました~~寒い訳ですね・・・・・♪^^



(OLYMPUS E-620)
by shizenkaze | 2010-12-10 20:48 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by odamaki719 at 2010-12-10 21:00
こんばんは✿
まあ~沢山の「木肌」を集められましたね。
「クロガネモチ」が意外に複雑な色彩で綺麗です。
「ソメイヨシノ」は桜だと分かります。「サルスベリ」も分かります。
「メタセコイア」はよく撮影をするのに「木肌」までは気づきませんでした。
Commented by s_kakko at 2010-12-10 21:50
こんばんは♪
樹肌もその樹によって色々な表情があって面白いですね^^
お花が咲いている樹は何となく分かりますが、
樹となると、殆んど区別がつきません>0<
もっと覚えなくてはいけませんね~
また色々見せてくださいね~^^
Commented by m-kotsubu at 2010-12-10 22:26
こんばんは~♪
木のお肌とは、shizenkazeさんらしいユニークな発想で面白いですね~^^
普段あまり気にかけない樹皮ですが、こうして見ると さまざまで楽しいです。
松は 独特のお肌ですね~
サルスベリだけは、私でもわかりまーす・・^^
名前のとおりツルツルですね!
ソメイヨシノは なんとなくシラカバに似ているような・・(違うかもしれませんが・・^^;)
こんなふうに、ふだん見ないものをじっくり観察するのも面白いですね!
樹に耳をつけて 樹の声を聞きたくなりました~^^
Commented by kkagayaki2 at 2010-12-10 22:56
さるすべりを除いては皆同じものと思ってましたが、
違うんですね。上の方みたいに樹に耳をつけたくなりました。やっぱりそれぞれ違うんでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 22:57
odamakiさん  何気なく木を見ていたら『樹肌』にも色々あるので面白そうに感じてカメラを向けました・・・・・^^
クロガネモチの表面は何となく『ゾウ』や『サイ』のようにも見えますね^^
メタセコイアは杉や松に少し似ています・・・・・^^
Commented by asitano_kaze at 2010-12-10 23:01
木の名前を見ないようにして、どれくらい当たるか、試してみました。
結果は散々でした。
マツ類、サルスベリ、サクラ類、はどうにか。
あとは全部ペケでした。
ケヤキと思ったのはクロガネモチでした。
他の木もよく見ているはずなのに、見ていないということがよく分かりました。
ちょっと恥ずかしくなりました。
勉強になりました。
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 23:02
kakkoさん  なかなか木の肌をじっくり見る事なんて無いですからね~^^
私の親戚に木材の会社をしている人が居て子供の頃にはよく遊びに行きましたが、そのころは木なんて全く興味が無かったので今になっては少し後悔しています・・・・・><

色々な木達の『お肌』をこれからも少しずつ写して見たいと思います・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 23:10
kotsubuさん  樹肌は前から興味がありました・・・・・^^
植物を見て名前を知ろうとする時には、花、葉、実は勿論ですが、葉の付き方、枝の形、全体の樹形、それに樹肌も参考になります
これらのものを全部写しておけば市販の図鑑には無い完璧な資料が出来るだろうな~なんて思うのですが・・・・・難しいです><

木に耳を付けて吸い上げる水の音などを聞くのも楽しいですね・・・・・^^
でも直接触れるとカブレるものもあるし、害虫などもいる場合があるので出来れば直接耳を付けないで玩具の『聴診器』やトイレットペーパーの『芯』等を使って聞くようにしたほうがいいでしょうね・・・・・^^
私は乾電池式の『集音機』を使います^^
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 23:15
kkagayaki2さん  私も詳しくは無いのですが好きなので色々見たり木々とも遊んでいます・・・・・
水を吸い上げる音もそれぞれ違うのでしょうが私には少ししか区別できません~><
ミズキ等は良く聞こえます・・・・・^^
松や杉は聞こえ難く感じていますが静かな所だったら聞こえるでしょうね・・・・・♪
kkagayaki2さんも色々楽しんでみてください・・・・・
世の中の事にイライラってするより無理にでも自然相手に少しだけのんびりする方が楽しく過ごせますよ・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 23:19
asitano_kazeさん  私も時々図鑑の名前を隠して名前当てなどをしていますが、なかなか樹木は難しいです・・・・・><
草本類だと何とか『科』くらいは分かるのですが、木本類(木々)ともなると『科』すら分からなくなるものが多いです・・・・・
自分の不勉強を嘆きます・・・・・

またこんな写真も載せたいと思っていますので、名前当てゲームを楽しんでください・・・・・♪
Commented by 真凛 at 2010-12-10 23:26 x
こんばんは~
今日の写真は楽しいですね^^
私は野生動物を写すときにはカモフラージュの服とスクリーンを使うのでその場所の樹木に近いものを選びますから少しだけ分かります
ブナ科の木々の樹肌は逞しく感じられるので好きです
プラタナスも好きですよ~^^

自然風さんはいつも楽しい事を考えるのですね?
なかなか真似は出来ません^^
Commented by timata-sn at 2010-12-10 23:41
shizenkazeさん こんばんは
今朝は冷えましたよ、お昼は暖かで助かりましたよ。

木肌色々とあって改めてみると綺麗なものですね。
普段何気なしに見て通り過ぎて居ましたよ。
クエウノキ・クヌギはコケが付いて居る様ですね。
サルスベリも綺麗ですね。
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 23:55
真凛さん  カモフラージュはその場の物と全然違ったら話しになりませんから出掛ける所の木々なども調べているようですね?
流石ですね・・・・・^^

ブナ科の樹肌は楽しいですね^^
プラタナスはカモフラージュの原型のような樹肌をしているので面白いですね・・・・・今度写して来ます^^

楽しい事を考えていたら辛い事があっても落ち込まずにいられると思うので毎日楽しい事を探して暮らすようにしています・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2010-12-10 23:58
timataさん  朝は車のフロントガラスが凍っていました・・・・・
遠くに見える伊吹山が白くなっていましたよ^^

木々の樹肌も並べると楽しいですね^^
まだ色々なものがあるので、これから少しずつ写そうと思っています^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『メジロの水遊び』 『街の中の化石達・・・♪』 >>