『中将姫誓願桜(地球上に1本だけの桜の木)』 天然記念物

タイトルを見て『大袈裟だな~』と思われるかも知れませんが、今日載せた写真の桜は岐阜県岐阜市の大洞に1本だけ存在している桜の木です・・・・・
多くの学者達が調べて他に同じ木が存在しないと分かり国の天然記念物に指定されました~^^

昨日降っていた雨が今日の早朝まで残っていましたが、やんだのを見て早速出掛けて来ました・・・・・

雨の後だったのでしたが見物人も多く来ていました
まだ蕾も多く見られたので暫くは見られると思います~^^



『中将姫誓願桜(ちゅうじょうひめせいがんざくら)』 バラ科サクラ属(ヤマザクラの変異種)

1.『中将姫誓願桜の姿~♪』
d0054276_20264937.jpg

中将姫誓願桜(ちゅうじょうひめせいがんざくら)は、岐阜県岐阜市大洞にある願成寺の境内にある桜で、ヤマザクラの変種ですが、同じ種類の桜は国内にも海外にも確認されておらず、プルヌス・フロリドラ・ミヨシの学名が特別に与えられています・・・・・^^

これは、郷土の偉人で、昆虫翁と言われた名和靖氏のご尽力により認められたものです~^^

世界に1本しか存在しないとても貴重な桜の木だと言われています・・・・・





2.『願成寺と中将姫誓願桜』
d0054276_2027437.jpg

樹齢は1,200年程度とされていて、平安時代初期に中将姫が病気の治癒をこの寺で祈り、平癒したためにこの桜を植えたという伝承があります

今でもこの桜に祈ると婦人病に霊験があると言われていて多くの参拝する人が見られます・・・・・





3.『綺麗な八重咲きの花です・・・』
d0054276_2027145.jpg

1929年(昭和4年)に国の天然記念物に指定されました

桜の傍らに立てられた石柱の『天然記念物中将姫誓願桜』の文字は、当時の文部大臣で後に総理大臣になられた鳩山一郎氏が書かれたものです(トップの写真に見られます)





4.『鐘突堂をバックに・・・・・』
d0054276_20272571.jpg




5.『樹齢1200年の美しき花姿~』
d0054276_20273655.jpg

樹高8.1mで幹径150cm、20~30弁の花弁を持った淡い桜色の花を咲かせます~♪^^

根尾谷の淡墨桜は樹齢1500年のエドヒガンザクラの変種ですが、この桜も樹齢が1200年と言う長い年月を行き続けてきました素晴らしいヤマザクラの変種です・・・・・




6.『願成寺本堂』
d0054276_20275212.jpg

願成寺(真言宗智山派)
壬申の乱で功績を上げた村国男依の発案により創建されたと言われています
国指定天然記念物「中将姫誓願桜」のほか、木造金剛力士立像、木造十一面観音立像、木造大日如来坐像(全て岐阜県指定重要文化財)等があります・・・・・^^




7.『鐘突堂と桜木』
d0054276_2028481.jpg




8.『雨の雫と桜花』
d0054276_20281836.jpg




9.
d0054276_20282889.jpg




10.
d0054276_20284250.jpg


帰りに『御衣黄桜』を見てきましたが、まだ蕾も固くて咲くのは10日~2週間後になりそうでした・・・・・
午後からは本巣市まで出掛けて色々な風景や花の写真を写して来ましたので順に載せたいと思います・・・・・

ソメイヨシノは、ほぼ満開になっていました
県内でも北部の飛騨方面や奥美濃方面ではこれから見頃の桜も多く暫くは楽しむ事が出来るようです

午後から出掛けた本巣市の国道157号では大阪、神戸、和泉、京都ナンバーの観光バスを30台以上見ました・・・・・
皆さんきっと根尾谷の『淡墨桜』と谷汲の『華厳寺』『横倉寺』観光なんでしょうね・・・・・
まだ満開には早いような気がするのに・・・・・♪^^





(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
by shizenkaze | 2011-04-09 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(19)
Commented by m-kotsubu at 2011-04-09 21:31
こんばんは~♪
天然記念物の中将姫誓願桜ですか! ^^
見事ですね~
名前が長くて覚えられそうもないですが・・・^^;
しかも学名は さらに覚えられません・・><
樹齢1200年ですか・・・すごいですね~
この桜は どれだけの歴史を見てきたのでしょう。 気が遠くなりますね。
2枚目、いいですね~
3枚目、雨に濡れた桜が美しいです。
5枚目、さすが樹齢1200年の美しさ・・^^
青空と桜も綺麗ですが 雨に濡れた姿も風情があっていいですね~^^
Commented by koneko2y at 2011-04-09 21:34
近くにも「世界に一本」と言われている
「チョウショウインハタザクラ(長勝院旗桜)」があります。
樹齢は400年ほどです。
世界に一本と言いながら子孫を増やしているところが
「えっ」と思います。
Commented by timata-sn at 2011-04-09 22:17
shizenkazeさん こんばんは
今日は雨もあがって暖かなお天気に成りましたね。

中将姫請願桜 天然記念物なんですね。
世界に一本しかない桜の木なんですね。
樹齢1200年の素晴らしい桜は堂々としたものですね!!
岐阜には凄いですね、薄墨桜の木も有って素晴らしいですね!!
Commented by asitano_kaze at 2011-04-09 22:18
地球上にこれ1本ですか。それはそれは貴重な樹木ですね。
3,4,5,9,10、どれも雨に濡れた姿がとても美しいです。
ソメイヨシノとちがってちゃんと葉が出ていますね。
花と葉がこうして一緒に見られるというのはとても自然で落ち着きます。
八重は私はあまり好みではありませんが、この花はごてごてしたところがなく、とても上品です。
1200年もの間、日本の歴史をみつめてきたのですね。
長生きしてほしいと思います。
Commented by shizenkaze at 2011-04-09 22:21
kotsubuさん  山桜の変異種ですが、他で見られる山桜の変種には学名にPrunus jamasakuraと入るのですが、この木には全く違う属名が入っているので世界的にも珍しく貴重な木だと言われています・・・・・^^
ですから国指定の天然記念物になっているのでしょうね~^^

西暦800年頃から世の中を見て来た桜なので気が遠くなりますね・・・・・・
でも淡墨桜はそれより300年も長く生きているので想像も出来無いですね~

2.3.5の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2011-04-09 22:29
koneko2yさん  自然界には突然何かの拍子に新しい性質のものが出来る事が普通にありますね・・・・・
突然変異とか突発的変異種とか言われますが、いくら変化しても元の遺伝的なものを持っている事が多く、全く異なる場合には同じ科でも属を特別に作られることがありますね~^^
長勝院旗桜も親は山桜のようですね・・・・・^^
中将姫誓願桜とは遠い遠い親戚か従兄弟になるのかも知れませんね・・・・・♪

突然変異などで出来た植物の種からは元の植物が出来る事が多いようなので増やすには挿し木や接木で増やすようですね・・・・・^^
中将姫誓願桜は淡墨桜のように子孫を無理に増やすような事はしていないようです・・・・・♪^^
Commented by odamaki719 at 2011-04-09 22:30
こんばんは✿
世界で1本しかない天然記念物の桜は岐阜市の誇りですね。
名前も「中将姫誓願桜」とても由緒正しい名前がついていますね。
雨に濡れて少し元気がなさそうですが3枚目が好きです。
Commented by shizenkaze at 2011-04-09 22:40
timataさん  昼前は時々パラリと来ましたが午後からはとても良い天気になりました・・・・・

世界に一つだけの桜と言うととても珍しいように聞こえますが、中将姫請願桜のような本当の突然変異もあれば、東京の国立劇場にある桜のように近くに色々な品種が植えられている為に自然交配して新種が誕生したと言う新しい品種も見られるので探せば色々な所でも見られるのでしょうね~^^

岐阜県では国指定の天然記念物指定の桜は5箇所あります・・・・・^^
県や市指定のものは多すぎて分かりません~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-04-09 22:49
asitano_kazeさん  この世に1本と言う桜の木は結構多くあるみたいです・・・・・
それだけ自然交配し易いのかも知れませんね~^^

私も桜としては八重より普通の一重咲きの方が好きですが、この桜は嫌味が無くとても綺麗でした・・・・・
雨の雫がそう見せたのかも知れませんが良い雰囲気を持っていました
この桜も根尾谷の淡墨桜同様に一度枯れかかったものを住民達の手で復活させたようです・・・・・
一度木が駄目になり一番大きな枝が育って今の姿になったと言われています・・・・・^^

3.4.5.9.10の写真を気に入って頂いて有難うございます・・・・・
岐阜県の揖斐川町には1本の木の枝に一重の花と八重の花、一重の花が重なった二重咲き、そして年に2度花を咲かせる『揖斐二度桜』と言う国指定天然記念物の桜もあります
大切にされているので近くに寄れないので望遠レンズでしか写せない桜です・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2011-04-09 22:58
odamakiさん  中将姫(天平19年8月18日(747年9月30日)- 宝亀6年3月14日(775年4月22日))は、右大臣藤原豊成の娘とされる人物のようです・・・・・♪
その中将姫が和歌山の當麻から来られた時にこの土地で病気になり願掛けて良くなった事から名付けられた名前なので格調高い名前の桜の木です・・・・・^^

雨のせいなのか、長年の疲れなのか少し元気が無いようにも思えます・・・・・
でもこの桜も淡墨桜のように1500年以上頑張ってもらいたいです・・・・・・^^

3枚目の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^

Commented by sizennonaka at 2011-04-09 23:03
雨にぬれた桜とてもステキです~~
ホレボレです(^O^)/
Commented by soyokaze-1020 at 2011-04-09 23:46
こんばんは♪
中将姫誓願桜、貴重なありがた~い桜なのですね?
手を合わせたくなります。
根尾谷の淡墨桜は、有名でツアーで募集をしています。
一度行って見たいと思っているのですが、実現できないままです。
shizenkazeさんのブログは岐阜の良いところ満載でとても見応えがありますね。
2,3,4,5、素晴らしいです。
Commented by shizenkaze at 2011-04-10 00:00
sizennonakaさん  雨の後の植物はとても綺麗に見えますね^^
上から雫がレンズの上に『ポトリ』と落ちて来るのでハラハラドキドキしながら写していました~♪^^

写真を気に入って戴けて嬉しいです~^^
Commented by shizenkaze at 2011-04-10 00:06
soyokazeさん  有り難い木かどうかは分かりませんが植物学から見れば価値のある貴重な木なんでしょうね・・・・・^^

多分淡墨桜のツアーバスだと思うのですが今日は特に大阪ナンバーの観光バスが多く見られました・・・・・
神戸から来ていたバスは2台見ました~^^
いつか御出で下さい・・・・・何も無い田舎ですが~^^

2.3.4.5の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
これからも岐阜中心に写真を撮ります~♪^^
Commented by harukaze at 2011-04-10 12:22 x
今日の中日新聞の朝刊の岐阜近郊ニュースに中将姫誓願桜の写真と説明が出ていました~^^
いつも岐阜近郊の自然の話はshizenkazeさんのブログの方が早いですね^^
この桜の花は毎年見ていますが淡墨桜と同じくらい多くの人が協力して守っているので素適な事だと思います
各地に珍しくて1本しか無い桜もありますが樹齢などを考えても岐阜にある桜達は貴重な木だと思います~^^
雨に濡れた桜は美しいですね^^
Commented by 犬小屋の教祖 at 2011-04-10 13:45 x
岐阜県の国指定天然記念物サクラは、
5本全部を毎年、観桜に出かけます。
霞間ヶ渓の桜を最初に、揖斐二度桜、中将姫祈願桜、根尾谷淡墨桜、臥龍桜。
あと、岐阜県の三大江戸彼岸さくらの「荘川桜」も必ず観桜します。
By やはり並木より一本咲きの桜が好きな犬です。
Commented by shizenkaze at 2011-04-10 19:47
harukazeさん  今朝新聞を見て『あっ載ってる』って思いました^^
有名で大切にされている木々には多くの人達の努力があるのでしょうね・・・・・^^
どんな所にある木等でも大切にして長く花を咲かせて欲しいですね~♪^^
雨に濡れた植物は綺麗に見えますね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-04-10 19:53
犬小屋の教祖さん  毎年出掛けたいと思いながらなかなか時間が無くて出掛けられません・・・・・
平日は仕事なので休日だけの行動になりますが、私の性格では仕事をしなくなったら趣味も遊びもしないだろうと思います・・・・・^^
ですから週末だけ出掛けて楽しんでいます~

1本咲きかせ好きなのですね?
『霞間ヶ渓の桜』はたくさん咲いていますが・・・・^^

荘川桜と156号の桜街道の桜は私も大切にしているので寄付したり今までにも色々関わっていました・・・・・♪^^
Commented by 犬小屋の教祖 at 2011-04-10 21:49 x
はい!
一本咲きです。
霞間ヶ渓では、
あの枝垂れ桜だけを毎年観桜しています。
名前
URL
削除用パスワード


<< 『花桃と桜と根尾川と・・・・・』 『梅林公園の猫』 番外編♪^^ >>