『定家蔓(テイカカズラ)の花』 

今日は昼前に近くで開かれていた写真展を2箇所見てきましたが、先生の影響がどちらも出ている写真展でした・・・・・
書道や絵画もそうですが、指導者の個性が強すぎると生徒達の作品が同じように見えてしまいますね・・・・・


今日はテイカカズラの花の写真を長良川近くに咲いていたものと三田洞弘法の境内に咲いていたものの両方載せてみました・・・・・
自然のままに咲いているものと多少なりと手入れのされているものに違いがあるかどうかは判りませんが見て頂きたいと思います~♪^^



『定家蔓(テイカカズラ)』 キョウチクトウ科テイカカズラ属

1.『長良川左岸に咲いていたテイカカズラ』
d0054276_20281767.jpg

岐阜公園から長良川沿いに東に歩いて『水の資料館』を過ぎて暫く行くと大きな木に絡み付いて咲いているのが見られました・・・・・^^

テイカカズラ(定家葛、学名:Trachelospermum asiaticum)はキョウチクトウ科の蔓性植物です
葉の大きさは長さ1cm(幼木)から数cm(成木)あって、質感は様々ですが一般に幼木の方が革状で光沢があります
幼木の間は地上を這い回り、地面に葉を並べますがこの時の葉は、深緑色で葉脈に沿って白い斑紋の入ることが多く見られます




2.
d0054276_20283194.jpg

茎からは気根を出して他のものに巻きつきます・・・・
6月頃に花を咲かせますが、花は房状の花序が垂れ下がったところに付きます
花弁の基部は筒状で、先端は5裂して広がり、それぞれの裂片は先端が断ち切られて丸まったような三角形で、それぞれにわずかに捩れたようになり全体としてプロペラ状に見えます




3.
d0054276_20284137.jpg

花は最初は白く次第に淡黄色になってジャスミンに似た芳香があります・・・・・
果実は細長い袋果で二個が対になってぶら下がり、熟すると縦に裂け目を生じて種子をばら撒かせます
種子にはとても長くて白い綿毛があり風で遠くまで飛びます
このテイカカズラは有毒植物になります・・・・・




4.
d0054276_20285126.jpg

観賞用にも栽培もされています
栽培品種にハツユキカズラ(斑入り)、ゴシキカズラ(葉が赤みがかっている)などがあります・・・・・^^
和名は、式子内親王を愛した藤原定家が、死後も彼女を忘れられず、ついに定家葛に生まれ変わって彼女の墓にからみついたという伝説(能『定家』)に基づくものです・・・・・




5.
d0054276_2029440.jpg





6.『三田洞弘法に咲いていたテイカカズラ』
d0054276_20291829.jpg

山門を通るとすぐに見える池に掛かる橋があります・・・・・
橋を渡り石段を登ると左側に見られました~^^




7.
d0054276_20292891.jpg

池には今の季節だと睡蓮が咲くので、テイカカズラ越しに睡蓮を見れば少しだけ風流に感じられます~




8.
d0054276_20293923.jpg

始めは白い花で次第に黄色くなるのは先日載せた『トベラ』の花にも似ていますね・・・・・
自然が作り出す色の芸術達は人間が思い付かないような事を平然としてしまいますね~♪^^




9.
d0054276_20295092.jpg

花の形は何となくクチナシに似ていますが捩れて花弁が付いている所は全く別物ですね・・・・・
花弁が捩れて付く植物は他にもありますが木本類では少ないようですね~~♪^^




10.
d0054276_2030597.jpg



梅雨時は雨のことを考えなくてはならないのでカメラなどを濡らさない工夫が絶対条件なので簡単に自転車で『ちょっとそこまで・・・・』とは行けませんね~><
でも雨の日にしか写せないものもありますので雨対策しながら楽しく出かけてみたいと思っています~


今日、この内容を全部作り終えてアップする時に間違えて全部消してしまって2度目を作り直しました・・・><
こんな時って前のものより良いものはなかなか出来なくなりますね・・・・・(気が落ち込んでいるようで~)
時々やっちゃうんですよね・・・・・・
少しは落ち着かなくちゃ~~♪^^




(OLYMPUS E-300)
(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 14-45 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-06-11 20:49 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by odamaki719 at 2011-06-11 21:29
こんばんは✿
近くにもテイカカズラは咲いてはいるのですがもう時期が
遅くて花が傷んでいました。そちらはまだ綺麗ですね。
5・7・8の構図が好きです。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-06-11 21:34
こんばんは♪
テイカカズラ、こちらでもいい香りを放ちながら木に巻きついたのを見かけます。
小さなお花ですが、スクリュウのようなお花が可愛いですね。
3,4枚目、大きく撮れて素敵です。
トップ、5,8枚目も好きな絵です。
Commented by timata-sn at 2011-06-11 22:05
shizenkazeさん こんばんは

テイカカズラ ですか、藤原定家の名前から付いたのですね。
少し変わった感じの花の形をして居ますね。
スクリュウに似た花もやはり可愛いですね。
1・3・4・9 がステキですね!!
Commented by m-kotsubu at 2011-06-11 22:17
こんばんは♪
テイカカズラ、あまり目立たない控えめな花ですが
よく見ると プロペラのような花が可愛らしいですよね~^^
緑の葉に 白い花は、とっても爽やかですね。
2,4,5,8 が好きです。
私も時々、書き終わってから間違って全部消しちゃうことがあります…><
がっくりしますよね。
お疲れさまでした~^^
Commented by asitano_kaze at 2011-06-11 22:33
場所の違いはよく分かりませんでした。
2,5,8,9、好きです。
shizenkazeさんでも、そんなミスをされることがあるのですか。
がっかりなさっているお気持ち分かります。
1度作ったものを誤って削除してしまうと、2度目は最初のものより劣っているような気がするものです。
梅雨時の機材は濡らさないように気を遣いますね。
たとえ防滴をうたっているカメラやレンズでも、濡らさない方がいいに決まっていますから。
Commented by e-ku-bo2 at 2011-06-11 22:55
テイカカヅラって、ほんとプロペラに似てて面白いですよね。
それにしても花色が、白から黄色に変色するとは気がつきませんでした!
決して派手な花ではないけど、イイ香りがするので、素敵ですよね。

ブログ記事を、完成後にうっかり全削除?お疲れさまです!
実は〜〜私もあります。しょっちゅうです。
せっかくイイ文章でイケタ〜〜!と思うときに限って。
写真をたくさんアップしたときに限って・・・。
なので、できるだけ、長い分の時は、途中でコピペするか、
途中で一旦、非公開で、アップをしてから続きを書くようになりました。(それでも、失敗しますけどね)
Commented by shizenkaze at 2011-06-12 00:00
odamakiさん  どちらのテイカカズラも山陰に生えているので痛みが少ないのかも知れないですね・・・・・
絡み付かれた大きな木は大変かも知れませんが、きっと仲良く自然の中で暮らしているのでしょうね・・・・・^^

5.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2011-06-12 00:03
soyokazeさん  他の木に絡み付くと葉が茂る植物のようなので他の木にしてみれば厄介者かも知れませんね・・・・・
でも可愛い花を咲かせ、良い香りをあたり一面に漂わせているのだから絡まれた木も少しは満足しているのかも・・・・・^^

1.3.4.5.8の写真を気に入って頂けてとても嬉しく思いました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-06-12 00:07
timataさん  テイカカズラの花は前から見て知っていましたが写したのは今回が初めてでした・・・・・
特にこの場所には他にも色々な花が咲いていたのでそちらの花がいつも優先になってしまいます~

名前にも歴史的な言い伝えがあるものって調べてみると楽しいですね・・・・・
1.3.4.9の写真を気に入って頂いて有難うございます・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-06-12 00:11
kotsubuさん  この花は一つ一つは地味っぽいのですがたくさん集まって蔓状に咲いているのでよく目立ちますね・・・・・

白っぽい花はいつ写しても難しく思えます・・・・・><

2.4.5.8の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~^^
ブログを書き終える寸前に時々『Fキー』や他のキーなどを押して駄目にするパターンが一番多いです・・・><
Commented by shizenkaze at 2011-06-12 00:21
asitano_kazeさん  実は私も両方見比べても変わりが分かりませんでした~^^
こうして見ると自然の中で自由気ままに咲いている花も、お寺などの境内に咲いていて時々手入れされているものもテイカカズラに限って言えば『変化無し』なんでしょうね~^^

2.5.8.9の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
ブログを作っていて、終わりに近づく頃に不思議と何か押してはいけない『Fキー』か別のキーに触れるのだと思います・・・・><
今まで何度もやっているのに、どのキーなのか判っていないので困ります・・・・(判っていたら触れなくする方法もあると思うのですが・・^^)

今は完全防水のデジタル一眼もありますがレンズも防水用のものでなくては使えないので不経済ですね
それに昔、防水カメラ(フィルムの)を持っていましたがパッキンの劣化などは水に濡らしていると早く駄目になった気がしました・・・・・
雨の日にはなるべく外に出さないようにしています・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-06-12 00:26
e-ku-bo2さん  テイカカズラの花は一見クチナシに似ているように思いますが付き方は全く違いますね・・・・・
それにプロペラのような花は可愛く思えます~^^

せっかく書いたブログを消さないようには出来ないと思うので前以て文章をメモ帳にでも書いておくか何か考えないとこれからもっと多くなりそうで恐ろしいです・・・・・><
名前
URL
削除用パスワード


<< 『三田洞弘法の睡蓮池』 『見上げれば ドクダミ・・・・... >>