『ランタナの花と黒い蝶』

先日『サンゴシトウ』と『ノウゼンカズラ』を写していた所には『ランタナ』も咲いていました・・・・・
普通は庭や植木鉢、プランターなどで育てる事が多いランタナなんですが、ここは山裾にあって斜面を下から上へランタナが咲いています~^^

ランタナは綺麗な花で栽培されている人も多く園芸店やホームセンターの園芸コーナーで売られていますが、『要注意外来生物』に指定されています・・・・・
『要注意』なので『特別』のように栽培すれば罰金のような事はありませんが実際にはどうすれば良いのか園芸店等で判り易く説明して欲しいですね~~^^

ランタナを写していたら黒い蝶が飛んで来て蜜を吸い始めました~
黒い蝶は私はクロアゲハとカラスアゲハくらいしか判別出来ませんでしたが羽根の付け根にある朱点で別の蝶だと気が付きました・・・・・
『ナガサキアゲハ』だと思うのですが最近は地域限定の生き物達が色々な所で見られるようになり嬉しい反面自然環境が確実に狂って来ている事がとても不安になってしまいます・・・・・><


1.『ランタナ』 クマツヅラ科 別名・シチヘンゲ(七変化)
d0054276_20303879.jpg



2.
d0054276_20305284.jpg



3.
d0054276_2031475.jpg



4.
d0054276_20311890.jpg



5.
d0054276_20313088.jpg




6.『ランタナとナガサキアゲハ』 アゲハチョウ科
d0054276_20314276.jpg



7.
d0054276_20315518.jpg



8.
d0054276_2032753.jpg



9.
d0054276_20321879.jpg


ランタナの色のカラフルな事に最初見た時は驚きました・・・・・^^
小さな小さなアジサイのようにも思えましたがクマツヅラ科のこの花は河原に咲いていたアレチハナガサやヤナギハナガサ、バーベナと同じ仲間なんですね~~

育て易いという事で良く見られるようになりました・・・・・♪^^


『おまけ』
先日載せた『サンゴシトウ』はマメ科の木本アメリカデイゴ♂と同じマメ科の草本Erythrina herbacae♀の交配種でアメリカデイゴは良く知られていますが『Erythrina herbacae』の資料が乏しくて花を見る機会が殆どありませんでしたが私の知り合いが画像メールで送ってくれました・・・・・
d0054276_20401937.jpg

この花がサンゴシトウの母親(^^)になります~~^^



(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-07-13 20:47 | 身近な自然の話 | Comments(23)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-07-13 21:03
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ランタナは鉢植えでしか見たことがありませんが斜面いちめんに咲いているなんて凄いですね。
「要注意外来生物」とは知らなかったです。
Commented by ten-zaru at 2011-07-13 21:10
sjizenkazeさん、今晩は。
えっ、ランタナは要注意外来生物なんですか。
全く知りませんでした。
とっても綺麗で自宅にもあるんですが(アハ)
斜面に群生している様子は見事でしょうね。
Commented by asitano_kaze at 2011-07-13 21:26
ランタナ、植物園の温室で咲いています。
かと思えば、空き地の一郭でかなり大きな株になって花を咲かせています。
要注意外来生物とは知りませんでした。
愛らしい花のイメージからすると、そんなふうには思えませんが、繁殖力がつよいのでしょうね。
ナガサキアゲハ、こちらでも見られるようになりました。
亜熱帯化しているんでしょうね。
1,4,6,7,8、すばらしいです。
サンゴシトウのお母さんですか。やはり面影ありますね。
Commented by m-kotsubu at 2011-07-13 22:11
こんばんは♪
ランタナは あちこちで可愛い花を咲かせ始めていますね~
最初にランタナの名前を教えていただいたのが 
shizenkazeさんでしたね・・
よく覚えています・・^^
要注意外来生物なんですね・・・。  ちょっと意外ですが・・^^;
ナガサキアゲハ、綺麗ですね~
とっても優雅な蝶ですね。
サンゴシトウのお母さん、初めて見ました。
なるほど~  ありがとうございます ^^
Commented by odamaki719 at 2011-07-13 22:15
こんばんは✿
ランタナはここ数年で急に増えた花ですね。
ピンク系が近くに咲いていなかったのでこちらで見られて嬉しいです。
「要注意外来生物」だそうですが何処がいけないのか知りたいですね。
4枚目がいいですね。
Commented by saochan7k at 2011-07-13 22:37
こんばんは^^
『要注意外来生物』って結構そのへんにたくさんあるんですね。。。
↑よく見るお花ですもんね。
きれいでかわいいのに。
きれいでかわいいから持ち込まれたのかな^^;。。。
Commented by timata-sn at 2011-07-13 22:48
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、暑いあつい一日でしたね。

ランタナの優しい色合いがステキですね!!
山裾で下から上へと咲いて居るなんて珍しいですね。
こちらでは鉢植えは少なくて、地植が多いですよ。
でも何本か位で沢山並んだ所を見た事が有りませんよ。
要注意外来生物 なんですよね、この花の何処が要注意なのか
解りませんね。
ナガサキアゲハ と云うんですか、綺麗ですね!!
2・3・6・8・9 がステキですね!!
Commented by koneko2y at 2011-07-13 22:59
ランタナが要注意外来生物とは知りませんでした。
花色もいっぱいあって綺麗ですよね。
黒い蝶も見事に写して素晴らしいです。
今日の私は蝶は沢山見ましたが、全く写すことができませんでした。
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:22
『要注意外来生物指定』と書きましたら多くの反響がありましたので私がいつも資料にしているものに書かれていたランタナの概要をコピーしておきます・・・・・

南アメリカ原産。クマツヅラ科の常緑低木、半つる性植物で、長さは2~5m。茎や枝には下向きの小棘がある。ランタナ属は世界で約80種あり、園芸品種は600以上ある。花色が変化することから別名シチヘンゲ(七変化)。

  日本には1865年頃に観賞用に渡来し、沖縄や小笠原諸島では、野生化している。国際自然保護連合(IUCN)の世界の外来種ワースト100。河床のような開けた環境に侵入する他、森林の下層植生の構造を変化させるなど、在来植生に影響を及ぼす。有毒植物で葉や種子を食べると羊や子牛は死ぬことがある。子供が種子を食べると危険。

  土地を選ばず多少日陰でも良く生育する。開花期は7~8月または周年。1個体当たり1万2千個の種子をつける。茎からも再生する。アレロパシーが強い。生け垣、紙の原料、果実を香辛料、樹皮を化粧水、葉のアルカロイド成分を薬用に利用される。

要注意外来生物(植物)でも人の役に立っている事も多く見られますね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:24
tanuki_oyajiさん  ここのランタナは左にサンゴシトウ、右にノウゼンカズラがあり地面から相当上まで伸びて花を咲かせています
蝶は上の方にいました~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:27
ten-zaruさん  『要注意外来生物指定』の内容は纏めて書きました・・・・・^^
毒性が強いなんて知りませんでした・・・・・><

綺麗な色の花なので近くでも植えられていますが山の斜面で見られるのは他には無いですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:31
asitano_kazeさん  ランタナは可愛い花ですが他で書きましたように有毒な成分があり、1個体で12000個の種が出来るようなので繁殖力は相当なものなのでしょうね・・・・・

1.4.6.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
やっぱりサンゴシトウの母親は細い花の所が良く似ていますね^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:35
kotsubuさん  ブログの中で教えられたり教えたり・・・・・
色々と私も勉強になりましたね~^^

ナガサキアゲハがランタナの咲いている上の方をヒラヒラしていました
気温の関係なのか今までいなかったものまでが見られるようになりましたね・・・・・><

サンゴシトウのママはこんな植物でした・・・・・^^
パパは大きな木なのにね~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:39
odamakiさん  ランタナの『要注意外来生物指定』の内容は私のコメントの一番最初に資料からコピーして載せました・・・・・
可愛い花ですが有毒で沢山の種が出来るからのようですね

4の写真を気に入って頂けてとても嬉しく思いました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:43
saochan7kさん  本当に要注意外来種は身近に一杯ありますね・・・・・
ハルジオンやヒメジョオンもそうですし、ハリエンジュやムラサキカタバミだってそうなんですね・・・・・><
始めは何も考えないで持ち込んで後で慌てて禁止にすることが多そうですよ・・・・・><
Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-13 23:45
こんばんは♪
ランタナ、可愛いお花ですし、庭で育てていました。
かなり大きくなっていましたが、寒さに弱いのか、この冬の極寒に負けて枯れてしまいました。
有毒で「要注意外来生物指定」、去年、shizenkazeさんに教えて頂きましたね。
ただ、お花は可憐でチョウがよく集まり、楽しみなお花です。
街路樹の根元花壇などにも植栽されていますねぇ。
今日の絵、とても美しいです。
トップ、5,7枚目が好きな絵です。
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:49
timataさん  今日も暑い一日でしたね~
水分の摂り過ぎになっています・・・・・><

ランタナの要注意外来種の事は別に書いておきましたので見て下さいね~^^
でも花は可愛くて綺麗ですよね~♪^^

植物以外にも色々な外来種がいるのだから余程詳しい人以外には判らないですね・・・・・

2・3・6・8・9の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-13 23:55
koneko2yさん  ランタナは育て方の本や園芸店でもまだ苗を売っているので『要注意外来生物指定』はどんな意味があるのか良く判りませんね・・・・・
『特別外来種』だと知っていて栽培していたら罰金も凄いようですが『要注意』はなんでしょうね?

山の裾で午後からだったので少し暗かったので感度を上げて写していました・・・・・
気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-14 00:03
soyokazeさん  ランタナは近くでも良く見ます~^^
植えられていたランタナが寒さで駄目になりましたか?
寒さに弱いのですね?

『要注意』もハルジオンやヒメジョオン、セイヨウタンポポやカラスムギ程度の事なので罰則はあるのでしょうかね?
多分『大目に見よう~』程度じゃないのかな・・・・・?^^

1.5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by chiyoko-mimi at 2011-07-14 11:14
ランタナ我が家にも咲いています
何も知らないから (ーー;) 色が綺麗なので数本伸ばして育てております
種類は解りませんが、アゲハ蝶が遊びに来ますよ^^
Commented by pulala-2 at 2011-07-14 19:21
ランタナは蝶が好むお花ですよね。
こちらでは地植えで見かけることはなく温室でよく見かけます。
ナガサキアゲハもこちらでは見られない蝶ですね。
カラフルなランタナと黒い蝶・・素敵な組み合わせですね。
見てみたいものです(^-^)☆
Commented by shizenkaze at 2011-07-14 19:57
chiyoko-mimiさん  最近色々言われている『外来種』のものたちも普通に見られるものやまだ販売されているようなものもあるので野外に放つ事をしなければ良いのではないでしょうか~^^
綺麗で可愛い花ですものね~^^
蝶がよく集まって来ますね・・・・・
きっと美味しい蜜があるのでしょうね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-14 20:01
pulala-2さん  ランタナには虫が多く来ますね~^^
クマツヅラ科の他の花も小さいのに蝶が集まってくるので蜜が美味しいのでしょうね~^^

気候がドンドン変化してしまうとそちらでもランタナなどが空き地に咲く事があるかも知れないですね・・・・><
ナガサキアゲハは関東近辺まで生息を広げているようです・・・・・

京都へ行かれれば見られるかも知れないですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『エゴノキの実と猫の足・・・・... 『美濃市で見られるハスの花・・・』 >>