『日本一短い名前の植物の花~^^』

今日も太陽の光が肌を刺すように感じられる暑さでした・・・・・

会社の昼休みに長良川の河原をいつものように歩いて来ましたが暑くて少しの時間だけでしたが持って行ったペットボトルがすぐにカラになってしまいました・・・・・><

今日は河川敷に咲いていた目立たない植物達を撮っていましたが他のブログ等では見向きもされないような植物が花を咲かせていたので写して来ました
今日写して来た植物は栽培種では畳表を作るのに必要不可欠な『イグサ』ですが、正式和名は『藺(イ)』なので日本一名前が短い植物になります・・・・・♪^^


1.『藺(イ)の花~』
d0054276_20164356.jpg

イ、イグサ(藺草、Juncus effusus L. var. decipens Buchen.)は、単子葉植物イグサ科の植物です
イグサ科植物の総称でもあります・・・・・
標準和名はイ(藺)なので最も短い標準和名としても知られています・・・・・
別名をトウシンソウ(燈芯草)とも言いますが、これは昔灯りをともすための心材として使われたからのようです・・・・・
畳表を作るのに使われるものは栽培種です
俳句では夏の季語とされているので、この暑い季節に長良川の河原で沢山見られるのも納得出来ますね・・・・・^^




2.『葛の葉の前に咲いていました・・・』
d0054276_20165836.jpg



3.『こんな感じです~』
d0054276_20171244.jpg



4.
d0054276_20172329.jpg



5.『藺の花^^』
d0054276_20173520.jpg



6.
d0054276_201747100.jpg



7.『青い空をバックに・・・・・』
d0054276_20175919.jpg

藺は茎の一番上に花が咲きますが花の上に伸びている苞葉があるので途中に花が咲いているように思えますね・・・・・^^




8.『今日は君が主役だよ~^^』
d0054276_20181336.jpg

人知れず咲いている花に今日はスポットライトを当ててみました・・・・・
今日は『藺』の世界です・・・
今日・藺・・・?
これはまさしく『脅威』の世界かな・・・・・><




9.『実も見られました・・・』
d0054276_20201090.jpg

花と一緒に実のようなものも見られましたが弾けたようになっていましたので種子がこぼれ落ちた後なんでしょうか・・・・・




10.『こんな散歩道の両側で見られました・・・・・』
d0054276_20202729.jpg

私がいつも歩いている河川敷の中の小さな道です・・・^^
河川調査などの車が通る事もあるので轍が出来ています
こんな所にも何十種もの植物達がひっそりと暮らしています~~

バッタ達も良く目に付くようになって来ました・・・・・♪^^


今日は兎に角暑かったです・・・・・
熱中症になりたくないので短時間で帰って来ました~^^


(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-07-16 20:43 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by ten-zaru at 2011-07-16 21:08
shizenkazeさん、今晩は。
い(藺)の一番に訪問できました^^
いろはにもへと、の「い」ですね。
トップを飾る植物としては少し地味ですが、
昔は大切な植物だったんでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2011-07-16 22:10
こんばんは✿
藺の花は説明を読んでなるほどです。
いつもこちらで勉強をさせてもらっています。
3枚目とラストが好きです。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-07-16 22:58
こんばんは♪
藺の花、見たことがあるのでしょうか?
気づかずにいます。
勉強させて頂きました。
5,8,9枚目、判りやすくて好きな絵です。
Commented by shizenkaze at 2011-07-16 23:18
ten-zaruさん  イの一番でお越し頂いて恐縮です~^^

イグサの花なんてブログに載せる人は居ないだろうと思って写して来ました・・・・・^^
藺や木賊は地味な植物の中でも特に地味ですね~
これからもこんな地味な植物にもワンマンショーのステージに立ってもらいたいですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-16 23:23
odamakiさん  長良川の河川敷の小道を歩いていると他の植物達の少し前で細い身体を揺らしています・・・・・
茎の真ん中から花が咲くみたいで面白く見られますね^^

私もodamakiさんの所で園芸種等の花の名前を知って実際に見た時に思い出して名前が判った事も多いですよ~^^

3と10の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^

この暑さの中をラストのような日影の無い所を散策するのは余程もの好きでなきゃ出来ませんね~~^^
Commented by m-kotsubu at 2011-07-16 23:25
こんばんは♪
藺の花ですか・・
これもまた、見たことあるようなないような・・・^^;
見たことあったとしても 名前もわからないので
きっと通り過ぎてますね~^^;
7,8,ラスト いいですね~♪
Commented by shizenkaze at 2011-07-16 23:31
soyokazeさん 藺は普通の空地や道路際では見られなくて河原や山裾の他の植物達がゴチャゴチャしているような所に良く見られますからなかなか目にする機会が無いかも知れませんね~

でも今までにはきっと出逢っている植物だと思いますよ・・・・・^^
長良川の堤防や河原(河川敷)にはざっと数えただけでも300種類は植物達を見る事が出来ます~
きちんと写真に写して調べたら長良川の河川敷周辺だけで1年間のブログが出来てしまうかも・・・・・♪^^

私も皆さんのブログで沢山の事を知る事が出来ました・・・・・
直接勉強出来たり、参考になって調べられたり多くの事を吸収出来てとても嬉しく思っていますよ~~^^

5.8.9の写真を気に入って頂けてとても嬉しく思います~♪^^ 
Commented by shizenkaze at 2011-07-16 23:39
kotsubuさん  『卯の花』を写す人は多くても『藺の花』を写す人はきっと少ないでしょうね~~^^
そこが付け目でした・・・・・♪^^

この季節には野山にも綺麗な花が多いし園芸種では数えられないくらいの可愛い花や綺麗な花、珍しい花が咲いているので探して写すのなら、あまり人が写さないようなものを載せたいな~って時々思うんです・・・・・^^

河川敷を歩いている時にはいつも見ている植物なので今日はスポットライトを当てる事にしました・・・・・^^

これで少しだけ実際に見る人が増えるかな~??^^
7.8.10の写真を気に入って頂いて有難うございます~

10のような所が私のお昼の散歩道です・・・・・♪^^
Commented by caps2_kana604 at 2011-07-17 05:44
「い」の花に「い」の実ですか‥何だか面白いですね。
僕の実家は三重県「つ」市なんですが、これもまあまあ珍しい?!

最後の写真は、脇の緑がサボテンだったら‥メキシコですね(笑)
暑さと乾燥‥いや、これが日本では湿度だからたまらないですよね~。

熱中症には要注意!家の中でもなってしまうそうなので‥
不本意ながらビールやジュースを飲んだり、アイスクリームを食べてます(?)
Commented by sidu-haha at 2011-07-17 08:02
おはようございます。
このような花を付けるのだったのですねえ~~
昔は、夏ともなれば、藺草の茣蓙などが喜ばれたものですが~
この頃は、貴重な存在になってしまいましたね。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-07-17 08:35
shizenkazeさん、おはようございます〜♪
藺草の花、仰るように私も普段は見向きもしない一人です。
もう少し身近な草花にも目を向けないといけないですね。
Commented by asitano_kaze at 2011-07-17 10:56
イですか。私はイグサという名しか知りませんでした。
2枚目、イもクズの葉もいいですねぇ。
夏を逞しく生きぬく姿が感じられます。
5,6枚目、こんなふうに間近に花を見たことがありません。
というより、傍らを通り過ぎていく人でしたから。
7,8枚目、確かにこんなふうな佇まいです。
今度出会ったら、ちゃんと向き合って見てみます。
Commented by chiyoko-mimi at 2011-07-17 16:53
これは私も知っています^^
目立たない植物も必要とされているのですね
葛も元気な植物ですね
Commented by shima0319 at 2011-07-17 18:41
こんにちは~
なかなかじっくり見ることのない花です~
見過ごしてしまいます^^;
日本一名前が短い植物・・・・メモしていきます^^)
Commented by shizenkaze at 2011-07-17 19:19
caps2さん  あまり知られていない植物も良く見れば味のある顔しています・・・・・^^
三重県の『津市』は日本で一番短い名前の市ですね~^^

ラストのような所を何とか暑さに負けずに散策していますが本当は涼しい所で冷たいものを飲んでいた方がいいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-17 19:22
sidu-hahaさん  夏には藺草の簾や茣蓙が合いますね・・・・・
自然素材のものは優しい気がしますね~^^

今も見られますが国産のものは高くなっていて殆どが中国産になりましたね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2011-07-17 19:25
tanuki_oyajiさん  興味は人それぞれなので鳥に弱い私のような者もいますので地味な植物を態々探さなくても良いと思いますよ~
私はこんなものが好きなので堤防や河原、空地の端っこを楽しんで歩き回っています~^^

Commented by shizenkaze at 2011-07-17 19:29
asitano_kazeさん  河川敷の道端ではカヤツリグサやツユクサ、ナギナタコウジュの草の近くで背伸びして生えているように見られます・・・・・^^

2.5.6.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
固まって生えているので地味ながらも少しだけ目立っていました・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-17 19:33
chiyoko-mimiさん  目立たなくてもイグサは畳表や茣蓙等になって役に立っていますね~^^
葛は勿論葛粉にして和菓子などの材料になったり、葛根湯として民間薬にもなりますね・・・・・^^

こうして見れば野に咲いている地味な植物が人には役に立っているように思えますね~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-07-17 19:37
shima0319さん  身近な所にも探せば見られると思います・・・^^
こんな写真がもっと撮りたいですがなかなかチャンスがありません

これからは普段見られないイチョウの花のようなものも写してみたいですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『遊歩道に咲くシモツケの花』 『根も葉も無いのに花が咲いて・・・』 >>