『ここでも熾烈な戦いが・・・・・』

ナデシコジャパンのオリンピック出場が決まって『ほっ』としていますが他のスポーツも毎日のように競技・ゲームがあるので選手達は大変ですね・・・・・

スポーツだけでなく世界中では色々な争いが後を耐えず続いていますね・・・・・><
わたしがいつも散歩をしている河川敷でもこの時期になると2大勢力の戦いが見られます

日米決戦とでも言うのがピッタリなとても広大な争いです~
日本代表はマメ科のクズ、アメリカ代表はウリ科のアレチウリで広い河川敷の中で絡み合い縺れ合って解く事の出来ない状態になっています・・・・・

今日はアレチウリの花と咲いている周辺の風景を載せる事にしました~♪^^



1.『大縄場大橋下の蔓延り風景・・・♪』
d0054276_209798.jpg

ここにはクズが多く見られますが少し離れた所ではアレチウリが沢山見られました・・・
他にも何種類もの蔓のある植物が混じり合って蔓延っています・・・・




2.『アメリカ代表 アレチウリ』 ウリ科アレチウリ属
d0054276_2092193.jpg

花や蕾、茎にも毛が生えているので見るからに強そうな植物です・・・・・




3.
d0054276_209319.jpg

まだ『実』は出来ていませんでしたが実にも毛が生えています・・・・・




4.『不思議な花~^^』
d0054276_2010328.jpg

茎と同じ色をした花ですが雄花と雌花があります・・・
この花は雌花になります~~^^




5.『アレチウリの葉』
d0054276_20101418.jpg

葛の葉とは形が違います・・・・・
右下に見られる掌状の葉はカナムグラの葉ですがここにはヤブガラシも見られました~




6.『虫には好かれています・・・^^』
d0054276_20102430.jpg

特定外来種に指定されて駆除される植物なのですが小さな蜘蛛やアリ達が沢山集まっていました
きっと花の蜜が美味しいのでしょうね・・・・・♪^^




7.
d0054276_20103684.jpg

アレチウリ(荒れ地瓜、Sicyos angulatus)はウリ科の大型のツル植物で1年生の草本になります
北米原産で日本では本州以南で帰化植物として知られ、特定外来生物に指定されています
日本生態学会によって日本の侵略的外来種ワースト100に選定されている植物で駆除の対象になっています・・・・・




8.
d0054276_20104891.jpg



9.
d0054276_20105875.jpg



10.『散策路に蔓延っている数種類の蔓植物達・・・♪』
d0054276_20111095.jpg


駆除の対象にされる理由としてはこの植物に寄生する菌や微生物がスイカやメロン等の有用栽培種に感染して枯らしたり小さな生き物の住処にも蔓延って住めなくしてしまうことも理由になっているようです・・・・・

小さな実にある毛(棘)はジーンズくらいなら突き通すほど硬くて強いもので不用意に触れば怪我をする事もあります・・・・><

人の目から見た良い植物、悪い植物の分け方なので地球規模から見れば特定外来種が本当に駆除の対象で良いのか判らないですね・・・・・



(PENTAX OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-09-09 20:41 | 身近な自然の話 | Comments(26)
Commented by pulala-2 at 2011-09-09 21:10
トゲトゲが痛そうな植物ですね・・
でも葉と同じような色の目立たない花は可愛いですね。
駆除の対象にされる植物、私はすぐにお気の毒に・・と思ってしまいます。
元々は人間が、どこからか運んできたというか連れてきたと思うから・・
難しいことはわからないけれど、人間が思うように自然を支配しようだなんて
驕りのような気がします。
10のお写真気持ちがいいですね~歩いてみたいです☆
Commented by ten-zaru at 2011-09-09 21:20
shizenkazeさん、今晩は。
アレチウリ、日本の植物界に攻め込むエイリアンのようですね。
繁殖力も強く、他の植物にも悪影響を及ぼすのでは
駆除の対象になるのも仕方がありませんな~。
ご忠告のように素手で触らないようにします。
Commented by asitano_kaze at 2011-09-09 21:47
気持ちよく晴れ渡った青空。
しかし、その下では熾烈な争いが日夜繰り広げられているのですね。
それにしても、アレチウリがこんなに広範囲に勢力を伸ばしているとは知りませんでした。
2枚目、可愛い花ですね。
5枚目、大きな葉ですね。広ければ広いほど太陽の光をたくさん受けることができるわけですね。
6枚目、すべて緑系で美しいです。
侵略的外来種ワーストの100に入っているのですか。
ラスト、ほんとにこれはすごい繁殖力です。
おっしゃるように地球にとってやさしい存在であるかどうか、という観点からみれば、最悪なのが人間ですからね。
Commented by koneko2y at 2011-09-09 22:19
河原に行くと蔓延っているのはこのアレチウリなのですね。
繁殖力がすごくて堤防の上の道を覆わんばかりです。
クズの花は藤の花のような形でちょっと綺麗と思います。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-09-09 22:20
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
う〜ん、いかにも繁殖力が強そうな植物ですね〜
日本の植物の生態系を守るためには駆除対象にされるのも仕方がないことでしょうね。
Commented by odamaki719 at 2011-09-09 22:33
こんばんは✿
河川敷のクズとアレチウリの戦いですか?
クズはそんなに害がなさそうなので勝って欲しいですね。
それにしても河川敷一杯に広がっていますね。
Commented by tmshanagn304 at 2011-09-09 22:53
アレチウリと言う植物をまたしても教えて頂きました。大垣の河原でも見かけるものかどうかよく観察します。
Commented by m-kotsubu at 2011-09-09 23:10
こんばんは♪
すごいアレチウリの群生ですねぇ・・^^;
こちらの土手では あまりみ見かけません。
トップ、すごいですねぇ・・
圧巻です。
ラスト、こうして見ると 広々として素敵な光景ですが
ここでは日々闘いが繰り広げられているのですね~><
植物の世界は 知れば知るほど奧が深いですね・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:17
pulala-2さん  いつも散歩している忠節橋近くの葛の生えている場所では今年はアレチウリは全く見られませんでしたのに下流へ行ってみたら凄く生えていました・・・><

この植物が丈夫だという事でキュウリやスイカ等のウリ科の野菜の土台(接木の台)にしようとしていた事もあるようです・・・・・
人が持ち込んで邪魔になると駆除するのは最近特に多く見られます
オオキンケイギクを使ったお祭りが隣町であったのですが特定外来種指定になり大慌てで広い所に咲いていたオオキンケイギクを全滅に追いやった年がありました・・・><

10の写真の左側に長良川が流れています~^^
色々な植物や虫が見られますよ・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:20
ten-zaruさん  完全帰化して増えていますね~
県によっては時期を決めて一斉駆除をする所まであるそうです・・・
植物達は綺麗なものや可愛いものも多いのですが棘があって痛いものや触ると被れるものもありますので本当は無闇に触らない方がいいんですね~^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:28
asitano_kazeさん  アレチウリやクズが生えている広さはきっとサッカー場が何面も出来るほどの広さですね・・・・・^^

雌花に比べると雄花は小さくて目立たないのですがそれでも子孫を残すために頑張ってますね・・・・・^^
毛だらけの実も面白いのですがまだ早過ぎるのか見られませんでした・・・・・
ここにはカナムグラやノブドウ、ヤブガラシ、ツタも見られるので蔓植物が固まっているように思えます・・・・・
釣りをしていた頃に糸が絡むことを『お祭り』って言いましたがこの場所では植物達がお祭りしているようです~^^

自然界で本当は一番邪魔なものは人なのかも知れないですが、それなりに少しだけでも役立ちたいです・・・・・^^

2.5.6.10の写真を気に入って頂いて有難うございます~^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:30
koneko2yさん  川原で見られる蔓性の植物ならきっとアレチウリかクズ、それにヤブガラシやカナムグラでしょうね・・・・・^^

上に何も無いと横へ横へと勢力を広げます・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:33
tanuki_oyajiさん  繁殖力が旺盛だけだと駆除の対象にはならないようで他の有益な植物に被害が出なければクズみたいに伸び膨大でも駆除しないですね・・・・・^^

やっぱり外来種って事が一番駄目なんでしょうね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:38
odamaki719さん  クズと比べればアレチウリは1年生植物なので冬になれば一生を終えるので根に養分を蓄えて来年も生えて来るクズの敵ではありませんが棘が多くて撒き付かれるとクズも枯れる時があるようですね・・・><

それで駆除は種が出来る前に刈り取って処分するらしいですがこの場所のように広い場所では難しいですね・・・・・・><

一面の緑色は見ているだけなら眼の保養になって綺麗ですね^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:40
tmshanagn304さん  きっと大垣の川や休耕地などで見られると思いますよ~^^
でも態々探して見に出掛けるようなものでも無いかも知れませんが・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-09 23:45
kotsubuさん  いつもの場所には生えていなかったので今年は見られないのかと思っていたらこの状態でした・・・・・^^
こんな風景を見ていると『葉が食べられたなら野菜不足はクリア出来るのにな~』って思いますね・・・・・^^

その点クズなら食べられるから人の為になっていますね~^^

そちらの土手には見られないですか?
川沿いに無ければ山裾や大きな川の岸等に生えているかも知れないですね・・・・・^^

でも無理して探すほどのものじゃないですね~^^
Commented by timata-sn at 2011-09-10 06:21
shizenkazeさん おはよう御座います。
今朝も良いお天気ですよ、また暑く成りそうですね。

アレチウリ 外来種で駆除の対象に成って居るんですね。
可愛い花ですが、毛深くて強そうですね!!
日本の葛も強敵に立ち向かって、かてるのかな~。
でもやはり葛の花の方が綺麗で妖艶さが有りますよね。
1・2・4・5・10 ステキですね!!
Commented by マングース at 2011-09-10 09:12 x
shizenkazeさん、おはようございます。

特定外来生物の指定にはご都合主義の匂いがプンプンするので
疑問を感じています。
手の付けられなくなったセイタカアワダチソウやニセアカシアなどは放ったらかしですし・・・

それはさておき、この日米決戦は花の綺麗さと葛粉がとれることから日本の圧勝ですかね(^o^)
Commented by soyokaze-1020 at 2011-09-10 09:18 x
おはようございます♪
私の散歩道の川は護岸壁で囲まれていて、トップのような壮大な風景が見られません。
どこまでも横に広がりながら花をつけている葛の花が新鮮です。
6,7,8枚目のアレチウリの毛、光に輝いて見えますね。美しい光です。
ラスト、青い空に白い雲、緑が鮮やかな植物たち、平和な風景を保つために
共存共栄の方法はないものでしょうか?
Commented by pcvhirose at 2011-09-10 18:01
今日は。
実に周囲を小まめに観察しておられますね。
小まめな観察もそうですが、写真撮影の細やかさには脱帽です。
日米決戦の結末に興味がありますが、確かに地球規模で言えば駆除の対象は疑問がありますね。
Commented by shizenkaze at 2011-09-10 19:59
timataさん  今日も暑くなりました・・・・・

野に咲く多くの花のどれが良くてどれが悪いのかは私には判りませんね・・・・・
゛の植物も私の良いモデルになってくれるし色々な虫達には素敵なレストランになっているようなのでこのままにして置いて欲しいですね~

葛はアメリカでは駆除対象の外来種に指定されているようですね・・・・・
所変わればって言う事ですね~
1・2・4・5・10の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-10 20:01
マングースさん  特定外来種の指定やら世界遺産の指定は裏で大きなものが動いているような気がしますね・・・・><

私は人一人が得するものより100匹の虫が喜ぶものが川原の中にポツンとあってもいいような気がします~^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-10 20:06
soyokazeさん  全てが護岸されていると無理ですがこちらでは土の上で生え出した植物が蔓を伸ばして護岸まで広がっている姿を良く見かけます・・・・・
それに護岸のコンクリートに亀裂があればそこに根を下ろす強かものもいて大きく繁殖して見えます~

1.6.7.8.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
鬱蒼と茂っているような植物達でも無いより見られるほうが幸せですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-09-10 20:08
pcvhiroseさん  長良川の河川敷は私の好きな散歩コースなので良く歩きます・・・・・^^
同じ所を何度も歩いていると今まで見られなかったものが見られれば気が付きますし、植物達の名前も少しずつ覚えられるようになっています~^^

写真を気に入って頂けてとても嬉しく思います~^^
これからも身近なものばかりですが撮り続けたいと思っています・・・♪^^
Commented by saochan7k at 2011-09-10 20:42
こんばんは^^
私はあまり植物の種類に詳しくないので、
普段見ていてもぜんぜん気付かないです><!
本当にたくさんの外来種があるんですね!
やはり日本独特の植物、虫、動物はそのままであってほしいですね。
でないとそれぞれの国の面白さや特色が消えていってしまいますもんね^^;
Commented by shizenkaze at 2011-09-10 21:05
saochan7kさん  そうですね~
色々な所で色々なものが見られたり生存しているから個性があるので生き物達もそれぞれに進化して生きられるのでしょうね~
世界中が同じ生き物になったら弱いものは淘汰されて見られなくなるのが当然なのだから弱いものにも平等に生きられるチャンスが欲しいですね・・・・・^^

外国旅行が好きなsaochanさんだから良く判るのでしょうね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『向日葵の思い出・・・』 『こんな所に・・・・^^』 >>