『石実皮(イシミカワ)の実』

長良川の河川敷でも良く見られる植物でしたが今年は不思議な事に姿を見せてくれません・・・・・><
毎年楽しみにしている綺麗な色になる実なので楽しみにしていました

今日載せたイシミカワは達目洞(だちぼくぼら)で見られました
タヌキマメが咲いていた所から逆川(さかしまがわ)の方に少し寄った所に生えていました~~^^

私は『石実皮』を使いましたが、『石見川・石膠』と書く事もあるようですが『石膠』はイシミカワをイシニカワと呼んで付けられた漢字のようです・・・・・^^



『イシミカワ』 タデ科イヌタデ属

1.『とても綺麗な実~^^』
d0054276_202456.jpg

学名はPersicaria perfoliataでつる性の一年草です・・・
石見川・石実皮・石膠と書かれる事があり、それぞれの謂われが伝えられていますが、本来の語源が何であるのかははっきりしないようです~
漢名は杠板帰(コウバンキ)と言うそうです・・・・・^^




2.『黒くて艶のある痩果が見られます』
d0054276_2021654.jpg

黒く見える部分が本当の『実』になります・・・・・^^




3.『これは実を包んでいる萼(ガク)なんです・・・』
d0054276_202263.jpg

黒くて艶のある実を柔らかくて肉厚のガクで包んでいます・・・・・^^

茎の長さは1-2mになって蔓状になります・・・
葉は互生して葉柄は長く葉の裏側につきます
葉の形は三角形で淡い緑色で表面に白い粉を吹いたようになって見られます~
丸い托葉が完全に茎を囲んでいるので、まるで葉の真ん中を茎が突き抜けたようになっているのが面白いです~^^




4.『柔らかく包まれているように見えますね~^^』
d0054276_2023813.jpg

こんなふうに包み込まれていれば中にある種子は安心でしょうね~^^
それにこれを見た鳥達は喜んで食べに来るようなので堅い種子は鳥の体内から排出されて新しい土地に芽を出す事が出来、子孫を残す事になります・・・・・^^




5.『何となく美味しそうに見えますね・・・♪^^』
d0054276_2024920.jpg

鳥だけでなく私にも美味しそうに見えましたがこれは食べられませんね~><
中国では全草を乾かして解熱・下痢止め・利尿などに効く生薬として利用するそうです~^^




6.『色が豊富なので可愛く見えます』
d0054276_2025974.jpg

色が綺麗で可愛いのですが、蔓状の茎に生えた逆刺を引っ掛けながら、他の植物を乗り越えて葉を茂らせる植物でもあって、特に東アジアから移入されて近年にはその分布が広げつつある北アメリカでは、その生育旺盛な様子からMile-a-minute weed(意味=1分で1マイル草)、他には葉の形の連想からDevil's tail tearthumb(意味=悪魔の尻尾のミゾソバに近縁なタデ科の草)等と呼ばれて危険な外来植物として警戒されています・・・・・><




7.『実は多いものも少ないものも見られます~^^』
d0054276_2031879.jpg

このイシミカワにもアキノウナギツカミやママコノシリヌグイのように茎には棘が密生しています・・・・・
タデ科には棘のあるものも多く安易に触れる事は避けた方がいいでしょうね~♪




8.『まだ初めの頃の色です・・・♪』
d0054276_2033240.jpg

この実はまだ若いものですね・・・・
色がこれから変化して何色もの色になって行きます~^^
一色でも良いと思われますが無駄の無い自然界の事なので何か理由があるのでしょうね・・・・・
鳥の目に付くようになっている事が第一の理由かも知れませんね~~♪^^

イシミカワの花はとても小さい花です
それによほど気にしていないと見逃してしまうほど地味です・・・・・
達目洞で私がこのイシミカワの存在に気が付いた時には花の時期が終わった直後でした~><





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-10-18 20:45 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by koneko2y at 2011-10-18 20:58
まだ見たことがない憧れの植物です。
憧れていたら、いつかは出会えると思っています。
shizenkazeさんの説明が的確なので、ますます興味が沸きました。
Commented by ten-zaru at 2011-10-18 21:14
shizenkazeさん、今晩は。
イシミカワ、初見ですね~。
タデ科の植物なんですか。
実を包むガクがこんなに美しく変化するとは驚きです。
Commented by asitano_kaze at 2011-10-18 21:30
イシミカワ、こちらでも今年は思うように姿がみられません。
まだぽちぽちしか撮れていません。
草刈りにあってしまうので、忽然と消えてしまいます。
草むらをいつも不審者のようにのぞきながら歩いています。
トップ、美しいですねぇ。この色合い、そして光沢。
6は黒い実がのぞいているのがよくわかります。
7,8も美しい絵ですねぇ。
Commented by timata-sn at 2011-10-18 21:43
shizenkazeさん こんばんは
今日は良いお天気で、爽やかな一日でしたね。

イシミカワ 初めて聞く名前です。
花も実も全く知りませんでした、色々と変わった花や実をご存じなんですね。
素晴らしいですね!!
何とも綺麗な色をしていますね。
この綺麗なものは種を包んで居る萼ですか、これも凄いですね。
Commented by tmshanagn304 at 2011-10-18 22:18
イシミカワというなでしたか、、。近所の河原でよく見かけます。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-18 22:34
こんばんは♪
イシミカワ、美しいですね~
こちらでは あまり見かけることがありません。
いつか会いたいのですが・・。
ノブドウのそうですが この色のグラデーションが とっても綺麗ですよね~
紫陽花色の宝石♪
萼なのですね。
見た感じ、柔らかそうに見えますが 実際はどうなのかな?
1,5,6 美しいですね~
7も素敵です♪
Commented by shizenkaze at 2011-10-18 23:06
koneko2yさん  私も逢いたい花などがあるといつも心の中で『××に逢いたい、××を見たい』って思っています・・・・・
そうして出会える確立が今は70%越すようになりました~^^

説明を気に入って頂けてとても嬉しいです・・・・・^^
koneko2yがイシミカワに出会えるのを祈っています~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-18 23:09
ten-zaruさん  タデ科の割には花はそんなに綺麗で可愛くないのですがその分実の色が綺麗です・・・♪^^
ガクが実に覆い被さるような感じですね・・・・・
もう少し簡単にすると実が餡子だと大福の御餅がガクですね・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-18 23:19
asitano_kazeさん  長良川の河川敷に見られたイシミカワは草刈などで刈られたように思います・・・・><
未舗装の道横で見られたものも今年は見られませんでしたが達目洞で停めた車の前に生えていたので嬉しくなりました
でもあまり多くはないので増えればいいのですが自然任せですね・・・・・

私もキョロキョロしながら足元ばかり見ているので不審者か落し物をした間抜けな人に見られているかも知れないですね・・・・・><

1.6.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-18 23:26
timataさん  今日はとても爽やかでした~^^

私は時間があると図鑑を眺めている事が多いので実際に見たことの無いものの名前も知っていたりする事がありますが反面みても判らない事も多くなっています・・・・・
イシミカワは特徴があるので初めて見た時にも『あっイシミカワ・・・』と気が付きました~^^
植物図鑑は何冊もありますがどれも昔買ったものなので新しく見られるような最近の帰化植物や希少種なったものや外来種の事が判らないので最新のものを買いたいですね~^^

イシミカワの実は大饅頭みたいで中の実をガクが包んでいます
見るからに大福みたいですね~
Commented by shizenkaze at 2011-10-18 23:28
tmshanagn304さん  この植物は見られる所には固まって生えていますね・・・・・^^
そちらには多そうですね?
一度杭瀬川辺りを探検したいですね~~^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-18 23:33
kotsubuさん  このイシミカワのヌメ~っとした感触がいいですね~^^
とは言ってもじっくり触って確かめたのではなく何となく触ってしまったと言うくらいだったので感触は忘れました・・・・・><

中の種(実)は堅いのでガクの厚みの分は少し柔らかいと思いますよ・・・・・♪^^
1.5.6.7の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-19 10:22
おはようございます♪
イシミカワ、PC画面でしか見たことがありません。
美しい色ですねぇ。
少女が密かに大切にしている宝物の箱の中を覗いたような感じです。
このようなものを草薮で見つけたら、ドキドキするでしょうね?
トップ、2,3、5,6,7、素敵な絵です。

Commented by shizenkaze at 2011-10-19 20:06
soyokazeさん  イシミカワはノブドウと同じように一つの塊の中で色々な色の実が見られます・・・・・^^
まるで京都の老舗菓子処の和菓子のようにも見えます~

『少女が密かに大切にしている宝物の箱の中を覗いたような感じです』って思われるsoyokazeさんが少女の気持ちを持っているのでしょうね~^^

この色に出会うと嬉しくてウキウキします・・・・・♪^^
1.2.3.5.6.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-19 20:28
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
そういえばイシミカワの実を最近見ていないです。
カラフルな色でとても綺麗ですし、黒光する実も美しいですね。
Commented by shizenkaze at 2011-10-19 20:35
tanuki_oyajiさん  長良川の河川敷では見られなくなっています
今日もお昼に探しましたが全く見られませんでした~><
前に見た堤防階段辺りは綺麗になっていて他の植物も少なくなっていました・・・・・

この実の色は見ていても飽きませんね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『何となくエノコログサ・・・・・♪』 『タヌキマメは本当に狸に似てい... >>