『達目洞(だちぼくぼら)の秋・・・♪^^』

今では私のホームグランドのようになっている『達目洞(だちぼくぼら)』も秋が段々と深まって行きます・・・・・
まだこの場所を尋ねるようになって半年にもならないので1年間は色々な所を歩きながら咲いている花等や色々な植物、ここに集まって来る蝶やトンボ達、それに鳥の姿も調べてみたいと思っています~^^

数多くのボランティア達や岐阜市の調査する人達が来てHP等で紹介されていますので、そんな事も参考にしながら私なりの楽しみを見つけようと思っています~~♪^^



『秋の達目洞(だちぼくぼら)』

1.『達目洞の風景を眺めて・・・・・』
d0054276_20114574.jpg

少し前ら写したものなので今はもう少し茶色が多い風景になっていると思います~^^
これからも見続けたい風景になりました・・・・・



2.『アキノウナギツカミ(タデ科)』
d0054276_20115788.jpg

ここではミゾソバもたくさん見られましたがアキノウナギツカミも散策路近くに見られました・・・
同じような花なので葉を見て気が付きました~♪^^



3.『まだ蕾の状態です・・・♪』
d0054276_2012935.jpg

この時には花の咲いているものは少なかったように思われましたが今はたくさんの花が見られると思います・・・・・^^



4.『ワレモコウ(バラ科)』
d0054276_20122187.jpg

達目洞には普通のワレモコウとナガボノアカワレモコウが見られますがこの花は普通に見られるワレモコウのようでした・・・・・
ナガボノアカワレモコウは珍しいようなので遠方からも見に来る人がいます・・・・・^^



5.『ジュズダマ(イネ科)』
d0054276_20123497.jpg

前に来た時には緑色だったジュズダマの実も茶色くなっていました・・・
葉の裏にはヨコバイが隠れているのが見られます~~♪^^



6.『艶々で素敵な色具合です~』
d0054276_20124896.jpg

茶色くなって艶々感が良く分かりますね・・・・・^^
これを集めてお手玉の中に入れるのは今頃の実なのでしょうか・・・??



7.『葉の裏にカクレンボしていますね~』
d0054276_20125852.jpg

ヨコバイがあちらこちらに生えているジュズダマの葉裏に見られました・・・・・
他の植物の葉には見られませんでしたので『イネ科』が好きなのか『ジュズダマ』が好きなのか好みなんでしょうね~~



8.『はざ掛け風景・・・♪』
d0054276_2013867.jpg

近くに刈り取った稲を『はざ掛け』している所がありましたのでカメラを向けました・・・・
今年のお米は豊作だったのかな・・・?



9.『枳殻(カラタチ)の実が生っていました~』
d0054276_20131958.jpg

カラタチの茎には鋭い棘がありますね・・・・・><
まるで自然の作り出した有刺鉄線です・・・・・
でも良く考えればこんな風景を見て有刺鉄線を考えたのだから自然の方が大先輩ですね~



10.『逆川(さかしまがわ)の観察道を歩く可愛いナチュラリスト・・・』
d0054276_20133162.jpg

観察路を歩いていたら前方からきちんと装備をした姿の女の子が歩いて来ました・・・
リュックに自然観察の道具などを入れてこれから湿原辺りの散策と金華山にも登るようでした~

最近はこんな感じで一人で自然の中を歩いている女性も良く見かけます・・・
カメラを持って写真を写しているのでもなくて自然を見ているだけで満足のようでした~
時々出して何か書いているのは『フィールドノート』のようでした・・・・・♪^^


山ガール、釣りガール、鉄子さんに工場ガール・・・・・
色々なフィールドで女性の姿を見る機会が増えています~^^
皆、そこいらの男達より何事にも活発なように感じられました・・・・・
見ているとこちらも『元気で楽しまなきゃ・・・・・』って思えるので良い刺激になります・・・^^




(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-10-27 20:54 | 身近な自然の話 | Comments(10)
Commented by odamaki719 at 2011-10-27 21:23
こんばんは✿
「達目洞」が大変気に入られたようですね。
アキノウナギツカミとミゾソバはどちらも可愛いですが
私には違いが分からないと思います~(笑)
ジュズダマの7枚目がいい風情ですね。
はざ掛けも地域によって色々と違うのですね。
沼津では何と言うのか知らないのですがまた違った方法でした。
可愛いナチュラリストがいいですね。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-27 22:00
こんばんは♪
トップの風景 いい感じですね~^^
達目洞は すっかりshizenkazeさんのフィールドになりましたね♪
お気に入りの場所が 近くにあるっていいですよね~^^
ジュズダマの色が いい色です。
8枚目、はざ掛けっていうのですね~^^
癒される風景ですね♪
ラスト、可愛らしいですね~^^
後ろ姿が楽しそうです♪
Commented by shizenkaze at 2011-10-27 23:21
odamakiさん  達目洞に出かけると楽しくなります~^^
知っているものも多く見られますが知らなかったものや見たかったものがここで見られて嬉しかった時も多いです・・・・・

アキノウナギツカミとミゾソバは葉の形が違うので調べれば良く分かります・・・^^
ジュズダマが色付いて綺麗でした~^^

はざ掛けは地方で色々な形があるそうですね・・・・・
横棒に掛けずに上に積む所もテレビで見ました^^

最近は女の子が一人で自然の中を歩いているのでビックリしますが素敵な事ですよね~^^
ただ危険回避の知識だけは身に付けていて欲しいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-27 23:29
kotsubuさん  達目洞は今の所、近場のフィールドとしては一番ですね・・・・・^^
梅林公園や、ふれあいの森、水道山など好きな所も多いのですが見られるものが豊富なので飽きません~^^
今度はここから金華山の上まで行ってみたいですね・・・・・^^

刈り取った稲を干して水分を飛ばす時に見られる風景ですが所によって形が変化するようです・・・・・
こちらではこんな形が多いですね~^^

ナチュラリストの女の子を見ていたらコツブさんもこんな感じで山を歩いているのかなって思いましたよ・・・・・^^
この女の子の装備はこれで良いと思いますが出来れば半袖より長袖にした方がいいですね・・・・・
これは真夏でも同じで虫除けだけでなくて被れる植物からも身を守ってくれるしイバラなどで擦り傷が出来る事も無くなりますね~

それに帽子は必需品ですね・・・・・♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-28 11:24
おはようございます♪
『達目洞』、魅力いっぱいのフィールドですねぇ。
山野草の宝庫が近くにあって、素敵ですよね。
草花は2週間ごとに新しい表情を見せてくれるのだと、森の案内人の方が仰っていました。
トップとラスト、素敵な環境が見えてきます。写真もすてき!
アキノウナギノツカミ、まだ確認できていません。ワレモコウまであるのですね!
ジュズダマ、色づいてきていますね。
6、7枚目も素敵な絵です。
Commented by asitano_kaze at 2011-10-28 11:41
達目洞の秋、すばらしいです。
このフィールドに出会ってshizenkazeさんの撮影の枠がぐんと広がりましたね。
トップを見ると、なかなかよさそうな環境ですね。
アキノウナギヅカミ、口紅なんかつけて、ちょっとよそ行き顔をしていますね。
ジュズダマ、すっかり色づいてきましたね。
カラタチの実、だいぶ金の玉になってきました。
10、山歩きにはまられているKさんかと、一瞬思いました。
3,4,7もいいですねぇ。
Commented by kurogohan at 2011-10-28 13:51 x
近くに素敵な所が沢山あるんですね。
散策するのには最適です。
ジュズダマは子供のころによく採って
遊びました。
懐かしいですね。
そう言えばこちらではあまり見ないような~?
山ガール森ガール
女の子も元気で良いですね!
Commented by shizenkaze at 2011-10-28 19:31
soyokazeさん  達目洞は最近の私には素敵なフィールドになっています・・・・・^^
車で20分もあれば行ける場所なので少し空いた時間にでも行って楽しめます~^^

私も同じ場所でも10日で雰囲気が変わると思っていました・・・・・
季節によっては2~3日でも変化が見られると堤防を眺めていて思う時もありました・・・・・^^
2週間位の感覚で見ていれば出会いも多くなるでしょうね^^

アキノウナギツカミとミゾソバが並んで咲いていました~
もう一つの『ママコノ・・・・』はここでは見られませんでした・・・・・^^
ジュズダマも色付いて欲しくなりましたが野のものは野にあるのが一番だからここで見ている方が綺麗なんでしょうね~^^

6.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-28 19:40
asitano_kazeさん  ここには今まで見られなかったものが多くて子供のように走り回っています~^^
近くの粕森公園や梅林公園と岐阜公園、少し離れた所の『ふれあいの森』が私のホームグランドのような場所でしたが『達目洞』はこれらに咲いているもの以外に多くのものがあるようなので、まず1年間通してゆっくり見たいです・・・・・
足を取られる様な湿原ではありませんがスニーカーでは少し不便なのでこの場所用の長靴でも買おうかと思っています~

10の写真を写しながら私も『K』さんはこんな感じで山を散策しているのだろうなって思いましたよ・・・^^

3.4.7の写真を気に入って頂いて有難うございます~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-28 19:46
kurogohanさん  私から思うとそちらに素敵な所が多くあるような思いますよ~^^
『隣の芝生が・・・・・』と同じなのかな?^^

ジュズダマは昔より見かけなくなりましたね・・・・・
以前は田畑の畦道などでも良く見ましたが最近は殆ど見かけなくなりました・・・・・
今年は何年振りに『トンボ天国』の池の近くで見て、この達目洞で見たので珍しい事だと思っています~^^

最近は自然の中で女性をよく見るようになりました・・・・・
若い子が一人で散策している姿も見かける様になりましたね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『達目洞の青鷺』 『五位鷺(ゴイサギ)』 >>