『秋野芥子(アキノノゲシ)の花と綿毛』

長良川の河川敷を歩いていると葛の隙間から顔を覗かせて咲いている黄色い花をよく見かけます・・・・
白っぽい花を咲かせるものもあるようですがこの河川敷では綺麗な黄色い花を咲かせるものだけが見られます~^^

同じ花が咲いているところを一昨日と今日写してみましたが、たった2日で雰囲気が全く違いました・・・・・
小さな自然の中でも着実に時の変化はあるようです~♪^^



『アキノノゲシ』 キク科アキノノゲシ属

1.『黄色が綺麗なアキノノゲシの花』 (10月27日撮影)
d0054276_2085273.jpg

学名 Lactuca indica var. laciniata
花を良く見ると『ニガナ』や『ジシバリ』にも似ていますね・・・・・^^
少し華奢に見えますが本当は強い植物なんです~♪



2.『レタスの仲間なんだそうですね~^^』
d0054276_22181548.jpg

この植物は野菜の『レタス』の仲間だそうです・・・・・^^
レタスってキク科だと言う事は知っていましたが仲間が川原に咲いているなんて気が付きませんでした・・・・・
レタスとキャベツが同じ仲間だと思っている人がいるようですがキャベツは菜の花と同じアブラナ科ですね^^



3.『茎にはアブラムシがビッシリ・・・・・><』
d0054276_2091697.jpg

マクロで接写を楽しもうとしていたら茎に物凄い数の小さな虫がいました・・・><
よく見ればアブラムシ(ゴキブリじゃないですよ~)の仲間がビッシリいました
アキノノゲシの養分を摂っているようでした・・・・・



4.『雰囲気を変えても同じですね・・・・・><』
d0054276_2092763.jpg

カメラの位置を変えて写してみましたが逆光になっても虫の姿が見られました~><
でも気味が悪いと思っても自然界の中では普通な営みなんだから趣味で写真を写している私の方が遠慮しないといけないのでしょうね~^^



5.『蕾もまだたくさん見られました~^^』
d0054276_2093920.jpg

蕾がまだ多く見られましたがこれから咲く花もあるのですね~



6.『とても綺麗な舌状花ですね・・・・♪^^』

アキノノゲシは筒状花の無い植物なので舌状花だけが見られます~
これはタンポポ達と同じですね・・・・・




7.『アキノノゲシの綿毛(種)』 (10月29日撮影)
d0054276_2010258.jpg

たった2日後なのに花が綿毛に変わっていました・・・・・
朝晩寒さを感じるようになっているので植物達もすぐ気温の変化に対応するのでしょうか・・・・・?^^



8.『これから風に乗って遠くへ旅立つのですね~^^』
d0054276_20101318.jpg

タンポポと同じ舌状花だけのアキノノゲシも綿毛は綺麗です・・・
この綿毛の下の種が風に乗って遠くまで飛ばされて新しく芽を出すのでしょうね・・・・・
何処まで飛ぶのだろうと時々考えますが土の上に落ちればラッキーでコンクリートの上や側溝の中では雨に流されて駄目になるのでしょうね・・・・・



9.『たった2日でこんなに変わってしまいました・・・・・』
d0054276_20102389.jpg

毎日見ている風景でも気が付かないほどのスピードで変化しているようです・・・・・
だから同じ花でも2日たてばこんなに大きく変わってしまうのですね~^^



10.『自然が見せてくれたマジックのようです~♪^^』
d0054276_20103388.jpg

こんな風景を眺めていると昼休みに河川敷を毎日のようにブラブラ散策している私に自然が見せてくれたマジックのように思えましたがこれは手品じゃないので『仕掛け』はありませんが『種』だけは植物なので一杯あるようですね~~♪^^


昨日のブログで『達目洞』が私の散策場所では最近は1番のようだと書きましたが、やっぱり私にとっての自然散策場所のナンバーワンは長良川の河川敷ですね・・・・・♪^^
ここには他でも見られる『有り触れたもの』が一杯見られますが『有り触れたもの』がいつも身近に感じられる所だから安心感が伝わって来ます~^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-10-29 20:48 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-29 21:07
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
へぇ〜 アキノノゲシってレタスの仲間なんですか。
というか私はレタスがキク科だということも知りませんでした。
淡い黄色が綺麗な花ですね。
わずか2日で様変わりするなんて驚きますね。
Commented by timata-sn at 2011-10-29 21:14
shizenkazeさん こんばんは
今日もお昼は暖かでしたね、夕方には小雨が降りましたよ。

アキノノゲシ と言うんですか。
黄色の花が可愛いですね!!
アブラムシが一杯来て居ますね、これだけ居るとかなりの被害が
出そうに思いますが、自然の事で大丈夫なんでしょうね。
二日で雰囲気も変わって、綿毛に成って居ますね。
何処まで飛んで行くのか、興味が湧きますね。
1・2・6・7・8・9 がステキですね!!
Commented by koneko2y at 2011-10-29 22:07
外観からするとレタスとキャベツは同類かと見えますが、
そうではないということが自然の面白さだと思います。
マクロで見ても綺麗な花ですね。
アブラムシだけはちょっと苦手です。
Commented by odamaki719 at 2011-10-29 22:16
こんばんは✿
アキノノゲシは野草なのに花びらとシベが端正に出来ていて
とても綺麗ですよね。1枚目の花びらは透けてとても綺麗です。
綿毛も真っ白でまた綺麗です。7枚目がよく撮れていますね。
Commented by m-kotsubu at 2011-10-29 22:32
こんばんは♪
アキノゲシはこちらの土手でも たくさん見られます。
レタスの仲間とは 知りませんでした。
2日間で、綿毛に変わってしまうのですね~
早いですねぇ・・ ^^;
4,7,9,10 いいですね♪
Commented by shizenkaze at 2011-10-29 23:23
tanuki_oyajiさん  レタスがキク科だって知らない人は多いようですね・・・・・
でもキャベツと白菜が同じ仲間だって言うのは知っている人が多いですね~^^

アキノノゲシの黄色は少し透き通っているような色でとても綺麗ですね・・・・・^^
自然の移り変わりの速さには驚くものがあります・・・・・
だから『まだいいや~』って後にしていると一番良い時期を逃しますね・・・・・><
『光陰矢のごとし』ですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-29 23:28
timataさん  今日も暖かな一日でした・・・・・
明日は少し雨になるようです・・・><

アキノノゲシの茎にはビックリするくらいのアブラムシがいました><
最初は茎に生えている毛かなって思っていましたが見ていると触角を動かしたり歩いたりしていたので『ぞ~』っとしました・・・・・><

タンポポもそうですがアキノノゲシの綿毛も飛んで行く先を見たいですね・・・・・^^
1・2・6・7・8・9の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-29 23:32
koneko2yさん  レタスとキャベツのような間違えやすい植物って多いですね~^^
以前アロエとリュウゼツランが同じだと言っていた人もいました・・・・・^^
似たものでも別物があるので逆に楽しく面白いですね~♪^^

私もアブラムシ(もう一方のアブラムシも・・・)は苦手ですね・・・・・><
超アップで見た事はありませんが見ようとす気持ちも起きないです・・・・・><

Commented by shizenkaze at 2011-10-29 23:35
odamaki719さん  ノゲシやオニノゲシと比べるとアキノノゲシはとても優しく感じられますね~
育つと背丈が大きくなりますが花の大きさが小さいので目障りにはならないですね~

1と7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-29 23:40
kotsubuさん  アキノノゲシは堤防や土手、空地などにも良く生えていますね・・・・・^^
キク科でこんな姿の花はとても多いので葉を見ないと区別が出来ない事もあります・・・・・
ニガナやオニタビラコ、コウゾリナやブタナも花は似ていますね~^^

4,7,9,10の写真を気に入って頂けてとても嬉しく思いました~♪^^
Commented by tmshanagn304 at 2011-10-30 10:13
レタスはキク科ですね。分かりました。アキニニゲシがキク科であるらしいことは花の形から想像出来ます。おかげさまで今日もひとつ勉強しました。
Commented by kimama-time at 2011-10-30 10:35
小さな雫が洗ってくれたのでしょうか、透き通るような花びらが美しいですね。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-10-30 11:39
おはようございます♪
トップ、美しいですねぇ。色も形も写真も・・・!
この手のお花、散歩道でもよく出会いますが、区別しにくく判りません。
2日間で綿毛に変わるとは、はやいですねぇ。
綿毛の輝きも素晴らしいですね。
2、7、9、ラスト、も素敵です。

Commented by KawazuKiyoshi at 2011-10-30 14:57
近くの河川公園にあるのも、これと一緒かな。
名前を知らないでいました。
黄色い花がイッパイ咲いています。
今日もスマイル
Commented by shizenkaze at 2011-10-30 19:10
tmshanagn304さん  キク科の植物って不思議なものが多いですね~^^
牛蒡などは日本のように地下にある部分を食べる国って少ないようで他の国は蕾を食べる事が多いようです~^^
レタスは改良して玉になるようにしたもののようですね~^^

Commented by shizenkaze at 2011-10-30 19:11
kimama-timeさん  いつも見ている有り触れた花でも綺麗なものが多いですね~^^
だから自然の中を歩く事が毎回楽しいんですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-30 19:15
soyokazeさん  キク科の花でもこのような花が咲くものは多いですね・・・・・^^
似た花でも葉の形が違うものが多いのでそれが頼りです・・・・・♪^^

アキノノゲシだけでなくムカシヨモギやアレチノギクも花から綿毛に変化するのが早いですね・・・・・
でも丁度変わる頃に見ただけなのかも知れないですね~~♪^^

2.7.9.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^

Commented by shizenkaze at 2011-10-30 19:19
KawazuKiyoshiさん  河川公園などには色々な花が咲いていると思います・・・・・^^

人は色々なものを愛するために産まれて来たようなので自然の中で綺麗に可愛く咲いている花達の名前位覚えて呼んであげてください~^^
それが大切なのではないでしょうか?
自然を大切に思う心は数学的な計算では出来ない事ですね・・・・♪^^

いつも笑顔で自然達と接したい・・・・・^^
Commented by asitano_kaze at 2011-10-31 10:08
アキノゲシ、花をたくさん咲かせていますね。
何とレタスの仲間でんですか。
アブラムシがびっしり来ていますね。
これを見ると、テントウ君を呼びたくなります。
7,8,きれいな綿毛ですねぇ。
9、すごいです。2日でですか。
はい、長良川の河川敷がshizenkazeさんの散策の原点なのだろうと思います。
Commented by shizenkaze at 2011-10-31 19:58
asitano_kazeさん  アキノノゲシが花を咲かせていましたので写真に撮って二日後にもう少し綺麗に撮ろうとしたら綿毛になっていました・・・・・^^

この植物がレタスに近い仲間だと知ったのは2年程前でしたがビックリしましたね・・・・・^^

テントウムシもたくさん呼ばないとこのアブラムシは減らないでしょうね・・・・・><

近くて色々な植物や昆虫に鳥達・・・・・
長良川の中には全国的にも種類の多い魚達がいる河川敷が私の自然散策の原点なんでしょうね~^^

これからも一番たくさん歩くだろうと思います・・・・・
写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『静かな風景の中を・・・・・』 『達目洞の青鷺』 >>