『今年は多いスダジイの実・・・^^』

勤め先の近くにある『青柳公園』には何本ものスダジイが植えられています・・・・・
スダジイは普通に見られる『椎の木』で他にツブラジイと言う椎の木もあり、こちらは岐阜市の市木になっています・・・・・

戦国時代に稲葉山を見た織田信長が『金色に見えるこの山を金華山と呼ぶ事にする』と言わせたものがスダジイやツブラジイの花の色でした・・・・・^^
椎の花が咲く頃には岐阜市内には『栗の花』のような匂いが漂います~^^

堤防や河川敷散歩をしながら時々、この公園も歩きますが今年は例年になく椎の実が多いように思えました
地面に落ちている数も今までに見た事が無いような多さでした~


1.『青柳公園のスダジイ』 ブナ科シイ属スダジイ
d0054276_20493153.jpg

スダジイ(学名Castanopsis sieboldii)は、ブナ科シイ属の常緑広葉樹のことです
(シノニムC. cuspidata f. lanceolata、C. cuspidata subsp. sieboldii、C. cuspidata var. sieboldii)
別名はイタジイやナガジイと言われますが普通はシイという場合には本種の事を言います・・・・・^^

公園の長良川堤防の桜の木と同じ場所に多く見られます^^




2.『常緑樹なのでいつも葉が緑色をしています~^^』
d0054276_20494426.jpg

いつも緑色の葉をしているのがいいですね~^^




3.『厚くて艶のある葉です~^^』
d0054276_20495519.jpg

光沢のある葉は枯れて落ちるスピードが速くてスト~ンって地面に落ちます・・・^^
常緑樹でも枯れる葉は枯れますよ・・・・・^^




4.『樹肌』
d0054276_2050796.jpg

ゴツゴツした樹肌です・・・・・
古木なので苔が生えていますね~♪^^




5.『地面の上に根が見られます・・・』
d0054276_20501871.jpg

シイの木の仲間にはよく見られますが地面の上まで根が見えます・・・・・^^
これって椎の特徴なのかな・・・・・?^^




6.『スダジイの実』
d0054276_20502870.jpg

この実を拾って来てこのままクッキー生地の上に乗せて焼くと香ばしい自然の味がするクッキーが焼けます・・・・・^^




7.『今年は豊作です~^^』
d0054276_20504156.jpg

スダジイは今年花が咲いて来年の秋に実が生る植物です・・・・・
ドングリのような袴でなく全体を覆うような『殻斗』の中に実が入っています~^^




8.『青柳公園では一番大きいスダジイの木・・・♪』
d0054276_20505357.jpg

一番樹形も綺麗なので『私指定美形樹』になっています~♪^^




9.『多くの木々達に混じって見られます~』
d0054276_2051435.jpg

ソメイヨシノ、ケヤキ、カヤ、メタセコイア等の木と一緒に公園の中で見られますがスダジイは多く見られます




10.『好きな樹木の一つです・・・^^』
d0054276_20511890.jpg

私は好きな木が多いのですがこのスダジイも好きな木になっています・・・・・
実もよく拾って来てクッキーに使ったりそのままアクセサリーなどに使ってみたりします
今の子供達は拾って食べる事はありませんが早朝のゲートボール集団に先に拾われてしまうので最近は拾う事も少なくなりました~




(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2011-10-31 21:19 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2011-10-31 21:53
こんばんは✿
スダジイって大きな木ですね。
実は随分細長い感じがします。
3・4・5枚目が好みですね。
4・5枚目は私も撮りたくなる感じです。
Commented by asitano_kaze at 2011-10-31 22:06
スダジイは例年になく豊作ですか。
北海道のクマちゃんたちにお裾分けしたいですね。
スダジイは存在感がありますよね。
巨木の枝振りなどは神々しさを覚えます。
4,すごいですねぇ。樹肌に苔がむしているのですね。根もすごい。
8,さすがに堂々としています。
あはは、ゲートボール集団に拾われてしまうのですね。
それじゃ、かないませんね。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-10-31 22:17
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
子供の頃に村の神社に大きな椎の木がありました。
この時期になると落ちた実を拾って良く食べたものでした。
スタジイっていうことを初めて知りました。
Commented by koneko2y at 2011-10-31 22:18
何年か前に散歩道のスダジイが倒れました。
その根元から若い枝が出て結構大きくなりました。
スダジイと聞くたびに「須田じいさん」と言う人の名前のようで
なんだか可笑しくなってしまう名前です。
Commented by kawasusonomiya at 2011-10-31 23:01
shizenkazeさん、こんばんは。スダジイのお話ですね。
私も、スダジイの木は好きな木の一つです。

子供の頃、遠足で、京都の動物園に行ったとき、椎の木の下で、
しいのみを拾って帰り、帰って、フライパンで炒って、食べたような気がします^^
高島では、友人の家の近くに樹齢千年と推定されるスダジイのご神木があります。その木には、フクロウが生息していて、
1度、こどものフクロウがきから、落ちてきて一時保護したとき、
私も見に行ったことがあります。親の元にうまくもどれましたが、
本当に可愛い姿でした。
そんなこんなで、私もこの木は好きな木の一つで、
shizenkazeさんの今日のスダジイの画像とお話、楽しく、見させていただきました^^
Commented by m-kotsubu at 2011-10-31 23:10
こんばんは♪
大きなスダジイの木、存在感がありますね~
苔むした樹肌が 歴史を物語っていますね・・。
きっと、今までいろいろなことを 静かに見守ってきたのでしょうね・・。
木には 絶対精霊がいますよね! ^^
大きな木のある山にいると 一人じゃない気がします。
8とラスト いいですね♪
実も可愛らしいです~^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-31 23:18
odamakiさん  スダジイの実は勾玉のように少しカーブになっています・・・・・^^
アクが少ないのでそのままでも食べられますが少し煎ると美味しくなります~^^
ツブラジイの実は小さくて丸いです~

3.4.5の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-31 23:23
asitano_kazeさん  いつもは拾われたりしてあまり見られないのですが今年は多いようなのでゲートボール集団が去ってから落ちたと思われる実がたくさん落ちていました・・・・・

市役所前や道路の分離帯にツブラジイがありますが実はあまり生っていませんがスダジイは大きくて食べでがありますね・・・・
とは言っても最近は食べていないです~

4.8の写真を気に入って頂いて有難うございます~^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-31 23:25
tanuki_oyajiさん  水道山や金華山は椎の木が多くて岐阜市内では神社やお寺でも良く見かけました・・・・・
椎の木にはツブラジイ、スダジイ、タテバシイの3種がありますが食べて美味しいのはスダジイですね~^^

Commented by shizenkaze at 2011-10-31 23:29
koneko2yさん  ブナ科の木々は逞しいですね・・・・・^^
子供が小さい頃に拾って来てプランターで育ててから山へ帰しに行ったコナラやアラカシ、スダジイも大きくなって他の木と変わらなくなりました・・・・・^^

『須田じいさん』愉快ですね~^^
でもスダジイには漢字名が無いようなので本当に『須田椎』かも知れないですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-31 23:34
kawasusonomiyaさん  スダジイの木は神社やお寺に多く見られますね・・・^^
こちらでは街路樹や公園、それに近くの山にはたくさん見られます
昔は椎の実を縁日の屋台で煎ったものを売っていたそうですがそれは私は知りませんでした・・・・・

フクロウが棲んでいるスダジイの御神木を一度見たいです・・・・・^^
私の好きな木を好き人が居て嬉しくなりました^^
Commented by shizenkaze at 2011-10-31 23:40
kotsubuさん  ここの一番大きなスダジイは抱きかかえても手が届きません~
でもそんなに樹齢が古いものじゃないようです・・・・・^^

大きな木や古い木には精霊が居ますね~~
きっと色々な姿に変わって気を大切にしている人に色々な力をくれたり悪さする人には罰を与えていると思います・・・・・^^

8と10の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~^^
椎の実を見つけたら拾って来てフライパンなどで煎って食べてみてください・・・・・^^
大きな木からの力が入って来て元気になれます~^^
Commented by マングース at 2011-11-01 08:21 x
おはようございます。

数年前あるイベントでスダジイの実を炒って食べたんですが、
なかなか美味しくそれ以来よく拾っています(^^)
公園の植栽ではアラカシ、シラカシ、マテバシイなんかが多く
スダジイはあんまり見かけません。
もっと植えてくれたらいいんですけどね~。
5の根はスダジイの特徴というよりも植わっている場所の
土の硬さが原因だと思います。
Commented by soyokaze-1020 at 2011-11-01 12:00
おはようございます♪
子供の頃、外遊びが得意でなかった私は、友達が拾ってきた椎の実を羨ましく思っていました。
少し分けてもらい、生のまま食べたことを懐かしく思い出します。
今でも、木の種類や木の実の区別が判らないのですが・・!?
スダジイ、大きな木ですねぇ。
4、5枚目、目を見張る思いです。木肌の苔むした所に目を向けるshizenkazeさんも素敵です。
Commented by timata-sn at 2011-11-01 14:27
shizenkazeさん こんにちは
今日も良いお天気で、気持ちの良い一日に成りました。

スダジイが豊作なんですね、沢山の実を付けて居て素敵な環境が
揃ったのでしょうね。
大きな木に成るんですね。
4枚目のゴツゴツした木肌に苔むして素敵な写真ですね。
それに5枚目の根が地表に出て伸びて居ますね。
3・4・5・7・8・10 素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2011-11-01 19:52
マングースさん  岐阜市の公園や山にはスダジイやツブラジイが多く見られます・・・・・^^
金華山には植樹以前から椎の木が多かったらしいです・・・・^^

5の根の事を丁寧に書いて頂いて有難うございました^^
青柳公園は長良川のすぐ横にあるので堤防が出来る以前にはこの場所も大昔は川原だったようなので土の下には石が多いようで根が邪魔されるようです・・・・・
市役所前のツブラジイも途中から街路樹として植えられたので地面の下処理が上手く出来ていないようで根が地上に見られます・・・・・
植物によっては堅い所でも平気で根を張るものと少し堅くても根が突き抜けなくて地上に出たり変形するものもあるようですね・・・^^

Commented by shizenkaze at 2011-11-01 19:57
soyokazeさん  木の実の区別は難しいですね~
特に赤くなる実には手を焼きます・・・・・><

スダジイは他のドングリのような帽子を付けていないのですぐ判りますね・・・・・^^
それに実の形が少し反っています~♪

4と5の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
樹肌は木によって違うので見比べるのは好きですね・・・・・
そう言えば去年だったか『樹肌』の写真を並べて写した事がありました~~♪^^
今年も別の木で写してみたいですね・・・・・♪^^

いつも暖かなコメントを有難うございます~^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-01 20:01
timataさん  今日は雲が見られましたが良い天気でした・・・・・^^

スダジイは2年毎に良く実るようですが今年は特におおく生っているようです・・・・・^^
山も同じならリス達は嬉しいでしょうね~
他のドングリより美味しいと思いますからね・・・・・♪^^

3・4・5・7・8・10の写真を気に入って頂けてとても嬉しく思いました~^^
そちらでもスダジイは見られますね??
名前
URL
削除用パスワード


<< 『紫詰草(ムラサキツメクサ)』 『静かな風景の中を・・・・・』 >>