『落葉松と白樺と渓流と・・・♪』

『であいの森』の散策の話が少し長くなってしまいました・・・・・

今日は白樺以外にも私の気持ちを良くしてくれた周囲の風景、それに水の流れを載せて今回の『白樺に逢いたい旅行』を終わりにします・・・・・^^

この『であいの森』には岐阜市近郊では見られない『落葉松(カラマツ)』も沢山見られました
松の仲間なのに秋には葉を落とすカラマツ・・・・・
地面の上に積もった落葉が私の足裏に心地よい感触を体験させてくれました~~^^




『荘川であいの森の秋風景』

1.『落葉松(カラマツ)の中を・・・・・』
d0054276_19523829.jpg

ここには白樺だけでなく沢山の落葉松が見られました・・・・・
今までには登山中に遠くに見える落葉松を見たくらいでこんなに近くで沢山の木に出会った事が無くて感激のワンシーンになりました・・・・・




2.『静寂ってこんな感じだったんですね~^^』
d0054276_19525177.jpg

時々『静かだな~』なんて思う時がありますがそれは騒々しくないだけである程度の人工音は聞こえていました・・・・・・
でもここには風が枝を擦る音や落葉の音以外は何も聞こえなかったので『これが静寂って言うものなんだろうな~?』と思っていました・・・




3.『落葉を踏みながら・・・・・』
d0054276_1953413.jpg

散策路の周囲にも落ち葉が多くて途中で散策路なのかどうか判らなくなりました・・・・・^^
『カサカサ、カシャカシャ、ワサワサ・・・・』私が踏む枯葉達は色々な音を出しました
それぞれが木々達の言葉のようにも思えて少し可笑しくなりました~♪^^




4.『落葉松林と白樺達~♪』
d0054276_19531623.jpg

落葉松の中に白樺があり、一層北国の風景のようになっていました・・・・・
家から2時間ほどの場所なのに遠くに来たような気になりました~^^




5.『渓流の秋』
d0054276_19532758.jpg

渓流釣りではホームグランドだったこの近くには禁漁期になる9月初旬から来る事が無かったので秋の風景を見る機会が全くありませんでした・・・・・
ベストシーズンには新緑の中を流れる渓流に立ち込んでフライフィッシングをしていました
だからあの頃の水面に映っているのは緑と青空だけでしたが今回は赤や黄色に色付いた素晴らしい景色を見ることが出来ました・・・・・♪^^




6.『瀬音だけが森に響いていました・・・・』
d0054276_19534069.jpg

人工的な音は全く聞こえず、小鳥達の鳴き声も時々聞こえるくらいでした・・・・・
この小さな橋の上に立っていると渓流の流れる音だけが私の耳に入って来ました~




7.『流れの中には岩魚(イワナ)の若魚達が冬の準備をしているかも知れません』
d0054276_19535210.jpg

春に卵から孵化した岩魚やアマゴも大きくなってこの流れの中を悠々と泳いでいるかも知れません
これから来る長い冬の間は岩陰でじっとしていて餌もあまり食べなくなるので今は栄養を付けるために沢山の川虫や水棲昆虫を食べているのでしょうね~♪^^




8.『振り返ると白樺が笑っているようでした~^^』
d0054276_1954414.jpg

流れを見てから後ろを振り向くと白樺が私の方を見て微笑んでいるように思えました・・・・・
短い時間でしたがここに居た人間は私一人だけでしたので木の方も私に興味を持っていたのでしょうか?




9.『白樺の幹に触れてバイバイ~~^^』
d0054276_19541655.jpg

帰り際に近くの白樺の幹に手を当てて軽く撫でました・・・・・^^
握手のつもりでした~




10.『また来いよ~なんて手を振っているようでした^^』
d0054276_19542978.jpg

白樺達が車に向かう私に『また来いよ~』なんて言っているような気がしました・・・・・
心の中で『来年の春には来るから・・・・・』って呟いて車に乗り込みこの場を後にしました・・・・・♪

毎年1度は見たくなってしまう白樺に今年は逢えました
思っていたよりずっと沢山の白樺・・・・・そして落葉松・・・・
来年は新緑を纏った皆に逢いに行こうと国道から見える今までいた風景を見て思いました~^^





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2011-11-16 20:40 | 小旅行 | Comments(22)
Commented by koneko2y at 2011-11-16 21:09
お気に入りの場所は季節ごとに訪れてみたくなります。
私の散歩道はほとんど徒歩圏内ですが、それでもちょっと間を置くと
まるで違って見えることがあります。
今回は素晴らしい風景を見せていただき心から癒されました。
Commented by tanuki_oyaji at 2011-11-16 21:31
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
カラマツの黄葉もなかなか綺麗ですね。
周囲を黄葉に囲まれた渓流もけっこう良いですね。
Commented by ten-zaru at 2011-11-16 21:31
shizenkazeさん、今晩は。
黄色く色付くカラマツも秋の風物詩ですね。
落ち葉等を踏みながらの散策は、心が休まりますね。
Commented by timata-sn at 2011-11-16 21:31
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でしたが、朝夕は冷えますね。

白樺と落葉松の同居する林をゆっくりと歩かれて、しっかりと堪能
された様ですね。
本当に凄く遠い所まで行った感じがして来ますよね。
近くにこの様な所が有ってsizennkazeさんは良いですね!!
また来いよ~ と言ってくれたような感じが嬉しいですね。
1・3・5・7・8 素敵ですね!!
Commented by mayumis39 at 2011-11-16 21:38
落葉松林の紅葉もとても素敵ですよね。
ひるが野あたりで、高速道路を走る車の中から、後ろに流れてゆく景色を、ずっと見ていました^^
ほんとに良いところにお出かけでしたね♪
Commented by odamaki719 at 2011-11-16 22:13
こんばんは✿
「であいの森」では白樺や落葉松に出会って本当に素敵な時間を
過ごされたようすでよかったですね。
きっと心身共に樹木からいい「気」をもらわれたと思います。
1・4・5とラストが素敵ですね。
Commented by マングース at 2011-11-16 22:21 x
こんばんは!

シラカバだけでなく落葉松まで堪能されたんですね(^^)
落葉松の松ぼっくりも大好きで信州に行った時に拾って帰り、
家に飾っています。

写真を拝見していると各シーズン行ってみたくなるような
場所ですね!
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:14
koneko2yさん  同じ場所でも季節や天気によって景色も違って見えますね・・・・・
いつも見ている堤防でも連休の後では少し違って見えます

この『であいの森』も来年の春と夏に出かけたいですね~^^
今回私も心から楽しむ事が出来ました・・・・・

暖かいコメントを書いて頂き感謝いたします~^^
Commented by m-kotsubu at 2011-11-16 23:16
こんばんは♪
綺麗な空気と素敵な風景
白樺と落葉松・・ 堪能されたようですね~
お気に入りの場所が増えて行くって嬉しいですよね~^^
春や夏は また違う姿を見せてくれるのでしょうね!
どれも気持ちのいい写真で 癒されました・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:17
tanuki_oyajiさん  岐阜市近郊では落葉松も白樺も見られないので久々に楽しい散策が出来ました・・・・・^^
樹木の名前は難しいですが特徴のあるものだけに良く判りました~^^

この渓流でシーズンにはアマゴ(ヤマメ)を狙って竿を振った事がありました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:21
ten-zaruさん  岐阜市内で見られる松はアカマツが殆どなので黄色くなって葉を散らす落葉松を見て嬉しくなりました・・・・・^^
落ち葉を踏みながら歩くのが好きなのでとても楽しかったですよ~

暫くは遠くにいけないので近くのケヤキの枯葉でも踏みながら近くの散歩をしてみようかな?^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:24
timataさん  近いと言っても100km位家から離れた所ですが良く通っていた道なので時間が分かるので気分的にはとても楽ですね・・・・・

またすぐにでも行きたくなってしまいました~^^
1・3・5・7・8の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:28
mayumis39さん  ひるがの辺りはこちらと、そちらの丁度真ん中くらいでしょうか?
春から夏には何度も出かけていました・・・・・
道路や食べ物屋等は良く知っている所なので気が楽ですね~^^
ガソリンが少なくなっても『もう少しすればガソリンスタンドがある・・・』って分かりますからね~^^

高速から見下ろせば景色の良い所はすぐに判りそうですね^^

今回は楽しく過ごす時間が多くて良かったです~^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:34
odamakiさん  『であいの森』に初めて行ったのは相当昔で子供達の遊具もありましたが今は遊具などは無くなり自然の中で楽しく遊べるようになっています
でも退屈なので今の子供達は来るのは少ないのかな・・・?
親の方が楽しめますね^^

本当に『木』から『気』を貰いました・・・・・^^
これから暫くは近場でも『気』の貰えそうな所を探したいですね~^^

1.4.5.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:39
マングースさん  落葉松のマツボックリが落ちていないか探そうと思いましたが目の前の風景が綺麗なのでカメラのファインダーからなかなか目が離せませんでした~
細い枯葉だけは何万本か何億本か分かりませんが一杯見ました~^^

自然の中から少しだけ頂いて来た木の実や落ち葉も石等を部屋の中に飾るのって素敵ですね・・・・・^^
私のPCの近くには『栃の実』が置いてあります~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-16 23:42
kotsubuさん  自然の中で自分一人しかいないって場所を沢山見つけたいですね・・・・・^^
これからもそんな場所で楽しく散策がしたいです~♪^^
またここには春に行ってみようと思っています・・・・・

暖かなコメントを有難うございました~♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2011-11-17 09:51
おはようございます♪
近くの山にロープウエーで登った時、2本の落葉松に出会ったことがあります。
多分、紅葉の季節だったような~? その美しさに圧倒された記憶があります。
トップ、4枚目、沢山の落葉松ですねぇ。
白秋の詩
落葉松  からまつの林を過ぎて、
      からまつをしみじみと見き。
      からまつはさびしかりけり。
      たびゆくはさびしかりけり。

そのような光景だとかんじました。
2、5、8、ラスト、晩秋と初冬の間の風景、静寂の味も堪能させて頂きました。

Commented by pulala-2 at 2011-11-17 18:06
白樺と落葉松、どちらも文学的な香りいっぱいの素敵な樹ですね。
留守にしていたので遡って見せていただきました(^-^)
どのお写真からもshizenkazeさんがここを気に入っている様子が
伝わってきました。
いつまでも離れたくない居心地のよい場所ってありますよね。
樹木がきっと心地よい『気』をたくさん与えてくれるのですね(^-^)
こちらでは街の中で普通に見られる白樺の違った一面を見せていただきました。
どのお写真からも爽やかな気持ちのよさを感じます☆
Commented by shizenkaze at 2011-11-17 19:35
soyokazeさん  岐阜市内の多角では落葉松は見られないので白樺と同じように見惚れてしまいました~
白秋の詩の一節を有難うございました・・・・・
北の原っぱで白い木々を見ていた秋の風景にはピッタリですね・・・^^

2.5.8.10の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2011-11-17 19:41
pulala-2さん  北海道では普通に見られる白樺や落葉松もこちらでは何時間も掛けて行かないと見られません・・・・・
でもそちらでは見られない『ヤマトシジミ』の蝶はいつも身近に飛んでいます~
世界から見たら小さな国の日本ですが実際には広くてそれぞれの土地柄にあった自然を見て暮らしているんだな~と改めて気が付きました^^

木から沢山の『気』を頂いて来たように感じました・・・・・
木と土を愛でて楽しく過ごす事を『木土愛楽』って思いたいですね~^^

暖かなコメントを有難うございました~♪^^
Commented by asitano_kaze at 2011-11-17 20:11
落葉するマツ、カラマツですね。
2,いいですねぇ。静寂さが伝わってくるようです。
4,これもいい絵です。こんなところに佇んでみたいです。
5,6,7,渓流、そんな想い出があるのですね。
水面をみつめる世界ですね。私も若い頃ヘラブナやってましたから、お気持ちすこしはわかります。
新緑の頃はまたちがった空気がながれているでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2011-11-17 20:39
asitano_kazeさん  ここには木道も少しはありますが殆どが土のままの散策路なので落葉が積もっていると歩く所が分かりません・・・
でも色の変わっているような所を探しては歩いていました
多少道を外しても下に生えているような植物は見られなかったので影響は無いかも知れないですね・・・・・^^

2.4の場所はとても静かで自分の足音だけで聞こえました
渓流の流れは昔の趣味を思い出させますが今は川の横の風景の方がいいですね~^^

来年の春、新緑の頃に来て今回とは違う写真を撮りたいですね・・・・・^^
2.4.5.6.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『長良川鉄道に沿って・・・・・』 『心地よい白樺林の中で・・・・・』  >>