『長良川のフライフィッシャー達』

岐阜県は全国的にも渓流釣りの解禁が早くて毎年2月1日に解禁になります(一部の河川は3月1日)
ですから2月初旬の長良川は中部地方の釣りファンは当然来ますが遠くは関東や関西からも釣り人が集まってきます・・・・・

特にゲーム性のある『フライフィッシング(毛鉤釣り)』や『ルーフィッシング(疑似餌釣り)』では人気のある釣り場で今の季節には『降海型のアマゴ(こちらではシラメと呼ばれる銀毛アマゴの事)』がこの季節にでも浮かんでいる小さな毛鉤に出るので人気があります・・・・・^^

私も1980年から2001年までこのような釣りのクラブで会長をしていたので懐かしくてこの季節には竿の代わりにカメラを持って川に向かってしまいます・・・・・♪^^

去年までは美濃市の美濃橋付近で写真を撮っていましたが今年は関市の『関観光ホテル』前の長良川でフライマン達を写して来ました・・・・・




『長良川と西洋毛鉤釣師達』

1.『長良川を見つめるフライマン達』
d0054276_20331099.jpg

今年は雪が少ないようなので遠くまで出かけている釣り人が多いようです・・・・・
美濃橋近くでは多くのフライマンを見ましたがこの場所には10人ほどしかいませんでした~




2.『今年の川に出会いを求めて集まって来ました・・・・・』
d0054276_20332515.jpg

毎年釣り人は自分の好きな場所や釣果の良かった川に最初は入りたがるものです・・・・
ここに来ている人達はきっとここで去年はアマゴやシラメを釣ったのでしょうね~^^

右下のフライマンはシラメ(降海型のアマゴ)を釣ったようで毛鉤を外しているようです~^^
この後すぐにリリース(釣った魚を川に戻す事)したようです・・・・・♪^^




3.『見つめるのは遠くに見られる小さな波紋だけ・・・♪』
d0054276_2033362.jpg

渓流魚が川の水面を流れてくる羽虫(ブユやヌカカ、カゲロウ)等を食べる時に水面に波紋が出ます
これを『ライズリング』や『ライズ』と言って魚が活発な餌捕りをしている事の確認になります・・・・
フライマン達は目を凝らしてこれを探すのです~~




4.『関観光ホテル前は有名なポイントです~^^』
d0054276_20334897.jpg

長良川中央漁協の管理している所では美濃橋下とこの場所が早期のフライフィッシングの好ポイントになっていますので各地からここに集まって来ます・・・・・




5.『対岸には残雪も見られました・・・』
d0054276_20344288.jpg

先日降った雪がまだ日陰では残って見られて気温も低いのですが釣り人にはそんな事は関係がありません
冷えて竿のガイド(ラインを通す部分)が凍っても川の水に浸けて溶かしてでも続けます・・・・・^^




6.『ライズリング(魚が起こす小さな波紋)を見つけると素早く・・・・・』
d0054276_2035636.jpg

近くでライズを見ると釣り人は素早くフライ(毛鉤)をキャスティング(飛ばして投げる事)します・・・・・^^




7.『アオサギも見物に来ていました~♪^^』
d0054276_20352085.jpg

近くをアオサギが2羽飛んで来て釣り人達の上を一周してから飛び去って行きました・・・・・^^




8.『前方のライズに向かって竿を振ります・・・・・』
d0054276_20353138.jpg

何年もしている人や経験が少ない人は人目で判ります~
でもそれぞれの釣り人は今を楽しんでいるので釣れなくてもガッカリする事は少ないようです・・・・・
私もしていた頃は『世界一殺生の少ない釣り人』だと自慢していました(釣れない人って言う意味ですよ^^)




9.『こんな風景を見ているとあの頃が懐かしいですね~♪^^』
d0054276_2035446.jpg

フライフィッシングやルアーフィッシング、バスフィッシングを30年近くやりました・・・・・
もう10年近く竿を振っていませんがこんな風景を見ているとあの頃自分も渓流魚達を追いかけて庄川や飛騨川、九頭竜川等を走り回っていた事がつい最近のように思い出されて懐かしくなって来ます・・・・・




10.『風も無く穏やかな一日でした・・・・・』
d0054276_20355637.jpg

今日は風も無くてとても良い天気でした・・・・・
風に弱い釣り方のフライフィッシングには絶好のコンディションだったでしょうね・・・・・♪^^


今日は長良川の釣り風景を写したくて出かけましたが途中で『遺跡公園』に立ち寄ってみたり、神社を写したり冬の風景等を見たり出来ました・・・・・

花や植物達はまだ少し咲きに生りますが色々なものは今のシーズ何も見られるので楽しんでみたいと思いました・・・・・^^
今日はカメラをいくつか使っての写真散策になりました・・・・・♪^^





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-300)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-02-04 21:11 | 私の好きな場所 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2012-02-04 21:32
こんばんは✿
長良川の渓流釣りの解禁は毎年2月1日で早いのですね。
みんな楽しそうで夢中ですね。
好きな事をしている人の顔は穏やかです。
shizenkazeさんは30年近くもやっていらしたのに
止めてしまわれたのですね。見ていてやりたくなりませんでした?
Commented by tanuki_oyaji at 2012-02-04 21:35
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
あらまっ、30年もやって来られたのですか。
こんな風に釣っている人をみるとウズウズしてくるんじゃないですか。
やり始めると面白そうですね。
Commented by koneko2y at 2012-02-04 22:00
30年もやっていらっしゃったのに、懐かしかったでしょうね。
どうしてお止めになったのですか。
Commented by 歌音α at 2012-02-04 22:44 x
こんばんは~
自然風さんはフライフィッシングと言う釣りを30年もされていたのですね?
以前に古生物の事も研究されていると書かれていた事があったり色々なクラフトをされていたりするので同じ時に色々な事を何種類もされていたようですね?
私は不器用なので一つの事しか出来なくて自然風さんのような多才の人に憧れます~^^

今日のような釣り人の姿は釣りをしていた自然風さんだから写せたのでしょうね?
とても素敵な写真だと思います~^^
Commented by m-kotsubu at 2012-02-04 22:52
こんばんは♪
私は釣りはやったことないのでわかりませんが
たくさんの釣り人がいるので、楽しいのでしょうね~^^
長良川は 綺麗な川ですね♪
1,2,ラスト いいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-04 23:50
odamakiさん  岐阜の渓流釣りは2月1日から9月9日までなので関東方面からも来られます・・・・・^^
今日も品川ナンバーの車が2台来ていました~^^
30年していた釣りですが他に色々な趣味も同時にしていましたので苦にはならなかったですね・・・・・
見ていても『やりたいな~』とは思いませんでしたが『もう少しうまくやれよ』とか『ポイントはもっと先だよ~』なんて心の中で叫んでいました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-04 23:55
tanuki_oyajiさん  釣りは渓流釣り以外にも磯釣りや船釣り、投げ釣りなど全部一通りやりましたがフライフィッシングやルアーなどが合っていたようで30年程続けましたが同時進行で山菜等の植物や樹木、神社仏閣を見たり写真を撮ったりする事もしていたので釣りだけを楽しんでいる他の仲間とは少し事情が違いましたね・・・・・^^
ウズウズしませんでしたが初心者達を見るとアドバイスがしたくなりますね~^^
でも10年近く離れていたので遠くから眺めて心の中で『あ~だ、こ~だ』と言っていました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 00:02
koneko2yさん  釣りを止めてしまったきっかけは母が亡くなった事と体力が落ち始めてクラブの会長を辞めた事かも知れませんが、釣りをしていた頃は朝早くや夜中から出かけていましたので目が弱くなり暗い夜中の山道の運転が億劫になった事も原因ですね・・・・・
それに自分の趣味で連れ合いをホッタラカシにしていた事にも少しは反省していますね・・・・・><

釣りを通じて多くの仲間も出来ました
名のある小説家やタレント、ミュージシャンとも『釣り』を通してのお付き合いも生まれました・・・・・
どんな趣味でも行く所までやってみる事が大切なんですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 00:07
歌音αさん  書かれているように釣りをしながら色々な他の趣味もやっていました・・・・・
今やっていない趣味も入れれば子供の頃にしていたものまで入れたら50では足りないでしょうね・・・・・^^
『浅く広く』って言うのが嫌いでしたので『広く深く』やっていたので時々どれを主にするのか迷う事もありました・・・・・><

でも色々なことをしたお陰で仲間も増えたし知識も多少ですが身に付いたと思っています~

釣り人の写真は本当は魚が釣れたときの顔が最高の顔で良い表情なんですが真剣になって一点を見つめている姿もいいな~って思って写しています・・・・・^^
暖かなコメントを戴いて有難うございます~^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 00:15
kotsubuさん  趣味になるきっかけなんて小さな事から始まります
私が釣りを最初にしたのは中学時代に長良川でオイカワと言う魚を釣った事でそれから大学時代に暇なので近くの池でフナを釣るまでは釣りをしていませんでした
社会人になって会社前の長良川で偶然にアマゴを釣ってから釣りが趣味になり川だけでなく海にも出かけるようになりました
釣り雑誌に連載を受け持って書くまで釣りに嵌っていましたよ~

kotsubuさんが今山に興味を持たれていて本格的な登山に目覚めてアルプスやキリマンジャロへ登るようになって山関係の雑誌に連載されるようになる日が来るかも知れませんよ~^^

長良川は板取川や根尾川より水質が悪くなっていますが私にとっては『母なる川』です~^^
1.2.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by マングース at 2012-02-05 02:50 x
こんばんは!

とてもいい天気で絶好の釣り日和だったみたいですね!
フライフィッシングはもう少し上流の岩場のところで
一人でフライを投げているイメージがありましたが
けっこう近いところに並んで投げるんですね(^o^)

私がやったら隣の方に大迷惑をかけてしまいそうでできませんわ^^;
Commented by soyokaze-1020 at 2012-02-05 10:49
おはようございます♪
立春に相応しい素敵な光景ですね。
穏やかなきれいな流れと釣り人の真剣な様子が好ましいです。
数多くのご趣味がshizenkazeさんの博学の原点なのですね?
なるほど~!
奥様や周りの人を包み込まれる優しさが、絵にも表れていると感じます。
2、5、6、8枚目、好きな絵です。

Commented by shizenkaze at 2012-02-05 19:52
マングースさん  ハイシーズンともなれば上流などで人知れずこっそり釣りをする人が多くなりますが早期ではこのような風景がよく見られます・・・・・^^

とくに長良川ではポイントが多くありますが有名ポイントはこんな感じです~
ですから知っている人を探そうと思えばポイントの3~4箇所回れば逢える事が多いです・・・・・^^

私がしていた頃も2~3月にはこんな感じで、4~9月は富山県に近い庄川などがホームグランドでした・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 19:56
soyokazeさん  やっぱり私の思う立春の川風景と言えば渓流釣りですね・・・・・^^
この時期には朝早くから来なくても陽が出て魚が活発に動く頃でいいのでのんびり楽しめますね~

私は飽き性だったので何時間も釣りに打ち込めなかったので途中で花を見ていたり近くの神社仏閣を見物して楽しんでいました~
でもフライフィッシングをしていたお陰で川に見られるカゲロウなどの水凄昆虫に少し詳しくなれました~

2.5.6.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by ten-zaru at 2012-02-05 20:17
shizenkazeさん、今晩は。
釣りクラブの会長を21年間も勤められたんですか。
それは本格的なフィッシャーマンですね!
波紋に目を凝らして竿を振る、緊張感が伝わってきますよ。
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 21:00
ten-zaruさん  色々な釣り歴は30年近くありますがフライやルアーの釣りクラブではそれだけ会長をしていました~
発起人から会長になって今は釣りをしない『顧問』かな~^^

目が悪くなったので川面に浮かぶ毛鉤が多分見えないでしょうね~><

写真を気に入って頂いて有難うございます~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『塚原遺跡公園・・・・・』 『梅林猫(南組)の弥勒と阿修羅... >>