『塚原遺跡公園・・・・・』

昨日の土曜日に長良川での釣り風景を写しに出かけた時に関市の長良川沿いの『塚原遺跡公園』を通りました・・・・^^
この場所は何度も通る事がありましたが立ち寄る時間が無くていつも通り過ぎるだけでしたが今回は時間も多くあったので立ち寄って写真を写す事が出来ました・・・・・^^

たくさんの遺跡が残っているので昔から『古いもの大好き』な私は少し興奮しながら楽しく散策しましたが天気も良くて穏やかな土曜日の昼前なのに私以外誰も来ていませんでした・・・・・
ここでも静かな空間を1時間近く私だけが独り占めしていました~~^^

立派な資料館もありましたがこの日は入りませんでした(無料のようでした~^^)



『塚原遺跡公園の風景』 岐阜県関市千疋1777-1

1.
d0054276_2084962.jpg

昭和62年度に発掘した遺跡を保存整備した遺跡公園になります・・・・・
屋外には縄文時代の竪穴住居や古墳などを復元したものが多く見られます~
平成20年5月に老朽化した竪穴住居と掘立柱建物を建て替えてリニューアル・オープンされたようです~




2.
d0054276_209395.jpg

最初にここを訪れたのは縄文早期の人々のようです・・・
発掘された屋外炉や土器・石器などから頻繁に縄文人たちがこの地を訪れていたのは間違いないと言えますが、狩の途中に一時的に住んでいたのか或いは住居として定住に近い生活を送っていたのかは不明のようです・・・・・資料では、簡単な小屋を作り一時的なキャンプ生活の場だったと考えられているように思われると書かれていました~
それから2500年の時が流れました・・・・・^^




3.
d0054276_2091455.jpg

ずっと奥に見られる高床式最新型住居(^^)のようなものが『塚原遺跡公園資料館』です~
月曜日が休館日ですが無料で見学出来ます・・・・・^^




4.
d0054276_209305.jpg

次にここへやって来るのは縄文中期(紀元前3000ー2000年前)の縄文人です
中期の遺跡として、20~25人ほどの縄文人が暮らす4軒の竪穴住居が発見されています・・・・
これが中期の「村」の始まりでこの「村」は短期間で消滅したようで、その後本格的な「村」が作られてほぼ3世代にわたって住んでいたようです・・・・・
ここにはその時の数軒の掘立柱住居、蒸焼場・土器捨場などが復元されています
常時30人ぐらいで生活していたようです
広場の中央にある竪穴住居は一際大きく特別な住居のようで長老の住居や何か特別な用途に使われた住居ではないかと想像されています・・・・・
そしてまた2500年の時間がが流れます~^^




5.
d0054276_209429.jpg

古墳時代後期になってここには『古墳』だけが作られて『村』の跡は見られなくなりました・・・
周囲からもこの古墳を作った人々の生活痕跡は発見されていないようです~
副葬品から見て古墳時代後期(6世紀の中ごろから7世紀の終わりまで)約120年間これらの古墳は序序に造られていたように思われます・・・・
玄室は南側に入り口のある横穴式石室が大半で入り口に石を積んで開け閉めが出来るようになっているものが多く見られます
有力者の墓として何代にも用いられたようです・・・・・♪




6.
d0054276_2095695.jpg

これらの小石群は向かいの長良川から持って来たもののようです・・・
石室ばかりでなく古墳全面に葺石が施されているのが判ります
私が他の場所で見て来た古墳の中では少し珍しい古墳群のように感じます~
ここの古墳は全てが積石による古墳になっていました・・・・・^^




7.
d0054276_2010931.jpg

実際にこのようなものが上にたくさん掛けられていて風雨を凌ぐ事が出来たのかどうかは判りませんね・・・




8.
d0054276_20101940.jpg

どんな生活をしていたのか想像するだけですが楽な生活ではなかったと思います・・・・・




9.
d0054276_20103040.jpg

茅葺住宅の屋根だけがあるような住居ですね・・・・・
手と少しの道具だけで造られたものだと思いながら見ていると何か『じ~ん』としたものがこみ上げて来ます




10.
d0054276_20104580.jpg

ここの遺跡は・・・・・
『縄文時代早期』
屋外炉:8基

『縄文時代中期』
竪穴式住居:17軒
掘立柱建物:19軒
土器捨場:5基
蒸焼場:7基

『古墳時代後期』
古墳:16基
古墳の周溝:11条
石室の前の穴:4基・・・・・・が見られます~♪^^

暫くは花も見られないのでこんな写真が多くなります・・・・・


今日は梅林公園へ梅の花の開花を見に行きましたが1輪も咲いていませんでした~><
その途中で火事の消火現場に遭遇して暫く見てしまいました・・・・・
また今日は『名岐駅伝』で道路が封鎖されている所が多く自転車移動でも待機させられました・・・
火事現場と駅伝の写真も少し写しましたがブログに載せるかどうか今考え中です・・・><

明日は岐阜市北部で見た風景を載せる予定です・・・・・♪^^




(OLYMPUS E-330)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)

(DSC1400Z)
by shizenkaze | 2012-02-05 20:55 | 文化施設 | Comments(14)
Commented by caps2_kana604 at 2012-02-05 21:07
古代の暮らしを体感し想像できる、なかなか楽しそうな施設ですね。
古代遺跡がリニューアルオープンというのも何だか妙ですが‥

8の写真の生々しさ、たしかに暮らしは楽ではなかったでしょうが
現代を生きる私たちが忘れてしまった素晴らしさも多くありそうです。
Commented by odamaki719 at 2012-02-05 21:27
こんばんは✿
前に「塚原遺跡公園」をアップされた事がありませんでしたでしょうか?
見ていて記憶の何処かに残っている気がするのですよ。
9・10枚目は風情がありますね。
Commented by koneko2y at 2012-02-05 21:48
私も何回か貝塚古墳を載せたことがあります。
同じように竪穴住居があり、
夏休みなどには子供たちのお泊り体験が企画されているようです。
Commented by m-kotsubu at 2012-02-05 23:06
こんばんは♪
こういった古墳や遺跡などを見ると 遥か昔の人たちの生活が偲ばれますね・・。
便利さはなかったでしょうが、
今の時代にはない 温かさのようなものがあったのかもしれないな・・
と思ったりします。
想像力をかきたてたれる場所ですね・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 23:28
caps2_kana604さん  近くにありながらじっくり見たのは今回が初めてでした・・・^^
古代遺跡のリニューアルオープンってやっぱり変ですね・・・><

今の時代の人間が住もうと思えば不便で大変なのかも知れませんが当時の人達はこれが最新の住居だったのですね・・・・・
何も無い・・・でも色々作り出せる時代・・・・^^
この頃に生まれたかったな~^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 23:30
odamakiさん  ここでは初めて写真を撮りましたのでブログに載せるのも今回が初めてでした・・・・・
きっと他のブログでこの公園を見られたのかも知れませんね~^^

9.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 23:37
koneko2yさん  貝塚古墳は色々な所にありますね~
関東では東京都にも茨城県、群馬県、千葉県等でも見られるのでこんな所を散策しながら昔の人達の暮らしを想像したりkoneko2yさんが書かれたような子供達の宿泊体験があると楽しいでしょうね~

デジカメ持って出かけてPCに取り込んで見る暮らしもいいけど、獣を追いかけて石板や粘土に絵を描く時代に生まれても楽しく暮らせるかな~なんて思いました^^   
Commented by shizenkaze at 2012-02-05 23:41
kotsubuさん  どちらかと言えば現代よりこんな時代の方が私が住むのに合っていそうですね~(笑)
この時代にいたとしても地面に木の棒で絵を描きながら『自然だより~』なんて他の皆に言ってたりして・・・・・^^

この日は私一人だけでこの場所にいたのでとても静かでした~
タイムスリップしてこの時代の人が来ないかなんて思っていました・・・・・^^
Commented by マングース at 2012-02-06 01:05 x
こんばんは。

自然風さんが学生時代を過ごされた南河内を含め関西は古墳が
多くありますが、こんな玉石を積み上げる石室は確かに珍しい
ですね!
だいたい大きな切石なんかを使ってますね。

地球の時間からしたら2500年なんかほんの一瞬なんでしょう
が、現代からしたら考えられない生活ですね。
後の世代に借金やツケを残すことなく自給自足である物だけで
暮らしていく、、、
この時代のほうがある意味正しい生き方をしていたといえるかも
しれませんね!
Commented by soyokaze-1020 at 2012-02-06 17:58
こんばんは♪
雪が残っているようですが、青空も見え、好きな所での散策の時間
良かったですね~☆
学生時代に遺跡発掘のアルバイトをされていたように記憶していますが(違ったかな?)
shizenkazeさんは関心があるもののジャンルが幅広いですね? 感心しています。
岐阜市は見所いっぱいの施設が充実していて素晴らしい県だと
shizenkazeさんの発信でよく判ります。
梅の花はまだでしたか?
花の季節はまだまだ遠くて、私は苦慮しています^^;

Commented by shizenkaze at 2012-02-06 19:46
マングースさん  私が大学時代にいた処の近くには古墳などがありました・・・・・
soyokazeさんが書かれていたように古墳発掘のバイトをしていた事がありました~
『阪南ネオポリス』と言う宅地の造成時に発見された古墳を測量したり調べました~^^

古墳は切り出した岩が多いですが長良川から運んだのか玉石で造られていましたので珍しく感じました~
古い時代の中の地産地消の走りだったのかも知れないですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-02-06 19:51
soyokazeさん  良く覚えていらっしゃいましたね~^^
学生時代に古墳発掘のバイトをしていました・・・・・
興味があったので責任者に伝えると発掘作業に係わらせて頂けましたが他の友達は石運びや土運びで一輪車を使っていました~^^

色々なものが好きで興味も多いので浮気性なのかも知れませんが知りたい事は今でも多くあります・・・・・^^

梅はまだでした・・・・・><
このまま暖かいと少しは咲くのですが明後日頃にまた寒くなるようです・・・・・

いつも暖かなコメントを有難うございます~^^
物凄~く励みになります・・・・・♪^^
Commented by ten-zaru at 2012-02-06 20:13
shizenkazeさん、今晩は。
縄文初期から後期までの遺跡があるんですか。
そして村の形成がこの時期にあったとは興味深いです。
今年は花の開花が遅れているようですね。
春が待ち遠しい~。
Commented by shizenkaze at 2012-02-06 20:51
ten-zaruさん  縄文時代から古墳時代までの遺跡が見られる公園のようなので興味のある人なら楽しい場所でしょうね~^^

このシーズンは花が少なくてこんな写真が多くなってしまいます・・・><
もう少しすれば梅の花も見られそうですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『老舟の見える風景・・・・・』 『長良川のフライフィッシャー達』 >>