『蕗(フキ)の花』

『蕗の花』なんて書くと『蕗の薹(フキノトウ)の事でしょ?』と言われるかも知れませんね・・・・^^
何となく私の拘りで『蕾』の状態ならフキノトウと呼んでやりたいのですがある程度育ったものを『フキノトウ』って呼びたくなくて『蕗の花』なんて書いたり呼んだりしています・・・・・^^

写真のように大きくなって背伸びしたようになっているものは『蕗の薹』より『蕗の塔』の方が背が高くなってからの姿には合っているような気もします・・・・・♪^^



『水辺で花咲く蕗達~^^』 キク科フキ属 学名はPetasites japonicus

1.
d0054276_20172272.jpg



2.
d0054276_20173482.jpg



3.
d0054276_20174423.jpg



4.
d0054276_20175469.jpg



5.
d0054276_2018660.jpg



6.
d0054276_20181623.jpg



7.
d0054276_20182738.jpg



8.
d0054276_20184464.jpg



9.
d0054276_20185671.jpg



今年もフキノトウを採りに行きませんでした・・・・・
思えばここ何年も山菜採りをしていないような気がします~><

自然のブログをしているので野に生えているものを採取する事に気がひけているって事は無いと思うのですが何となく昔のように野に出かけて山菜採りをする元気(?)が無くなっているようです~><

やっぱり私には『山菜採り』より『山菜撮り』の方が合っていそうです~(笑)

今日も長良川の堤防には数人のツクシ採りが来ていました
本当に採って食べるのかな~と思う時があります・・・・・
春の恒例行事のようにして採って家に帰ってからハカマを取ったり調理するのが面倒になってそのまま捨てられるツクシも多いようですね・・・・・・・><





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-03-14 20:32 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by tmshanagn304 at 2012-03-14 20:38
このような物を、昨日、関ヶ原で頂いてきました。「ふきのとうです」調理の仕方が分かりません。
今日は土筆を採ってきました。10分ぐらいで、バババッとレジ袋一杯になりました。ウチの近くですから、明日も時間があれば行ってこようと思います。
Commented by timata-sn at 2012-03-14 20:45
shizenkazeさん こんばんは
朝夕は冷えますね、でも日中は良いお天気で気持ち良いですね。

フキノトウは田舎に居るころは良く食べましたよ。
勿論土筆も良く食べました。
土筆取りをしている光景は良く見かけますよね。
捨てるくらいなら取らなくてもと思いますよね。
最近は余り食べる事もなく成ってしまいましたが、妻の生存中は
私が田舎人間なので作ってくれて居ましたよ。
Commented by tanuki_oyaji at 2012-03-14 21:20
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
フキノトウって、懐かしい響きがありますよね。
小さい頃はよく見ていたように記憶していますが、
最近はあまり見る機会がありません。
Commented by odamaki719 at 2012-03-14 21:57
こんばんは✿
フキの花になっていますよね。
茎と葉が柔らかそうで佃煮にすると美味しいだろうなと思ってしまいます。
1・4枚目がいいですね。
Commented by m-kotsubu at 2012-03-14 22:32
こんばんは♪
フキノトウも春を感じますね~^^
蕗の花って呼び方 なんとなくいいですね~
6枚目、キラキラ光る川面の煌めきが綺麗です。
7,9も雰囲気があって 素敵ですね♪
Commented by マングース at 2012-03-14 22:47 x
こんばんは。

フキノトウはもうずいぶん大きくなってきているんですね^^
フキと水辺はお似合いですよね~、ワサビともいい勝負かも(^o^)
Commented by shizenkaze at 2012-03-14 23:27
tmshanagn304さん  フキノトウは天婦羅が一番楽ですね・・・
刻んで味噌汁に入れたり蕗味噌にしたり佃煮もいいですよ~
ツクシはたくさん採れますが後処理が大変ですからね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2012-03-14 23:32
timataさん  朝夕はまだ寒いですが昼頃は散策には丁度良いくらいですね・・・・・^^

フキノトウもツクシも以前はよく採って来て食べましたが最近は不精になったのかしなくなりました・・・・・><
長良川の堤防ではこれから暖かくなると毎日のようにツクシ採りの人達が集まって来ますがちゃんと食べるのかな~って心配になります・・・

山菜などもブームで採って来ることがあっても処理や調理の仕方が判らず捨ててしまう人もいるようなので勿体無いし可哀想に思います・・・

Commented by shizenkaze at 2012-03-14 23:35
tanuki_oyajiさん  蕗の生える所と生えない所はハッキリしていますね・・・・・
長良川水系では少なくて揖斐川水系は多く生えるように感じます・・・^^
家の近くでは全く見られません・・・><
連れ合いの実家辺りではよく見られます~~
Commented by shizenkaze at 2012-03-14 23:39
odamakiさん  これは『蕗の花』ですね~^^
蕗の若い葉も佃煮に出来ますね
葉柄の煮物は大好きなのでたくさん食べてしまいます~^^

こちらの川岸に生えているものは茎は細いですが自然に生えているものは味がいいですね~
でもスーパーで売っている蕗も好きです・・・♪^^

1.4の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-03-14 23:41
kotsubuさん  やっぱりフキノトウは蕾じゃないとね~^^
この写真くらいのものは『蕗の花』としか思えないです・・・・・

フキノトウより初夏の頃の蕗を食べる方が好きです~^^

6.7.9の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-03-14 23:46
マングースさん  この状態ではもうフキノトウじゃなくなっていますね・・・・・><
地面から顔を出したばかりでまだ少し硬くて真ん丸なものがフキノトウですよね^^

蕗の花もこれから時間が経つと花らしくなって来て最後には綿毛になって飛びますね・・・・・

水辺の植物は環境を生かして暮らしていますね・・・・・
蕗や山葵、オランダガラシや梅花藻も水辺だから暮らせるのですね~
Commented by soyokaze-1020 at 2012-03-15 17:51
こんばんは♪
蕗の薹の頃は気になり探したりしますが
お花はしっかり見たことがなかったように思います。
よく見ますと爽やかな優しいお花ですね。
水辺に有りますから、いっそう爽やかに感じます。
葉の優しい緑も美しいです。
2、6、7、8枚目、特に6枚目のキラキラ背景の絵が素敵です。

Commented by shizenkaze at 2012-03-15 19:57
soyokazeさん  本当に食べ頃のフキノトウと出逢う事は難しいですね・・・・・
山菜を楽しんでいた頃でもまだ出ていなかったり蕾が開き始めているようなものだったりと思うようには行きませんでした・・・・・><

蕗の花はもう少し後の方が花らしく見えますが写真くらいのものが何故か好きでした・・・・・^^

水辺の植物は水分が程好く摂れるので綺麗に思えますね~
2.6.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『土筆採り風景には昭和の懐かし... 『水辺に咲く立金花(リュウキンカ)』 >>