『在来種のタンポポしか見られない場所・・・・・^^』

仕事がある日には毎日のように眺めている長良川の堤防ですがここには色々な植物が生えています
在来種好きな私が何年も前から昔から日本で見られる在来種の植物を増やしていますがそれでも鳥が運んで来たり草刈機のキャタピラに付いて来た外来種の植物の種が発芽して増えているようです・・・

10数年前の堤防にはセイヨウタンポポが我が物顔で繁殖していました・・・・・
その中に見られた在来種(カントウタンポポ)の根からクローンを作り、綿毛を集めて種を採り毎年のように堤防のカントウタンポポを増やして来ました~^^

時々在来種のシロバナタンポポも咲きますが少なくて他のカンサイタンポポや亜科のトウカイタンポポも殆ど見られませんが時々顔を見せる事もありましたが・・・・・それは増えなかったです~♪^^



『堤防に咲く在来種だけの蒲公英達~^^』

1.『カントウタンポポ』 キク科タンポポ属カントウタンポポ種
d0054276_20101773.jpg

学名をTaraxacum platycarpum Dahlstと言います~~




2.
d0054276_20102969.jpg

在来種と外来種の見分け方としては花期に総苞片が反り返っているのが外来種で、反り返っていないのが在来種になります・・・・・
在来種は総苞の大きさや形で区別できますが交雑の結果、単純に外見から判断できない個体が存在することも確認がされているようです・・・・・




3.
d0054276_20104073.jpg



4.
d0054276_2010518.jpg



5.
d0054276_2011582.jpg



6.
d0054276_20111879.jpg



7.
d0054276_20113085.jpg



8.
d0054276_20114179.jpg



9.
d0054276_20115334.jpg



10.
d0054276_2012596.jpg


今日の昼休みに私がいつも見ていて在来種の蒲公英と日本油菜を増やしている所で蒲公英の数をカウンターを使って数えてみましたのでここに報告してみます~^^

 カントウタンポポの総数・・・・・399個
 その中で蕾の状態・・・・・・・・・106個
 綿毛になっていたもの・・・・・・・・38個
 終花の状態(総苞だけの姿)・・・14個

 セイヨウタンポポ(外来種)・・・・・・0個   (調査日・・・・・2012年4月17日)

見落とさないように注意をしながら旧長良会館前の階段から西の岐阜高校近くの階段までの間をチェックて歩きました・・・・・^^
同じ場所に咲くハルノゲシ等の黄色い花をカウントしないようにして数えましたので数の間違いは無いと思います・・・・・・^^

他の堤防や道路脇や近くの公園にはセイヨウタンポポも見られます
長良川の河川敷にもセイヨウタンポポが見られますが最近は在来種が増え続けています~
この堤防から飛んだ種が根付いたものと思われます・・・・・♪^^

これからはカンサイタンポポやトウカイタンポポがこの堤防に繁殖しているのかも調べたいですね^^
難しいかも知れませんが地道に楽しみながら調べたいです・・・・・

こんな事をしていると『暇人』に思えるでしょうね~(実は暇人なんです~^^)
お昼休みの休憩時間なので自分の楽しめる事をして過ごす事にしています・・・・・♪^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-04-17 20:39 | 身近な自然の話 | Comments(21)
Commented by マングース at 2012-04-17 21:01 x
こんばんは。

在来種のタンポポ増殖・調査、恐れ入ります!
岐阜県に生えている在来種はてっきりトウカイタンポポとばかり思っていましたが、カントウタンポポが多いんですね!
大阪で生えていたらカンサイタンポポと思いこんでいましたが、ちゃんと
調べないとダメですね^^;

日本の各県に自然風さんのような方が一人ずつでもいてくれたら・・・
在来種がもっと分布を広げるんでしょうがね~(^o^)
Commented at 2012-04-17 21:02
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by tmshanagn304 at 2012-04-17 21:33
学者肌ですね.こういうことをお調べになるとはすごいことです。
Commented by ten-zaru at 2012-04-17 21:38
shizenkazeさん、今晩は。
在来種のタンポポを毎年大切に増やしてきたんですか。
誰でも出来ることではありませんよ。
そしてその数を調査とはさらに凄い!
この堤防一面がタンポポに埋め尽くされる日を楽しみにしています。
Commented by odamaki719 at 2012-04-17 22:17
こんばんは✿
長良川の堤防にカントウタンポポを増やす作業を毎年
地道に続けられてもう10年以上にもなるのですね。
素晴らしいです。可愛いカントウタンポポが見事に増えていますね。
元気印の黄色いタンポポに勇気をもらえます。
4・8枚目はタンポポとは思えない美しさです。
Commented at 2012-04-17 22:43 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented at 2012-04-17 22:45 x
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:15
マングースさん  カントウタンポポとカンサイタンポポは花の大きさが全く違うので良く判りますがトウカイタンポポなどのような亜科のものは余程調べないと難しいですね~

堤防には他の外来種がドンドン増えているので困っていますが消滅させる事も出来ないので在来種を増やして対抗させるようにしています
タンポポに関しては外来種達に在来種が勝っているように思います~♪^^
Commented by m-kotsubu at 2012-04-17 23:21
こんばんは♪
shizenkazeさんが増やしたカントウタンポポゾーンですね~^^
それにしても、よく数えましたね~
それも昼休みに!
ご苦労様でした。
これからも どんどん増えるといいですね~♪
青い空にタンポポが 元気いっぱいですね! ^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:21
21:02の鍵コメさん  在来種を応援したくなる気持ちは良く判りますね~^^
カウンターは道路などで人の通る数などをカウントしているものと同じものを使って数えました・・・・・
今ではここから飛び立った種が色々な所で花を咲かせているようですが道路脇や公園では外来種も一緒に見られます・・・・・
堤防には外来種が0なので学者さんが見たら悩むでしょうね^^

1,3,4,5の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:23
tmshanagn304さん  学者肌じゃなくて多分『楽者肌』なんですね~^^
何事も楽しんでやりたいので難しい事や面倒な事は嫌いです~><
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:28
ten-zaruさん  今日も綿毛になっている姿を見たので近々袋を持って種集めをします・・・・・^^
最初の頃は根を掘って1cmに切ったものを培養してそれぞれに芽と根を出させるクローン方法をしましたがあまり同じものが出来るのもいけないので最近は種を使っています~^^

もう少しすれば自然繁殖に任せられると思いますのでそうしたら外来種が無いかだけ見れば良いので楽になります~^^

気に入って頂けて嬉しいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:32
odamakiさん  初めて集めた種を蒔いたのは15年位前になりますがセイヨウタンポポが無くて全部在来種のタンポポが咲くと楽しいな・・・・なんて思って真剣に初めてから10年程になります・・・・・
その途中ではニホンアブラナを増やしてみたり他の在来種に興味も出ましたが新しく入って来る外来種には困っています・・・><

4.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:40
22:43と22:45の鍵コメさん  私が堤防で増やしているカントウタンポポ等の在来種は元々この堤防に咲いていたものを増やしているので他から移植したものとは違います・・・・・
ですから古くから咲いている自然種とは遺伝子や染色体も同じものなので生態系を狂わせる事は100%無いと確信しています・・・・・^^

珍しい植物を時々『自然回復』だと言って増やしている人がいますが隔離された所なら良いと思いますが今までに全く見られなかった所に生えさせるのは疑問です・・・><

在来種でも他の植物との兼ね合いもありますので無闇にしているのではなくちゃんと調べてからやっていますのでご安心して下さい・・・^^

疑問を持たれてのコメントを有難うございました~
これからも何か気が付かれましたらコメントして頂ければ嬉しいです^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-17 23:46
kotsubuさん  今年は去年より多く咲いているような気がします^^
手で持って親指でカチャカチャ押すカウンターをポケットの中で押しながら数えました・・・・・^^

今年は綿毛に付いている種子を地面に簡単に植えられる道具を作ってみようかと思っています・・・・・^^
これで良ければ他の堤防などでも在来種が増やせるだろうと思っています~^^
タンポポやチューリップって小さい子供でも名前を知っている花なんだから大切にしたいですね~^^
Commented by caps2_kana604 at 2012-04-18 12:51
根気のいる調査、そして素晴らしい活動ですね。
在来種を大切にしたい‥その思いはみな同じだと思います。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-18 18:20
こんばんは♪
帰化植物は繁殖力が強いですものねぇ。
在来種の保全活動、長く続けていらっしゃることに、いつも感心させられます。
本当に自然を愛していらっしゃる姿勢、みんなが見習えばもっと豊かな自然になるでしょうに・・?
自然を愛でることだけの私は、反省もさせられます。
いきいきした元気なカントウタンポポ、美しいです。
2、3、8、ラスト、とても綺麗で元気をもらえました。

Commented by shizenkaze at 2012-04-18 20:11
caps2_kana604さん  在来種が好きで残し続けたい気持ちはとても強く持っていますが外来種も嫌いでは無いですよ~^^
色々な経緯で私の身近な所まで辿り着いた外来種にも他の在来種に影響の無いものもありますからね~^^

根気は無いですが楽しくやっています~^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 20:16
soyokazeさん  帰化植物でも日本の四季に馴染んで季節が感じられるようになれば在来種と同じように暖かく見守ってやりたいですね・・・

私が在来種のタンポポが好きなのは春を感じさせてくれるからでセイヨウタンポポのようにほぼ一年中見られると『タンポポは春の花』って感じられなくなるのでカントウタンポポを増やそうと思いました~
今日も綿毛になって飛び立って行くもの達を見送りました~^^

2.3.8.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~
暖かなコメントを戴いてとても嬉しいです・・・・・♪^^
Commented by timata-sn at 2012-04-18 20:50
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、暖かな一日でしたね。

15年も前から在来種の増殖に努力されて居るんですね。
素晴らしい事ですね!!
この一帯のは外来種がゼロとは嬉しい事ですね。
ご苦労が実って来て居るんですね。
この様に大きく写しだされると、蕊が見えて居るようですね。
可愛いですよね。
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 20:56
timataさん  今日も暖かな一日でした~^^
こんな日は堤防歩きも楽しくなりますね~

在来種が増えているのはタンポポとアブラナだけなので他の植物は他所みたいに外来種も増えています・・・・・
今日載せたタチイヌノフグリも外来種です~><

タンポポのような花はキク科の中でも種類が多い『舌状花だけの花』なので近くで見るとシベが可愛いですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『立犬の陰嚢(タチイヌノフグリ)』 『清水緑地春風景』 >>