『立犬の陰嚢(タチイヌノフグリ)』

長良川の堤防には沢山の植物が見られます・・・・・
在来種や外来種(帰化植物、特定外来種、要注意外来種等も含みます)が生き延びて子孫を後世に残そうと毎日のように花を咲かせ、花粉や胞子、種子を飛ばしています~^^

在来種が好きで出来る限り残そうと思っている私ですが遠くヨーロッパやアメリカ等からこの日本へやって来てしまった植物達も愛らしく思っています・・・・・

今日載せた『タチイヌノフグリ』は『オオイヌノフグリ』よりは小さいので目立ちませんが堤防には無数と言って良いほど見られます・・・・・



『小さなタチイヌノフグリの花達~』 ゴマノハグサ科クワガタソウ属タチイヌノフグリ種
学名をVeronica arvensis L.と言います~^^

1.
d0054276_20264181.jpg

タチイヌノフグリはヨーロッパ原産の帰化植物で明治初期に渡来したとされています・・・・・
路傍や堤防、空地等に生育しています~^^
同じ属のオオイヌノフグリ等に比べると他の植物が生えないような乾燥した荒れ地に生育する傾向が強く感じられます・・・・・
茎は下部で分かれますが上部は立ち上がって枝分かれをしません・・・♪
このように茎が立ち上がるので『タチイヌノフグリ』の名が付けられたようです・・・・・
花はオオイヌノフグリと似て青紫色ですが小さくてあまり目立ちません~><
花が晴天時のお昼前後数時間しか開いていない事も目立たない花になっているのでしょうね~




2.
d0054276_20265472.jpg

長良川の堤防ではこのタチイヌノフグリとオオイヌノフグリだけが主なゴマノハグサ科の『イヌノフグリ仲間』で在来種のイヌノフグリは過去一度見たきりでここ何年も出会っていません・・・・
同じ外来種の『フラサバソウ』も気にして探していますが現在まで発見が出来ませんでした・・・><




3.
d0054276_2027534.jpg

堤防にはゴマノハグサ科の植物も多く見られます・・・・・
他にはマツバウンラン、ムラサキサギゴケ、トキワハゼ、ヒサウチソウ、セイヨウヒキヨモギが咲いている姿を良く見かけます・・・・・




4.
d0054276_20271647.jpg

花の大きさは3~4mm程ですが瑠璃色の花の色はとても綺麗で可愛く思えます~♪^^




5.
d0054276_20272621.jpg



6.
d0054276_20273785.jpg



7.
d0054276_2028192.jpg



8.
d0054276_20281383.jpg



9.
d0054276_20282349.jpg



10.
d0054276_20283427.jpg

左の花が『オオイヌノフグリ』で右の花が『タチイヌノフグリ』です・・・・・
大きさの比較になると思ってオオイヌノフグリと一緒に撮れる花を探して写しました・・・^^
こうして見ればタチイヌノフグリの大きさが良く判りますね~♪^^


珍しい花達を探し歩く事も楽しいですが堤防や河川敷や空地等に咲いている小さな花をしゃがみこんで写すのも楽しいですね~^^

今日のお昼休みにタンポポを調べて来ましたが総苞片の長さや突起物を見ると『トウカイタンポポ』や『ヒロハタンポポ』は見られず『カントウタンポポ』だけのようでした・・・・・^^


(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-04-18 20:51 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by odamaki719 at 2012-04-18 21:06
こんばんは✿
タチイヌノフグリの花は見たところ大変小さな花の様子で
撮影が大変だったと思います。
5・7枚目がいい風情で撮れていると思います。
ジベタリアンを楽しんでおられるのが素晴らしいです。
Commented by ten-zaru at 2012-04-18 21:41
shizenkazeさん、今晩は。
こうして比べてみると、花の大きさの違いは歴然としていますね。
ということは、おいらの目には見えていないのかもしれません。
優しい感じの7・8・9枚目がお気に入りです。
Commented by m-kotsubu at 2012-04-18 22:09
こんばんは♪
オオイヌノフグリと比べると 小ささがよくわかりますね~
小さいのにどれも綺麗に撮られていますね!
ブルーがとっても綺麗。
4,5,7 いいですね~♪
Commented by koneko2y at 2012-04-18 22:29
タチイヌノフグリはオオイヌノフグリと比べてみるとその小ささが
よくわかります。探そうと思う時には見つからないのですが、
他の植物を写して、パソコンで見ると写っていたりします。
写そうと思っている植物だけに集中していることが多いです。
Commented by マングース at 2012-04-18 22:46 x
こんばんは。

タチイヌノフグリ、小さい花ですね~^^
このような小さな花にも目を向けられるとは、
さすが自然風さんですね!

オオイヌノフグリよりも肉厚で有毛なんですね。
すぐ見つかるものなんでしょうか?
一度ゆっくり探してみたいと思います!
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 23:35
odamakiさん  堤防にはタチイヌノフグリが沢山咲いています
長良川の堤防には小さい花が多いのでそんな花が好きな私には好都合の場所です~^^

堤防下の道路にしゃがむと丁度花達の位置と私の目線が同じ位になるので無理な姿勢でなくても撮れるので楽なんですよ~~♪^^

5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 23:38
ten-zaruさん  オオイヌノフグリやタンポポなどは道路を歩いている人にも判りますがタチイヌノフグリやスズメノエンドウ等は堤防を見るつもりで見ていないと気が付かないでしょうね~^^

7.8.9の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 23:41
kotsubuさん  花の大きさがオオイヌノフグリの花弁1枚程なので小さい花ですが花は同じような形をして可愛いですよ^^
でも花弁に白が入っているオオイヌノフグリの方が実際には綺麗ですね・・・・・♪^^

4.5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 23:44
koneko2yさん  堤防に咲いていて小さくても好きなものの一つです・・・・・^^
スズメノエンドウ、コツブノウマゴヤシ、ヒメコバンソウ等小さいものが一杯生えているのでルーペ(虫眼鏡)を持って散策すると楽しいです・・・^^
いつもキョロキョロしながら不審者のように歩いているのでこんな花達との出逢いは多くなります~^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-18 23:54
マングースさん  岐阜市のごみ収集日は月曜と木曜なので会社のゴミを出しながらこの日は朝少し堤防を見ます・・・・^^
そして昼休みには毎日のように堤防と河川敷を歩いているので小さなタチイヌノフグリが今年初めて花を咲かせてもすぐに気が付きます・・・^^

いつも昼には最初に堤防下の道路に座って手前から一通り眺める事から始めます・・・^^
今まで見られなかったようなものが咲いていたらここで気が付く事が多いですね~^^

オオイヌノフグリより葉が肉厚と言うより厚みが同じでも幅や長さが短いので厚く見えるのでしょうね^^

こちらではすぐに見つかります・・・・・
観察ゲージ(30cm×30cmの枠)を無造作に堤防の上に置いたとしたらその中にタチイヌノフグリは30~50本は入るのではないでしょうか・・・・・^^
それくらい多いです~^^

在来種のイヌノフグリを見つけて増やしたいのですがここ何年も見ていないので無理みたいです・・・><

小さな花達を見ていると楽しいですよ^^
是非探して楽しんでください・・・・・♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-19 18:29
こんばんは♪
タチイヌノフグリ、見たことがあるのか?ないのか?判りません。
おそらく気づいてないのだと思います。
小さなお花ですよね。
ラスト画でよく判ります。
ピント合わせに苦労しそうですね?なのに、しっかりピント!
いつもながら感心します。
4、5、6、7、9枚目、素敵です。

Commented by shizenkaze at 2012-04-19 20:05
soyokazeさん  今日も堤防を見て来ましたがタチイヌノフグリは一杯咲いていました~^^
時間帯によっては花を閉じている時があるので気が付かなかったのかも知れないですね?
イヌノフグリやフラサバソウを見つけられたsoyokazeさんですからすぐに見られると思いますよ~^^

こんな小さな花を写すにはマクロ機能のあるコンデジが一番楽です・・・
デジイチはマクロレンズを持っていないのでクローズアップフィルターで写すので無理ですね・・・・・

4.5.6.7.9の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『和蘭耳菜草(オランダミミナグサ)』 『在来種のタンポポしか見られな... >>