『和蘭耳菜草(オランダミミナグサ)』

この時期に堤防を見ていると白くて小さな花が目に付きます・・・・
なんとなく『ハコベの仲間』のように見えますがハコベより背が高く花の大きさも少し大きめです

この花はハコベと同じナデシコ科の『オランダミミナグサ』の花です~
在来種の『ミミナグサ』よりこちらの方が多く見られるので堤防に生えているものは殆どがこのオランダミミナグサです・・・・・^^

ミミナグサと言うのは葉の形がネズミの耳に似ている事から付けられた名前のようですがそう見えますか?^^



『可愛い花です・・・オランダミミナグサ~^^』 ナデシコ科ミミナグサ属
学名はCerastium glomeratum Thuill.と言います~^^

1.
d0054276_20182570.jpg

葉は柄がなく対生して楕円形で長さ約1.5cmで両面とも毛に覆われています・・・・・
4月から5月に茎の先の集散花序に多くの花をつけます・・・
花弁は5枚で長さ5ミリメートルほどで白色で先は浅く二つに切れ込みます

ヨーロッパ原産の帰化植物で日本全土の畑や道端、堤防等に見られます~
全体が黄色がかった緑色で毛が多く花柄が萼片よりも短いので同じ仲間のミミナグサと区別が出来ます・・・日本に帰化したのはオランダミミナグサのほうが新しいのですが都市部を中心に分布を広げて今ではミミナグサよりも多く見られるようになりました・・・・・




2.
d0054276_201837100.jpg

ハコベの仲間(ミドリハコベ、コハコベ、ウシハコベ)は花弁の切れ込みが深くと花弁が10枚のように見えますがミミナグサは普通の花のように5枚の花弁だとハッキリ判ります・・・・・♪^^




3.
d0054276_20184810.jpg

ミミナグサの仲間にはこのオランダミミナグサ、ミミナグサ、オオミミナグサ、オオバナノミミナグサ、コバノミミナグサ、ミヤマミミナグサ、カタネミミナグサ、クモマミミナグサ等がありますが後の二種は高山植物になるので堤防等では見られません・・・・・^^




4.
d0054276_20185985.jpg

花弁の切れ込みがまだ見られないものも時々ありますが右下のものもまだ切れ込みが無いですね~
咲いたばかりの若い花なんでしょうか・・・・^^




5.
d0054276_20192297.jpg

しゃがみ込んで横から写してみました・・・・・^^
いつもは上から見下ろすように見ている花なので少しだけ新鮮に思えました~^^




6.
d0054276_20193341.jpg

横からだけでは面白くないのでいつものように超ローアングルで下から見上げるように写してみました・・・・・
小さなオランダミミナグサもこんな感じで見上げると他の植物のように思えますね~^^




7.
d0054276_20194416.jpg



8.
d0054276_2019577.jpg



長良川の堤防も暖かくなってからはとても賑やかになりました・・・・・
オオイヌノフグリやタチイヌノフグリ、カタバミやスミレ、カラスノエンドウ、カスマグサ、スズメノエンドウがドンドン蔓延っています~^^

最近になってハルジオンとコウゾリナ、ハルノゲシが伸びて来て堤防にアクセントを付けています~^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-04-19 20:44 | 身近な自然の話 | Comments(14)
Commented by timata-sn at 2012-04-19 21:05
shizenkazeさん こんばんは
今日は夕方から雨に成りましたよ、今年は雨が多いですね。

オランダミミナグサ と言うんですね。
花弁が5mmですか、可愛い花ですね。
小さな花を綺麗に撮られて、流石shizenkazeさん素晴らしいですよ!!
ロウアングルの写真は何処か違った花に見えますね。
Commented by ten-zaru at 2012-04-19 21:15
shizenkazeさん、今晩は。
明日からまた寒くなるようで、天候が安定しませんね。
オランダナナミグサは初見ですよ。
いずれにしても小さな花で、ひょっとして見逃しているかも知れませんが。
1・2・5枚目がお気に入りです。
Commented by odamaki719 at 2012-04-19 21:24
こんばんは✿
また堤防で変わった可愛い花を見つけられましたね。
本当に観察力の凄さに驚きます。素晴らしいですね。
2・4枚目が綺麗です。
Commented by m-kotsubu at 2012-04-19 22:41
こんばんは♪
オランダミミナグサ、小さいのでしょうね~
ハコベと区別がつかないような・・・^^;
真っ白な花が 可愛らしいですね♪
Commented at 2012-04-19 22:46
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2012-04-19 23:26
timataさん  今日も良い天気でしたが曇り気味の一日でした・・・・・
堤防では春の暖かさを待っていたように色々な花達が見られるようになりました~
毎日が楽しいです・・・・・^^

小さな花を見上げたようにして写すと今までの概念が消えるようなので楽しくなって来ます~

写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-19 23:31
ten-zaruさん  染井吉野も散って春の陽気が続いても良いのに気温が少し低めですね・・・・・
今年は花の写真も季節が少しばかりズレているので一番良い時期が判らなくなっています・・・・・><

きっとどこかでこの花を見ていると思いますよ^^
普通のハコベより大きい花ですから家の近くでも一回りすれば見られると思います・・・・・^^

1.2.5の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-19 23:35
odamakiさん  この花はいつも見ている花だしあまり特徴も無く『ハコベ』っぽいので載せるかどうか迷いましたが堤防の花は全部載せたいのでオランダミミナグサは今年初めて載せました・・・・・

小さな花を大きく写して楽しんでいますが限度があるのでもっと大きく写せる方法があると楽しいですね・・・・・^^

2と4の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-19 23:38
kotsubuさん  ハコベはどの種類でも花弁の切込みが深いので本当は5枚なのに10枚あるかのように見えますね・・・・・^^
このミミナグサ達は桜の花のように花弁に切れ目は見られますが普通に5枚に見えるのでハコベとは区別出来ますね^^

小さくて白い花は可愛く見えますね~♪
Commented by shizenkaze at 2012-04-19 23:43
鍵コメさん  堤防が今の私にとって一番身近な自然と触れ合える場所なのでお昼休みになると食事をしてからすぐに出かけます^^

大きな花は目立ちますが小さな花にも目を向けるとそれなりに楽しめますね・・・^^
1.4.6.7.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by マングース at 2012-04-20 00:45 x
こんばんは。

オランダミミナグサはよく見かけます^^
毛深いのが印象的です。
どんな小さな花でもく大きな花と全く同じ作りなんですよね~。
当たり前のことなんでしょうが自然の神秘を感じます。
あまり綺麗な所を見せてもらうと草抜き出来なくなってしまいそうです^^;

Commented by soyokaze-1020 at 2012-04-20 18:02
こんばんは♪
オランダミミナグサ、我が家の菜園でも、今、とても元気です。
10日ほど前は、開いた花が少なく、シベを見せている子を探しまわったのですが・・・。
検索しましたら、「花が開いたものを見ることは少ない」と、出ていましたので、納得して載せました。
お天気の良い日には、かなりの数のものが開いた笑顔を見せてくれますね。
こんなに美しく撮られると、園芸種のように見えてしまいます。
トップ、2、4、7枚目、さすがshizenkazeさんの絵だと感心しました。

Commented by shizenkaze at 2012-04-20 20:08
マングースさん  この季節にはハコベよりオランダミミナグサが多く見られます・・・・・^^

小さな花でも良く見れば可愛いもの綺麗なものが見られますね~
これからも身近な花達を沢山撮りたいですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-04-20 20:13
soyokazeさん  堤防や道路際で白い花を沢山見せていました~
今までにも写真に撮っていたり気にして眺めていましたが以前soyokazeさんのブログで見て私も載せてみました・・・・・
格調高く感じたsoyokazeさんのオランダミミナグサのようには撮れませんでしたが私の好きな写し方で撮ってみました~^^

今はシベもハッキリ見えますね^^
1.2.4.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『AKeBi58(五葉アケビ)... 『立犬の陰嚢(タチイヌノフグリ)』 >>