『采振木(ザイフリボク)の実』

今日から6月ですね・・・・・
今日は6月(june)に生る実(berry)と言う事で『juneberry(ジューンベリー)』を載せました

実はこの木が粕森公園南側の遊歩道にある事に全く気が付いていませんでした
先日私のブログを見て頂いている岐阜の人から『遊歩道にサクランボのような実が生っているが名前が判らない・・・・・』って教えて頂いたので昨日見て来ました~

仕事帰りだったのでコンデジしか持っていなくて綺麗な写真を撮る事が出来ませんでしたが『新鮮な写真』って意味も含めて今日載せる事にしました~^^

遊歩道には全部で5本の木があってどの木にも赤い実が生っていました・・・・・♪^^




『ザイフリボクの赤い実が見られました~』 バラ科ザイフリボク属
学名をAmelanchier asiaticaと言います~^^

1.
d0054276_20281086.jpg

粕森公園の南側にある遊具広場奥にある遊歩道で見られました~
見上げると午後の青空に赤い実が一杯見られました・・・・・♪^^




2.
d0054276_20282394.jpg

落葉樹で樹高は0.5~8mほどになります・・・・・
春(4月~5月初旬)に5弁の白い花を咲かせ果実は直径7~10mmで6月頃に黒紫に熟します~
細かい種子を含みますが食用になります・・・♪^^

果実が6月(June)に収穫出来ることからアメリカザイフリボクの実は『ジューンベリー』と言われます~^^




3.
d0054276_20283583.jpg

こんなにたくさんの実が生っていましたが今まで気が付かなかったのが不思議です・・・・・
この季節にも何度か歩いていたのに・・・・・><

『木に生っていた』のに『気にならなかった』のでしょうね~(笑)




4.
d0054276_20284693.jpg

ザイフリボクの樹形ですが他の木と一緒になっていて見にくいですね・・・・・><
名前が判らない植物や木々に出会った時には『全体の姿』と『葉の付き方』と『一枚の葉』それに『花や蕾』と『実』を出来るだけ写すようにしています・・・・・

判別が難しいようなものでは『枝』や『枝の付き方』と『樹肌』も写すようにしています
これで大抵のものなら名前を調べる事が出来ます~^^

『ザイフリボク』は以前他で見た事があったので実と葉を見て判りました・・・・・♪^^




5.
d0054276_20285798.jpg

実は成熟すると濃赤紫色となって甘くそのままでも食用となりますがジャムなどの加工品として用いられることもあります・・・・・
花も実も紅葉も観賞に適している樹木で寒さ、病虫害、湿度にも強い木なので公園等にも良く見られる事があります・・・・・




6.
d0054276_202982.jpg

見るからに美味しそうな実ですがまだ食べるには早いようです・・・・・
熟して黒っぽくなった頃が食べ頃のようですが少し繊維質が気になるって私のブロ友さんが教えてくれました・・・・・^^

ジューンベリー等やラズベリーのように野山に自然に生って私達を喜ばせる実には『サンキュー・ベリー・マッチ』とか『ベリー・グッド』なんて感謝の気持ちを持ちたいですね~^^




7.
d0054276_20292198.jpg

ザイフリボクの『葉』です・・・・・
ソメイヨシノの葉より少し大きめでした~
触った感じは丈夫そうでソメイヨシノの葉より厚くて艶もありました・・・・・♪^^




8.
d0054276_20293255.jpg



9.
d0054276_20294457.jpg



10.
d0054276_20295544.jpg

空を見上げてシャッターを押したらコンデジなのでストロボがオート発光してこんな感じに撮れました
いつもは発光禁止にしているのにカメラが勝手に起動させるのですね・・・・・
でも本当なら影になって暗い風景の筈が葉が良く見えて良かったのかな~なんて思いました^^

今のコンデジって職場の若者達より気が利きますね~(笑)


何度でも通る道やいつも散歩していた所でも見落としている事って多いですね・・・・・
今日の『ザイフリボク』も連絡が無かったら気が付かなかったかも知れません
前に何度も載せたクワ科の『オオイタビ』の変わった形の実もそうでした~~

私のブログを見て頂いて質問されたり教えて戴けたりして新しく知る事が出来たものも多くありました
これからも皆さんに支えられながらブログを続けたいと思います~

もうすぐこのブログも無料粋が一杯になので新しく『自然風だより2』としてやろうかと思っていましたが多くの人に見て頂いている事もあり、エキサイトより他の検索から見て頂くことが多いようなのでこのまま続ける事にしました~~^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-06-01 21:09 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by tmshanagn304 at 2012-06-01 21:36
奇麗な実と奇麗な葉っぱですね。この実は食べる事が出来ますか?
「いざというときの為に知っておかねばなりません」
無料枠が終わりに近づいて「感無量」。それでも続きをお待ちし
ています。よろしく。
Commented by timata-sn at 2012-06-01 21:39
shizenkazeさん こんばんは
今日も暑かったですね、お日様が霞んで居ました黄砂でも来て居るのでしょうか。

アメリカザイフリボク と言うんですね。
赤紫の可愛い実が生るんですね。
食用に成るんですね、食べてみたいものですよ。
エキサイトの容量が間もなく一杯に成るんですね。
shizenkazeさんの写真は大きくてくっきり・はっきりとしたものですから
バイト数も大きいのでしょうね。
私は暫く続けたいと思って、画質を落してサイズも小さなものにして居ます。
更新の回数も少ないので、始めて以来まだ4分の1で空き容量もかなり
有るんですよ。
Commented by pulala-2 at 2012-06-01 21:50
アメリカザイフリボク初めて見ました。
なんと表現したらよいのか・・透明感のある綺麗な赤ですね。
ジューンベリーの名の方が可愛らしくこの実に似合うような気がします♪
食べられるそうですがどんな味なんでしょう・・
綺麗な色の果実酒ができそうですね☆
Commented by みんみん at 2012-06-01 22:03 x
shizenkazeさん、こんばんは~。
さすがですね~。
私もこの赤い実の木を写真に撮ってさっそく図鑑で調べてみたのですがわかりませんでした。
なるほど~。全体の写真。葉の付きかた。・・・
さらに枝の付きかた、樹肌。
わかりました。私もこれからはそういったところも観察するように心がけます。
週末、2つぶ3つぶもぎって頂こうかと思います。
ありがとうございました。
Commented by odamaki719 at 2012-06-01 22:27
こんばんは✿
アメリカザイフリボクの実の色はとても可愛い色ですね。
珍しい可愛い実を見せて頂きました。
1・5枚目がいい感じで好きです。
Commented by あすなろ at 2012-06-01 22:45 x
自然風さんは本当に色々な事を知っているのですね^^
それに行動が早いのでいつもビックリしています
以前にも金華山に赤い実がたくさん生っている木の事をすぐに調べられたので驚いていました^^

今日のアメリカザイフリボクは知りませんでしたが粕森公園ならそんなに遠くないので見たいと思います

植物ではないのですが以前主人が知り合いから戴いた化石が家にありますが名前を書いたものを無くして名前が判らなくなりました
戴いた人は既に他界していますので聞く事が出来ません
自然風さんなら判るかと思ってお願いします^^
見つかった場所は大垣の山で大きさが10cm程の巻貝のような貝です
化石の色は鼠色の少し濃いような色です
これだけでは無理かも知れませんが宜しくお願いします^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-01 23:24
tmshanagn304さん  サクラなどの葉と比べると野暮ったい感じがしますが実は可愛かったです~^^
この実は熟すと甘酸っぱくて美味しいようですから私も頃合を見て味わいたいと思いますが今すぐにでも『果実酒』をこれで作ってみたい気がします・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-01 23:28
timataさん  今日は少し蒸し暑い陽気でした・・・・><
自然からの贈物の『実』は一度は口にしたいですね~
今までには色々なものを口にしましたが美味しいものとそうでないものがありますね~^^

ブログ容量がもうすぐ1Gになりますがこのまま続けたいと思っています・・・・・^^
新しいタイトルでするよりこれからも同じ所でして容量を気にしないで写真を今以上にたくさん載せたいな・・・なんて思っています^^
Commented by koneko2y at 2012-06-01 23:30
今日散歩時にジューンベリーを写しました。
民家の塀から道路側に枝が出ています。
花がしている頃は桜の花かと思って何年も気にしていませんでしたが。
ある時、赤い実がなっていることに気が付きました。

下から3枚目の赤い実に昆虫の卵のようなものが
うみつけられているように見えますが、これは何ですか?
Commented by shizenkaze at 2012-06-01 23:34
pulala-2さん  アメリカザイフリボクの実は何となく『赤色のブルーベリー』って感じがしますね~^^
アメリカザイフリボクと言うよりジューンベリーの方が似合いますね~
それにキーボードをタイプするのも楽です~(笑)

図鑑などによれば『甘酸っぱい』味のようですが色々な実にもそんな事が書かれているので実際に味見をしたいと思っています~^^
その時にはまた報告しますね~^^

これで果実酒やジャムもいいですね~^^
果実酒を色々なもので作ってみたいんですがあまりアルコールを飲まないので作っても減るかな・・・・・?><
Commented by shizenkaze at 2012-06-01 23:40
みんみんさん  早速ブログの『ネタ』にさせて戴きました^^
新しく判ったものや出会ったものはなるべく早く載せるようにしたいですからね~^^
時差無しで載せると資料として今の季節に見られるものとして記録にもなりますので今後の参考になるんです~^^

知らない植物に出会うと嬉しくなりますね
写真に写しながら別の行動としては触れてみて感触を知ったり香りを嗅いだりもしますよ^^

また何か見られましたら情報をお願いしますね~
出来る限り調べたいと思います^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-01 23:44
odamakiさん  アメリカザイフリボクの赤い実は今が綺麗ですが色が黒っぽくなって熟すと味は美味しくなるようなので見るのは今のうちで後は味を楽しもうかと思っています~^^

私もこの実を見るのは久し振りでしたがいつも歩いていた所にあるなんて本当に判らないものですね・・・・・><
でもこれからは気にして見られそうです~^^

1.5の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-01 23:57
あすなろさん  いつも見て頂いて有難うございます^^
岐阜市内で行ける所の事なら実際に見て調べたいですね・・・・・
知っているものであれば紹介したいし私も初見のものなら調べて覚えたいと思っています~^^

化石の事ですが・・・・・
大垣の山で化石の産出する所で有名な場所は『赤坂の金生山』だと思います・・・・・
古生代ペルム紀の化石が出る場所として研究者達の間では有名な所ですが今はセメント工場の関係で立ち入り禁止になっていたりして化石があるのかも判らないです
10cmくらいの巻貝だと『ナチセラ・ジャポニカ』ではないかと思います
金生山では他に『ナチコプシス』や『ベレロフォン』や『プレイオト・マリア』が出ますが大きさと産出量から考えれば『ナチセラ』ではないかと思います・・・・・
一度ネットなどで確認してください
それから学名の表記がカナで今から40数年前に私達が呼んでいた呼び名なので多少の違いがありましたらごめんなさいね・・・・・^^

どうしても判らない時には化石を持って金生山にある化石館で聞く事も良いかと思います^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-02 00:09
koneko2yさん  今日は同じものを写されたのですね^^
私が良く行っている粕森公園にこの木があるのは知りませんでした
それで花が咲いていたのさえ記憶に無くて・・・・・><
いつもあちこち詳しく見ながら歩いていたつもりですが人の記憶ってアテになりませんね~><

8の写真の中央の実に見られるツブツブは私も気になっていました
右上の実は鳥などに齧られたように見られるので最初はそちらの実の種が他の実に付いたかなと思いましたが写真を写していた時にも小さな蜘蛛や虫などが見られましたので何かの卵かも知れないですね・・・・・
この卵(?)だけでは何なのかは判りません・・・・・><

Commented by マングース at 2012-06-02 02:05 x
こんばんは。

今日はジューンベリーが主役ですね!
この赤さはまだ収穫には早いのでもっと黒に近くなってから是非
食べてみて下さい(^_-)
鳥たちはよく熟したことを知っているのでそれに負けないように(^o^)
ムクドリくらいの大きさの鳥ならまだいいのですが、私の知っている
場所ではカラスが来るので大変です。
あの大きな体でジューンベリーの細い枝に乗るので、枝が耐えられ
ずにボキボキと折られてしまいます(>_<)
ジューンベリーも種子の散布は頼みたいでしょうが、これは迷惑な話
ですよね^^;
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-02 17:52
こんばんは♪
体調が芳しくなく、ウロウロしています(訪問遅くなりました)
けれども日常の雑事は休めなく、今日も愛犬のトリミングに行って来ました。
其処のサロンに、この実が生っていました。
(初めて見ましたがすぐにわかりました~^^)
月に1回、ここを訪れていますのに、今まで気がつきませんでした!?
来季はお花も確認しようと思いました。
2、5、8枚目、いいですね。
↓の黄色いお花は、カタバミ以外は名前すら知りませんでした。
良い勉強になりました。

Commented by shizenkaze at 2012-06-02 19:16
マングースさん  この赤い色が黒く熟す頃が食べ頃なんですね^^
今年は少しだけ味わって見たいと思っていますが先客達に採られるかな・・・・・^^

確かに実や葉の大きさの割には枝が細いですね・・・・・
この太さだとカラスじゃ折れますね~><
Commented by shizenkaze at 2012-06-02 19:24
soyokazeさん  お身体の調子が良くないようですが先日転ばれた事が原因ではないですね?
あまり無理をなさらぬようにしてくださいね・・・・・

毎月ワンちゃんのトリミングですか?
大きなワンちゃんなので連れて行くだけでも大変そうですね
我家のビアンカは夏に一度短くするだけなので楽です~^^

私もアメリカザイフリボクが粕森公園の遊歩道にあってなんて気が付きませんでした・・・・・
河津桜やハナノキの頃にも何度もカメラを持って行っていたのにこの花を見た覚えが無いので不思議でした・・・・・^^

かえっていつも歩く場所は注意しないで通るようですね~><
私も来季は花をしっかり写したいと思いました~^^
2.5.8の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです・・・・・♪^^

黄色い花も似たようなものが多くて判断するのが難しいです・・・
コナスビは今日も会社の敷地で元気に咲いていました・・・・・^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『黄菖蒲(キショウブ)の花と・... 『小茄子(コナスビ)の花と・・... >>