『小葉の立浪草(コバノタツナミソウ)が林の中で・・・・・』

郊外の山裾を歩いていると桧や杉の木々の下に紫っぽい花が咲いていました・・・・・
それもあちらこちらに見られとても可愛い花でした~

花を良く見ると私の好きな『唇形花』なのでシソ科かゴマノハグサ科の花だろうかと座り込んで写真を撮っていましたが上からばかりじゃなくて横からも写していた時に『タツナミソウ』に良く似ているように思いました
タツナミソウはシソ科の植物です・・・・・

葉の形や全体に小柄なこの植物が『コバノタツナミソウ』だと気が付きました・・・・・^^
家の近くや長良川の河川敷では見る事が出来ない花なので嬉しくて何枚も写真を写しましたが前に載せた他の写真のようにデジイチとコンデジでは色合いが全く違ってしまいました・・・・・><

本来の色は最初に載せている薄い紫色でした・・・・・




『波のように咲く花・・・小葉の立浪草(コバノタツナミソウ)』 シソ科タツナミソウ属
学名はScutellaria indica var. parvifoliaと言います・・・^^

1.
d0054276_20104521.jpg

山裾の木々の下でひっそりと咲いていました~
色も姿も私好みでした~♪^^




2.
d0054276_20105737.jpg

コバノタツナミソウは林縁などに自生しているので野原などで見られるタツナミソウとは生育場所が違います
茎の先に花穂を出して唇形花が片方に二列に並んで咲いています

小花が集まった様子が寄せる波のように見えるので『立浪草(タツナミソウ)』と名付けられています
葉には柔らかい毛が生えているのが見られます~
タツナミソウより草丈や葉が小さいのが特徴です・・・・・・♪^^




3.
d0054276_2011677.jpg

別名の『ビロードタツナミ』は葉に産毛があってビロードのように見えるので付けられた名前のようです




4.
d0054276_20111686.jpg

色々なものの陰に隠れるようにしてこっそりと咲いているように思えました~
咲いている場所を移動しながらたくさんの花を見ました^^




5.
d0054276_20112893.jpg

カメラの機種の影響なのかこの写真からピンクっぽい色に写ってしまいましたが同じ花です・・・




6.
d0054276_20113924.jpg

シソ科独特の『唇形花』ですね・・・・・^^
同じ科の『カキドオシ』と良く似た模様が見られました~~




7.
d0054276_20115032.jpg

『コバノタツナミ』って名前を見ると古くからの野球ファンには『古葉の立浪』に見えるかも知れないですね~
広島カープで監督もした名選手『古葉竹識』さんと中日ドラゴンズで『ミスタードラゴンズ』と言われた三塁打王の『立浪和義』さんを合わせたような花なのでこんな選手がいたらな~と某球団ファンは思いました・・・・・^^

因みに『CD』のファンです~^^
コンパクトディスクやキャッシュディスペンサーやカウントダウンじゃないですよ・・・・念のため~(笑)




8.
d0054276_201225.jpg

こうして見ると花の形が『鯨』のように見えますね?^^

学生時代の創作活動で『ピンクのくじら』って絵本を書いた事があったのでこの花の姿を見て思い出しました・・・・・^^




9.
d0054276_20121211.jpg



10.
d0054276_20122389.jpg

シソ科にはハーブも多いので園芸種等に疎い私なので何処かのハーブ園でよく見た事の無いハーブの花達のアップも写したいです・・・・・

今日は岐阜も入梅しました・・・・・><
これからは雨の多い季節になりますが『雨の日には雨の日の楽しみ』を見つけて楽しもうと思います~^^





(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-06-08 20:46 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by tmshanagn304 at 2012-06-08 21:20
花もかわいいですが,葉っぱも奇麗ですね。
Commented by ten-zaru at 2012-06-08 21:21
shizenkazeさん、今晩は。
コバノタツナミソウ、皆が背伸びをして唄を歌っているように見えますね。
Commented by なずな at 2012-06-08 21:24 x
コバノタツナミソウって、面白い形の花ですね。たくさんの顔がこちらを向いて、口をあけてるみたい・・・フフフ。
わたしも、この前、紫のキキョウソウなのに、ピンクに映ってしまうことがありました。同じカメラ、同じレンズだったのに・・どうしてでしょうね。
うちは全員中日ファンです。自然風さんもそうなのでは・・・。
Commented by odamaki719 at 2012-06-08 21:39
こんばんは✿
コバノタツナミソウは初めて見ました。
口をそろえて合唱しているようですね。
それに色彩もいいですね。
1・3枚目が好きです。
Commented by koneko2y at 2012-06-08 22:02
コバノタツナミは初めてですが、色も私好みです。
ハーブ園には時々でかけます。
蝶もハーブが好きなようでよく出合います。
Commented by m-kotsubu at 2012-06-08 22:12
こんばんは♪
タツナミソウは植物園で見たことがありますが
コバナノタツナミソウは初めてです。
タツナミソウより小さいのですね~
綺麗な色ですね! ^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-08 23:28
tmshanagn304さん  葉を触ってみると産毛が生えているので柔らかな感じがしましたよ~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-08 23:31
ten-zaruさん  タツナミソウの仲間は同じシソ科の花より花が長くて可愛いですね~
歌を歌っているように見えますか?^^
昔から言いますよね・・・・・
『唇(形花)に歌を・・・』って^^♪
Commented by shizenkaze at 2012-06-08 23:37
なずなさん  シソ科の花は『唇形花』なので開いた口のように見えますね~^^

デジイチとコンデジで色が変わりましたがそう言えば同じカメラでも色が違って写る事ってありますね・・・・・
私が良く使っているオリンパスのデジイチでもそんな事が何度もありました・・・・・
ホワイトバランスをオートにしている時に起こる事が多いような気がします・・・・・><

はい~私は『龍達』のファンですよ~^^
3連覇して欲しいな・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-08 23:41
odamakiさん  シソ科の花って大きな口を開けて歌を歌っているように思えますね~
そう思うとこの花を『唇形花』って名付けた人は凄いですね・・・・^^

1.3の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
コンデジでは色が変わる事が多いのでそろそろマクロレンズを買いに行こうかと思っています~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-08 23:44
koneko2yさん  タツナミソウは木曽川水園などで良く見かけましたがコバノタツナミソウは見られませんでした・・・・・
やっぱりこちらは山里方面で咲きますね~

薄紫系の花の色は可愛いですね・・・・・♪^^

ハーブ園を探して知らない花をたくさん見たいですがこちらにはハーブ園って少ないです・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2012-06-08 23:47
m-kotsubuさん  シソ科の花ではカクトラノオが大きくて次がラショウモンカズラかな?
そしてタツナミソウより小さいコバノタツナミソウが小さい花になるのでしょうね・・・・・
でもシソ科にはもっと小さな花もありますね~^^

淡い紫色は綺麗ですね~
ラベンダーもシソ科でこんな色ですね・・・・・♪^^
Commented by マングース at 2012-06-09 02:08 x
こんばんは。

唇形花、かわいいですね!
とくに下唇の斑点模様が印象的です^^
葉っぱの葉脈の模様も綺麗ですね(^_-)
Commented at 2012-06-09 16:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-09 18:24
こんばんは♪
タツナミソウは庭園で見たことがあります。
住宅の植木鉢の中のものも・・・?
自生しているものは出会いがないです。
コバノタツナミソウは名前も知りませんでした。
shizenkazeさんの所で、珍しいお花を知ることができ、大変参考になります~☆
トップ、3、4枚目、葉っぱもお花の表情もいいですねぇ。

Commented by shizenkaze at 2012-06-09 20:03
マングース さん  私はどうもこの唇形花に弱いですね~^^
咲いているのを見かけると立ち止まって見たりカメラを持っていれば写したくなります・・・・・^^

下唇の模様は可愛いですね~
シソ科なはこのような模様の花が多いですね・・・・・♪^^
葉も産毛があって可愛かったです~
Commented by shizenkaze at 2012-06-09 20:06
18:24の鍵コメさん  シソ科の花は特に好きなので色々な種類と出会いたいです・・・・^^

タツナミソウより小柄なコバノタツナミソウは可愛らしくてもっとたくさん撮りたかったくらいです・・・・・^^

3.4の写真を気に入って頂いて有難うございました~
シソ科の花を探してもっと色々撮りたいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-09 20:10
soyokazeさん  タツナミソウは環境楽園の木曽川水園で良く見かけましたが身近な自然の中ではあまり見ませんでしたがコバノタツナミソウは木立が多い山裾に『自然体』で咲いていました~

私も皆さんのところで色々な花を見せて頂いて勉強になったり参考にしたりしていますが実際に自分の目で見ると感動しますね~^^

1.3.4の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by timata-sn at 2012-06-09 20:39
shizenkazeさん こんばんは
昨日の入梅から、今日は良いお天気で暑かったですよ。

コバノタツナミソウ と言うんですね。
お口を揃えて合唱中と言った感じですね。
タツナミソウよりも少し小さめなんですね。
カメラによって少し色合いが変わるんですね、私は同じコンデジでも
撮る位置や角度で変わった色の成るんですよ。
コンデジでは本当の色が出難いもんなんでしょうか。
Commented by shizenkaze at 2012-06-09 21:15
timataさん  今日は曇り空で時々雨が降りました・・・・・

コバノタツナミソウはタツナミソウより小型で可愛い感じがしますね^^

カメラで色が変化するのもデジカメの短所なんですかね・・・・・><
コンデジでも綺麗に写る事もあるので上手に付き合いたいですね・・・・・
Commented by purizall at 2012-06-09 21:15
こんばんわ
コバノタツナミって別名ビロードタツナミって言うんですか?
キランソウやカキドオシ等もシソ科ですがよく似てるから
最初のを見てキランソウかなと思ってしまいましたが
図鑑を見たら大きさも花の形も違ってました(^^)
じっくりと見たのは、初めてです勉強になります
キランソウは、祖母が、昔、薬として煎じてたような^^?
ぼんやり記憶にあります
私の見たコバノタツナミ草は、薄いピンク色でした
ホント波のような形ですね(^^)v
Commented by shizenkaze at 2012-06-09 21:26
purizallさん  シソ科の花は似ているものが多いですね~
こんな花が特に好きなので見つけると嬉しくなります・・・・・

キランソウは別名を『地獄の釜の蓋』と言って薬用になるので使われていたのでしょうね・・・・^^

きょうもシソ科の花を写しました・・・^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『豚菜(ブタナ)って名前でも・... 『当帰(トウキ)の花・・・♪^^』 >>