『豚菜(ブタナ)って名前でも・・・・・^^』

岐阜県は昨日入梅をしました・・・・・
今日は朝から曇っていて厚い雲が太陽を遮っていましたので雨がいつ降るか判らない天気でした~><

昼前から少し時間が出来ましたので何処かへ写真を写しに出かけたいと思って車にカメラを積んで北へ・・・
『ふれあいの森』や『薬草園』も良かったのですが何となく『ハーブ』を撮りたくなって隣の市にある『四国山香りの森』に向かいました~

ここはハーブなどの研究施設のある所で去年は花を写しに出かけ、今年はカタクリを見に出掛けた帰りに寄りました・・・・・
ハーブの仲間には『シソ科』が多いので楽しみでしたが今日載せた花は普通はハーブ扱いにされない『豚菜』ですが本当はハーブとして利用出来ようです~^^

名前が可哀相な植物ですが花は可愛いと思っています・・・・
今日は邪魔者扱いにされている『ブタナ』を優しく可愛い花に写してみたいと思ってハイキーでソフトなイメージで写しました・・・・・♪^^




『豚菜(ブタナ)は可愛い花です~』 キク科エゾコウゾリナ属の多年草
学名はHypochaeris radicataと言います~^^
別名を『タンポポモドキ』とも言うようです・・・・・

1.
d0054276_2032404.jpg

芝生広場に通じる小道横の土手にたくさん咲いていました・・・・・
茎が長くて可愛く咲いていました~^^




2.
d0054276_20325458.jpg

ヨーロッパ原産の外来種(帰化植物)として各地で見られます・・・・・
原産地のヨーロッパではハーブとして食用もされています・・・・・
日本には昭和初期に入って来たようで北海道から本州の広い範囲に分布しています
道路脇、空き地、牧場、草原、農耕地、堤防、河川敷等どんな場所にでも見られています・・・・・♪^^




3.
d0054276_2033824.jpg

開花時期は6〜9月頃でタンポポに良く似た花を咲かせますがブタナは30〜60cm程度の花茎が途中で数本に枝分かれしてそれぞれの頭に直径3cmほどの黄色い花を付けるのが特徴です~

花茎に葉は付いていません~
葉はロゼット状で裏にびっしりと毛が生えていて根は深く地中に伸びています・・・・・
多くのブタナが隙間なく群生して黄色い絨毯を広げたような光景は美しく綺麗ですが群生した地域では芝生が枯れてしまうなどの被害も発生するので害草として駆除されることも多いようです~><




4.
d0054276_20331989.jpg

1933年に札幌市で初めて発見された時には『タンポポモドキ』と名付けられましたが翌年の1934年に兵庫県六甲山で見つかった同種の植物には『ブタナ』と名付けられて今に来ています・・・
現在では『ブタナ』の名称が主流となっています・・・・・

和名の『ブタナ』はフランスでの俗名 Salade de pore(ブタのサラダ)を直訳したものが語源となっています・・・・・
時々勘違いしてブタナの名前をブタクサと混同している事もありますが同じキク科ですが違う植物です・・・・・




5.
d0054276_20332982.jpg



6.
d0054276_2033421.jpg



7.
d0054276_20335314.jpg

雨の雫が花に見られると可愛さが増すような気がします・・・・・
今日は色々な植物に雫が見られました~^^




8.
d0054276_2034481.jpg

この写真を見ていると茎が短かったらまるでタンポポですね~^^
私が植物学者でこの花にまだ名前が付けられていなかったら『茎長蒲公英(クキナガタンポポ)』と付けたかったですね・・・・・
『豚菜(ブタナ)』よりはマシですかね~?


カメラバッグにデジイチ2台と交換レンズとコンデジやフィルター類に非常用バッテリーを入れたものを担いで散策しながら色々な花達にカメラを向けていました・・・・・
1時間も経たない頃に雨がポツリポツリと降り始めて次第に雨足が強くなりました~><

いつもバッグのポケットに入れているビニール袋を取り出してバックに被せ慌てて車に戻りました・・・・・
『止まないかな~・・・』と暫く待っていましたが止みそうも無かったので帰る事にしましたがここにいて写真を撮っていた時間は1時間も無かったように思いました・・・・・

これからは雨の日が多くなりますね~
雨対策をして楽しまなきゃ・・・・・♪^^





(OLYMPUS E-510)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-06-09 21:11 | 身近な自然の話 | Comments(16)
Commented by odamaki719 at 2012-06-09 22:20
こんばんは✿
やはり「ブタナ」は可哀想ですよね。
私だと知らないでタンポポの種類かと思ってしまいます。
4・6枚目が雰囲気があっていいですね。
Commented by m-kotsubu at 2012-06-09 22:24
こんばんは♪
ちょっとかわいそうな名前ですが、可愛いですね~^^
雫がついた姿、愛らしいです。
緑がバックだと、黄色い花は映えますね。
1,3,7 が好きです。
これから雨の日が多くなりますが、雨の日も楽しんで過ごせるようにしたいですね~^^
Commented by koneko2y at 2012-06-09 23:04
散歩道で見ていた花はこの花だったかも。
家を出ようと思う時に雨が降っていると出かけませんが、
途中で降られたらやむを得ません。
しばらくは晴れの日は貴重ですが、雫も好きです。
Commented by マングース at 2012-06-10 07:48 x
おはようございます。

梅雨がやってきましたね~。
雨が似合う植物もあるので楽しみながら過ごしたいですね!

ブタナも可哀相な名前を付けられた植物の一つですね^^;
長い茎と黄色い花の組み合わせはなかなか綺麗なんですが。。。
雨に濡れた花が重たくなり、支える茎も大変そうですね^^
Commented by なずな at 2012-06-10 08:40 x
おはようございます。ブタナってしりませんでした。
ハイキーでソフトな仕上がりということですが、本当に優しい雰囲気になっています。1.6.8が好きです。
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 09:29
odamakiさん  植物の名前を外国で使っているものの直訳では合わない事もありますね・・・・・
豚が食べていた草だから『ブタナ』は可哀想です・・・・・

茎が長いのでタンポポと言うよりガーベラっぽく見えて可愛い花です
4.6の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 09:31
m-kotsubuさん  可哀相な花の名前は他にもありますね・・・・・
時々素敵な名前の花にも出会うので両極端に感じます~><

雨の日は嫌ですが雫の付いた植物を狙うにはいいですね~
1.3.7の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 09:35
koneko2yさん  この花は道端にも公園の縁などでも良く見かけます・・・・・^^

雨自体は嫌いじゃないですがカメラが濡れるのが嫌なので振り出せば撮影をやめてしまいます・・・・・
防水デジカメまで使って写すほど元気も無くなったようです~><

でも水滴の見られる植物は綺麗なので写したくなりますね^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 09:39
マングースさん  可哀相な名前の植物も素敵な名前が付けられた植物も最初のイメージなのでしょうがいつまでも残る名前なので慎重に付けて欲しいですね・・・・・
これは子供の名前と同じですね~^^

梅雨に入りましたが今日はとても良い天気になっています
金公園では『ウォールクライミング』の全国大会のようなものを先程から開催されているみたいです・・・・
国体の前競技なのでしょうね・・・・・^^

梅雨晴れの今日は郊外にでも出かけたいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 09:43
なずなさん  ブタナは何処にでも見られるので琵琶湖近くの公園にある芝生の多い所などでも見られると思います~
以前釣りに出掛けていた頃には彦根港近くにある船が多く停められている水路近くで見ました~^^

綺麗な花で風に揺れると一層可愛く見えます・・・・^^
1.6.8の写真を気に入って頂いて有難うございました~~♪^^
Commented by ten-zaru at 2012-06-10 18:09
shizenkazeさん、今晩は。
ブタナとはまたひどい名前を付けられたものですね。
絶対にクキナガタンポポのほうがお似合いですよ。
2・7枚目が素敵ですよ。
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 19:13
ten-zaruさん  植物に限らず人が勝手に付けたものには酷い名前のものがありますね・・・・・
こんな場合には可愛い名前で呼ぶ『属名』や『通称』があってもいいですね・・・・・♪^^

2.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-10 19:15
こんばんは♪
初めて聴く名前です。
やっぱり「茎長蒲公英」のほうが、お似合いかも・・?
優しい感じの絵になりましたねぇ。
雫をまとったお花の姿、いいですね。
トップ、4、5、7枚目、素敵です。
ソフトタッチの絵がなかなか上手く撮れません(勉強させてもらいます)

Commented by noe-flour at 2012-06-10 19:29
ブタナの花ってタンポポの子分みたいですね~♪
背はタンポポより高くてスマートなのでモデル系のタンポポかなぁ~(笑)

4番のお写真がステキですね(^^♪
すご~~く綺麗(^O^)/
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 20:15
soyokazeさん  ブタナなんて名前は可哀想ですね・・・・・
ブタクサも可哀想ですがこのブタナは花が可愛いので余計に贔屓したくなります・・・・・^^

『茎長蒲公英』の方がいいですね^^
1.4.5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^

ソフトタッチの写真は以前は感度を間違えて自動的になっていた事がありましたので今は無理と感度を代えて楽しむようにしています~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-10 20:18
noe-flourさん  どちらが親分か子分かわかりませんが花は良く似ていますね~
茎の長さはタンポポの倍から4倍くらいはありますよ・・・・・^^
モデル系の花なのかも知れませんね~
実際にこの日は私の写真モデルになってくれましたからね~♪^^

4の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~~(^O^)/

名前
URL
削除用パスワード


<< 『黒種草(クロタネソウ)の実・... 『小葉の立浪草(コバノタツナミ... >>