『芹葉黄連(セリバオウレン)の実』

今年初めて春先に花の群生を見に出掛けた『薬科大学の薬草園』のセリバオウレンが実になっていました
花の形そのままに実が生っているのを見て嬉しくなりました・・・・・

キンポウゲ科の植物は花弁に見える所がガクなのでシベの付き方でこんな姿に実が見られるのですね~

オウレンの花や実をじっくり見る事がありませんでしたのでこれで少ない記憶の中に知識がまたひとつ増えました・・・・・



『セリバオウレンの終花♪』 キンポウゲ科オウレン属の多年草
学名はCoptis japonica var.dissectaと言います~^^
花の詳しい事は春先のブログで書きましたので省く事にします・・・・・

1.
d0054276_2043552.jpg

セリバオウレンの花には雄花と雌花と両性花があるようですがこの実の生っているものは雌花なのでしょうか・・・・・?




2.
d0054276_20449100.jpg

雄花には実が生る事は無いと思うのですが両性花はどうなのか判りません・・・・・




3.
d0054276_204420100.jpg

花は可憐でか弱い感じがしましたが実の方が逞しく感じますね^^




4.
d0054276_20443156.jpg

薄暗い所で見られるのでISOを少し高めにして写しています・・・・・
そうしないと手ブレの写真ばかりになってしまいます~><




5.
d0054276_20444362.jpg

実の色が何色にも見られますが雌花の実や両性花の実で色が違うのかな・・・・・?
咲いていた場所によって色が違う事はないでしょうね・・・・・




6.
d0054276_20445747.jpg



7.
d0054276_2045816.jpg

同じ所に咲いていたドクダミも一緒に・・・・・




8.
d0054276_20451896.jpg



9.
d0054276_20453199.jpg

近くに座り込んでこの実を眺めていると何故か楽しくなって来ました・・・・・
花の時には初めて群生を見たので嬉しくってファインダー越しに見ていただけでしたがこの実は自分の目で長い時間眺めていました・・・・・

写真を撮っているとファインダーや液晶画面越しに見る事が多くなってしまいます・・・・
折角綺麗に咲いている花や美しい風景をレンズを通してばかりで見ているなんて勿体無いような気がします
歳取って衰えて来て若い頃のようにピントがしっかり合わなくなっても綺麗なもの達は自分の目で一番長く見ていたいと思いますね・・・・・^^


昨日の帰りに出逢った『タイトゴメ』を今日の仕事帰りに天気が良かったので写しましたが夕方なので綺麗に撮れませんでした・・・・・><
また改めて写したいですね~~♪^^

今日は天気予報では朝まで雨が残るように言っていたのですが朝から天気が良くて夜中に強く雨が降ったようです・・・・・






(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-06-22 21:10 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by odamaki719 at 2012-06-22 21:26
こんばんは✿
セリバオウレンの終花は変わっていますね。
花も綺麗でしたが終花がこんな感じになるとは知りませんでした。
1枚目とドクダミと一緒の7枚目がいいですね。
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-06-22 21:48
実に見えない実なんですね~。
すごく不思議な植物でファインダー越しではなく
実際見入って嬉しくなってしまう気持ちが私も想像すると
すごく嬉しい気分になりました^^

初めて認識した植物です。
とても素敵ですね。

ちなみに、タイトゴメ♪ 巨大化したものを私も初めて一昨日発見してしまい、今日の夕方撮影しましたw

shizenkazeさんのタイトゴメ^^また魅せてくださいね♪

偶然同じようなことをしてるので嬉しいです^^
Commented by timata-sn at 2012-06-22 22:19
shizenkazeさん こんばんは
今日は久しぶりに良いお天気に成って暑かったですね。

セリバオウレン の終花も綺麗ですね。
これで実が生って居るんですね。
不思議な感じがしますよ。
1・3・5・7 が素敵ですね、ドクダミも可愛いですね。
Commented by m-kotsubu at 2012-06-22 22:45
こんばんは♪
こちらは午後からやっとお天気が回復してきました。^^
セリバオウレンの終花、なんとも風情がありますね。
花の終わりは なんとなく物寂しいけれど
この終花も ちょっと憂いがありますね。
3,5,7 いいですね~^^
Commented by koneko2y at 2012-06-22 22:53
セリバオウレンは花も綺麗ですが、
種子が丸く並んで綺麗な形を作るものですね。
薄暗いところに咲いていることが多いので難しいです。
Commented by マングース at 2012-06-22 23:05 x
こんばんは。

林床でひっそりと実を付けているセリバオウレン、いい感じですね^^
爪を立てているようにも見える独特の形、一度見たら忘れません。

昨夜の雨は大阪でもひどいものでした。
和歌山では大規模な冠水となったみたいですし、やはり自然の力は
凄いです。。。
Commented by purizall at 2012-06-22 23:18
セリバオウレンて言う花は、初めて見ました(@^-^‘@)ちょっと変わった花ですね?!どう表現して良いのかホント不思議です><手で押すと折れそうな感じがするのは、私だけかもアハハでも実がなって、しっかり咲いてますね!
私も、自然に触れていっぱい吸い込んで嬉しさを感じて癒されてま~す
Commented by shizenkaze at 2012-06-22 23:53
odamakiさん  私もセリバオウレンのこんな姿を見たのは初めてだったので珍しく思いながらカメラを向けていましたが写真の枚数は少なくて眺めている時間が多かったです~^^

1と7の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-22 23:56
rhapsody_uhuhuさん  花からは想像出来ない実でした・・・・・
でも色は地味でしたが綺麗に思えました
触りませんでしたが触れば潰れてしまいそうな感じでとても繊細に思えましたよ・・・・・♪^^

巨大化したタイトゴメって・・・・・^^
そんな花は知りませんので是非見せてください~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 00:00
timataさん  朝から良い天気で暑くなりました・・・・・
でも風はありましたよ~

セリバオウレンを見に春先に出掛けた時には想像出来ない姿になっていました~
この一つ一つが『実』なんだと思うと自然の作り出すものって素晴らしいな~と思えますね・・・・・
人が考えるデザインの何倍も素敵に感じられました・・・・・♪^^
1.3.5.7の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 00:03
m-kotsubuさん  こちらは夜中が一番強く雨が降ったようで朝からはとても良い天気になりました・・・・^^

セリバオウレンの終花は寂しい感じよりなんだか落ち着いた可愛らしさを感じました・・・・・^^

3.5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 00:08
koneko2yさん  セリバオウレンは花弁のようなガクの部分近くのシベ達が交配してそれぞれに実となったのですね
花のように見える実達がとても可愛く感じられました・・・・・^^

薄暗い所に咲いていると感度を上げて写しますが時々忘れてそのままにしておいて次使う時に変な写り方になって困る事がしばしばあります・・・・・><

簡易レフ板でも持って行った方が良いのですが荷物になります・・・・・
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 00:13
マングースさん  こちらでは夜中に強い雨が降ったようで妻と娘が『雨音で寝られなかった・・・』と言っていましたが熟睡する私は朝まで全く知らずに寝ていました・・・・・^^

今までキンポウゲ科の花を写せないでいましたが今年は早春から多くの種類が写せました
その中でもセリバオウレンは咲いている場所を知っているのに一度も行かなかったので今年は見られて写真にも撮りとても感激しました~
そしてこの花の終わりも見られて珍しい風景を楽しむ事も出来ました・・・・・^^

Commented by shizenkaze at 2012-06-23 00:16
purizallさん  今日載せたものはセリバオウレンの花が終わった後の『実』です・・・・・
私も初めて見たのでとても嬉しかったです~^^

触ったら『クシャ~』って潰れそうですね・・・・・><
自然の中で見られる色々なものは本当に楽しいですね~

自然災害は怖いですが優しい自然はいつまでも側にあって欲しいですね・・・・・♪^^
Commented at 2012-06-23 19:22
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-23 19:57
こんばんは♪
あの可憐なセリバオウレンはこのような実を結ぶのですねぇ。
確かに逞しさを感じます。
また、美しいお花にも見えますね。
透明感のある色合いで好ましいです。
3、4、5、7、9枚目、いいですね。

Commented by ten-zaru at 2012-06-23 20:07
shizenkazeさん、今晩は。
セリバオウレン、両手の指を一杯に広げて
自然の恵みを受け取るような感じに見えるのは
おいらだけでしょうか?
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 20:20
19:22の鍵コメさん  『あれっ?』て思ったのでコメント欄に書きましたが書き間違いだっていうことは判っていました~
色々な事をご存知だから参考にさせていただくことが多いです・・・・・^^

オウレンの『実』がとても可愛いものだと教えて頂いた事があったので丁度季節だったので出かけてみました・・・・・
花は勿論可愛いのですがこの実を見たら嬉しくなりました
花が終わると寂しく惨めっぽいものが残っているだけですがオウレン達は花以上に素敵なものを見せてくれました~^^

2.3.5.7の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 20:24
soyokazeさん  セリバオウレンだけでなく他のオウレン達もこんな実を付けるようです・・・・・
華奢で摘めば『クシャッ』て潰れてしまいそうですが広い群生地に沢山こんな姿を見せてくれると優しいながらも逞しさが感じられてより好きになりました・・・・・

3、4、5、7、9の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-23 20:28
ten-zaruさん  セリバオウレン達がこんな形になって実を付けるのはきっと太陽からのエネルギーを一杯受けたいからなんだと思います・・・・・^^

手を広げたように見られるのはten-zaruさんの優しさなんでしょうね~
太陽等の自然からの恵みはオウレンの実にも私達にも同じように与えられているのですね~
感謝しなくてはといつも思っています・・・・・♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『岡虎尾(オカトラノオ)の花に... 『ラムズイヤー(ワタチョロギ)の花』 >>