『21世紀の森の株杉と渓流と板取川の風景』

土曜日に出かけた関市の板取地区には紫陽花が多くて国道の愛称も『アジサイロード』と呼ばれているくらいです・・・・・
紫陽花が続くと面白くないので今日はアジサイ祭りが行われていた『21世紀の森』で別の風景を撮った写真を載せる事にしました~

『株杉』と呼ばれる珍しい形になった杉の木ですが他でも見られる事がありますが一度に沢山見られる所はここだけのようで植物学的に興味をもたれています・・・・・^^
『奥牧の株杉群』と言う名前で保護されています~

その中を綺麗な渓流が流れています
これは板取川の支流(谷川)になりますが一緒に写しました
そしてラストに少しだけ板取川の本流を載せましたが板取川自体が長良川の大支流なんです・・・・・^^


1.
d0054276_206481.jpg

杉林を縫うようにして見られる綺麗な渓流・・・・・




2.
d0054276_207378.jpg

株杉はこの場所に70株以上群生していて全国的にも珍しいと言われています・・・・・

この株杉は、何度も伐採が繰り返され伐採された一本の株の切り口に新しい杉の芽が付着してそのまま枯死せずに成長を続け一本の幹が地上2~6mの位置で複数に分かれて出来上がったものだと言われています・・・・・
多いものでは1本の木の上に10本以上の杉が伸びています~♪^^




3.
d0054276_2071670.jpg

ここは真夏でも涼しい場所です~
株杉を見ながらの散策を夏休み等のレジャーに取り入れてみれば如何でしょうか?^^




4.
d0054276_2073129.jpg

山の中にある散策路が株杉の近くを通っているのでスニーカー程度の靴で十分散策できます~
場所柄『マムシやスズメバチに注意』なんて立て札が立っていますのでサンダルや短パンでは歩かない方がいいでしょうね・・・・・




5.
d0054276_2074493.jpg

冷たい渓流に手を入れると体中が涼しくなるように思えます・・・・・
この中に入って涼むのには水温が低すぎるかも知れませんね~




6.
d0054276_2075644.jpg

色々な形に見られる『株杉』達・・・・・^^




7.
d0054276_2081049.jpg

他では見られない風景が続きますので県外から写しに来るカメラマン達も多く見られますが『アジサイ祭り』などの日でなくて普通の日に出かける方が神秘的な光景をゆっくり写せますね・・・・・♪^^

四季を通じて撮りに来ていると言うプロのカメラマン、アマチュアのカメラマンに会いました
プロカメラマンの方は凄い機材で撮っていました・・・・・♪^^




8.
d0054276_2082994.jpg

森の妖精達が居そうな気になります・・・・・
岐阜を舞台にしたアニメ『ミヨリの森』は白川郷のようでしたがこんな所にだって妖精や精霊達が森の自然をいつまでも見守っているような気がします・・・・・

だからこんな所を歩く時には何時も『お邪魔します 歩かせて下さいね 写真撮らせてくださいね・・・』なんて一言声を掛けてから歩き始めます~~^^




9.
d0054276_2084754.jpg

これは上には伸びていませんが2本が寄り添うように見られました・・・・・




10.
d0054276_20917.jpg

板取(いたどり)川の本流です・・・・・
長良川の大支流で水質が綺麗な事で有名の川です
鮎釣りや渓流釣りが盛んで遠くから釣に来る人が居ます・・・・・

上流にはフライフィッシングとルアーフィッシングのエリアや釣堀の鱒釣り場等があります~




11.
d0054276_2091225.jpg

流れが比較的早い川なのでここに棲むアマゴやアユは身がしっかりしいてるので他の川のものより美味しいと言われています~^^

水質がいいので2m程度の深さなら川底までハッキリ見えます~^^




12.
d0054276_2092518.jpg
 
板取川に掛かる赤いつり橋・・・・・
川岸で若い人達が川遊びとバーベキューをしていましたので一声掛けてから構図の良さそうな所で写しました・・・・・^^

板取川にはこんな橋が何箇所にも見られます・・・・・
情緒があるのでカメラを向けている人も多いですね~~♪^^


以前に最上流の鱒釣り場から下流の簗場まで川に沿って写真を撮ってブログに載せた事がありました・・・
株杉の事も載せた事がありましたが今回は『株杉と川』を一緒に載せて周囲の事が判るようにしてみました~






(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(OLYMPUS E-330)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 14-45 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-06-25 20:51 | 身近な自然の話 | Comments(28)
Commented by yaso-bana at 2012-06-25 21:21
自然の風景写真・いいですね~ ^^
こちらでは渓流が見られないので 羨ましく思います
いつの日にか こういった自然の中で写真を撮ってみたいものです
Commented by なずな at 2012-06-25 21:27 x
神秘的な株杉の森と涼しげな谷川の散歩を一緒にさせて頂いたような気分です。本当に精霊がいそうな感じです。いい所ですね!
何キロぐらい歩かれましたか?これが、いつもの長良川の上流に流れ込んでいる支流なのですね。^^
Commented by timata-sn at 2012-06-25 21:32
shizenkazeさん こんばんは
今朝は小雨が降って居ましたが、良いお天気に成って蒸し暑いですよ。

株杉と言うのが有るんですね、初めて見ましたよ。
株杉と言うなまえすら知りませんでした。
良くもあんな形に成るものですね。
1枚目の渓流が良いですね、自然そのものですね。
板取川 言われる様にきれいな水で素晴らしいですね!!
どの写真も素晴らしいですが、特に1・2・5・6・8・10・12素敵ですね!!
Commented by yuyu-prin at 2012-06-25 21:42
初めまして
PCの具合が悪くておそくなりました。
似ているブログからお出かけいただきましたが
私のは防備録のようなものですが
素敵な写真にびっくり!

杉の生命力は凄いですが
一瞬どうなっているのかと
マジマジ見入ってしまいました。
Commented by purizall at 2012-06-25 21:44
とても落ち着きます
自然の中で
まるで時が、止まっているかのようで
しぶきがかかってきそうな
株杉の生命力の力強さが、伝わってきます
九州北部の英彦山って言う山も樹齢何十か何百か忘れましたが大きな杉の木が、あって山登りに父達と行った事があります
修厳者って言うのか解んないけど法螺貝を吹いて山々を登って修行してる人達を見た事があります
自然風さんのブログを見て思い出しました
迫力ありますね@^-^@
私も行って見たくなりました
Commented by pulala-2 at 2012-06-25 21:48
歩いてみたいようなところです♪
でも『マムシ注意』の看板を見たら怖気ずくかもしれません・・(~_~;)
株杉は初めてです。こんな形になるのですね。
自然の不思議を感じます。
3のお写真いいですね。
10の水の流れ、エメラルドグリーンが綺麗です☆
Commented by マングース at 2012-06-25 21:56 x
こんばんは。

「株杉」初めて知りました。
台杉はこの形を参考にして出来たんでしょうかね~。
周りの杉の木はそう大きくないようですから、この「株杉」は
伐採されずに大切に育てられているようですね!

7機会があれば是非見てみたいです♪
Commented by m-kotsubu at 2012-06-25 21:57
こんばんは♪
綺麗な水の流れですね~^^
気持ちのいい場所なのが伝わってきます。
株杉は迫力ありますね。
すごい!
1,2,5,8,11 いいですね~^^
Commented by odamaki719 at 2012-06-25 22:12
こんばんは✿
この時期の渓流が見える景色は涼しげでいいですね。
株杉の色々な不思議な形が見られて面白いです。
1・3・8枚目が好きです。
Commented by koneko2y at 2012-06-25 22:20
株杉の姿が、魅力あります。
切られても切られても伸び続ける株杉は
神秘的にすら感じます。
Commented by mayumis39 at 2012-06-25 23:00
いいところですね、
ゆっくりと歩いてみたい!!
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:15
yaso-banaさん  そちらの地理に詳しくないので良く判りませんが渓流のような所は近くには無いのですか?
岐阜は海無し県なので山が多く大きな川の清流と谷川を流れる渓流が多く見られます・・・・・

近郊で渓流風景が楽しめる所が見つかればいいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:19
なずなさん  杉林の中で近くを渓流が流れていると気温も低くてヒヤリとしますね・・・・・^^
木々が多くて少し薄暗く人工物があまり見られないような所では本当に目に見えないもの達が暮らしているように思います・・・・^^

この日は距離は判りませんが1時間少し歩いたくらいでした~
あまり長くは歩いていないんですよ・・・^^

散歩している長良川の上流ですが長良川全体から見れば中央辺りといった所です・・・・・
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:25
timataさん  今日の昼間は蒸し暑かったです・・・・・
午後の6時過ぎから雨になりました~><

株杉は実際に見られると不思議で雄大な感じを受けます
実際に見て戴きたいですね~^^

長良川は源流部まで人が住んでいますが板取川の源流は山の中なので生活に係わるダメージが少ないので水質が綺麗です~


1・2・5・6・8・10・12の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:29
yuyu-prinさん  始めまして^^
滅多に押さないのですが『似ているブログ』のボタンを何となく押したらそちらのブログに行きました・・・・・
色々な自然に興味があるので花の写真が写されていたので興味を持って見させて頂きました・・・・・^^

これからも覗いてくださいね~^^

杉を切っている内にこんな姿になってそれでも生きているなんて凄い生命力ですね・・・・・
古いもので300年以上経っているようです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:36
purizallさん  杉の大きなものは各地にあって天然記念物などにも指定されていますがここの株杉は『人と杉』とが係わって出来た風景なので全国的にも珍しいと言われています~

修験者は荒行をするために山の中などに入りますから何も知らずに一人で山道を歩いている時に出会うと『ドキッ』としますね・・・・・

そちらにも自然が作り出した色々なものがあるのではないでしょうか?
またそんなものを見せてくださいね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:43
pulala-2さん  写真は風景を切り取っていますので実際には歩きながら左右に目を向ければ遠くの町並みが見られたり人工物も目に入りますよ・・・・・><

でも時々は今な所を歩いてみたくなります・・・・・^^
近くには『北大の構内』もたいな素敵な所が無いのであっちへ行ったりこっちへ行ったりしながら気に入る場所を探し歩いています^^

『マムシに注意』『スズメバチに注意』は良く見かけますが最近は『イノシシ出没注意』も多くなりました・・・・・

株杉を実際に見ると立ち竦みますよ・・・・^^
大きな塊のように見えて不思議な姿をしています
3と10の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:47
マングースさん  ここを歩いているとこんな姿の株杉が点々と見られます・・・・・
大きなものから少し小さいものまで見られますが不思議な感じがしますよ^^

こちらに来られるような用があれば一度は見に行って下さい~
実際に見ると圧巻です・・・・・♪^^

Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:50
m-kotsubuさん  水の流れが好きなkotsubuさんならウズウズしそうな風景でしょ?^^
いつもは花の写真や風景が多いのでこれからはこんな流れのある風景写真も多く撮ってみたいと思います・・・・・♪^^

1,2,5,8,11の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:54
odamakiさん  これからの季節には渓流等の写真や滝の写真が涼しくていいですね~^^

株杉は自然の中に生えている杉とその近くで生活をしている人とが係わりあって出来たものですがこの近くに多く見られるのは不思議ですね・・・・・

1.3.8の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-25 23:57
koneko2yさん  株杉は自然だけでは生まれなかった現象なので人が係わって初めて存在するものなんです~
他の都道府県でもきっと見られますがこれだけ多く見られるのはここだけのようで不思議な現象ですね・・・・・^^

四季を通じて写真に撮るともっと素晴らしい季節があるのでしょうね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-26 00:01
mayumis39さん  これからの暑い季節には涼しくていいですよ^^
でもそちらにはもっと涼しそうで神秘的な所が多くあるように思いますが・・・・・・・^^

夏になると色々な行事もありますね~^^
そちら方面にも行きたいです・・・・・♪^^
Commented by waka at 2012-06-26 06:23 x
株杉 感動 感謝 よりそっているあの株
じっくり力をためて、そのうちにそれぞれ上に伸び始めるのでしょうか?
Commented by hanalamimo at 2012-06-26 10:50
こんにちは。初めまして。pulalaさんのところから来ました。
株杉と渓流、ひっそりとした雰囲気がそのまま伝わってくるようです。
一見原生林かと思えるほどですが、人が係わった結果の森なんですね。
びっくりしました。
板取川の青もすごいですね。本当に実際に行って見てみたいです。

リンクいただきました。お差支えありませんでしょうか。
Commented by shizenkaze at 2012-06-26 19:14
wakaさん  株杉で寄り添っているような木は片方が上に1本伸びているようですがこれから伸びるかどうかは判りませんね・・・・・
樹木達の生命力に期待しますが何年も先の事になるので見定める事は私には出来ないですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-06-26 19:21
hanalamimoさん  いらっしゃい~^^
pulalaさんの所から来られたそうですね?^^

こちらでは原生林と呼ばれる所は飛騨方面に行かないと見られません
やっぱり人工林が多くて杉や桧が多いです・・・><

今年の国体は岐阜県で開催しますが『清流国体』とテーマ付けられるように岐阜県は川の流れを大切にしています・・・・・
少しでも楽しんで頂ければ嬉しいです~

リンク有難うございます
いつもゆっくりなのでこちらからのリンクは少し待っていてくださいね^^

これからも宜しくお願いします・・・♪^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-06-26 20:12
こんばんは♪
株杉、初めて聴き、初めて知りました~!
このような営みをするのは杉に限ってのことなのでしょうか?
樹木の生命力の逞しさに驚かされます。
清い流れと杉木立、それに不思議な姿の株杉、
きっと、妖精や精霊たちが居るに違いないと感じてしまいます~^^

Commented by shizenkaze at 2012-06-26 20:27
soyokazeさん  こんな感じになるのが杉だけかどうかは判りませんが切られた株から枝を出すのではなくて直接木が生えるみたいなので杉科の特異体質なのかも知れないですね~^^

株杉の写真をもっと鮮明に撮ればよかったのですが連れ合いがいたのでゆっくり写せませんでした~><
今度は株杉だけの写真を写してみたいです・・・・・^^

妖精や精霊達がいつまでもこんな場所に暮らせていられたらいいでしょうね~^^
写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『大唐米(タイトゴメ)の花も可... 『達目洞の紫陽花風景』 >>