『アマガエルとトンボ』

私の住んでいる所は岐阜市内の『飲屋街』なので近くに花や樹木は見られても『カエル』を見かける事はまずありません・・・・・

私の『お気に入りブログ』の皆さんの中には『カエル達』の写っている写真をアップされている人も多くて私も写したいと思っていました・・・・・^^

最近はカエル等の両生類が好きだったり平気で触れる女性が多くなったような気がしますね^^
昔はカエルやトカゲ、カナヘビ等を見ると『キャ~』なんて言う女性が多かったな~~(笑)

今日載せたアマガエルは『四国山香りの森』の水路横のコンクリート製の手摺にいたものです
2匹いましたが色が少し違っているように思いました・・・・・




『日本雨蛙(ニホンアマガエル)』 両生綱無尾目アマガエル科アマガエル属の生き物です~
学名はHyla japonicaと言います~^^

1.
d0054276_20422828.jpg

体長は3~4cm程でメスの方がオスより大きいです~
鼻筋から目、耳にかけて褐色の太い帯が通っているのが見られます~
前足に4本後足に5本の指があって全てのの指先には丸い吸盤があります・・・・・
この吸盤で枝から枝へ飛び移ったりガラスの垂直面にでも張りつけます~
まるでスパイダーマンみたいですね~♪^^




2.
d0054276_2042407.jpg

体色は腹側が白色で背中側が黄緑色ですが背中側は黒っぽい斑模様の灰褐色にも変える事が出来るので保護色になるものとしてよく知られています・・・・・

こうした色の変化は周りの環境や温度、湿度や明るさなどに応じてホルモンを分泌し皮膚の色素細胞を拡張や伸縮させる事で出来るようですろろろろろ
アマガエルには稀に色素細胞の変異が起こりって体色が青や黄色の個体が見られる事もあります・・・・・




3.
d0054276_20425110.jpg

皮膚は粘膜に覆われていますがこの粘膜からは体を細菌などから守るための毒成分が含まれています・・・手で触るには問題はありませんが傷ついた手で触れたり、触った手で目や口を擦ったりすると激しい痛みを感じる事もあります・・・・・
目に入った場合は失明する事もありますので飼育されている方は触った後には必ず石鹸などで手を洗ってください・・・・・




4.
d0054276_204349.jpg

アマガエルが気にして見ていたトンボです~
シオカラトンボのようですがこの小さなアマガエル君の餌には大き過ぎるように思えました・・・・・




5.
d0054276_20431518.jpg

『大きくたっていい・・・あのトンボが食べたいよ~』なんてカメラを向けている私を全く気にせずにトンボの方を見つめていました~^^




6.
d0054276_20432593.jpg

『今がチャンス・・・』とトンボ目掛けて飛び付こうとしていましたが・・・・・




7.
d0054276_20433756.jpg

トンボはその前に飛んで行ってしまいました~^^




8.
d0054276_20434749.jpg

『飛んで行くのをボ~と見ているだけだから・・・飛ぶのをボ~・・・・飛ぶボ~・・・トンボって言うのかな~><』と諦めきれない顔をしてトンボのいた所を眺めていました~♪^^




9.
d0054276_2044396.jpg

『トンボなんて君には無理無理・・・!』なんてもう一匹のカエルが笑っていました~^^

今日は私のブログには珍しい『アマガエル』でした・・・・・
いつもは花等が多いので今日も花だと思って来て頂けた『カエル嫌い』の人には申し訳なく思いますが年に一度くらいなのでお許しを・・・・・♪^^


昨日今日は雨でしたが明日は天気も回復するようです
近くでもいいので花のある風景か渓流風景の写真を撮りに出かけたいですね~~♪^^






(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-07-21 21:13 | 生物達 | Comments(24)
Commented by koneko2y at 2012-07-21 21:31
今の時期は蓮の花の真ん中にアマガエルでもいないかなぁと思って
探したりしています。葉っぱに手をかけていたのは見ましたが、
乗っているのは見つけられませんでした。
アマガエルも綺麗なベッドにいたら素敵に見えます。
花菖蒲の真ん中でこっちを見つめているアマガエルは写したことありますよ。
Commented by puriza0322 at 2012-07-21 21:41
こんばんわ(@^-^@)
雨ばかりで気分が滅入ってしまいますね^^
飲み屋街が近くだとにぎやかで
仕事帰りの一杯が~そそられますね^^
カエルさん人生には色んなことがあるんだから
めげずに頑張ってねって言いたいな~
トンボさん飛んでけ~アハハ
食べられなくて良かった(*^-^*)
動くものを撮るのは難しいですね><
私、両方とも撮れませんでしたよ
可愛いですねカエルのお目目^^
Commented by sizennonaka at 2012-07-21 21:47
こんばんわ~~

こちらには沢山のアマガエルが居ますよ!(^^)!
小指の爪位のものがあちこちに居て飛んでいます。
私は写す時は「撮らせてね」と話しかけながら撮るんですそうすると
撮り終わってもじっとしているので「ありがとう」と声かけて離れます。
先日撮ったアマガエルがPCの壁紙になっています(*^。^*)
Commented by hanalamimo at 2012-07-21 21:49
私も小さいアマガエルなら触れます(^^;)。
5番の写真の表情が何とも言えません。哲学者みたいですね。
Commented by timata-sn at 2012-07-21 22:26
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、暑い一日でしたよ。

アマガエル を撮られたのですね。
意外と可愛いですよね。
家の狭い所に鉢物を並べて居ますが、二匹もアマガエルが居るんですよ。
鳴き出すとやかましいと思いますが、普段は何を食べて居るのかと
不思議に思いますよ。
私も写真に撮りましたが、載せるのは躊躇して居る所です。
水やりして居るとのこのこと出て来るんですよ、意外と可愛いですよね。
私が「あんた、そこに居たのか、水を掛けてごめんな」なんて言ってたら」
娘がそれを聞いて「お父さん誰と話とるん」なんて言うんですよあ(笑)
どの写真も上手く撮られて居ますね。
Commented by マングース at 2012-07-21 22:36 x
こんばんは。

ニホンアマガエルは可愛いですよね~^^
いつもジッとしているように見えますが、よくあれで餌が採れるもんだと
思ってしまいます。
アマガエルの保護色には感心させられますが、最後の写真も背中は
コンクリートっぽい色・模様になっていますね(^_-)
Commented by yuyu-prin at 2012-07-21 22:39
アマガエル
あの緑色の小さな蛙ですよね。主人の実家でみました。
まじまじとみましたが、蛙の足(手??)の先が丸くなっている。
東京の下町で生まれ育ちましたので
蛙は・・苦手
Commented by yukko-5 at 2012-07-21 23:31
アマガエルは小さくて可愛らしいので見つけると嬉しいです

手が丸くて可愛いんですね~ そこまでは気が付きませんでした
今度見つけたらじっくりお手手の観察してみます
ヤモリも可愛い手してますよね

ちゃんとストーリーがあって
アマガエルの絵本みたいで楽しかったです(^o^)/
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:34
koneko2yさん  家の近くでは見る事が無いので時々出かけている『達目洞』では足音に驚いて水路に飛び込むカエルを見て楽しんでいました・・・・・
アマガエルの写真を撮ったのは本当に久し振りになります~
花の上などもう少し綺麗な所にいたら良かったのですがこの場所が好きなのか同じ所に2匹いました・・・・・^^

Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:38
puriza0322さん  カエルも近くで見ると可愛いですが特にアマガエルとカジカは可愛いですね~
ヒキガエルやウシガエルは可愛いとはね~~><

飲屋街なのでこの時間でも外は騒々しいです・・・・・
だから出来るだけ郊外に出かけたいのかも知れないですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:41
sizennonakaさん  アマガエルは逃げないですね~
この日写していたカエル君は私のカメラのレンズ前1cmくらいの所にジッとしていてくれました~^^

PCの壁紙がアマガエルだなんてsizennonakaさん素敵ですね^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:44
hanalamimoさん  気楽に触れられるカエルはトノサマガエルまでですね・・・・・^^
それ以上になると私も躊躇します・・・・・><

5の写真が哲学者みたいに見えますか?^^
多分色々な事を考えているのでしょうね・・・・・
『帰るか帰らないかカエルとしては問題だ・・・』なんて~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:48
timataさん  家の庭にアマガエルがいるなんて楽しいですが泣き出したら騒々しいようですね~

子供の頃にカジカを飼っていた事がありましたがとても可愛い鳴き声でスズムシ達のような感じでした~^^

私もよく自然のもの達に話し掛けながら写真を撮っているので近くには誰もいて欲しくないですね~^^
写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:51
マングースさん  アマガエルも飼育していると表情があって楽しいようですね・・・・・
本当に普段はジッとしていますね~
蚊や蚋のような小さな虫をこっそり食べているのでしょうね~
あまり活発に動き回っているアマガエルなんて見た事がないですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:55
yuyu-prinさん  都会育ちの人には苦手な人と逆に興味を持ち過ぎる人に分かれますね~^^

カエルの手をじっくり見ていると『ドラえもん』の手のように見えて来ないですか~^^

カエル等の写真は年に1度くらいしか載せませんのでご安心を・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-21 23:59
yukko-5さん  アマガエル好きなんでしたか?^^
手を見ていると丸くて何でも出来そうなので『ドラえもん』みたいに可愛いじゃないですか~~^^

ヤモリの手もイモリの手も多少は可愛く見えますが『タモリ』の手は如何なものでしょうかね~?^^

時々写真絵本みたいな事をする日もありますのでまた楽しんで下さいね~
気に入って戴けてとても嬉しいです・・・・・♪^^
Commented at 2012-07-22 18:43
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2012-07-22 19:08
18:43の鍵コメさん  そうですね~
ガマガエルを触るには勇気が要りますがアマガエルだと躊躇いもなく触れますね~^^

人以外の生き物には表情が無いと言う人がいますが猫や犬だけでなく両生類でも爬虫類でも表情があるような気がします~

多分一日の大半は食べ物の事を考えているのでしょうね・・・・・^^
Commented by tanuki_oyaji at 2012-07-22 19:55
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
子供の頃、アマガエルを見つけた時に手のひらに乗せたりを平気でしていたものですね。
その頃は粘膜に毒があることを知らなかったように思います。
今思えば危ない遊びをしていたものですね。
Commented by ten-zaru at 2012-07-22 20:10
shizenkazeさん、今晩は。
最近ではアマガエルの姿も少なくなった気がします。
これだけじっくりとアマガエルを見るのも久し振りです。
指の先の形が良く分りますね^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-22 20:18
tanuki_oyajiさん  子供の頃には自然に棲んでいるいろいろなものが友達であったり先生でした・・・・・
色々な虫やら生き物を持ち帰ったり一緒に遊んだりしましたね~

何年も前にカタツムリの粘膜にいる微生物か菌のようなものが人に感染すると命に係わったり脳機能の低下が起こると聞いた事がありましたが昔の子供は普通に触って手も洗わずお菓子を食べたりしていたような気もしますが何とも無かったようでしたね・・・?^^

今が過敏になりすぎているのでしょうか?
Commented by shizenkaze at 2012-07-22 20:19
ten-zaruさん  私もアマガエルの顔をこんなに近くで見ていたのって久し振りでした・・・・・
指先が丸っこくて可愛いですね~
Commented by caps2_kana604 at 2012-07-23 05:46
我が家の庭もだいぶアマガエルたちでにぎやかになってきました。
今は庭に行くたび、小さな彼らを踏まないように、キョロキョロしながら歩いてます(笑)

アマガエルとトノサマガエルは、昔から身近にいる親しみやすいカエルですね。
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 19:55
caps2_kana604さん  ここでアマガエルを見た時にあっきいさんを思い出しました~^^
庭に何匹もいるようですね?
名前
URL
削除用パスワード


<< 『蛇瓜(ヘビウリ)の花と実・・・』 『西洋風蝶草(セイヨウフウチョ... >>