『伊吹麝香草(イブキジャコウソウ)』

岐阜県と滋賀県に跨って聳える伊吹山には他では見られない植物も多くて植物の研究者達もよく訪れる山になっています・・・・・
勿論観光客も多くドライブウェーも完備されていますし麓からの登山道も何箇所もあります~^^

今日載せた『イブキジャコウソウ』は伊吹山に咲いていたものではなくて『岐阜薬科大学』の薬草園で見て写したものです・・・・
まだ早いようで花も少ししか咲いていませんでしたが珍しいので写しました・・・・・



『イブキジャコウソウは草でなく木なんですね~^^』 シソ科イブキジャコウソウ属の小低木です
学名はThymus quinquecostatusと言います・・・・・♪^^
別名をイワジャコウソウ、ナンマンジャコウソウと言うこともあるようです~

1.
d0054276_20231145.jpg

茎は細く地表を這ってよく分枝します・・・・・
枝には短い毛があり直立して高さは3~15cmになります
葉は茎に対生し葉身は卵形から狭卵形で先端は鈍頭になります・・・・・
長さ5~10mmで幅は3~6mmになって縁は全縁になります~
全体に良い香りがあります~♪^^

花期は6~8月で枝の先端に短い花穂をつけるます~
花冠は紅紫色の唇形花で上唇はわずかに2裂して直立し下唇は3裂して開出します・・・・
萼は筒状鐘形の唇形となっています

和名は『伊吹山』に多く産し芳香がある事から付けられました~♪^^




2.
d0054276_20232224.jpg

伊吹山に登った時に見た『イブキジャコウソウ』の方が花が多くて綺麗に思えましたが季節の事と周りの風景の事もあってそう見えたのかも知れませんね・・・・・

この薬草園の花も可愛かったですよ^^




3.
d0054276_20235642.jpg

北海道、本州、九州に分布しています・・・・・
海岸から高山帯までの日当たりの良い岩地に生育します
他のアジア諸国では、朝鮮、中国、ヒマラヤにも分布する事が判っています~^^




4.
d0054276_2024775.jpg



5.
d0054276_20241813.jpg

シソ科のハーブ『タイム』に香りや花の雰囲気が似ているように思えます・・・・・
シソ科特有の花姿と香りが『イブキジャコウソウ』にも感じられます~♪^^




6.
d0054276_20243079.jpg

背は低いので少し位の風では靡く事は無かったのですが地面スレスレに咲いていたのと他の植物が邪魔をしていたので綺麗に撮れませんでした・・・・

いつか再び伊吹山で自然に咲く花を撮りたくなりました・・・・・♪^^




7.
d0054276_20244151.jpg

薬用としての有効成分は発汗作用のあるパラ・シメン、カルバクロール、チモールなどの精油成分が含まれています・・・・・

発汗作用があるので風邪に用いると効き目があるようです~
その場合には乾燥した『イブキジャコウソウ』を1回量2~3gをカップに入れて熱湯を注いで服用すると良いでしょう・・・・・^^




8.
d0054276_20245155.jpg



9.
d0054276_2025384.jpg

他のシソ科の花より華奢なように感じました・・・・・
同じシソ科のカキドオシやホトケノザは何処にでも蔓延っていると言うイメージですがこの花は木本類でありながら他の草達より低姿勢で遠慮しながら花を咲かせているように思えて贔屓したくなります~^^


小さい花をいつものように写そうと思いましたが河川敷などで写しているより周囲が気になって写し難いです・・・・・><





(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-07-23 20:53 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-07-23 21:16
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
伊吹山には固有の植物がたくさんあるのですねぇ。
この花もシソ科らしい可愛さで花の色も凄く綺麗ですね。
Commented by puriza0322 at 2012-07-23 21:26
イブキジャコウソウって寡黙なんですか^^
シソ科には、色んな種類があるんですよね
今までそんなに気にも留めなかった花なのに(@^-^@)
私は、ピンクや薄い紫色とか黄色なんか大好きですが^^
服の色も顔色に合った映える色を選んでますね
花も自分に合った自分らしい雰囲気をかもし出すんですね(*^-^*)
薬草園が、あるって良いですね
山登りのときガイドさんが、
よく色んな種類の薬草なんか教えてくれてました^^
今はハーブを植えてここ何年かは
ハーブティーや料理に使ってますね(*^-^*)
シソ科は、香りも好きです
Commented by odamaki719 at 2012-07-23 21:40
こんばんは✿
大変ご無沙汰しました。
まだ段ボールが残っていますが荷ほどきも疲れるので
少し息抜きです。毎日は訪問はまだ無理かも知れませんが
またよろしくお願い致します。
イブキジャコウソウは優しいピンクでホッと安らぐ感じです。
Commented by マングース at 2012-07-23 22:16 x
こんばんは。

イブキジャコウソウの花、自然風さんの好きそうな花ですね~(^o^)
一枚目の写真でそう感じました!

伊吹山にはいろんな固有種があるので植物好きなものにはたまらない
場所ですね。
ヤマトタケルノミコトの伝説もありますし、とても特別な場所だと思います(^_-)
Commented by timata-sn at 2012-07-23 22:50
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でしたよ、夕方には少し降りましたが。

イブキジャコウソウの花 可愛いですね!!
何処か見たような感じがしましたが、ホトケノザなどと同じシソ科なんですね。
素敵な色合いですね。
薬草園には色んな花が有って良いですね。
1・2・3・8が素敵ですね!!
Commented by m-kotsubu at 2012-07-23 22:53
こんばんは♪
伊吹山は花のお山で有名ですね~^^
行ってみたいです。
イブキジャコウソウ、淡い紫が優しいですね。
1~4 綺麗な色が出ていますね~^^
Commented by koneko2y at 2012-07-23 23:17
散歩道の植物園では5月の初めに写していました。
地面に絨毯のように咲いていましたが、
shizenkazeさんの写真ではだいぶ上に伸びていますね。
イブキジャコウソウは草でなく木なんですか。
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:32
tanuki_oyajiさん  この花は伊吹山に咲いていたものではありませんが伊吹山は標高も高くは無いのに植物学的には不思議な山のようですね・・・・・
誰かが日本の中の植物のガラパゴスだって言っていました・・・・・^^

シソ科の花は可愛いので好きです~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:36
puriza0322さん  シソ科の花は可愛いものが多いですね~
それにハーブとして利用出来るものも多くて楽しいです・・・・・

色は白や淡い紫に紫と私の好きな色をした花が多いので見ていても飽きないです・・・・^^

ハーブを自在に使いこなせる人って尊敬します~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:39
odamakiさん  引越しって大変な事なので無理しないでゆっくりしてください・・・・・
そして落ち着いたらそちらの自然の花や街中の風景を沢山見せてください~~^^

イブキジャコウソウ
綺麗で可愛い花でした・・・・・
他の花も可愛いものが咲いていたので続けて載せたいと思っています・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:43
マングースさん  はい大当たりです~^^
シソ科の花が好きなのでこんな色や姿をした花を見ると嬉しくなってしまいます・・・・・^^

伊吹山は火山ではなく隆起した山なのですが地質学的にも植物学的にも他とは待ったく違う生態系や地質的なものがありますね・・・・・
歴史的にも色々な事柄があるので興味が尽きない山です~^^

是非遊びに来て下さい^^
Commented by yaso-bana at 2012-07-23 23:45
こんばんは
イブキジャコウソウは初めて知りました。。。
ジャコウソウは「草」なのに このイブキジャコウソウは「木」なんですか・・・
2番目の写真がいいですね シソ科特有の姿ですネ ^^)/
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:48
timataさん  今日は良い天気でした・・・・・
暑さも戻り仕事中にも水分補給が必要になりました~

シソ科は良く似た花が多いですね
特にハーブにされるものはどれも似ているので私にはとても厄介です・・・・・><

今出かけている薬草園は『岐阜薬科大学』のものですが各務原市には薬剤メーカーの『エーザイ』が公開している薬草園もあります
まだそこには行った事がありませんがこれからは出掛けたいと思っています~^^

1・2・3・8の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:52
m-kotsubuさん  伊吹山は車で登る事が出来ますが麓から歩く登山道も整備されているので楽しめますよ~
それに歩けば判る色々な植物達も多いのでゆっくり見ながら登れば楽しいでしょうね・・・・・^^

1.2.3.4の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-23 23:57
koneko2yさん  そちらでは5月に咲いていたのですか~?^^
地面の上を絨毯のように見られたのなら咲き初めだったようですね~
昨日見たものは茎が立ち上がっていました
15cmほどにはなっていたと思います・・・・・^^

ジャコウソウは多年草ですがイブキジャコウソウは『小低木』になります・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-24 00:02
yaso-banaさん  この花は薬草園のものですが伊吹山で見ると他の花もそうですが感動しますね・・・・・^^

イブキジャコウソウやイブキボウフウと言ったものがありますが他でも見られるものも多いです・・・・・

ジャコウソウは多年草の草本類ですがイブキジャコウソウは『小低木』の木本類になります・・・・・
植物学的になのですが普通に見れば『草』って思いますね~^^

2の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・♪^^
Commented by なずな at 2012-07-24 08:49 x
イブキジャコウソウ・・シソ科らしく唇形花で、可憐な花ですね。初めて見ました。
伊吹山の山頂辺りに咲いているのですか?ぜひ見てみたいと思います。
こんな花が一面に咲いていたら、さぞ綺麗でしょうね!^^
Commented by asitano_kaze at 2012-07-24 16:05
イブキジャコウソウですか。初めて見ます。
優しげな、そして爽やかな花ですねぇ。
2,3,7,いいですねぇ。
Commented by shizenkaze at 2012-07-24 20:23
なずなさん  名前はイブキジャコウソウですが伊吹山だけでなく他でも見られる植物のようです・・・・・
でも伊吹山で見た事がありましたがとても綺麗でした~
名のように伊吹山が似合うような気がします・・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-24 20:25
asitano_kazeさん  イブキジャコウソウは伊吹山の固有種のように思われがちですが東京などの植物園でも沢山咲いているようです
自然に咲いている頃もあるとおもいます・・・・・^^
2.3.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-07-26 15:28
そうなんですよね^^;
せっかく写真を撮ってても誰かいると邪魔w

またいつか伊吹山で野望が達成できるといいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-26 20:23
rhapsody_uhuhuさん  観光地や植物園等では見に来ている人も多くて人が入らないように写真を撮らなくてはいけないのでストレスが溜まりますね・・・・・><

最近出掛けるようになった『薬草園』は人があまり来ないので気が楽です・・・・・^^

イブキジャコウソウもまた伊吹山で撮りたいです~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『草石蚕(チョロギ)の花』 『蛇瓜(ヘビウリ)の花と実・・・』 >>