『沼虎尾(ヌマトラノオ)の花』

オカトラノオが好きな私でしたがここ何年も出会うことが出来ませんでした・・・・・
今年の春頃に出掛けた『達目洞』で沢山咲いているオカトラノオに出会えてとても嬉しく思いました~

サクラソウ科でオカトラノオに似た植物は多いようですがあまり出会いがありませんでした
それが何気なく出掛けた『自然遺産の森』の小さな水路脇にトラノオの仲間が沢山咲いているのを見て嬉しくなり何枚も写真を写しました・・・・・^^

家に戻ってからこの花の種類を調べていましたら『ヌマトラノオ』に辿り着きました・・・・・
他にも何種類もありましたが葉の形や付き方、花弁などから判断する事にしました~



『この花も可愛かったです~』 サクラソウ科オカトラノオ属の多年草です
APG植物分類体系ではオカトラノオ属はヤブコウジ科に現在では移されています・・・・・
学名はLysimachia fortuneiといいます~^^

1.
d0054276_2017076.jpg

湿地や溜池畔や棚田の畦や休耕田や用水路脇等に見られる植物です
地下に根茎を横走するので群生する事が多く見られます・・・・・
茎は高さ40~70cmで分枝する事は少なく基部は紅色を帯びています
葉は無毛で淡色の腺点があって長さは3~8cmで幅は1~2cmくらいです・・・・・♪

花は総状花序にやや密に咲きます
小花柄は1~3mmで萼は5深裂して裂片は卵状楕円形で鈍頭になります
背面には黒点が見られます
花冠は5裂して径5~6mmで雄蕊は5個見られ柱頭が4個あります・・・・・




2.
d0054276_20171483.jpg

オカトラノオに似ていますが花序は直立して咲きます・・・・・
オカトラノオは乾いた草地にも生えますがヌマトラノオの生育は湿地に限られるようです~♪^^

見ている時にもアブやハチがよく見られました~




3.
d0054276_20172592.jpg

前日まで雨が降っていたので小さい花の中にも残り雨が見られました・・・・・
小さな虫達も蜜を吸いに来てついでに水浴びでもしそうです~
何となく虫達用の露天風呂みたいに思えました・・・♪^^




4.
d0054276_201740100.jpg

真っ直ぐ上に向かって伸びている姿は姿勢正しく思えました~
こんなにきちんと咲いていたら疲れそうですね~
時々はオカトラノオみたいに花穂を曲げて休んだって良いのにね・・・・・(笑)




5.
d0054276_20175290.jpg

花の陰に小さな虫がいます・・・・・
1本の花穂にはどれ位の虫達がいるのでしょうか??
どこかに必ずいるような気がしました・・・・・^^




6.
d0054276_20181151.jpg

葉に蜘蛛がいて蜘蛛の巣を張っていました・・・・・
その巣に雫が付いてキラキラして見られました~

蜘蛛の巣に付いた雫だけの写真も何枚も写しましたので後日載せたいと思っています・・・・・




7.
d0054276_20182931.jpg

蕾も多いのでこれが全部開いたら綺麗なんでしょうね~^^




8.
d0054276_2018478.jpg

小さな花なのにミツバチがせっせと蜜集めをしていました・・・・・
好奇心旺盛のミツバチが私のカメラのレンズに止まっていました~
ミツバチから見たらレンズは何に思えるのでしょうね?^^




9.
d0054276_20185874.jpg



10.
d0054276_2019982.jpg

この日は初めて出掛けた場所なので何が見られるのか判らなかったしアクシデントもあると困るのでデジイチ3台とコンデジ2台を持ち歩きました~^^

このヌマトラノオの花も3台のカメラで写していますので色の感じや写り方に違いが出て見えると思います
咄嗟にカメラを向ける場合も多いのでこんなスタイルでこれからも続けたいと思います~^^




11.
d0054276_2019246.jpg

特別珍しいものは見られませんでしたが見慣れているものでも周囲の風景が違えばまた楽しく感じられますね~~

今日は長良川で花火大会をやっています・・・・・
夜7時30分から9時ころまで合計30000発の打ち上げ花火と仕掛け花火が見られます
去年は震災の影響で自粛して開催されませんでしたので2年ぶりの開催になります・・・・・
仕事帰りに会場へ向かう浴衣姿の人達を何人も見ました~

今日の花火は見に行くつもりはなくて来週行われる同じような規模の花火大会をどうするか考え中です~






(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-510)
(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-07-28 20:58 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-07-28 21:11
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ヌマトラノオですか、色んな花があるものですね。
私はこの手の花が咲いていても気がつかずに通り過ぎてしまうと思います。
よく見ておられるものですね。
Commented by to-y_niya at 2012-07-28 21:24
こんばんは^^
トラノオって・・・ハナトラノオ・オカトラノオ・ヌマトラノオ・・・いろんなのがあるんですね(^◇^)
クサトラノオ・・・タニトラノオ・・・イケトラノオ・・・なんてないですね(笑)
Commented by odamaki719 at 2012-07-28 22:13
こんばんは✿
ヌマトラノオは可愛いですね。
4・10枚目が好みです。
トラノオと名がつく花は多いのですね。
ブロ友さんのところで高原のまた別のトラノオをみました。
いづれも可愛い小さな花が一杯ついています。
Commented by マングース at 2012-07-28 22:39 x
こんばんは。

すっと直立したヌマトラノオはオカトラノオよりも清楚な感じがします^^
小さな花ですがきっと美味しい蜜を出しているのか、たくさんの虫たち
が訪れてますね!
>デジイチ3台とコンデジ2台を持ち歩き
すごい装備ですね!いつもコンデジ一台のみで歩いているので
意気込みの違いを感じてしまいます^^;
Commented by ten-zaru at 2012-07-28 22:51
shizenkazeさん、今晩は。
ヌマトラノオ、小さな花が交互に咲いているんですね。
葉の形やつき方、花弁などからの判断は難しいでしょうね。
自分は多分分らないと思います。
Commented by timata-sn at 2012-07-28 23:29
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でした、暑いあつい一日でしたよ。

ムマトラノオ と言うんですね、オカトラノオの仲間なんですね。
小さな花が沢山咲いて、可愛いですね!!
ヌマトラノオの名前の通り、湿地に咲くんですね。
1・3・4・10 が素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2012-07-28 23:38
tanuki_oyajiさん  好きなものを見る時には私のような疲れ気味の目でもパワーが出るようなので離れていても見つけますね~
でも興味があっても疎い鳥等だったら非常に珍しい鳥が近くの枝にいても多分気が付かないでしょうね~^^

以前こんな眼の事を『趣味眼』って言うと聞いた事があります~
好きなものだけに特に反応しますからね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-28 23:42
to-y_niyaさん  トラノオの仲間はどれも可愛いですね~
サクラソウ科が多いのですがハナトラノオはシソ科でしたね・・・・・^^

クサトラノオ、タニトラノオ、イケトラノオなんて色々書かれていますがタニとイケは無いですが『クサトラノオ』は存在するようですよ~^^
私は知りませんでしたが一応調べてみましたらありました・・・・・
ただ他の植物の別名かどうかはハッキリしません~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-28 23:45
odamakiさん  植物には色々な種類があるので図鑑などでも余程大きなものでないと載っていないものが多いですね~><

それに同じ科の中で交配する事もあるようなので変種も出てくるようですね~^^
4と10の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-28 23:52
マングースさん  真っ直ぐ咲いていると姿勢良く思えて嬉しくなりますね・・・・・^^
でもオカトラノオも大好きな花です~♪^^

カメラの数が多いのは特にデジイチはレンズ交換するのが面倒なので各カメラに望遠、標準、クローズアップフィルターを付けたものを持ち歩いて目の前に見られる相手に合わせて使っています・・・・・
コンデジは1cmマクロ用とスナップ用に使い分けています
結局不精なんですね~(笑)

でもこの写し方は理に適ってますよ
以前超望遠を付けた鳥撮りの人達が並んでいた時にすぐ近くの手摺にヤマガラが止まった時には誰も写せませんでしたが私は標準を付けたカメラで何枚も写せましたから・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-28 23:56
ten-zaruさん  やっぱりten-zaruさんは鳥のプロフェッショナルなので鳥だったら雌雄も親子もすぐに判ると思うのでtanuki_oyajiさんに書いたような『趣味眼』が鳥用なんでしょうね^^
何でも自分が好きなものは覚えられる事が多いようですね~^^

Commented by shizenkaze at 2012-07-28 23:59
timataさん  今日も暑くて水分補給する量が半端なく多かったです・・・・・><

ヌマトラノオは見る機会が殆どありませんでしたが花はオカトラノオ達に似ているので調べて判りました・・・・・
こんな姿の花は可愛いので見れば嬉しくなりましたが小さな虫達が多かったです・・・・・><

1・3・4・10の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by hanalamimo at 2012-07-29 08:54
オカトラノオとヌマトラノオの違いがはっきりわかりました^^。
ありがとうございます。
ヌマトラノオはまだ見たことがないのですけど。。。

↓ のサルトリイバラ、別名「サンキライ(山帰来)」でしたでしょうか?
これもまだ見たことがなく、かわいい赤い実、見てみたいです♪。
Commented by puriza0322 at 2012-07-29 12:46
ヌマトラノオの花可愛い
3、4、10が印象的で白い小花が
風を感じさせてくれますね(@^-^@)
自然風さんのブログは勉強になりますし
癒されます
この頃ブックオフで植物図鑑を探しましたが
ありませんでした><
やはり図書館通いですかねアハハ
Commented by soyokaze-1020 at 2012-07-29 18:07
こんばんは♪
ヌマトラノオ、可愛いお花ですねぇ。
植物園で有ると聞いていましたのに見過ごしてしまい、残念な思いをしたことがあります。
沢山のカメラ、何に入れて持たれているのですか?
shizenkazeさんの気合を感じます~^^
1、2、4、8、10、素晴らしいです。

Commented by shizenkaze at 2012-07-29 19:50
hanalamimoさん  トラノオの仲間には他にも色々あるので見分け方がちゃんと出来るようになりたいです・・・・・^^

サルトリイバラはサンキライと言われる人も多いですね^^
葉の近くに赤い実がなる姿は可愛いですね・・・・・
ここだけでなく他でも見られる場所を知っていますので季節になれば写したいですね・・・・・^^

今日、大垣市からの帰りに寄った神戸(ごうど)町の神社でもサルトリイバラを見ましたが緑色の実が沢山見られました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-29 19:53
puriza0322さん  ヌマトラノオも可愛いですね~
小さな花が集まって咲いている植物はどれも可愛くて綺麗に感じますね・・・・・^^

3.4.10の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
私も皆さんのブログを見ながら勉強しています・・・・・

ブックオフでは図鑑類は少ないですね
イベントやデパートなどの『古本市』が狙い目ですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-07-29 19:59
soyokazeさん  大丈夫ですか?
でもコメントを書いて頂けるようになったようなので少し落ち着かれたのですね?

ヌマトラノオは初めて写しました
トラノオを見て感激していたくらいなので今回も心の中では飛び上がっていました~(笑)

1、2、4、8、10の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
釣り時代にも遠くに出かけて道具にトラブルがあったときの事を考えて2~3本の竿などを持って行きましたのでそんな癖も残っているのでしょうね・・・・・
少し遠くへ写しに出かけるときには道具が多くなります~
Commented by asitano_kaze at 2012-07-29 20:24
あはは、露天風呂ですか。
雨の少ないこの時季、虫さんたちにはお風呂のプレゼントかもしれません。
デジイチ3台にコンデジ2台ですか。プロなみの装備ですね。
私もできれば、色んな機材を持ち歩きたいのですが、何せ体力がなくて。
1,2,3,4,すばらしいです。
Commented by shizenkaze at 2012-07-29 20:59
asitano_kazeさん  実際には水に濡れるのを嫌う虫達の方が多いのでしょうが花の中に溜まっていた雨水を見ていたらそんな感じに思えました~
自分が温泉好きだからなんでしょうね・・・・・^^

持って行くカメラが多くなるのは撮り分けているのでなくてレンズ交換をしている間に何か変わったものが現れると困るのと埃が多そうな所でのレンズ交換はしたくないのでこんな装備になってしまいました・・・・・
慣れましたが結構重いです・・・・><
でもオリンパスのデジイチは他メーカーのものより少し軽いですから暫くはこんな状態で続けられそうです・・・・・^^

1,2,3,4の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『色々な水生植物を見て来ました... 『自然遺産の森を歩けば・・・・・』 >>