『可哀相な名前の屁糞葛(ヘクソカズラ)』

毎日がとても暑くて仕事の昼休みには河川敷散歩も出かけるのを躊躇しています・・・・・
でも折角の自由な時間なので暑さを避けながら仕事場近くで花の咲いているような所を探し歩いています

昨日載せた『ヨウシュヤマゴボウ』の見られた空地の東側には『青柳公園』がありますが公園との境にフェンスがあってそこに『ヘクソカズラ』がヤブガラシ等と一緒に咲いていました~

この花は葉や茎を揉むと嫌な匂いがするのでこんな可哀相な名前が付けられていますが花そのものはとても愛らしく感じます~
白い花の中に赤い色が見られるので特に今はオリンピックの日本人選手を応援する『日の丸』にも思えます




『ヘクソカズラで日本チャッチャッチャ・・・^^』 アカネ科ヘクソカズラ属の蔓植物です
学名はPaederia scandensと言います~
別名にはヤイトバナ(灸花)、サオトメバナ(早乙女花)があります・・・・・

1.
d0054276_2027541.jpg

葉は蔓性の茎に対生して形は披針形から広卵形で縁は全縁です・・・
花期は7月~9月頃で花弁は白色で中心は紅紫色になります~^^
その色合いが『お灸』を据えた跡のようなのでヤイトバナ(灸花)の別名が付けられました・・・・・




2.
d0054276_20271832.jpg

横から見ると花が長いですね~
この形状だと虫達が蜜を探しに来ると中まで入らなくちゃありつけませんね・・・・・
だから受粉がし易くなるのですね~^^




3.
d0054276_20272978.jpg

果実は黄褐色になります・・・・・
干して水分を飛ばした果実や生の実を薬用としますが生の果実はかなりの臭気を放つのに対し乾燥したものは不思議と臭いが消えるので乾燥したものを使うことの方が多いようです・・・・・
即効ではありませんが効用は認められているので『しもやけ』や『あかぎれ』などの外用民間薬のほか生薬の鶏屎藤果としても知られています~^^




4.
d0054276_20274093.jpg

蕾も沢山見られました~^^




5.
d0054276_20275062.jpg

『白地に赤く・・・・・』って日の丸を思ってしまうのはオリンピックの最中だからでしょうね・・・・・
メダルも大切ですが怪我をしないようにして閉会式まで思う存分競技をして欲しいですね~




6.
d0054276_2028172.jpg

『屁糞葛(ヘクソカズラ)』と呼ぶのを躊躇う人もいるようですが正式な和名なんです・・・・・
別名のサオトメカズラやヤイトバナでも良いのですが何となくしっくりしません~><

園芸種などでは花の名前を学名の科名などをそのまま使う事が多いのでヘクソカズラの『Paederia』をそのまま使って『パエデリア』って呼ぶのはどうかなって最近思うようになりました~
アラゲハンゴンソウをルドベキアやスミレの仲間をビオラと呼ぶようにこの花も『パエデリア』なんて自然に呼ばれるようになったら花も嬉しがるかも・・・・・♪^^




7.
d0054276_20281478.jpg

よく見れば優しい花ですね~




8.
d0054276_2028266.jpg

これから暫くはこの花を見られます・・・・・♪^^




9.
d0054276_2028442.jpg

『在り来たり』の写真のように見えますが本当は『蟻来たり』の写真になっています~^^
蟻はヘクソカズラに蜜を貰って『蟻が糖(アリガトウ)』とお礼でも言っているみたいですね~~♪^^




10.
d0054276_20285575.jpg

真夏の昼食後の昼休みにこんな姿の花を眺めているとかき氷の『氷イチゴ』が恋しくなります・・・・・
そう言えば今年はまだ『かき氷』を食べていないな~~と気が付きました・・・・・(笑)


台風が二つ近付いているようです・・・
あまりにも晴天で雨が少し降れば良いのにって思っていましたが台風の大雨は困りますね
最近の自然や気象は『丁度良い』って言う事が無くなっているみたいなので『程好いお湿り」程度にして欲しいです・・・・・




(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-08-01 21:00 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by odamaki719 at 2012-08-01 21:27
こんばんは✿
可哀想な名前の花を可愛く撮られていますね。
早乙女花と呼ぶようにしていますが今年は撮らないうちに
引っ越してしまいました。8枚目がいいですね。
Commented by timata-sn at 2012-08-01 21:29
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気でした、風が有りましたが暑かったですよ。

ヘクソカズラ が本名ですよね。
この可愛い花をヘクソカズラと呼ぶのは可哀そうで、サオトメバナと
言って居ますが・・・・・やはり本名で呼ぶのが良いのでしょうね。
少し臭いが有りますが、見て居ても可愛い花ですよね。
蟻は1匹でも蟻が10・・・・・なんですね(笑)
1・2・4・7・8・10 が素敵ですね!!
小さな花をshizenkazeさんお得意のどアップで綺麗に撮られて居ますね。
Commented by yuyu-prin at 2012-08-01 21:38
名前と違って可愛い花なのに
蟻がくるのなら花の蜜は甘いのでしょうね。
ツル性で塀に絡まって咲いていますが
今年は撮りませんでした。
Commented by koneko2y at 2012-08-01 21:58
出来るだけ本名で呼ぶことにしていますが、
中にはヘクソカズラのように、可哀想な名前の花には
ちょっと躊躇してしまうこともあります。
でも、ちゃんと観察すると綺麗な花です。
Commented by マングース at 2012-08-01 22:02 x
こんばんは。

よく見るとかわいい花ですね^^
いちご味シロップをかけたかき氷の上に練乳を思いっきりかけたように
見えてしまいます(^_-)
ヘクソカズラは花もいいですが、光沢のある果実も綺麗ですよね!
秋に果実が熟すのも楽しみです^^
Commented by m-kotsubu at 2012-08-01 23:13
こんばんは♪
この時期には 必ず話題になる花ですね~^^
可愛いのに、本当にかわいそう。
氷イチゴ、私もこの花を見ると連想してしまいます。
1,5,9 いいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-01 23:19
odamakiさん  何処にでも見られる花なので新しい所でも見られるでしょうね~^^
8の写真を気に入って頂いて有難うございました~
いつも暖かなコメントを戴いて感謝しています・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-01 23:25
timataさん  毎日毎日暑いですね~><

ヘクソカズラの名前は他の人がいる所では大きな声では言えないですね・・・・・
花は愛らしく思えるので署名運動でもして変えてもらいたいですね~^^

1・2・4・7・8・10の写真を気に入って戴けてとても嬉しく思いました・・・・・^^
蟻が1匹でも蟻が10なんてtimataさんの駄洒落は初めてですね~^^
同類のように思えて嬉しくなりました・・・・・・(笑)
Commented by shizenkaze at 2012-08-01 23:27
yuyu-prinさん  虫達にはヘクソカズラの嫌な匂いより甘い香りのする密の方に惹かれてやって来るのでしょうね~^^

まだ暫くは花が咲いているので撮れますね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-01 23:31
koneko2yさん  植物や自然の中で見られるものの名前は初めは図鑑で覚えましたので殆どが『標準和名』で覚えました・・・・・
地方名で呼ぶ事もたまにはありますが少ないです~

ヘクソカズラは名前は可哀想ですが花は可愛いですね・・・・・
ビロードやフエルト細工のような花で愛らしく思って見ています~^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-01 23:36
マングースさん  ヘクソカズラを見ていると『ここまで可哀相な名前を付けなくてもいいのに・・・』と思う事が多いです~><

花も蕾もビロードやフエルトで作ったようにも見えるし実も葉も他の植物達より劣る事は何もありません・・・・・^^

マングースさんもかき氷に見えるんですね~♪^^
夏に咲くのでこれをアップで写してかき氷屋のCMにでも使えば楽しいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-01 23:42
m-kotsubuさん  ヘクソカズラをサオトメバナやヤイトバナとは何となく呼び難いです・・・・・><
人と話す時には仕方ないのでヘクソカズラって言う事にして自分だけで楽しむ時にはパエデリアって呼んでみようかなって思っています~

これを見ていると氷イチゴが食べたくなりますね~
今度の日曜にでもいつも行く喫茶店で『氷イチゴ』を食べようかな・・・・・^^
1.5.9の写真を気に入って頂いて有難うございました~
気に入っていただいた写真が『1.5.9』なので『氷159(イチゴ食う)』に思えてニッコリしました・・・・・♪^^
Commented by なずな at 2012-08-02 15:28 x
ヘクソカズラという呼び名も慣れてくると、そんなに気にならなくなりました。パエデリアもしゃれた感じがして、いいですね。^^
この花を覚えてから、あちこちで、見つけるようになりました。
8番目の写真、綺麗です。小さな花なのに、バッチリピントが合っていて、凄いと思います。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-08-02 19:31
こんばんは♪
ヘクソカズラ、すっかり馴染んでしまいました。
意味も深く考えずに、この子の名前として違和感なく覚えこんでいます。
実際、匂いを嗅いだことがないからかも・・?
花も実も蔓が垂れ下がったその姿も素敵ですよね?
小さな花をしっかり捉えてさすがだといつも感心しています。
3、5、7、9、いいですね。

Commented by shizenkaze at 2012-08-02 20:02
なずなさん  今日も別の場所でこの花を見かけました・・・・・
小さな空地のような所で大きく育って伸びているヨモギに絡みつくように咲いていました~
ヨモギはイヤかも知れませんが真夏のクリスマスツリーのようで少し笑えました・・・・・^^

8の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-08-02 20:06
soyokazeさん  無理に他の名前で呼ばなくても慣れたものが一番なのかも知れないですね・・・・・^^
今は周囲に色々な人工的な香りも多いので良い悪いは別として自然の香りに少し親しむのもいいかも知れないですね~
人によって香りにも好き好きがありますかなる・・・・^^

3、5、7、9の写真を気に入って頂いて有難うございました~
これからも身近に咲く小さな花を撮りたいと思っています・・・・・♪^^
Commented by yaso-bana at 2012-08-02 20:57
こんばんは・・・
やはり同じ花を取り上げても 独特の観察眼と洒落で 読む者は引き込まれます v^^)
花に限らず 蕾だけの<8>も 面白い写真になるんですね
Commented by shizenkaze at 2012-08-02 21:08
yaso-banaさん  いつも暖かなコメントを書いて戴いて恐縮しております・・・・・^^
堅苦しい事は好きじゃないので少しでも楽しく見て頂ければと思って続けています・・・・・

ヘクソカズラの蕾も他の植物の蕾とは少し感じが違って見えるので面白いような気がします~^^
8の写真を気に入って頂いて有難うございます~♪^^
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-08-03 11:56
こんにちは♪
またまた アリキタリに笑ってしまいました(笑)
私も最初ヘクソカズラと名前を知った時は何度も名前を読み返したりしました。

ホントにかわいそうなような名前ですが
咲きっぷりが愛らしいので全然OKですね^^

こんなにちっちゃい花でも色んな人に愛されてるんですね。
Commented by shizenkaze at 2012-08-05 00:10
rhapsody_uhuhuさん  名前が可哀相なものってとても多いですね・・・・・
みんな人が勝手に付けたものばかりなので付けた人(多分学者様?)のセンスや品位が感じられますね・・・・・

『アリキタリ』で笑って頂いて嬉しいです~♪^^
これこそ『アリがとう』ですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『河原柴胡(カワラサイコ)の黄... 『洋種山牛蒡(ヨウシュヤマゴボ... >>