『蝦蔓(エビヅル)の花~』

昨日長良川の河川敷を歩きながら色々な花の写真を撮りましたが途中で見た花は初めて見たようだったので家に帰って調べようとしましたが綺麗に写っていた写真が1枚で葉や茎が写っていなくて調べる事が出来ませんでした・・・・・・

今日は最初からその花をシッカリ見ようと思い昼休みに咲いていた場所に直行しました・・・・・
花は一つだけでなく何箇所に見られましたので茎を辿って葉をみて唖然としました~><

葉を見た瞬間に『エビヅル』と判りました
長良川の河川敷に咲いているのは今まで見なかったのでこんな所にエビヅルが生えているとは思わなかったのです・・・・・><
山の麓などに他の木々に絡まるようにして秋には黒い実を付けます
この枝等に時々膨らんでいる所を見ますが中に『ブドウスカシバ』の幼虫が入っていて渓流釣りの良い餌として『ブドウ虫』の名前で釣具店で売られています

そんな馴染みのある植物の花を知らなかった私が無知だったので河川敷でこの花を見て笑っていました~~

ブドウ科なので普通は眼の高さより上に花を見ていましたがここでは地面を這う姿で見られた事とこの花の特徴の蕾から花になるとすぐに花弁を散らしてシベだけになってしまう事をすっかり忘れていた事が原因でした・・・・・・・><

何かを見つけたら全ての方向から見たり全体の構造なども細かく記録しないとこれからもこんなミスが出るでしょうね・・・・・




『河川敷のエビヅル』 ブドウ科ブドウ属で蔓性の落葉木本で雌雄異株です・・・・・
学名はVitis ficifolia var. lobataと言います~

1.『昨日写した1枚の写真です~><』
d0054276_20282842.jpg

他の葉が一緒に見られたので最初は何の花なのか判らなくなってしまいました
冷静に見れば『蔓性』だと判った筈なのですが慌てていたみたいです・・・・・><




2.『今日同じ場所で写して来ました・・・・・♪^^』
d0054276_20284128.jpg

同じブドウ科でもヤブガラシやノブドウは花と一緒に花盤が見られますがこのエビヅルには見られません
そして花が咲くとすぐに花弁を散らしてしまいます・・・・・




3.
d0054276_20285467.jpg

昨日は花が一つしか見られなかったように思いましたが今日じっくり見ると葉の陰等に多くの花が見られました・・・・・
それにブドウ科の葉もちゃんと見られますね~
時間が少なくなって慌てていたこともあったのでしょうが『観察不足』の自分に『喝!』ですね・・・・・><




4.
d0054276_2029530.jpg

蕾が沢山見られます~
これから沢山の花が見られますね・・・・・^^




5.
d0054276_2029166.jpg

花が咲くとすぐに散る花弁が残っているような花も見られますが色が似ているので判り難いです・・・・・

花期は6~8月で花序は総状円錐花穂で長さ6~12cmになります・・・・・
雄花雌花共に黄緑色です~

秋には直径5~6mmの果実がブドウの房状に黒く熟し食べられます
甘酸っぱい味ですが果汁にエビヅル臭という青臭い匂いをが有るため果実品質の評価は一般に低いようです

花は新梢が伸長すれば何度も着花するので同一樹に色々な姿の果実が着生することがあります~^^




6.
d0054276_20292911.jpg

エビヅルの葉と蕾~




7.
d0054276_20294030.jpg

折角なのでエビヅルにも青空背景で『パチリ』・・・・・♪^^




8.
d0054276_2029527.jpg

エビヅルがここに生えているという事は秋になったら実が沢山なるのかな?
集めてエビヅルジャムにでもしてみようかな・・・・・^^




9.
d0054276_2030733.jpg

今まで30年近くこの河川敷を歩いていますがこんな所で『エビヅル』に逢うとは思いませんでした
この小道はで毎年クズやアレチウリやカナムグラなどを写しています・・・・・

今までと違うのは今年は全体に花の咲く時期が遅れている事くらいなので平年は他の植物の葉陰等になっていたものが何かの拍子に小道側に現れたのかも知れませんね・・・・・^^

これで私の『長良川の植物メモ』にまた一つ種類が増えました~~♪^^







(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-09-07 20:57 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by odamaki719 at 2012-09-07 21:08
こんばんは✿
長良川の河川敷でまた新しい発見をされたのですね。
辛抱強い研究熱心さに頭が下がります。
3枚目がいい風情ですね。
Commented by koneko2y at 2012-09-07 22:27
長良川の植物メモにまたひとつ加わったのですね。
日頃見ている植物でも見る時期によって
名前が思い浮かばないことがあります。
でもエビヅルはまだ見たことがないと思います。
Commented by yuyu-prin at 2012-09-07 23:13
つい花ばかり撮ってしまいますが
友達に何の花かしらと聞いたとき
葉も撮ってこないと解からない。
これ以後は全体も撮るようにしていますが
解からない花がおおいです。

長良川には自然の宝庫ですね。
Commented at 2012-09-07 23:39
ブログの持ち主だけに見える非公開コメントです。
Commented by shizenkaze at 2012-09-07 23:43
koneko2yさん  このエビヅルは粕森公園から登る事の出来る水道山には良く見られますがいつもは上の方で見ているので地面を這う姿には迷ってしまいました・・・・・><

でもこれで長良川の河川敷に『エビヅル』が生えている事が判ってラッキーでした・・・^^
今度は『実』を写したいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-07 23:48
yuyu-prinさん  判らない植物や初めてのような植物を見た時には花と葉と実、それに茎や枝と葉の付き方や樹肌の写真も写すのですが今回は5枚写したものが1枚だけしか綺麗に写っていなくて焦った事が判らなくなってしまった原因でした・・・・・><

葉を見ていたらすぐに判ったのですが昼休みで時間の制約もあるとジタバタしてしまいますね・・・・・><
これからは念入りに現場で調べるようにしたいです~^^

長良川の河川敷は特別珍しいものは少ないですが見られるものの数は多いので楽しいです~^^
Commented by yaso-bana at 2012-09-08 00:03
不明の花は「エビヅル」でしたか・・・
確かに1枚目だけだと いろんな花に見えてしまいますね ^^

こちらでは林縁等で見られますが 確か「野葡萄」「山葡萄」の仲間ですよね
葉の確認をしないと 見過ごしてしまったりしますネ
1.3・7枚目がいい写真ですね
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-09-08 11:06
私は河川敷を歩いてもなんて花なのかさっぱりわかりません^^;

たくさん種類があるんですね~^^
そして、名前を知らない植物を探求する図鑑師匠には
頭が下がります。

去年 もう少し涼しくなった頃
初めて自分の意思を持って土手を歩いたのですが
その時であったかわいい花に興味を持ち
イロイロ探求したらアレチハナガサでした^^

図鑑師匠は前回の更新でアップされてるので
全部お見通しだと思いました~(笑)

今年、アレチハナガサに似た花を土師ダムで見かけたのですが
よく見ると違う花で、バーベナの長いバージョンでした。

区別の付け方はもっともっと探求しないとわかりませんね^^

図鑑師匠のメモに植物がまたひとつ増えて。。。よかった^^
Commented by miyabiflower at 2012-09-08 12:15
エビヅルヤノブドウは実の色のグラデーションがきれいですよね。
花もなかなかかわいいですね。
近所の緑地に生えていたのですが
よく年は見ませんでした。
誰か刈ってしまったのか、他の草花に負けてしまったのか・・・。
アレンジメントに添えると秋の風情が増します。
花屋さんでは手に入らないので 散歩して探そうと思っています。
Commented by なずな at 2012-09-08 13:38 x
謎の花は、エビヅルでしたか。葉の様子を始めによく見られなかったので、解らなかったのですね。
長良川の植物図鑑に新しい種類が増えてよかったです。
ブドウ科の花は、上にばかり見られるとは、限らないのですね。~
でも、わたしには、初めての花です。
Commented by asitano_kaze at 2012-09-08 13:39
エビヅルは自然観察園でみますが、河川敷でもみられるのですね。
釣り餌のブドウ虫はここから来ているのですか。初めて知りました。
果実は食べられるんですね。これまた知りませんでした。
エビヅルもがんばって河川敷まで進出しているのですね。
3,6,9、好みです。
Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-08 17:39
こんにちは♪
名前もお花も初めてです。
shizenkazeさんの観察力、探究心にはいつも感心させられます。
そして、ここで勉強させて頂いています。
ここのページは、私にとって素晴らしい植物図鑑です。
詳しくて、説明も丁寧で判りやすく、有り難いです。
トップ、3、7枚目、素敵です。

Commented by マングース at 2012-09-08 18:56 x
こんばんは。

花弁はないのではなく、すぐに散らすんですか。
せっかく付けた花弁で虫たちを誘わないのは何故なんでしょうかね~。
エビヅルジャムできたらいいですね^^

30年も観察を続けておられるなんて頭が下がります。
これからも続けていって下さいね(^_-)
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:19
yaso-banaさん  葉を見ればすぐ判る植物ですがこんな所に見られるとは思っていなかったので焦っていたようです・・・・・
ヤマブドウは美味しいですがノブドウは食べられないですね~><

1.3.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:24
rhapsody_uhuhuさん  河川敷を歩いて30年近くなるので大体見られるものは名前を調べていますが初めて見るようなものは困りますね・・・><

時間のある時に図鑑を見ているとおおよその『科名』が判る事も多くなるのでそれから名前を絞る事が多いです~

バーベナの仲間も多いですね・・・・・
クマツヅラ科は楽しい科です~

長良川に見られる植物が増えて楽しさも増えました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:27
miyabiflowerさん  ノブドウの実は『トンボの目玉』なんて別名があるくらい色が綺麗ですね・・・・・
でもノブドウは食べられませんね~><

エビヅルはヤマブドウヤサンカクヅルと同じように濃黒紫色で食べられますね~^^

花屋さんに売られていない植物もフラワーアレンジメントには素敵なものが多いですね・・・・・
ネコジャラシもいいのですが種がポロポロ落ちるので困ります~><
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:31
なずなさん  長良川の河川敷ではヤブガラシやノブドウも時には地面を這って見られますが普通は何かに沿って上へ上へと伸びますがこのエビヅルは周囲に木などが無かったので這っていました・・・・・

葉を確かめればお騒がせしなくて済んだのにって思っています・・・><
これを教訓に少し見方を変えたいですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:35
asitano_kazeさん  普通は山裾などで近くに生えている木々に絡まりながら育っているエビヅルなので河原の地面で見られるとは想像していませんでした・・・・・><
毎年咲いていたのでしょうが今まで見る事が無かったのが不思議でした・・・・・
今年の気候の変化で花の咲く時期がズレたのでしょうね・・・・
そう思うとラッキーですね~^^

3.6.9の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:39
soyokazeさん  観察力や探究心と言うより面白くてつい調べてしまいます・・・・・
いつも見ている場所に何か変わったものが見られると子供が新しい玩具を買って貰ったときのような気持ちになれるんでしょうね~
エビヅルは他では見ていますがこんな場所に見られるなんて想像できませんでした・・・・・
でも想像できない事を平気でしてしまう植物達はとても強かですね~

1.3.7の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~
いつも暖かなコメントを有難うございます~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 20:43
マングースさん  咲いてすぐに花弁を落とすなんて不思議ですね・・・
私がこの花だとしたら花弁を早く落とす事で他の花の花粉をより多くのメシベに付けられるからしてみたいと思えますね・・・・・

晩秋の実でジャムを作りたいですね~
30年の観察って言うと凄く思えますがヒマなので30年も河川敷をブラブラしていたんですね~~(笑)
Commented by timata-sn at 2012-09-08 21:36
shizenkazeさん こんばんは
今日も曇り空でしたが、雨は全然降らないんですよ。

エビヅルと言うんですね、花が咲いて直ぐに花弁を落してしまうのですか。
不思議に感じますね。
shizenkazeさんは長良川の河川敷をもう30年も歩かれて居るんですね。
凄い事ですね!!
1・3・4・6・7・8 が素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2012-09-08 22:11
timataさん  今日はゲリラ雷雨があり激しく降りました
帰る頃には気温が低くなって涼しかったです~

エビヅルは良く知っていましたが河川敷に咲いているとは知らなくて迷ってしまいました・・・・・><
30年間と言っても仕事の昼休みなどにブラブラしているだけなので大したことじゃないですよ~

1・3・4・6・7・8の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『常盤爆(トキワハゼ)』 『長良川の河川敷で出逢ったもの... >>