『達目洞花散歩(その1)』

自然の中を散策していると色々な植物達に出会えますがその花達を一つずつ載せていると写した日から離れてしまいますので今日は4種類の植物を載せる事にしました~

あまり珍しいものはありませんがこれから咲く花もあるので達目洞や皆様の近くで見られるものの参考にして頂ければと思っています

昨日は私がブログを始めた2005年5月(2009年4月からはほぼ毎日更新)からの訪問者数が20万人を超しました・・・・・
始めた頃は訪問者が0の日が続いていましたが毎日更新するようになってからは多くの人に来て頂けるようになりとても感謝しています
これからもこのようなブログですが続けますので宜しくお願いいたします~~♪^^




『達目洞(だちぼくぼら)で出会った植物達~』

1.『犬蓼(イヌタデ)』 タデ科イヌタデ属
学名はPolygonum longisetum De Bruynと言います~^^
d0054276_20181421.jpg

一番多く咲いているタデ科の花でした~




2.
d0054276_20182937.jpg



3.
d0054276_20183939.jpg



4.
d0054276_20185046.jpg



5.
d0054276_20185979.jpg






6.『溝蕎麦(ミゾソバ)』 タデ科タデ属
学名はPolygonum thunbergiiと言います
時にはイヌタデ属として学名をPersicaria thunbergiiとする場合もあります・・・・・
d0054276_20191545.jpg

別名を葉の形から『ウシノヒタイ』と言いますね~
まだ花を咲かせているものは少なくてこれから沢山見られるようです・・・・・
タデ科の花には花弁が無いので花のように見ているものはガク片ですね~^^




7.
d0054276_20193132.jpg






8.『狸豆(タヌキマメ)』 マメ科タヌキマメ属
学名はCrotalaria sessilifloraと言います
d0054276_20194157.jpg

まだ花が咲いていませんでしたが毛だらけのガクの隙間から少し紫色が見えているのでもうすぐ花が見られると思います~^^




9.
d0054276_20195153.jpg






10.『霜柱(シモバシラ)』 シソ科シモバシラ属
学名はKeiskea japonicaと言います~
d0054276_2020134.jpg

まだ2~3株に少しだけの花しか見られませんでしたがこれももう少しで沢山の花を咲かせるだろうと思っています~^^





11.
d0054276_20201626.jpg

達目洞では色々な花達が見られました・・・・・
明日も今日のように何種類か一緒に載せようかと思っています~^^

私のブログを見て出かけられた人が時期外れで逢えないのは嫌なので今見られるものを載せ続けたいですね~

これは私がコピー印刷で発行していた頃からの『自然風だより』のモットーです~~♪^^





(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-09-13 20:42 | 身近な自然の話 | Comments(26)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-09-13 20:59
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
タデ科の花は小さくても可愛いです。
うっすらとしたピンク色がけっこう美しくて綺麗な花ですよね。
霜柱ってのも面白いですね。
Commented by odamaki719 at 2012-09-13 21:03
こんばんは✿
小さなイヌタデの花を可愛く撮られていますね。
ミゾソバも可愛いです。
2・7枚目が好きです。
Commented by なずな at 2012-09-13 21:06 x
達目洞という所では、いろんな花に出会えていいですね。羨ましいです。
イヌタデの花が開いているのを見つけて撮るのは、大変ですね。
とても綺麗に撮れていて、感心しています。
よく長い間、毎日更新を続けてこられましたね。素晴らしいと思います。
Commented by timata-sn at 2012-09-13 21:23
sizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、蒸し暑かったですよ。

イヌタデ の花色合いも優しげで可愛い花ですね。
ミゾソバ も可愛いですね。
小さな花をこの様に綺麗に鮮明に撮られて、解りやすいですよ。
流石ssizennkazeさんの腕は素晴らしいですね!!
タヌキマメ 見ると狸を思い浮かべられる感じがしますね。
シモバシラ とは変わった名前ですね、シソ科なんですね。
1・3・5・6・11が素敵ですね!!

訪問者が20万人を超したのですね、凄い事ですね。
素敵な写真と説明・コメントが皆さんのお気に入りなんでしょうね。
Commented by tekky521 at 2012-09-13 21:37
達目洞で検索したら、自然風さんのブログが出ました

今日は近所の空き地で小さな野草を見つけ、
それがすぐ、昨日の「荒地盗人萩」だとわかりました
とても小さい花ですが、自己主張していました
植物図鑑を見るより楽しく、解りやすいです
毎日楽しみに見させていただいています
Commented by kawasusonomiya at 2012-09-13 21:39
shizenkazeさん、こんばんは。
訪問者が20万人を越したのですか。
2005年の5月から、長い間、更新されてきたのですね。
すごいですね!大先輩です・・・^^

これからも、貴ブログ訪問、楽しみにしています。




Commented by koneko2y at 2012-09-13 22:31
綺麗に写した写真と、丁寧な説明がとても参考になります。
植物に対しての愛情がコメントにも溢れていて、読むのも
楽しみです。
これからも長く続けて下さい。
Commented by マングース at 2012-09-13 23:43 x
こんばんは。

ミゾソバの少しピンクがかった小さな花、きれいですね。
タデ科の花は小さいのですが一つ一つ見るとほんと可愛いので大好きです!

ブログ訪問者20万人突破、おめでとうございます(^o^)
それだけたくさんの方に見ていただけるなんてすごいことだと思います^^
私も少しでも追いつけるように頑張りますのでこれからもよろしく(^_-)
Commented by shizenkaze at 2012-09-13 23:45
tanuki_oyajiさん  これから多く見られるタデ科の花達はどれも可愛いのでカメラを向けてしまいます・・・・・^^
もう少し花が大きいと写しやすいのですが~♪^^

シモバシラは枯れ姿に水分が凍って見られるので付けられた名前なので早春が見るのには楽しいようですね^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-13 23:47
odamakiさん  タデの仲間の花はどれも可愛いですね
小さいので近くで蕾なのか開いているのか良く見てから出ないと判りませんが老眼には辛いです・・・・・^^

2.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-13 23:50
なずなさん  お忙しいようなのに見て頂いて有難うございます^^

イヌタデの花穂を見て開いているものを探しながら写していました
タデ科の花はどれも可愛く見えますね~
これから他の花達も咲くので楽しみです・・・・・

ブログが長く続けられたのも皆さんのお陰だと思っています・・・・・
これからも宜しくお願いいたします^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-13 23:53
timataさん  まだまだ暑いですね・・・・・><

タデ科の花達はどれも可愛いので写真のモデルにはいいのですが小さいのでもう少し大きかったら楽ですね・・・・・♪^^

1・3・5・6・11の写真を気に入って頂いて有難うございました~
いつも暖かなコメントを書いていただいて嬉しく思っています・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-13 23:57
tekky521さん  達目洞で検索するとこのブログが出るようですね^^
他にも検索していてここに来たって言う私の友人や知り合いもいました・・・・・(笑)

難しい事は自分でも判りませんので判り易く書いて自分もしっかり覚えようと思っています~^^
アレチヌスビトハギがすぐに判ったそうで嬉しく思いました~^^
これからも宜しくお願いいたします^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-14 00:00
kawasusonomiyaさん  2005年当初は誰も見ない訪問者数が1日に0だったりしていた事が多かったです・・・・・
2009年の4月からほぼ毎日更新をして皆さんに見て頂けるようになりました~
今でも未熟だと思っていますが自分も楽しみながら続けたいと思っています・・・・・

これからも宜しくお願いいたします~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-14 00:02
koneko2yさん  暖かいコメントを書いていただいて有難うございます・・・・・
遠くには行けないので近場ばかりの行動範囲ですが見られるものは沢山見ようと心掛けています・・・・・^^

これからも宜しくお願いいたします^^
koneko2yさんのブログを見て参考にさせていただいています^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-14 00:06
マングースさん  タデ科の花はどれも小さいですが可愛いものや綺麗なものが多くてカメラのファインダー越しにいつまでも見ています・・・

私の拙いブログも昨日20万人の訪問者を迎える事が出来ました
皆さんがいつも暖かく見ていただきコメントを書いていただけるので続けられたのだと思い感謝の気持ちで一杯です・・・・・

これからも宜しくお願いいたします
いつか何処かでお会い出来たら楽しいでしょうね~^^
Commented by KawazuKiyoshi at 2012-09-14 11:17
小さな花は、そっと、自己主張しているみたいですね。
秋ですね。
今日もスマイル
Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-14 19:17
こんばんは♪
タデ科の花の季節になりましたね。
可愛い姿が、私も好きです。
シモバシラには出会いがありませんが、
ミゾソバやイヌタデ、そろそろ会いに行かなければと・・・!
タヌキマメには初めて出会いましたよ! ユニークですね。
トップ、6、11枚目、素敵です。

Commented by shizenkaze at 2012-09-14 20:02
KawazuKiyoshiさん  小さな花でも同じ地球の仲間ですね~
『ここにいるよ・・・』って呼んでいるみたいなのでいつも見つけて笑顔で見てあげようと思っています~^^

明日もスマイル~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-14 20:05
soyokazeさん  タデ科の花達は小さくても良く見れば大きな花たちに負けないくらい可愛く咲いていますね~

シモバシラはこれから沢山咲くみたいでした
タヌキマメは去年も載せましたがもう少し花が咲くまでには日にちがかかりそうです・・・・・

1.6.11の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by yaso-bana at 2012-09-14 23:32
タヌキマメの花 咲いたところが見たいものです (初めて見るので・・・)
シモバシラもまだ出逢った事が無かったので 興味を感じました
Commented by shizenkaze at 2012-09-14 23:58
yaso-banaさん  タヌキマメの写真は去年の9月20日と10月17日に載せていますので一度見てください~
勿論今年も写しに出かけます・・・・・^^

シモバシラも枯れてから茎に氷が付くものは見ていませんが今度の冬には写そうと思っています~^^
Commented by nabe_kuma at 2012-09-15 20:09
shizenkazeさん,20万人おめでとうございま~す。
毎日の積み重ねとは言え,凄いですね。
これからも素敵な写真を楽しみにしてます。
シモバシラの花,..って,こんな可愛い花なんですね。
冬に根っこに咲く霜柱は見たことあるんですが..
私も シモバシラの花を 探しに行ってみようかな。
Commented by puriza0322 at 2012-09-16 22:20
こんばんわ
台風の風と雨で外は凄い事になってます
明日もこんな感じかな?
ヌタデもやはり子供の頃はあったのに
今は道路整備や住宅増地の為
懐かしい風景が ここ2~3年でなくなりましたね
あ~あ昔は良かったな~@^-^@
Commented by shizenkaze at 2012-09-16 22:51
nabe_kumaさん  有難うございます
私のようなもののブログにこれだけ多くの人が訪問して頂けるなんて本当に嬉しくて感謝しています
nabe_kumaさんとも以前は毎日のようにコメントをしあっていましたが最近は見るだけが多くて申し訳なく思っています・・・・・

シモバシラは花も可愛いですし冬枯れになると根元が凍り付いて綺麗です・・・・・
探してくださいね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-16 22:53
puriza0322さん  今度の台風も大型のようですね
十分に気をつけてください・・・・・

イヌタデもこちらではよく見られますが自然のものが少なくなっているのは寂しい事ですね・・・・・

本当に昔は良かったですね~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『達目洞花散歩(その2)』 『荒地盗人萩(アレチヌスビトハ... >>