『キツネノマゴも今年は多いです~』

長良川の堤防に見られるキツネノマゴが例年より多いような気がします~
元々多く咲いている植物なのですが今年は堤防全体に見られるので普通より倍くらい咲いているように感じられました・・・・・^^

キツネノマゴ科の野草は少ないですね・・・・・
ハグロソウやスズムシバナ等数種類ありますが目にする事が少ないので数少ない『科』ですが園芸種や栽培種は230属4000種にもなる『科』のようです~^^



『唇形花が可愛いです~』 キツネノマゴ科キツネノマゴ属の一年草です
学名はJusticia procumbens Lと言います~^^

1.
d0054276_2046840.jpg

花は8~10月頃に茎の先端から穂状花序を出して花序には花が密につきます・・・・・
それぞれの花は基部に苞があり外見ではその苞が並んだ棒状の姿に見えます
萼は深く5裂していて花は私の好きな唇花型で上唇は小さくて三角形で先端は2裂して下唇は丸く広がって反り先端は3裂しています~
全体は白なのですが下唇が広く赤紫なので赤紫の花に思う事が多いですね~^^




2.
d0054276_2046199.jpg

名前の由来はよく分かっていません・・・・・
花序が花の咲いたあとに伸びてキツネの尾のように見えるからだとか花の形がキツネの顔を思わせるからなどの説もありますが本当の事は判っていないのが現状のようです・・・・・




3.
d0054276_20462919.jpg

茎が四角なのでシソ科の植物に似ています・・・・・
最近は植物の分類法が変化し続けているのでこのキツネノマゴがキツネノマゴ科からシソ科に代わってしまうなんて事が起こるかも知れないですね・・・・・><

いくら学術上では大切な事かも知れませんが私達には昔のままの分類法でいいのにって気がします・・・・・




4.
d0054276_20464289.jpg

長良川の堤防に生えているキツネノマゴはこんな感じで見られます~^^




5.
d0054276_20465539.jpg

キツネノマゴだらけ・・・・・^^
この中に一つくらい白花が見られてもいいのにこの日は見られませんでした
『白花のキツネノマゴなんて知らない』と言われる人も多いですが長良川の堤防で咲いている花が全部真っ白のキツネリマゴが咲いているのを毎年見ていました・・・・・

でも写真に撮ると白飛びしたり暈けて綺麗に撮れた試しがありませんでした・・・・><




6.
d0054276_2047762.jpg



7.
d0054276_2047192.jpg



8.
d0054276_20472967.jpg

キツネノマゴも青空バックで写してみました~^^ 




9.
d0054276_20473957.jpg

最近は天気が良いので河川敷散歩も楽しく出来ますが暑いです・・・・・><

明日は休みなので何処かへ出掛けたいですね~♪^^





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-09-21 21:02 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-09-21 21:20
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
この花も可愛くて良いですね〜
今年は沢山の花が群生しているのですね。
まだ日中の日差しは強い時がありますが河原のお散歩もしやすくなりましたね。
Commented by yaso-bana at 2012-09-21 21:37
昨日・今日と いわゆるありきたりの草花ですが shizenkaze さに掛かると魅力あるものになりますね^^
キツネノマゴ・・・小さいけれど ピンク色の可愛い花なんですよね~ ^^
こちらでも<4・5>の様な光景が見られ 同じ様にカメラを向けてきました
少しは しのぎやすくなったので散策も楽しくなりますね
Commented by soyokaze-1020 at 2012-09-21 21:43
こんばんは♪
長良川の堤防は野草に優しい場所のようですね^^
キツネノマゴもこんなに沢山! みんなとても元気そうです。
小さなお花ですのにさすがな絵~☆
トップ、3、7枚目、それに9枚目の青空バックの花の影の絵も素敵です。

Commented by odamaki719 at 2012-09-21 22:14
こんばんは✿
長良川の堤防のキツネノマゴが今年は多いのですね。
この花も小さそうですね。
1・7枚目が好きです。
Commented by timata-sn at 2012-09-21 23:01
shizenkazeさん こんばんは
今日も薄曇りのお天気でした、過ごし易い一日でしたよ。

キツネノマゴ と言うんですね、面白い名前ですね。
小さな花の様ですが、可愛いですね。
色も白に薄紫でしょうか、素敵な色合いですね。
例年よりも多くの花が咲いて居るんですね、この花には暑さは
関係ない様ですね。
1・3・5・6・9 素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 23:28
tanuki_oyajiさん  キツネノマゴの花も毎年写してしまいます
可愛くてファインダーや液晶モニターを見ているだけで楽しくなります・・・・・^^

もう少し涼しくなれば行動半径が長くなります~
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 23:32
yaso-banaさん  珍しい植物もいいのですが足元でいつも見られる植物達も見過ごせません~^^
キツネノマゴは緑の葉や茎にピンクの花のバランスが綺麗ですね~

4.5のような所で写真を撮られましたか?^^
沢山咲いているとセンターをどれにしようかと悩みますね~
キツネノマゴではジャンケン出来ないし・・・・・(笑)
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 23:35
soyokazeさん  堤防には色々な植物が咲いています
昔から同じように咲いているものや最近になって急に現れて増えているものも見られます・・・・・^^

今年はキツネノマゴが多く感じられました
白い花のキツネノマゴを綺麗に撮りたいです~^^
1.3.7.9の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 23:39
odamakiさん  いつもより多く見られるような気がします~
色々な背の高い植物の下に生えているのですが前は見られる所と見られない所がハッキリしていたのですが今年は何処でも見られるようになったので多いと思いました~

花は5mm程です・・・・・
1.7の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-21 23:42
timataさん  キツネノマゴには夏の暑さなんて関係ないみたいですね~
堤防の草の陰でも日当りの良い所でも関係なく咲いていました~^^

この色も綺麗で可愛く見えますね^^
1・3・5・6・9の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~^^
Commented by puriza0322 at 2012-09-22 06:07
おはようございます(@^-^@)
キツネノゴマ^-^淡い薄紫の花が小さくて
可愛いですね
1,3,6,8枚目がいいですね
一番気に入ったのは、最後の8枚目かな
青空をバックにし撮られた
清々しい感じで最高に綺麗(@^-^@)
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-09-22 10:42
全体に広がって咲いてる姿もきれいですね。
1年草でもまた来年も必ず咲いてくれそうで、頼もしいですね~^^
秋の休日はとても楽しみです(笑)
Commented by なずな at 2012-09-22 15:18 x
キツネノマゴ、どれもとっても可愛くて綺麗です。^^)ぺろっと出した下唇の紋様が素敵ですね。
小さな花なのに、本当に撮影がお上手ですね。いつもながら感心しています。
こちらも、愛知川や、曽根沼公園にキツネノマゴがいっぱいです。4・5の画像のように群生しています。
今年の気候がキツネノマゴに適していたのでしょうか。
Commented by マングース at 2012-09-22 16:08 x
こんにちは。

パッと見た感じシソ科だと思っていましたが
キツネノマゴ科という科まで付いた植物なんですね!
これだけ沢山孫がいれば少子化なんて関係なさそう(^o^)
そう思っていても環境が変わればすぐ消えてしまう事もあるので
大切に守っていきたいですね^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-22 19:08
puriza0322さん  キツネノマゴは何処にでも咲いているような花ですが可愛く咲く唇形花が好きなので何度もモデルになって貰います~

1.3.6.8の写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-22 19:10
rhapsody_uhuhuさん  植物としては一年草ですが同じ場所に種をこぼすので毎年見られるので気分的には多年草ですね~^^
緑色の葉とピンクの花が可愛いのでよく写しています・・・・・

これからの写真散歩は楽しくなりますね~^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-22 19:14
なずなさん  キツネノマゴは可愛いですね~^^

今年沢山咲いて見えるように感じるのは本当に多く生えているのかも知れませんが全体に今年は植物達の生育が遅れているようなので今まで他の植物の陰で見られなかった所のものも見えるから多く感じるような気がします~^^

いつも暖かなコメントを書いて頂いてとても嬉しく思っています~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-09-22 19:19
マングースさん  キツネノマゴ科の野草は少ないようですが園芸種のベロペロネ・グッタータ(コエビソウ)もキツネノマゴ科のようです・・・・
園芸種は詳しくないので良く判りませんが時々見るこの花が何となくエビやシャコのように見えるので覚えました・・・・・^^

ハグロソウ等自然の中で見られるキツネノマゴ科の花達にもっと出逢いたいです~^^

植物の分類を判り易くして欲しいです・・・・・^^
Commented by ten-zaru at 2012-09-22 19:24
shizenkazeさん、今晩は。
名前の由来は、本当は何なんでしょうね。
決して狐の顔には似ていないようなんですが^^
優しい色合いが好きな花です。
Commented by shizenkaze at 2012-09-22 23:45
ten-zaruさん  キツネノマゴの名の由来は調べても良く判らないですね・・・・・
でも調べていたら『キツネノゴマ』と間違えている人が多いのには驚かされました・・・・・><

優しい色の唇形花は好きな花です・・・・・^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ジュラシック・アーケード柳ケ... 『エノコログサを下から見上げて... >>