『旧岐阜総合庁舎前のヒマラヤ杉』

大正13年に建てられて今年まで使われていた岐阜総合庁舎ですが新しい建物が出来てそちらに移る事になりました・・・・・
この建物は大理石も豊富に使用されて化石が多く見られると言う事で専門家達にも大切にされていました
映画のロケやテレビドラマのロケにも使われた重厚な建築物ですが西側に岐阜市の総合施設が近々建設されるのでこの建物がこのまま保存されるのか取り壊されるのか話題に上がっています・・・・・

この建物の前にある2本のヒマラヤ杉は古い写真を見てもあるので建設当時からあったように思われます

雌雄同株で雌雄異花の植物ですが向かって左の木には沢山のマツボックリ(球果)が見られますが右の木には見られず雄花だけが見られました・・・・・



『大きなマツボックリが見られます^^』 マツ科ヒマラヤスギ属の常緑針葉樹です
学名はCedrus deodaraと言います~^^

1.
d0054276_20105274.jpg

こちらの木には大きなマツボックリが沢山見られます~^^




2.
d0054276_2011686.jpg

こちらの木にはマツボックリは見られず雄花が見られるだけでした~^^




3.
d0054276_20111887.jpg

『ヒマラヤ杉』なのにマツボックリ?
そう思われる方もいると思いますがヒマラヤ杉はマツ科の樹木なのでマツボックリが見られます~
マツ科の中でもマツボックリが大きい種類になります・・・・・♪^^




4.
d0054276_20112946.jpg

ヒマラヤ山脈西部の標高1500m~3200mの地域が原産地です・・・
高さは40m~50mで時には60mにまで成長し幹の直径は3mにも達します~
樹冠は円錐形で地面に水平な枝と垂れ下がった小枝があります・・・・・♪^^




5.
d0054276_20114640.jpg

針のような形をした葉はほとんどが2.5~5cmの長さで時には7cmに達するものも見られます
細長くて厚さは1mmほどです・・・・・
芽は長く単独で生えるものと短く20~30個で集団を作るものとがあります~
色は明るい緑から青緑に変化します

雌花のマツカサは樽形で7~13cmの長さで5~9cmの幅があります・・・・・
成熟すると崩壊して翼状の種子を散らします~♪^^




6.
d0054276_20115947.jpg

右に見える細いものは雌花のマツボックリが崩れて落ちたものの中心部に見られるものです
大きなマツカサなので一度に落ちなくてバラバラになって落ちる事が多いようです~

こんな大きなものが普通のマツボックリのように『ポトン』と落ちたら下を歩けないですね~><




7.
d0054276_20121745.jpg

何となく木の枝の上に巣が作られていて大きな鳥の卵があるみたいに思えます・・・・・
大きな木の上に見られるので気が付かないで通り過ぎる人が多いですね~^^

『何を撮っているのですか?』と聞く人がいるので『あのマツボックリ・・・^^』と指を差すと見て『うわぁ~』と驚く人が何人もいました・・・・・^^




8.
d0054276_2012374.jpg

綺麗に真ん丸です~^^




9.
d0054276_20125113.jpg



10.
d0054276_2013485.jpg

少し歪になっています・・・・・
もうすぐバラバラになって下に落ちるのでしょうか・・・・・




11.
d0054276_20133352.jpg

これが雄花のマツボックリです・・・・・
雌花のものと比べると非常に小さくて貧弱に思えます~><

バッタも雌の方が大きいしチョウチンアンコウなんて雌と比べると雄なんて赤ん坊のような大きさなので自然界のものは雌がシッカリしているのが普通なんですね~~
・・・・・あっ・・・・・人間もだ~~(笑)




12.
d0054276_20134333.jpg

雄花のマツカサは細く小さく4~6cmで秋に花粉を放出させます・・・・・♪^^




13.
d0054276_20135436.jpg

このヒマラヤスギがこれからもこの場所に残ってくれる事を望んでいますがこの先にどうなるのか判っていません・・・・・
旧総合庁舎(建設当時は岐阜県庁でした)が近代建築物の保護指定になって残される事が一番良いのですが・・・・・・・


台風が2個来ていますがまだこちらには影響は無いようです・・・・・
最近の台風は大型化の傾向があるので気象情報を注意していないといけないですね~~
被害が出ないといいのですが・・・・・


岐阜清流国体、清流大会が終わりました
清流大会は今日が閉会式でした・・・・・^^
長良川の鵜飼も今日が最終日でこれから暫くは岐阜市に静かな一時が訪れそうです~♪^^





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(DSC1400Z)
by shizenkaze | 2012-10-15 20:47 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by tanuki_oyaji at 2012-10-15 20:54
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
ヒマラヤスギのマツボックリは大きいですね。
こんなものが落ちてきたらど思うと危なくて下を歩けないです。
マツ科なのにスギとは変ですね。
Commented by odamaki719 at 2012-10-15 21:03
こんばんは✿
ヒマラヤ杉にマツボックリ?と思いましたが
4枚目をみてあ~いつか何処かで見たことがあると思いました。
でもゆっくり見たことはなかったです。
雄花のマツボックリも記憶があるのでやはり何処かの公園で
見たのだと思います。ヒマラヤスギは大きくなりますね。
Commented by ten-zaru at 2012-10-15 21:07
shizenkazeさん、今晩は。
確か昨年も岐阜総合庁舎の建物は拝見したと記憶しています。
重厚な建物が保存されるといいですね。
それにしても立派なマツボックリですね。
食べられたらかなりのボリュームなんでしょうね^^
Commented by timata-sn at 2012-10-15 21:14
sizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、お昼は爽やかで・夜は冷えますよ。

ヒマラヤスギ の松ぼっくり雌花の物は大きいですね。
それに比べると雄花の方は細く貧弱ですね。
初めて見ましたよ。
私の務めて居た会社にも15~6本は有ったようですが、気が付きませんでした。
根本は30cm弱有りました。
リタイヤしてから登って剪定をしましたが、次の剪定をしようかと言って
居たら、建物を壊し更地にしたので全部倒されてしまいましたよ。
寂しいですよ。
1・4・7・9・11が素敵ですね!!
Commented by マングース at 2012-10-15 21:15 x
こんばんは。

こんなに大きく成長することを想定していなかったのか、建物側は
ちょっと窮屈そうになっていますね^^;
ヒマラヤスギの松ぼっくりはほとんどバラバラに落ちてしまいますが、
たまに形をとどめた物が落ちていることがあります。
私も何個か拾って帰って、飾っていたことがあります。
シダーローズという名前まであるみたいですよ^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-15 23:37
tanuki_oyajiさん  ヒマラヤ杉のマツボックリが欲しいのですが下がコンクリートなので落ちたらバラバラになるので丸いものは無理ですね・・・・・
こんな大きなものを部屋の中に飾りたいです~♪^^

上から落ちて来て頭に当たったらとんだ迷惑ですね・・・><
マツ科なのにヒマラヤ杉なんて付けるのはどうしてなんでしょうね?
学者様のする事だから何か理由があるのでしょうね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2012-10-15 23:39
odamakiさん  ヒマラヤ杉は大きな公園などにも植えられているので東京の公園で見られたのでしょうね?^^
高くなりますし巾も大きくなるので見栄えはいいですね~
それにマツボックリが大きくて可愛く見えますね・・・・・^^

このマツボックリが1個欲しいです^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-15 23:44
ten-zaruさん  去年は建物をメインに載せましたが今年はヒマラヤスギだけを載せてみました・・・・・
去年より時期的なもののようですがマツボックリが多く付いていたので何枚も写しました
去年は雄花が地面に沢山落ちていたものを写したのでもう少し後になってからのものだったと思っています・・・・・

総合庁舎は是非とも保存していただきたいですね・・・^^
このマツボックリが食べられたとしたら1個で満腹になりますよ^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-15 23:48
timataさん  朝晩は涼しくて昼は暑くなるので調節が大変になりますね・・・・・><

ヒマラヤ杉のマツボックリは大きくて見ていても楽しいので完全なままの姿のものが1個くらい欲しいですね~^^
PCの近くにでも飾りたいです・・・・・

気に入っていた木々や花達が見られなくなると寂しいですね・・・・・><

1・4・7・9・11の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-16 00:05
マングースさん  ヒマラヤ杉のマツボックリを飾りたいとは思っていますが下がコンクリートなので落ちるとバラバラになってしまうので完全形は無理ですね・・・・・

シダーローズの事は聞いた事があるので知っています
本当に薔薇の花弁のように見えるんですね~

そう思うとやっぱり1個は欲しいです^^
Commented by なずな at 2012-10-16 08:21 x
立派な木ですね。建物と共にぜひ残して欲しいものです。樹齢はどのくらいになるのかな・・。
葉や実を見ていると、杉というより松みたいに見えます。シダーローズというのですか。
薔薇のようなマツカサをどなたかのブログで見たことがあります。
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-10-16 15:29
こんなに近くでまつぼっくりがあったとさ~♪じゃないですが
まつぼっくりを見たのは初めてです。
昨年は冬に山にあがってまつぼっくりを拾って来て鉢の隙間にまつぼっくりを置いたら結構な飾りになって嬉しくなったことを思い出しました。

旧岐阜総合庁舎前はとても趣がありますね。
旧岐阜総合庁舎ということですがいったい何をするところですか?
Commented by asitano_kaze at 2012-10-16 18:18
ヒマラヤスギのマツボックリ、威厳に満ちていますね。
蜂の巣みたいにみえますね。
7~13cm、やはりおおきいですね。
雄花のものはかわいいです。というより頼りないです。
はい、おっしゃるとおり、どの世界も女性はつよしです。
Commented by shizenkaze at 2012-10-16 20:08
なずなさん  このヒマラヤ杉の樹齢を調べてみましたが正式な資料が無くて判りませんでしたが県の資料などが見られる機会がありましたら調べようと思っています

シダーローズはヒマラヤ杉のマツカサの事を言いますがシダーは普通は杉の事を言うのでマツ科のものだからパインローズが本当なんでしょうね・・・・・(笑)

Commented by shizenkaze at 2012-10-16 20:14
rhapsody_uhuhuさん  ヒマラヤ杉のマツボックリは大きいですよ~
落ちるのを待っているのはヒマラヤスギ(暇過ぎ)ですね~^^

総合庁舎は県などの出先機関、行政機関、公共団体が入居している施設の事です~
岐阜県には岐阜市と関市と郡上市にもあります・・・・・
利用した事は無いですが~~><
Commented by shizenkaze at 2012-10-16 20:17
asitano_kazeさん  仰るようにこのマツボックリはスズメバチの巣みたいに色や姿が思えますね~^^

クリスマス飾りに大きなマツボックリが売られていますがこのマツボックリは無いですね・・・・・
こんな姿のまま落ちていたら持ち帰りたくなるでしょうね~

本当に男は弱し・・・・・です><
Commented by koneko2y at 2012-10-16 21:46
この松ぼっくりの先端が砕けずに
バラの花の形で落下します。
クリスマスリースなどに利用する人もいます。
私も拾って何個か持っています。
Commented by shizenkaze at 2012-10-16 23:16
koneko2yさん  ヒマラヤスギのマツボックリをシダーローズって言うようですね~^^
薔薇の花に見えるようなので私も拾いたいですがタイミングが良くないと見られないですね・・・・・><

完全体のものが一つだけでも欲しいですね・・・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 『藤袴(フジバカマ)が風に揺れ... 『木舟と秋桜の見られる風景・・・』 >>