『霜柱(シモバシラ)の花 可愛く・・・・・』

『霜柱』と言えば普通は地面の水分が冬に凍って見られる現象を思い浮かべる人が多いですが野草に興味ある人はこの花の方を思い浮かべるでしょうね~

シソ科特有の穂状に小さな花を咲かせる姿はとても可愛く思えます・・・・・
特にシモバシラは花が白いので薄暗い林の中でも目立っています

今日載せたシモバシラは前半が『達目洞』の自然の中に咲いていたもので後半は『河川環境楽園の木曽川水園』に咲いていたものです・・・・・
2箇所で写した写真は2週間ほどの間があります~~^^




『シモバシラの唇形花も可愛いです・・・・・^^』 シソ科シモバシラ属の多年草
学名はKeiskea japonicaと言います~

1.『達目洞』のシモバシラです
d0054276_20303114.jpg

茎は四角形で堅く高さ40~70cmで葉は対生し長楕円形で長さ8~20cmです
縁に切れ込みの浅い鋸歯が見られ両端は尖り基部には短い葉柄があります~
9~10月頃に葉腋から扁側生の花穂を出して長さ約0.7cm程の白色花を咲かせます・・・・・

花冠は二唇形で上唇は2裂して下唇は3裂します
雄しべは4本で長く花の外に突き出し下側の2本がすこし長くなっているのが判ります~^^




2.
d0054276_20304410.jpg

山地の木陰に生え関東地方以西の本州から九州に分布しています・・・・・
名の由来は冬枯れした茎の基部に霜柱のような氷結が見られる事から名付けられました~^^

木曽川水園では冬になると午前には近くで観察できるような場所もあります・・・・・




3.
d0054276_20305229.jpg

学名のKeiskea何となく人の名前っぽく思われますね・・・・・
この属名『Keiskea』は植物学者の伊藤圭介さんの名前から付けられました~^^

植物に限らず新種などを発見して自分の考えた名前を付けられたら素敵でしょうね・・・・・♪^^
私は古生物を調べていた頃に『もし新種を発見したらこの名前を付けたいな~』と考えていた名前がありました~~(笑)




4.
d0054276_203135.jpg

このシモバシラはまだ咲き始めのようで蕾もたくさん見られました~




5.
d0054276_20311715.jpg

シソ科の植物では大きくなりますね・・・・・
咲いていたのが杉や桧の下で少し薄暗かったのですが花の色が白いのでよく目立って可愛く咲いているのが判りました~^^




6.
d0054276_20313024.jpg



7.
d0054276_20314641.jpg






8.『木曽川水園のシモバシラです』
d0054276_20315797.jpg

達目洞のシモバシラより日が経っていますので蕾は殆ど見られず散ってしまった花跡が多く見られました
ズラリと並んだ花跡も見ようによっては味があって可愛く思えます^^




9.
d0054276_2032965.jpg



10.
d0054276_20321974.jpg

葉はこちらのシモバシラの方が全体に綺麗に思えます・・・・・
達目洞のシモバシラは自然の中に咲いているので虫達に食べられたりする事も多いのだと思いました
ここでは自然を感じるようになっていますがある程度の管理がされているので虫達の数は少ないのでしょうね・・・・・^^

でもやはり野外の事なので穴の開いている葉も見られますね・・・・・




11.
d0054276_20322977.jpg



12.
d0054276_20324159.jpg

このシモバシラを写している私の横で警備している警察官がニコニコしながら見ていました・・・・・
当日は皇太子様が『清流大会』の開会式後にこの公園の視察をされていたので岐阜県警の警察官が大勢で警備していました・・・・・
横にいたのは若い警察官で私が色々質問したのに応えてくれました~^^

そしてオリンパスのE-330を珍しそうに見ていました・・・・・(笑)






(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(OLYMPUS E-330)

(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2012-10-17 21:05 | 身近な自然の話 | Comments(18)
Commented by odamaki719 at 2012-10-17 21:44
こんばんは✿
昨日公園に行ったのですが「山野草展」をやっていまして
一角で山野草を売っていました。そこでご夫婦がシモバシラを
買うか買わないかでもめていました~(笑)
結局増えすぎるらしいのでやめて他の野草を買われたらしいです。
6・7枚目が綺麗ですね。
Commented by マングース at 2012-10-17 22:00 x
こんばんは。

純白のシモバシラの花、綺麗ですね!
きれいに整列して咲いている姿が微笑ましいです^^

警察官の方も花に興味があったのか、カメラに興味があったのか。。。
しかし警察官にニコニコされてもちょっと緊張します^^;
Commented by timata-sn at 2012-10-17 22:11
shizenkazeさん こんばんは
今日は雨に成りました、久しぶりに降って恵みの雨でした。

シモバシラ 真っ白の小花が可愛いですね。
行儀よく整列して咲くんですね。
長く伸びて居るのは雄蕊なんですね、可愛さを増して居る様ですね。
2・4・5・7・10・12 が素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2012-10-17 23:23
odamakiさん  山野草人気はまだ続いていますね・・・・・^^
こちらでも郊外を走っていると『山野草あります』なんて立て看板を良く目にします・・・

シソ科の植物は種が多く出来るので庭などに植えたら増え過ぎるでしょうね・・・・・^^
こんな植物は植木鉢やプランターの方がいいでしょうね^^

6.7の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-17 23:26
マングースさん  白くて並んでいるシモバシラの花たちは見ていて退屈しませんね~

警備のために公園の細い入り口に立っていた警官は若い人で多分私の息子より若い位じゃないかと思いますが皇太子様が来ている事等も全部話してくれました~
これって少しは秘密にした方が良いのでしょうに・・・・・^^

私のカメラに少し興味を持っていたみたいです^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-17 23:29
timataさん  こちらも今日は雨になりました
明日の朝までは降り続くようです・・・・・

シモバシラの花もシソ科なので大きさは違いますが他の花たちにも良く似ています・・・・・
唇形花がとても可愛いですね^^

2・4・5・7・10・12の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
Commented by yaso-bana at 2012-10-17 23:44
この花は逢えそうで逢えずにいて 先日「植物園」で初めて出逢ってきました
ブログなどで見て想像していたよりも大きかった事に驚いてきました
もっと草丈が小さいと思っていたからでした ><
5・6・7・10 が綺麗でいい写真ですね v^^
Commented by なずな at 2012-10-18 09:22 x
シモバシラ・・綺麗な花ですね。どなたかのブログで見て、花のことは知っていましたが、実際にはまだ出会ったことがありません。
いつか出会いたい花の一つです。シモバシラに本物の霜柱がついた写真も見せてもらったことがあります。
Commented by asitano_kaze at 2012-10-18 17:52
シモバシラ、咲いていますね。
まだ見ていません。
冬の花をどうしても見たくて早朝出かけて想いを果たしました。
それからはもうあまり見に行く気がしなくなりました。
本物の花も霜柱に見えます。
1,3,5,7,12,すてきですねぇ。
Commented by shizenkaze at 2012-10-18 19:56
yaso-banaさん  シモバシラに今年逢えたようですね~
シソ科の花穂だけを写真で見るとイヌコウジュやアキノタムラソウ等と同じ位の大きさに思えますがシモバシラは大きいですね・・・・^^

色が白いので遠くからでも目立ちます~
5・6・7・10の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-18 20:00
なずなさん  シモバシラはそんなに多く見られる花ではなさそうですね・・・・・
最初に見たのは達目洞の小道脇でした

何処かで出逢えるといいですね^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-18 20:05
asitano_kazeさん  達目洞で初めて見てから毎年逢いに行っています・・・・・
お墓近くの小道脇に2箇所ほど生えていますが昔から自然に生えていたものなのか誰かが植えたのかは判りません・・・・・
達目洞の会の人に聞けば『多分自然生えだと思います』って言うくらいでした・・・・・

木曽川水園では冬にはシモバシラの霜柱を観察出来るように見られるようになると案内板で知らせてくれます・・・^^

まだ見た事が無いんです~><
1,3,5,7,12の写真を気に入って頂いて有難うございました・・・♪^^
Commented by tanuki_oyaji at 2012-10-18 20:10
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
おぉっ、シモバシラという花は聞いた事はありましたが見たことはありません。
シソ科の花だったのですね。
Commented by shizenkaze at 2012-10-18 20:50
tanuki_oyajiさん  シモバシラはシソ科の植物なので花の付き方を見ていると他のシソ科のハーブなどにも少し似ていますね~
でも植物全体に大きめです~^^

冬枯れのシモバシラの茎に付く霜柱を今年は写したいですね~^^
Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-10-19 14:24
シモバシラは去年、冬に「シモバシラが見られた~」っと
興奮されてた人が居てそれで知ったのですが、
自然風さんは冬のその氷は見られたことありますか?

私は花も氷も見たことがないのですが
ネットでシモバシラの販売をしているの
欲しいな~っと思う時と思わなくなる時があります^^
こちらは西なので、滅多なことで氷は見られないような気もしますが
この花が見たい気持ちです。

シソ科の植物が多いですね~^^
Commented by fit107 at 2012-10-19 16:55
 shizenkazeさん、こんにちは!
沢山の写真を見せてもらいました、ありがとうございます。
もうすっかり自然界では秋なのですね!
目先の事に追われている私と違い、sizenkazeさんはいい意味で
大人の方なんですね。いい勉強になります
Commented by shizenkaze at 2012-10-19 20:38
rhapsody_uhuhuさん  シモバシラはそちらでは見られませんか?
シソ科の唇形花が可愛いので見られるといいですね~^^
わたしはまだシモバシラの茎に冬になって見られる氷は見た事が無いので今シーズンは見ようと思っています~^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-19 20:42
fit107さん  見て頂いて有難うございました~^^
自然の木々達は冬支度の準備もドンドン進んでいるようですね・・・・・
朝晩は寒さね感じられますので自然の生き物達も大変です~

私も現役で仕事をしている会社員なので毎日毎日時間に追われています・・・・・
だから逆に少しの時間でも出来ると何倍にして楽しもうと思うようになりました・・・・・
人の思う10分を20分に使えば楽しみも倍に感じられますからね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『岐阜百年公園の秋風景』 『藤袴(フジバカマ)が風に揺れ... >>