『丸く可愛い千日紅(センニチコウ)の花達・・・』

『千日紅』と書いて『センニチコウ』と読みますがこれは字の通りで何の不思議もありませんね・・・・・
でも『百日紅』と書けば『ヒャクニチコウ』じゃなくて『サルスベリ』と読みます~~
子供の頃には『千日紅』は『百日紅』の10倍赤く咲くものだと思っていました・・・・・

今も面白半分に『千日紅は百日紅の10倍可愛い~』なんて言ったりする事もありますよ^^

センニチコウの咲いている姿を見ると赤いものはイチゴみたいに見えて気持ちが明るくなります
今は色々な色のものも見られますので何種類を一度に見られると楽しいですね~




『一面に咲く真ん丸花穂・・・・・^^』 ヒユ科センニチコウ属の一年草です
学名はGomphrena globosaと言います・・・・・^^

1.
d0054276_20291698.jpg

熱帯アメリカ原産です
センニチソウとも言いますが属名の『ゴンフレナ』で呼ばれることもあります~
高さ50cmに達してよく分枝し長楕円形の葉を対生しています・・・・・
各枝の先端に球状の頭花をつけます
小花は花弁を欠きますが2枚の包葉は光沢を帯びた紫紅色になって退色しないで長期間色を保ちますので『千日紅』の名が付けられました・・・・・^^

花の色には赤や桃色や白色の品種もあります~




2.
d0054276_2029276.jpg

このセンニチコウは山県市の『香りの森』で写しました・・・・・
道路側の一面に咲いていましたが他のハーブ栽培の花壇でも他の色が見られました




3.
d0054276_20293680.jpg

この花を乾かしたものが日本のドライフラワーの第1号だと言われています~
この花が長持ちするのは『珪酸』を多く含んでいるからのようです・・・・・




4.
d0054276_20294590.jpg

白花の千日紅ですが白い花に『紅』の名前が付けられているのって不思議ですが百日紅にも白花があるので植物の名前と花の色は名付けられた頃には気にする人なんていなかったのでしょうか・・・・・?^^

白のセンニチコウも可愛いです~^^




5.
d0054276_2029596.jpg



6.
d0054276_20309100.jpg

花の下が白くて上部がピンクのセンニチコウです~^^
この色の花が多く見られましたがツートンカラーの色合いが可愛さを倍増していました~^^

バックに白いセンニチコウがあってより綺麗に見えました~♪^^




7.
d0054276_20302180.jpg



8.
d0054276_20303158.jpg

センニチコウとアカトンボ・・・・・^^
トンボも秋の深まりを感じているようで温かそうに見えるセンニチコウの花にとまっていました




9.
d0054276_20304484.jpg



10.
d0054276_20305412.jpg

アカトンボを正面から・・・・・^^
トンボ達って蝶より気軽にモデルになってくれますね~^^
ゆっくり近付くようにすると逃げないですね・・・・・♪




11.
d0054276_2031446.jpg



12.
d0054276_20311313.jpg



13.
d0054276_20312472.jpg



14.
d0054276_20313566.jpg



15.
d0054276_20314625.jpg

赤い色のセンニチコウが『千日紅』の名前に相応しいですね~
この色の花を見ているとイチゴに見えます・・・・・

ヒユ科にはケイトウ等もありますので赤色花が一番合うのかな?
野生種にはアオビユやヒユがありますが花は目立たない色のものが多いですね・・・・・




16.
d0054276_20315562.jpg



17.
d0054276_2032640.jpg

沢山のセンニチコウが明るく元気に咲いていました
カメラを向けていると花たちの楽しそうな話し声が聞こえてくるような気がしました・・・・・




18.
d0054276_2032244.jpg

赤い色の中に小さな黄色い星のようなものが見られて可愛いですね~
この花一つでもクリスマスのイルミネーションに負けないくらいにキラキラ輝いて見えました・・・・・

センニチコウは全てが園芸種で栽培されているものです
野に咲く花が好きな私でもこの花のような花が愛らしく咲いているのを見ると嬉しくなって暫く眺めていたくなりますね・・・・・♪^^






(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-410)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2012-10-29 23:04 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by マングース at 2012-10-29 21:24 x
こんばんは。

センニチコウは花壇に植えられている姿をよく見ます!
花の中から伸び出してくる黄色いシベが面白いです^^
>この色の花を見ているとイチゴに見えます
この花はまさしくストロベリー・フィールドという品種ではないですかね?
とっても可愛い花だと思います♪
Commented by odamaki719 at 2012-10-29 21:37
こんばんは✿
センニチコウは名前の通り長く咲いているのですよね。
最初はピンクが多くて優しい感じですね。
白もまたいいものですね。
赤は確かに苺のようです。
11・17枚目が好みです。
Commented by timata-sn at 2012-10-29 22:38
shizenkazeさん こんばんは
今日は薄曇りのお天気でしたが、午後には陽射しも出て来ましたよ。

センニチコウ は長く咲いて居て可愛い花ですよね。
私も赤と白は早く見つけましたが、ピンクはかなり遅れて見つけました。
どの色も可愛いですよね、色ではなくてこの形が可愛いのでしょうね。
最後の写真の蕊が覗いて居るんですね、小さなものを綺麗に撮られて
居ますね。
2・4・6・8・10・11・15・18 が素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2012-10-29 23:46
マングースさん  センニチコウは野山で見られる花じゃ無いので花壇などで見ますがここのセンニチコウは広い所に見られたので見ていて楽しかったです・・・・・^^

調べてみましたら『ストロベリー・フィールド』って言う種類の赤い花でした・・・・・
『ストロベリー・フィールド』って言うとビートルズの歌の方を先に思い出してしまいます・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-29 23:49
odamakiさん  センニチコウは花姿が可愛いですね~
ピンクや白や赤・・・・・
それに2色に分かれているような色のセンニチコウも綺麗でした
花の時期が長いようなので楽しめる期間がそれだけ多くていいですね~^^
11.17の写真を気に入って頂いて有難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-29 23:52
timataさん  今日は風が強かったです・・・・・
『木枯らし1号』が吹いたようですね?

センニチコウの色も何色も見られましたが色も可愛いですがこの花は花姿が可愛らしいですね~
イチゴのような赤い色も白やピンクもみんな可愛く思えました・・・・・

2・4・6・8・10・11・15・18の写真を気に入って頂いて有難うございました~^^
いつも暖かいコメントを書いて頂いて感謝しています^^
Commented by yaso-bana at 2012-10-30 11:38
この花 家内が入手してきたものが小庭で咲いています
実に長い期間咲いている花で 庭を彩らせる便利な花だなぁと見ていましたが
長期間咲いてる理由が「珪酸」である事・日本のドライフラワー第一号とは知らなかったです。。。><;
改めて 今・窓から見える赤い我が家の「千日紅」を眺めています・・・^^
Commented by soyokaze-1020 at 2012-10-30 11:50
こんにちは♪
センニチコウ、可愛らしいお花ですね。
このまん丸な花姿を眺めていますと、フツフツと心が温まってくるのを感じます。
17枚目、お花の話し声、確かに聴こえてきそうです。
3、8、10、ラスト、特に好きです。

Commented by rhapsody_uhuhu at 2012-10-30 13:21
こんにちは^^
黄色い☆形が入ったストロベリーフィールド^^
かわいいですね。我が家のストロベリーフィールドは全体を見ると
伸びた花が倒れたりして見栄えはよくないですが
ひとつひとつ見るとかわいくて、枯れるまで待ってます^^

トンボとセンニチコウのコラボはナイスショットですね。
Commented by asitano_kaze at 2012-10-30 18:17
そういわれればそうですね。今まで気づきもしませんでした。
千日紅と百日紅、千と百のちがいだけなのに、読み方がまったくちがう。
百日紅の百倍、さすが、shizenkaze さんは目の付け所がちがいますね。
3,6,優しいですねぇ。
13も好きです。
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 19:46
yaso-banaさん  センニチコウが庭に植えられているのですね~
身近な所に花のある暮らしはいいですね~^^

珪酸のせいで長く色が保たれる事は調べるまで知りませんでしたが化石の中には珪酸によって植物が腐らずに石化する事もあるようなので生き物を保存させる物質のようですね~

窓から花が見えるなんていいな~って思いますね^^
我家の窓の外はスナックや喫茶店のネオンばかりです・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 19:50
soyokazeさん  花はどんな花も可愛いですがセンニチコウやワレモコウやミゾソバなどのように丸く見られるものはより可愛く思えます~

そんな花達が一杯咲いている所を見ると幸せ感で満ち溢れそうになります~^^

3.8.10.17.18の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 19:54
rhapsody_uhuhuさん  センニチコウも育てているのですね~
沢山の花達に囲まれて過ごせるのは楽しいでしょうね?^^
手入れなどは大変だと思いますがそれ以上に素敵な時間も過ごせるのですね・・・・・^^

ストロベリーフィールドの赤い花に見られる☆は初めて見た時には感激しました・・・・・^^
長い間楽しめていいですね・・・^^

センニチコウとトンボの写真を気に入って頂いて有難うございました・・・・・♪^^
Commented by なずな at 2012-10-30 19:58 x
名前の通り、長く咲いて楽しめる花なのですね。
いろいろな種類のセンニチコウがあるんだな・・とわかりました。広い所にいっぱい咲いていたら、綺麗でしょうね!
この花、逆光で見るのも面白いですね。
15~18のストロベリー・フィールドというのですか・・綺麗ですね。^^)
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 19:59
asitano_kazeさん  百日紅と千日紅の名前も『和名』として付けられていたから気が付きましたが同じような名前の植物も他に見られるようです・・・・・
それより『銀杏』と『菖蒲』のような名前を何とかして欲しいですね~
イチョウとギンナン、アヤメとショウブが同じ感じでは困りますね・・・><

センニチコウも種類が多いのに驚きました
園芸種も奥が深いですね~^^

3.6.13の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 20:05
なずなさん  園芸種の名前は難しくて苦手でしたが花の可愛らしさや美しさは自然のものも栽培されたものも同じですね・・・・・
これからはどちらの花達も良く見て名前も判りたいと思います~

光にかざして見ると柔らかな雰囲気がより花を可愛く見せますね・・・
ストロベリー・フィールドの花は赤くて近くで見ると☆型のものが見られてとても可愛く感じました・・・・・
ブロ友さん達の家でも育てている所が多そうです・・・・・^^
庭があったら私も植えたいです~♪
Commented by noe-flour at 2012-10-30 20:07
三種類の色の千日紅ですね~♪
すご~~く可愛く撮れていますね(^^♪

特に11番のお写真がステキです。
光を浴びて美しい千日紅の花、いいですね~(^O^)/
Commented by ten-zaru at 2012-10-30 20:57
shizenkazeさん、今晩は。
センニチコウはドライフラワーの第一号だったんですか。
知らなかったな~。
ラストのキラキラ輝くイルミネーション、素敵ですよ。
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 21:09
noe-flourさん 三種類(白、ピンク、赤)の他に白とピンクのツートンもあるので4種類でした・・・・・^^
4種類のセンニチコウなので四千日紅ですね~(笑)

センニチコウは少し逆光で写すとより可愛く見えますね^^

11の写真を気に入って頂いて有難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2012-10-30 21:11
ten-zaruさん  実は私も知りませんでした~^^
色々調べているうちにそんな事を知りました・・・・・

ラストの写真を気に入って戴けてとても嬉しいです~♪^^
今日も河川敷散歩をしていてナチュラル・ドライフラワーのオオマツヨイグサ等を見ました~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ハイビスカス・ローゼルの果実』 『秋明菊(シュウメイギク)の花... >>