『色々な鴨達・・・』

今日は朝からチラチラと雪が降っていました
写真を撮りに行けないし前から少し変だった歯が痛み出したので買い物以外は殆ど家に居ました・・・

今日載せた鴨の写真は年末に出掛けた『木曽川水園』の『木舟巡り』で使われている所で写したものです
カルガモとコガモとオオバンとアオサギはすぐに判りましたが少し違う鴨もいたような気がしました
私には名前の分からないものもいましたので教えて頂ければ嬉しいです・・・・・^^



『木曽川水園にいた鴨達』

1.『カルガモ』
d0054276_2172328.jpg



2.
d0054276_2173456.jpg



3.
d0054276_2174518.jpg

右の二羽はカルガモですが左にいる鴨は良く似ていますが嘴が違うのでエクリプスなのでしょうか?
初めて見たような気がします・・・・・

カルガモと違う鴨はマガモとカルガモの交配種のようです



4.
d0054276_2175689.jpg



5.
d0054276_218629.jpg



6.
d0054276_2181531.jpg



7.
d0054276_2182760.jpg



8.
d0054276_2183716.jpg



9.
d0054276_2184785.jpg



10.『色々な鴨がいました』
d0054276_21857100.jpg

ここではあまり見かけない鴨もいました

オカヨシガモと教えて頂きました・・・^^



11.『オカヨシガモ♂』
d0054276_219866.jpg



12.『コガモ♀』
d0054276_2191860.jpg



13.
d0054276_2192825.jpg



14.『オオバンとコガモ』
d0054276_2193856.jpg



15.『オオバン』
d0054276_2194910.jpg



16.
d0054276_219599.jpg



17.『アオサギ』
d0054276_21101013.jpg



18.『コガモ』
d0054276_21102313.jpg

鳥の名前は私には難しいです・・・・・
雌雄で羽根の色が違うし若いものも色の違うものがいるので持っている図鑑で調べてもよく判らない事が多いです・・・・・><


いつまでも人生は勉強です~
これからでも遅くは無いので少しずつ覚えるようにしたいですね・・・・・♪^^
名前の判らなかったものを『asitano_kazeさん』と『愉快な仙人さん』に教えて頂いたので書き加えました(4日)

今日は午後から息子夫婦が来ています
夕食を食べてからいつもより遅めのブログ更新をしています・・・・・♪
久しぶりなので話もしたいですから皆様のブログへの行くのも今日のコメントの返事も少し遅くなるかも知れませんがちゃんといつものようにしますからね~~(笑)





(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-01-03 23:43 | | Comments(22)
Commented by timata-sn at 2013-01-03 22:09
shizenkazeさん こんばんは
今日は良いお天気でしたが、風が冷たくて寒い一日でしたよ。

鴨たちも色々と種類が有る様で、私には難しいですね。
同じ鴨でも雌雄で違って居ると解らなくなりますよ。
やはりカルガモやコガモが可愛いですね!!
只仲良く泳いで居る鳥たちを見ると癒されますね。
2・4・6・9・14・17・18が素敵ですね!!
Commented by 熊伍朗 at 2013-01-03 22:19 x
そちらは雪ですか。東京は乾燥してます。
でも、寒いので、冬の自然を見に外出するのはやめました。(^^;
年末に自宅に持ち帰った仕事をボチボチやり始めたのですが、本気モードになれず、結局たっぷり昼寝をしてしまいました。(><)
冬の花の観察をしたいのですが、何かありませんか?
さざんかの咲いている家もなかなか見当たらなくて・・・。
shizenkazeさんの撮ったさざんかも見てみたいです。
Commented by yuyu-prin at 2013-01-03 22:41
遅くなりましたが
おめでとうございます、本年も宜しくお願いします。

我が家も漸く子供たちが帰ってくれて
静かになりました。
鴨の種類は多くて解かりません。
Commented by kimama-time at 2013-01-03 23:14
明けましておめでとうございます。
今年もブログ更新を楽しみにしております。
Commented by ▼▼▼愉快な仙人▼▼▼ at 2013-01-03 23:26 x
こんばんは!
カモの♀は、特徴が少ないので、同定が難しいですね^^;;

>10.『色々な鴨がいました』・・・・オカヨシガモでしょうか。
Commented by odamaki719 at 2013-01-03 23:40
こんばんは!
木曽川水園には様々なカモがいるのですね。
オオバンやアオサギまでいて水鳥が好きな方には
とてもいい撮影場所ですね。
Commented by koneko3y at 2013-01-03 23:59
水鳥などが悠々と泳いでいるのを見ると
時間を忘れて眺めてしまいます。
ヘルメットを被ったようなコガモがかわいいです。
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:05
timataさん  今日は雪がちらついて寒い一日になりました

判り易い鴨もいますが私のように無知なものには鳥は難しいです
名前が分からなくても見ているだけで癒されますね~
2・4・6・9・14・17・18の写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・・・^^
Commented by asitano_kaze at 2013-01-04 00:06
3の左端は頭の模様、くちばしの色、尾羽のややカールしたところなど、カルガモの特徴とは異なりますね。
マガモとカルガモの交雑種かもしれません。
5,オカヨシガモがたくさんいますね。私のお気に入りのカモさんです。
10もオカヨシガモの♂と♀ですね。11、オカヨシガモの♂。
こんなにオカヨシガモがたくさんいて、いいですねぇ。
12,13はコガモの♀。
なかなかすばらしい環境ですね。
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:10
熊伍朗さん  雪降りと言っても積もるようなものではありませんでした
チラチラと降る程度でした・・・・・^^

今の季節に咲く花ですがこちらと関東では違いますが・・・・・
マンサク(マンサク科)、ボケ(バラ科)、サザンカ(ツバキ科)、ツバキ(ツバキ科)、ソシンロウバイ(ロウバイ科)、ロウバイ(ロウバイ科)、ウメ(バラ科)等の樹木や日当たりの良い土手等ではオオイヌノフグリやセイヨウタンポポ、カタバミ、ホトケノザ等が見られますね・・・・・^^






Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:17
yuyu-prinさん  こちらこそ今年も宜しくお願い致します~^^

息子夫婦は休みが違うので休みが一緒に取れる時にしか来られなくて去年の8月に結婚して2度しか来ていません・・・・
今日は久しぶりに親子でお酒を飲みました(少しですが・・・・・^^)

鳥の名前は難しいですね~><
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:19
kimama-timeさん  今年も宜しくお願いします~
今年も年中無休で更新したいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:22
愉快な仙人さん  鳥は私には難し過ぎます~><
10の鴨はオカヨシガモのようですね・・・・・
図鑑で調べていた時に『オカヨシガモかな~?』と思いましたがハッキリ決められませんでした・・・・・
愉快な仙人さんやasitano_kazeさんがオカヨシガモって教えて頂いたので名前を書きたいと思います~^^
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:25
odamakiさん  前に行った時にはカルガモとコガモとオオバンがいただけでしたが今回はそれ以上の鴨に逢えました・・・・・
鳥の名前は難しくて私には判らないものばかりですが見ているだけで楽しいので名前は焦らず少しずつ覚えようと思っています~^^

鳥だけじゃなくて花や木々も多く見られるので私のお気に入りの所です~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:29
koneko3yさん  野鳥達はすぐに飛んでいってしまいますが鴨達は静かに見ていれば悠々と泳いだり餌を捕ったりしている姿が見られますね~
そんな所を眺めているだけで楽しくなりますね~^^

コガモとマガモとオナガガモの雄とカルガモは私にも判る鴨達です
コガモの緑のマスクも可愛いですね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 00:36
asitano_kazeさん  鳥の事は私には難しいです~><
今日載せた鴨の事を色々教えて頂いて有り難うございます~

雌雄の違いの他に交雑種もいるのでは難し過ぎますね・・・・><
カルガモとマガモの交配種が増えていると聞きますがこれがそうなんですね・・・・・^^
オカヨシガモは私の図鑑の写真と少し違って見えたので『オカヨシガモっぽいけど違うな~』と思っていました・・・・・
植物でも鳥でも1冊の図鑑では判らないので何冊も持っていて見比べるのですがそれでも判らなくなってしまいますね・・・・・><

よくご存知の方達に教えて頂くのが一番ですね~^^
写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・・・
これから出掛ける時には『オカヨシガモ』をジックリ見たいと思います^^
Commented by caps2_kana604 at 2013-01-04 11:02
アオサギのストイックな雰囲気に惚れ惚れしてしまいます(笑)
遅ればせながら、本年もよろしくお願い致します!
Commented by マングース at 2013-01-04 11:07 x
こんにちは。
ちょとちょこと泳ぎ続けるカモたちと、ジッと動かず佇んでいる
哲学者のようなアオサギの対比が面白いです^^
昨日コメントを返して頂いたようにトンネル側壁の
崩落事故が近くであったようでビックリしています(ここはたまに通るくらいですが、、、)
今まで何も考えずに通っていたトンネルですが、
なんか怖くなってきました(>_<)
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 19:54
caps2_kana604さん  今年も宜しくお願いします~^^
アオサギはいつもジッとしていますね・・・・・
悟りを開いた僧侶のようにも思えますが実際は何も考えていなかったりして・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 19:58
マングースさん  鴨達は悠々と水面に浮かんでいるように見えますが水面下では一生懸命に脚をバタバタさせているのですね・・・・・
それに比べるとアオサギは岸辺で微動にもせず佇んでいる事が多いので哲学者のようにも思えますが本当はきっと何も考えていないのでしょうね~^^

最近はトンネルに入るのが怖くなりますね・・・・・
トンネルや橋の耐用年数もそろそろ全国的に来ているのではないでしょうかね・・・・・><

ダムも同じように思うのでこれから怖いですね・・・・・
Commented by ten-zaru at 2013-01-04 20:48
shizenkazeさん、今晩は。
自分も水鳥の区別がつかずに困っています。
特にカモ類の判断は難しいな~。
でもこんなに多くのカモがいるのは、環境がいいんでしょうね。
Commented by shizenkaze at 2013-01-04 20:57
ten-zaruさん  鳥に詳しいten-zaruさんでも鴨類は難しいですか?
私は鳥は全部駄目ですね・・・・・><

今日も出掛けて来ましたが同じようなものしか見られませんでした・・・
名前
URL
削除用パスワード


<< 『シモバシラの霜柱』 『岐阜三社と谷汲華厳寺へ初詣に... >>