『紫陽花(アジサイ)の終花(おわりばな)と春待芽(はるまちめ)』

今日のお昼休みに近くの堤防をいつものように散歩しました・・・・・^^
オオイヌノフグリが多く見られるようになりホトケノザも濃ピンクの花を見せていました
タネツケバナはとても小さな十字花をたくさん開いて春が近いのを知る事が出来ましたが今日は冷たい風が強く吹いていました・・・・・

散歩中に長良川の堤防で地面から顔を出したばかりの『ツクシ』を見ました
『もう生えてるんだ・・・^^』と思いながら私がいつも見ている範囲を隈なく見ましたが今日は2本だけ見る事が出来ました~

いつもより初見日が早いようでした・・・・・^^

今日は『紫陽花』の終花(花の枯れ姿を私はこう呼ぶ事にしています)を載せましたが昨日まで黄色い花や春の女神のような花達を載せたのに今頃こんな写真を載せて・・・・・と思われるでしょうが最後3枚の写真で今日この光景を載せた事が判って頂けると思います




『秋から冬 冬から春へ 紫陽花の終花』 アジサイ科アジサイ属
学名はHydrangea macrophyllaと言います~

1.
d0054276_20425658.jpg

この光景も河川環境楽園の木曽川水園で撮りましたが紫陽花が咲いている時にも何度となく来ていた筈なのですが紫陽花の花をここで写した記憶がありません~><

紫陽花はいつも関市や本巣市で写したり時々岐阜公園等でも撮るくらいでしたので今年の紫陽花シーズンにはここでも写して見ようと思いました~^^




2.
d0054276_204388.jpg

青色や薄紅色の紫陽花も今の季節には全て枯れ落ちて見られない事も多いのですが場所的な事や乾燥状態などでいつまでも自然のドライフラワーのようになって見られる事もあります・・・・・♪

私は花が枯れた後の姿を『終花(おわりばな)』と呼んで敬意を表しています
色鮮やかだった花達も『終花』になって今度はシックな色合いを見せてくれるようです・・・・^^




3.
d0054276_20431750.jpg

これ等の紫陽花は『額紫陽花や山紫陽花』のようで飾り花がそのまま残っていますね・・・・・^^




4.
d0054276_20432722.jpg



5.
d0054276_20433781.jpg

触れると壊れそうなくらいデリケートのようなので触れる事はしませんでしたが触れれば『カサカサ・・・』と優しい音を聞かせてくれたでしょうね~

時々吹く強い風に揺れながら欠片を少し散らす姿も見られました・・・・・




6.
d0054276_20434721.jpg



7.
d0054276_20435552.jpg



8.
d0054276_2044519.jpg



9.
d0054276_20441613.jpg

普通の紫陽花は全部が飾り花なので額紫陽花などと比べると重いようなので項垂れた姿をして見られました
こんな姿を見ていると『花の時に見てくれて有り難う~』なんて頭を下げてお礼を言っているようでした・・・・・




10.
d0054276_20442587.jpg



11.
d0054276_20443763.jpg

紫陽花達の『終花』姿を見ていると茎には新しい今年の『春待芽』がたくさん見られました
葉芽や花芽が寒い季節なのにもう一杯付いています・・・・・

紫陽花の『葉跡』や『春待芽』を見るとピエロや小人達のような顔に見えます~
こんな紫陽花の顔を見ていると植物の精霊達が『春待芽(花芽や葉芽)』になって春の女神様に挨拶しているように思えました・・・・・




12.
d0054276_2044481.jpg

今年も梅雨頃になれば綺麗な花を私達に見せてくれるのでしょうね~
今から楽しみです~♪^^




13.
d0054276_20445952.jpg

明日のお昼休みには今年のツクシ達の姿をとってみようかと思っています~
まだ胞子穂も地面スレスレの状態なのでツクシらしい姿を撮るにはもっと後の方が良いのですが折角出て来た今年最初のツクシなので撮ってやりたいな~と思っています・・・・・♪^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-02-19 21:16 | 身近な自然の話 | Comments(32)
Commented by to-y_niya at 2013-02-19 21:39
紫陽花の『葉跡』や『春待芽』(って言うんですねφ(..)メモメモ)
なんか見てると楽しくって♪好きです(●^o^●)
ツクシがもう出てるんですか!?!? 
↓マンサク。。。今年なんだかハマっちゃってます^^;
咲き始めがとってもとっても楽しいですね~♪
Commented by ten-zaru at 2013-02-19 21:40
shizenkazeさん、今晩は。
アジサイは花のシーズンばかりではなくて
花後の姿も立派な被写体になるんですね。
かえって枯れた姿が心に残りますよ。
Commented by odamaki719 at 2013-02-19 21:47
こんばんは!
 紫陽花の終花が沢山ありましたね。
3・10枚目がいいですね。
最後の方にもう葉の芽が出始めているのですね。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-02-19 21:54
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
紫陽花の終花ですか、素敵な表現ですね。
咲いていたままのように綺麗に残っているものですね。
Commented by timata-sn at 2013-02-19 22:22
shizenkazeさん こんばんは
今日は早くに雨は上がりましたが、曇り空が続いて居ましたよ。

紫陽花の終り花 ドライフラワーの様に成って居ますね。
触ると壊れそうで出来ませんね。
息子の所に有るアジサイは翌年の為に切ってしまってこの様な
光景は見る事は出来ませんよ。
自然はやっぱり素晴らしいですね!!
1・4・6・10・12・13 が素敵ですね!!
Commented by yuyu-prin at 2013-02-19 22:47
春待芽と言う言葉は
本当に春を待っているみたい、
アジサイはもう活動しているのですね。
Commented by shizenkaze at 2013-02-19 23:50
to-y_niyaさん  普通は翌年の為に花を綺麗に咲かせるようにすると枯れた花の部分を切ってしまうのですがこの紫陽花のように自然のままにされているものはこんな終花を見せてくれますね~

ツクシが広い堤防に2本だけ出ていました~^^

マンサクはto-y_niyaさんも写されていましたね・・・・・♪^^
可愛くて面白い花なので見ているだけでハッピーになれますね^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-19 23:53
ten-zaruさん  紫陽花だけじゃなくて他の花でも鮮やかだった花が終花になって茶色くなりながらもまだ残り花を見せてくれるのって素晴らしいと思います・・・・・
自然が作り出したドライフラワーのようなので野山で見られたら貰って来て飾りたいですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-19 23:57
odamakiさん  公園の案内板の近くであまり目立たない所でしたがこんなにもたくさんの紫陽花の終花が見られました・・・・・
逆に紫陽花園のような所だと見られなかったでしょうね~><

3.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・・・♪^^
暖かくなったら伸ばそうとしている葉の芽や花の芽がたくさん見られました・・・・・
自然の営みって毎年同じことの繰り返しですが凄いな~と思います・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 00:03
tanuki_oyajiさん  紫陽花園や植物園などで見かける紫陽花は花が終わるとすぐに剪定されてしまうのですがここは自然のままにされていたのでこのような『終花』の姿が見られました・・・・・^^
『終花』と言う言葉は私の造語なので植物の図鑑や辞典には載っていませんが少しずつ使って頂いてこの言葉が有り触れたものになればいいな~と思っています~♪^^

ナチュラル・ドライフラワーなので鮮やかだった時と同じような姿で今も佇んでいました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 00:09
timataさん  今日は雨の心配はありませんでしたが風が強く吹いてとても寒くなりました・・・・・
明日も今日と同じくらい寒くなるようです~><

自然が作り出したドライフラワーのようになっている紫陽花達の終花は薄い紙で作られているペーパークラフトのようにも見えますね・・・・・
自然の作り出す造形は人の手では真似出来ませんね~^^

紫陽花は翌年綺麗に咲かせるために剪定するのが普通なので息子さんがしている事が普通なんですね~
自然のままで翌年も咲かせようとするとかえって難しくなるみたいですね・・・・・><

1・4・6・10・12・13の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 00:13
yuyu-prinさん  『春待芽』も私が昔から使っている造語ですが最近皆さんにもこの言葉を使っていただくことがあって嬉しく感じています・・・・・^^
植物だけに使っていますが植物や虫や動物達全部の時には『春待姿』を使っています~♪^^

紫陽花も茎や春待芽や根等は春に向かって毎日少しずつ活動しているようですね・・・・・♪^^
Commented by マングース at 2013-02-20 00:51 x
こんばんは。
『終花』や『春待芽』という表現は自然風さんの植物に対する思いやりの
ようなものを感じます^^
ナチュラルドライフラワー状態のアジサイを見ると、花が終わったから
と言って剪定するのが間違いのような気がしてきます^^
Commented by lisedream at 2013-02-20 01:12
こんばんは^^
アジサイの「終花」は、不思議と形がきれいなままで、目を引きますね。
その呼び方も素敵ですし、とても美しい姿に撮られていると思いました。
顔を出した「春待芽」に精霊の存在を感じるなど、
自然風さんの優しさを感じるお話でした^^
温かい目で植物たちを見守っていたいなぁ・・と思わせられます。
Commented by 熊伍朗 at 2013-02-20 03:03 x
何だか、全然眠れず、こんな時間にお邪魔してます。
終わったものには、終わったものの美しさがあり、また、その中に生命も感じられますね。
昨日、ふと庭を見ると、チューリップの球根が芽を出していました。鉢植えの方は、もっと前から芽を出していたのですが、庭植えの球根が芽を出すと、何だか嬉しくなります。
「春がすぐそこまで来ている」って、実感しましたよ。
これから、他の花々が芽を出してくるのが、楽しみです。
Commented by kimama-time at 2013-02-20 09:46
え~! もうツクシが出ているのですか!
まだまだ寒い日が続いていますが、いつのまにか春が近づいているのですね。
Commented by sizennonaka at 2013-02-20 10:11
私の大好きな紫陽花の花です(*^。^*)
この姿になぜか惹かれます~~
咲いている花より今の花の方が艶っぽいのかな??
Commented by tekky521 at 2013-02-20 15:55
梅雨時の見頃には主役になる紫陽花ですが、次の芽が出る頃になっても主役になれて嬉しそうに見えます・・・
どんな花も、生き物も、いつかは終わりが訪れますが、枯れた状態になってもこんなふうに気にかけてもらえるって幸せですね~
福寿草もマンサクも綺麗な写真ですね~^^
福寿草の呼吸が伝わって来そうです
Commented by puriza0322 at 2013-02-20 16:55
こんにちは(*^▽^*)
アジサイの花も咲いてる時は鮮やかで冬枯れも錆の世界でなんか淋しい雰囲気も田舎の風景に合いますね\(*^▽^*)/
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:19
マングースさん  本当にある名前を避ける事ではありませんが新芽や花芽、葉芽等と書くより『春待芽』の方が何となく合っているような気がして使っています~
枯れたり干乾びたって言うより『終花』の方が花の最後として敬意を持って呼んでやりたいとも思いました・・・・・^^

人以外にたくさんの命がこの世の中にはありますが楽しませてくれた一時に感謝したくて色々な表現を考えようと思いました~~♪^^

暖かなコメントを書いて頂いて有り難うございました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:25
lisedreamさん  紫陽花達は翌年の花の為に花の部分を選定されてしまうので野山では見られても公園や紫陽花園ではこんな終花の姿を見る事が出来ませんね~
このようになっても綺麗な姿をして見せてくれているので『枯れた花』なんて呼べないです・・・・・
『終花』の言葉も気に入って頂けてとても嬉しいです~^^

ブログをするようになってより一層身近なものたちがいとおしくなりました・・・・・♪
暖かいコメントを書いて頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:29
熊伍朗さん  眠れないのは辛いですね・・・・・
温かいミルクに蜂蜜を少し入れてウイスキーかブランデーをミルクの4分の1程入れて掻き混ぜて飲むと体が温まって眠気が出るようですよ~^^

鉢植えのものは周囲から温まるので早く芽が出るようですね~
これから色々な花達が見られるようになると気持が安らぎますね・・・・・
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:30
kimama-timeさん  今日見たらツクシの出ていた数が増えて10本近くありました~
これから日毎に出て来るのでしょうね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:32
sizennonakaさん  紫陽花の花の咲く季節もいいですがこのような『終花』の時期も紫陽花は素敵ですね・・・・・^^
私もこのような姿の方が『艶っぽく』思えます~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:37
tekky521さん  梅雨空の下で花開く紫陽花達は湿っぽくなっている気持を明るくしますね~^^
今の季節の紫陽花は殆どが剪定されてしまいますがこうして『終花』が見られるものは風景の中で優しい姿で見られますね~

どんなものでも年中色々な姿で見られますので気にして見ていると知らなかった素晴らしいものに出逢える事もありますね~^^

野山では新しい命もドンドン見られるようになっています
黄色い花の咲く草木も多くなって自然散策がとても楽しくなりますね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 20:40
puriza0322さん  この紫陽花達の『終花』のように私も何時か来る自分のラストシーンを少しは考えるようにして過ごしたいですね・・・・・
Commented by yaso-bana at 2013-02-20 20:46
紫陽花の「終花」・・・綺麗に撮れていて素敵でした
自然が作ったドライフラワーそのもの・・・撮っても「絵」になりますよね~
Commented by hibikorekouji2 at 2013-02-20 21:18
『終花(おわりばな)』は私も好きです。
風情があり、人の一生と重なるように思えます。
『終花(おわりばな)』、素敵な言葉ですね^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 21:22
yaso-banaさん  この場所に紫陽花があった事に気が付きませんでしたがこの日に紫陽花の終花を見て『紫陽花が咲いていたんだ~』と思いました・・・・・
普通は翌年に綺麗な花を咲かせるために花の下で切られてしまうのですがここは自然公園なのでそのままの姿にしてあったようです~
家の近くではこれほど多くは見られませんのでとても嬉しくてたくさん写してしまいました・・・・・^^

自然が作り出すドライフラワーにも色々ありますがこのアジサイとオオマツヨイグサやカワラハハコが好きですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-02-20 21:27
hibikorekouji2さん  『終花』って言う言葉はもう何年も前から使っていました・・・・・
『花の終わり』を短くそのままに表す言葉を探していて思いつきました

言葉遊びが好きで駄洒落やジョークも好きで俳句や短歌等や新しい言葉を考える事も昔から好きでした・・・・・
これからもふと思いついたものがあれば使いたいですね~

気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by koneko3y at 2013-02-20 22:44
日曜日に夫と散歩しながら、「まだツクシないね~」と
話していました。
そして今年は誰のブログで一番にツクシを見られるかと
思っていましたが、こちらになりそうです。
Commented by shizenkaze at 2013-02-21 20:02
koneko3yさん  堤防にツクシが多く見られるようになりましたがまだツクシ採りをするのには少し早そうです~

私もツクシを見つけてすぐに載せたくなって撮って来ました~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『今年最初の土筆(ツクシ)達~♪』 『満作(マンサク)の花も咲きました』 >>