『宝鐸草(ホウチャクソウ)と稚児百合(チゴユリ)』

今まで撮れそうで撮れなかった花達です・・・・・
今年は今まで以上に写したい花達をしつこく狙おうと思っていますので咲く場所の判っているものは芽生えの頃から何度も足を運んで一番良く咲いている頃になってから写しました~^^

ホウチャクソウに良く似たアマドコロやナルコユリは今の所見られませんがいつか3種類を同じ日のブログに載せたいですね~♪



『可愛くぶら下がっていました』  ユリ科(APG植物分類体系ではイヌサフラン科)チゴユリ属
学名はDisporum sessileと言います~

1.
d0054276_20464521.jpg

アジア大陸の東端(極東ロシア〜東南アジア)全域に見られ日本全国にも分布しています~
雑木林等の樹間の開けた場所に群生する事があります・・・・・

初夏に淡い白から緑へのグラデーションの美しい花を咲かせます~^^




2.
d0054276_20465514.jpg

地下茎を延ばして先端に翌年の株が出来る『擬似一年草』になります~♪

チゴユリと自然交配することがあって交配種の名前は『ホウチャクチゴユリ』と言います・・・・・




3.
d0054276_2047429.jpg

名前になっている『宝鐸(ほうちゃく)』は寺院建築物の軒先の四隅に吊り下げられた飾りの事で風鐸(ふうたく)とも言いますが花が垂れ下がって咲く姿がこの宝鐸に似ているので付けられた名前です~^^



4.
d0054276_20471454.jpg



5.
d0054276_20472380.jpg

ホウチャクソウも下から覗いてローアングルで花の中を写したかったのですが流石にこの花はそう撮るのが難しい花ですね・・・・・
でもいつかチャレンジしたいですね~^^




6.
d0054276_20473616.jpg



7.
d0054276_20474515.jpg

若芽には有毒成分が含まれていますので山菜として利用される『アマドコロ』や『ナルコユリ』の若芽と似ているのて゜注意が必要ですがホウチャクソウは摘んだ時には独特の嫌な匂いを発するため見分ける事は難しくありません・・・・・^^




8.
d0054276_2047556.jpg



9.
d0054276_2048426.jpg



10.
d0054276_2048158.jpg





『俯いて優しく咲くチゴユリ』 ユリ科チゴユリ属の多年草
学名はDisporum smilacinumと言います~

11.
d0054276_20482416.jpg

東アジアの日本と中国と朝鮮にかけて分布している植物です
日本では全国で見られ落葉樹林の木陰等に生えています・・・・・♪
高さは15~30 cmで球根ではなくて白くてやや太い地下茎が見られます~

花期は4~6月で茎の先端に1 cm程の白い花を一つ咲かせて花後には黒色の液果を実らせます~^^




12.
d0054276_20483431.jpg

和名の由来は『小さくて可愛らしい』事から『稚児百合(チゴユリ)』と呼ばれるようになりました~^^




13.
d0054276_2048432.jpg



14.
d0054276_20485392.jpg

木曽川水園ではホウチャクソウの近くに咲いていました~^^




15.
d0054276_2049320.jpg



16.
d0054276_20491376.jpg



17.
d0054276_20492219.jpg

ホウチャクソウもチゴユリも同じチゴユリ属なので仲間なんですね~
花の色も良く似ていました・・・・・^^

短期間で色々な植物の写真を撮りましたが暖かくなってドンドンと堤防や河川敷にも花達が咲き始めました
1日1種類を載せ続けたくても古くなっては大変なので時々は今日のように2種類やそれ以上を載せる事もあると思います~

今日は朝から雨でしたが昼前にはやんで暖かな陽気になりました~
2日見られなかった堤防にはヒサウチソウが群生して白い塊のように見えていました・・・・・><





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-04-30 21:18 | 身近な自然の話 | Comments(22)
Commented by hibikorekouji2 at 2013-04-30 21:24
ホウチャクソウは、楚々としいて可愛い花ですね。
こういう花に出会ってみたいものです。
シンプルなものに何故か惹かれます^^
色といい花姿といい、いいですね~。
Commented by マングース at 2013-04-30 21:48 x
こんばんは。
俯いて咲く花に惹かれているので
ホウチャクソウもチゴユリも好きな花です♪
ここにアマドコロ、ナルコユリそれにホウチャクチゴユリ
まで出てくるともうお手上げです^^;
Commented by yuyu-prin at 2013-04-30 21:51
ホウチャクソウは我が家の庭にも何本か出ています。
チゴユリは可愛い花ですきです。
Commented by odamaki719 at 2013-04-30 22:07
こんばんは!
 ホウチャクソウの緑の濃淡がとても美しいですね。
2・8枚目が好きです。
チゴユリも可愛いですね。珍しい2種類を見せていただけて嬉しいです。
15枚目が素敵ですね。
Commented by koneko3y at 2013-04-30 22:59
最近いつもの散歩コースの植物園ではチゴユリが
勢力が衰えてしまったようで、目は出ても花が咲きません。
今年はチゴユリは他の場所でと思っていましたが、
旅行をしたりと忙しくまだ写していません。
アマドコロを小さく小さくしたような「ヒメイズイ」が咲いています。
Commented by mayumis39 at 2013-05-01 00:17
もう、咲いていますか・・・やはり、こちらよりは早いですね。
先日歩いた里山では、葉は出ていましたが、花はまだまだのようです。
毎日の気温が安定しなくて、花達も戸惑っていることでしょう。
Commented by なずな at 2013-05-01 14:36 x
木陰で咲いているホウチャクソウは、清楚な感じでいいですね。
この前このホウチャクソウを見つけた時、ナルコユリとは、ちょっとちがうなあ・・と思って、調べてみました。
ヤエザクラの咲く頃に、咲くのが、ホウチャクソウだと、書いてありました。ナルコユリやアマドコロより早く咲くようですね。
チゴユリは、初めてです。可愛いですね。
Commented by noe-flour at 2013-05-01 19:38
ホウチャクソウの花は、同じ仲間のナルコユリと花の付き方がよく似ていますね~♪
我が家の庭では今ナルコユリがたくさん咲いていますよ。

チゴユリの花は初めて見ました。
下を向いて咲いていて、とっても控えめなレディーの様なお花ですね(^^♪
とても可愛いです♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:13
hibikorekouji2さん  ホウチャクソウやナルコユリやアマドコロと言った花は野山で見られる事がありますがこの場所では咲いている事が前から判っていましたので写しに出掛けました・・・・・
手入れされている所なので他の植物が茂っていないので写し易くて便利です~
チゴユリも同じ所に咲いていて可愛かったです~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:16
マングースさん  控えめな花達なので優しく感じられますね~
3種類の花の中ではホウチャクソウは分かり易いですが茎等を見たり花の咲き方を見ればナルコユリとアマドコロも区別出来ますね・・・・・
交配種のホウチャクチゴユリはまだ見た事がありません~♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:18
yuyu-prinさん  お庭にホウチャクソウが咲いているのですか?^^
素敵ですね~~^^

派手な花より地味でも優しく咲いている花達が好きなので庭があったらこんな花達を植えたいですね~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:22
odamakiさん  ホウチャクソウの花は茎の方から次第に緑が濃くなっていてとても綺麗なグラデーションになっていますね~
園芸種のスズランスイセン等も白と緑が綺麗ですので感じとしては同じような色具合ですね・・・・・^^

2.8.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:26
koneko3yさん  散歩コースの植物園のチゴユリはどうしたのでしょうね?
沢山咲いていたようなので養分が足りなくなったなんて植物園だから考えられないですから不思議ですね・・・・・

『ヒメイズイ』は全く知りませんでした~
イズイってアマドコロの事のようですからそれに姫が付けられているので小さくて可愛い花のようですね・・・・・
一度は見たいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:29
mayumis39さん  ユリ科ではチューリップがそちらでは今頃綺麗に咲いているのでしょうね~
同じユリ科の野草達もそちらには多くの種類が見られるのではないでしょうか?

ホウチャクソウもチゴユリも初めて写真に撮りました
他の仲間達も写したいです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:35
なずなさん  花の付き方がナルコユリやアマドコロとは違いますね~
綺麗に並んで咲く姿は他の2種のほうが整列しているようで可愛く見えますね^^

チゴユリは小さなユリの花のような姿をしていて可愛かったです・・・
職場近くの公園前の草むらの中に『アマナ』が咲いているのを見ました
これもユリ科なんですね~~

ユリ科も新しい分類法で色々な科になってしまったものもありますが花は変わらず綺麗に咲いていますね・・・・・♪^^
Commented by ten-zaru at 2013-05-01 20:35
shizenkazeさん、今晩は。
チゴユリやホウチャクソウは日陰でひっそりと咲いている
そんな感じがしますね。
控えめな女性を連想させます。
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:39
noe-flourさん  ナルコユリが咲いていますか?^^
ナルコユリは茎に花が並んで咲くので畑等に野生の動物が来ないようにして音が出る『鳴子』に見えるのでナルコユリって付けられましたね~

ホウチャクソウは茎の上に1~3個の花を咲かせます・・・・・
チゴユリも可愛く咲きますね~
本当に小さくて『稚児』って感じです・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 20:41
ten-zaruさん  そうですね~
日陰でひっそり咲いている控えめな感じがしますがそんな女性は最近は少なくなりましたね~^^

ホウチャクソウじゃなくて横着そうな感じのする人も多いみたいで・・・・・(笑)
Commented by tanuki_oyaji at 2013-05-01 21:31
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
やいやい、野草好きの私には涎が出そうな写真が並びましたね。
この中でチゴユリがまだじっくりと撮ったことがないんです。
どの花も撮りだすと腰が痛くなってしまいますね。
Commented by timata-sn at 2013-05-01 21:32
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、日差しは強かったけど風が有って爽やかでしたよ。

ホウチャクソウ 可愛いですね。
寺院の軒先の四隅にぶら下げられたものに似て居るので
付いた名前なんですか。
知りませんでした。
チゴユリも可愛いですね!!
どちらも見つける事が出来て居ませんよ。
1・3・5・8・10・11・13・15・17 素敵ですね!!
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 21:42
tanuki_oyajiさん  私には野鳥は難しくて撮り難いので野草を暫くは撮り続けます~
チゴユリも可愛かったですよ~

花の手前に座り込んで屈みながら写すので腰痛持ちの私には辛いですが目の前の花が可愛いので苦にならなくなりますね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-01 21:45
timataさん  今日も良い天気でしたがやっぱりこちらも風が強かったです・・・・・

ホウチャクソウもチゴユリも野山では見つけ難い花ですが自然公園の中だと下草が無いので分かり易いですね~
これからは自然の中に咲いている花もドンドン写しに出掛けます~

1・3・5・8・10・11・13・15・17の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『今年もハンカチノキを写しに・... 『曼陀羅寺公園の藤』 >>