『今年も大繁殖を見せている久内草(ヒサウチソウ)』

私が毎日のように散歩をしている長良川の堤防に初めてヒサウチソウが見られたのは今から6年位前の事になりますが最初は忠節橋の西にほんの少し見られたものが3年くらいで堤防全体に広がってしまい今では堤防全体に勢力を伸ばしています・・・・・

私が観察で使用しているゲージ(30cm×30cm)を無造作に置くとその中に25本のヒサウチソウが見られました・・・・それだけ多く繁殖しているのです・・・・・・><

ムラサキサギゴケやトキワハゼにマツバウンラン等が好きな私ですが同じような花を咲かせるヒサウチソウを眺めているとどうなるのかとても心配になります・・・・・




『堤防で異常に咲き続ける久内草』 ゴマノハグサ科ヒサウチソウ属
学名はBellardia trixagoと言います~

1.
d0054276_2144522.jpg

茎は直立してその先端に短い穂状花序のように花をつけて花と花の間には苞葉があります・・・・・
下部の苞葉は葉状で上部のものは鋸歯は見られません
萼は下部が膨らんだ鐘形をして苞葉や萼には腺毛が多く生えています
花冠は2唇弁からなっていて上唇は薄い紫色で下唇は上唇より長く白色か黄色をしています・・・・・
たまに花冠が全て白いものもあるようです~
雄しべは4本で柱頭は棍棒状になります・・・・・
果実は蒴果で種子は楕円形で数が多く長さは0.5~1mm程の小さなものです




2.
d0054276_2145612.jpg

半寄生植物なので生長と開花のために他の植物に寄生するようです・・・・・><

この花の名前の由来は帰化植物研究の第一人者である久内清孝氏を記念して付けられました・・・・・




3.
d0054276_215887.jpg

1982年に名古屋市から報告されたのが最初の帰化植物ですがその後に岐阜県羽島市での大発生がありやがて岐阜市内でもこの長良川の堤防に異常なほどの大群生を作っています・・・・・

このヒサウチソウの繁殖を手伝ったのは紛れも無く人の力です
堤防美化のために使われた草刈機が種子をばら撒いた原因と判っています・・・・・><




4.
d0054276_2151799.jpg

花はとても可愛く見えますね~♪




5.
d0054276_2152786.jpg

私のブログに初めてヒサウチソウが登場したのは『2008-05-06』でもう5年前になりました~
偶然にも去年ものブログでは今日と同じ5月2日のブログに載せていました
花の沢山見られる時期が今頃だって良く判りますね~><




6.
d0054276_215364.jpg



7.
d0054276_2154729.jpg

ヒサウチソウの数は一体どれくらいあるのでしょうね?
1万本・・・2万本・・・もしかしたら10万本を軽く越しているのかも知れないです~><




8.
d0054276_2155640.jpg



9.
d0054276_216788.jpg

半寄生植物のヒサウチソウですがこり花が苦手とする植物が現れない限り堤防を自由奔放にするのでしょうね・・・・・
堤防から河川敷にも今は勢力を広げています
ですから同じ科の『セイヨウヒキヨモギ』は今は繁殖出来ずにポツリポツリと咲いているのを見かけるだけでした・・・・・




10.
d0054276_2161850.jpg



11.
d0054276_2162727.jpg



12.
d0054276_2163826.jpg


セイタカアワダチソウやブタクサのように一気に広がりました
でもまだ街中では見かけないのでヒサウチソウの種子が広がらないようにしなくてはいけませんね・・・・・

可愛い花や綺麗な花と言って持ち帰って空き地などに植えるような事だけはしないで欲しいです
他の小さく優しい在来種のためにもお願いします・・・・・♪





(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-05-02 22:36 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by odamaki719 at 2013-05-02 21:37
こんばんは!
 ヒサウチソウが今年も咲きましたね。
白の先に淡い紫がほんのりと色づいて綺麗ですね。
3・4・10枚目が好きです。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-05-02 21:40
5枚目がいいですね~。
ヒサウチソウになったような気持ちになれます^^
Commented by yuyu-prin at 2013-05-02 22:38
綺麗でお持ち帰りしたくなりそう。
外来種は繁殖力が強くて在来種が負けています。
草刈をするたびに種をばら撒いているのでしょうか。
Commented by yaso-bana at 2013-05-02 23:35
これがヒサウチソウですか・・・素敵で可愛い花に見えますよね~

風貌が「ヤセウツボ」に似ている感じがしていましたが 記事中によるとやはり半寄生植物なんですね
ネット図鑑では出てこない花だったので Googleで検索したらこちらのブログが・・・ v^^
10・12枚目などを見ると 庭に持ち帰りたくなるのも無理ないですね
Commented by timata-sn at 2013-05-03 07:20
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空の様です、少し冷えて居ますね。

今年もヒサウチソウの咲く季節に成ったのですね。
可愛い花なのに、帰化植物でどんどん勢力を伸ばして
居るとは困りものですね。
在来種は弱いので自然の生態系を壊すのでしょうね。
1・2・4・6・8・11 が素敵ですね!!
Commented by マングース at 2013-05-03 08:18 x
おはようございます。
可愛い花ですが要注意ですね。
この広がり方ですと特定外来生物に指定され
駆除対象になりかねません。
石川辺りにも侵入しているのかな~?
また探してみます^^
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-03 09:14
おはようございます♪
ヒサウチソウ、今年も元気そうですね^^
長良川の堤防の環境が、この子たちに適しているようですね。
美しい姿ですのに、在来種の草花たちには脅威なのですね?
共存共栄とはいかないものでしょうか?
1、2、5枚目、雰囲気がよく伝わります。
接写画、いつもながらすご~い! 10枚目が好きです。

Commented by lisedream at 2013-05-03 12:03
こんにちは^^
きれいな色の花ですが・・なるほど、草刈機でばらまくなんてこともあるのですね!
先日も山の斜面にびっしり咲いている植物が何だろうと調べましたら
トキワツユクサ?らしく、やはり外来種なのですね。
でも青空バックのお写真など、生命力の強さを感じますね^^
Commented by tanuki_oyaji at 2013-05-03 18:55
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
帰化植物なんですね。
見るからに繁殖力も強そうですが年々増殖しているのでしょうね。
Commented by ten-zaru at 2013-05-03 19:28
shizenkazeさん、今晩は。
なるほど、人の名前から名づけられた花なんですね。
これからますます増えていきそうですね。
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 19:32
odamakiさん  花は可愛くて私の好きな唇形花ですが堤防を埋め尽くす程咲いている光景は少しゾッとします・・・・・

ゴマノハグサ科の外来種ってすぐに繁殖しますね~><
3・4・10の写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 19:34
hibikorekouji2さん  この季節になると長良川の堤防はこの
花だらけになります・・・・・
数年前までは全く見られなかった花でしたが今では我が物顔で増えています・・・・・

5の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 19:39
yuyu-prinさん  綺麗で可愛い花ですが繁殖力が強いのでこれから各地でも見られるようになるでしょうね・・・・・
最初に発見されたのが名古屋港でしたが今はどのくらい広がっているのでしょうね・・・・・

草刈の発注をしている岐阜市の職員に自然の色々な事に詳しい人がいればこんな事にはならなかったのでしょうね・・・・><
植物の種子散布等の時期を知っている学者達を交えて草刈等の日を決めて欲しいですね・・・・・
ヨーロッパ諸国では常識ですね~♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 19:43
yaso-banaさん  まだ図鑑等にも出ていない事が多いようです
発見されて30年近くなるので今の新しい図鑑には出ているかも知れませんね・・・・・
私も初めて堤防で見かけた時には名前が判らず調べるのも大変でした
ただゴマノハグサ科の植物だって言う事は見れば判るのでそこから色々調べました~^^

10.12の写真を気に入って頂いて有り難うございました
いつかそちらでも見られる事になりそうですね・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 19:46
timataさん  今日も良い天気でした~
朝から一人で色々な所へ出掛けました・・・・・♪^^

ヒサウチソウは色も綺麗で可愛い花ですがこの繁殖力だけが問題ですね・・・・・
半寄生もどんな植物に寄生しているのか詳しい資料が無くてまだ判りませんが困ったものです・・・・・><

1・2・4・6・8・11の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 19:57
マングースさん  ヒサウチソウが名古屋で見付かって30年近くなりますので先程調べてみましたら千葉から徳島くらいには広がっているようです・・・・・
そうなれば大阪にはもうすでに何処かで見られている事になりますね・・・・・

特定外来生物にはまだ指定されていませんが時間の問題でしょうね・・・・・ほぼ3年少しで堤防が覆われましたから・・・・・><

Commented by shizenkaze at 2013-05-03 20:01
soyokazeさん  ヒサウチソウは超元気ですね・・・・・
『あっ』と言う間に今年も咲きました
毎年数が倍になっているかのように思えます~><

半寄生植物のようなので他の植物との共存共栄は無いでしょうね
夏の終わり頃までは繁殖し続けますね~><

1.2.5.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 20:07
lisedreamさん  草刈機や靴の底に付いた種子が元で繁殖した例は多いですね・・・・・
原則として草刈機等は使った後で別の場所で再び使用する時には洗車して特に足回りを丁寧に洗浄しないと駄目ですね・・・・・
自然公園などでは固有所の多い所では入り口に靴底の土を落とす洗浄マットをおく所が多いですね・・・・・^^

トキワツユクサや他の外来種も生命力が強いのでドンドン増えますね
在来種は弱いのですぐに負けてしまいます・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 20:09
tanuki_oyajiさん  このヒサウチソウも名古屋から広がって今ではそちらまで繁殖しているようですよ・・・・・
近くに見られるようなら教えてください~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 20:10
ten-zaruさん  綺麗で可愛く咲いていますがこの繁殖力は脅威です
今ではそちらの方にも繁殖しているらしいです・・・・・
Commented by なずな at 2013-05-03 20:11 x
ヒサウチソウ・・ゴマノハグサ科の可愛い花なのに、恐ろしい外来植物なのですね。
凄い勢いで、増殖を続けるとか・・弱い在来種が心配になります。
こちらでは、まだ見かけていませんが、気がついていないだけかもしれません。
Commented by koneko3y at 2013-05-03 21:04
近いうちに堤防一面が薄紫色に染まってしまいそうですね。
花を見ていると綺麗ですが、在来種に影響があるのは
困ります。
草刈り機が原因とは思いませんでした。
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 21:08
なずなさん  本当に凄いスピードで広がりました
半寄生って言う植物は寄生もしながら寄生する相手がいないと自分だけでも生きられると言う厄介な生き物なんですね・・・・・><
このままドンドン増えそうです
きっとそちらでも繁殖していると思います・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-05-03 21:10
koneko3yさん  調べた所では関東では千葉辺りにも咲いているようですから関東でも見られる植物になっているのかも知れませんね・・・

草刈機の影響は多いと思います
後は工事現場を行き来しているダンプカーのタイヤに付いて広がるケースも多そうです・・・・・><
名前
URL
削除用パスワード


<< 『ナンジャモンジャの花』 『今年もハンカチノキを写しに・... >>