『紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)と鷺苔(サギゴケ)』

ムラサキサギゴケは私の好きな花の一つです・・・・・
花の白いものを図鑑やネットでは『ムラサキサギゴケの白花』なんて書かれている事がありますが元々は白い花のものが『サギゴケ』でそれの紫色種をムラサキサギゴケと呼んでいるのです・・・・・^^

先程これ等の花の事を詳しく色々書いて更新しようとしてつい間違えて消してしまいました~(泣)
ですから新しく書くのも滅入ってしまいましたので簡単にします・・・・・^^




1.『紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)』 旧ゴマノハグサ科(今はハエドクソウ科)サギソウ属の多年草
学名はMazus miqueliiと言います~
d0054276_21191042.jpg



2.
d0054276_21192020.jpg



3.
d0054276_21192971.jpg



4.
d0054276_2119417.jpg



5.
d0054276_21195386.jpg



6.
d0054276_212022.jpg



7.
d0054276_212010100.jpg



8.
d0054276_21202454.jpg






9.『鷺苔(サギゴケ)』 旧ゴマノハグサ科(今はハエドクソウ科)サギソウ属の多年草
学名はMazus miquelii f. albiflorus (Makino) Makinoといいます~
d0054276_21203359.jpg



10.
d0054276_21204419.jpg



11.
d0054276_21205468.jpg



12.
d0054276_2121625.jpg

サギゴケとムラサキサギゴケが同じ所に咲いています
でも多少は咲く場所を分けているようにも思えました・・・・・




13.
d0054276_21211659.jpg



14.
d0054276_21212615.jpg



15.
d0054276_21213883.jpg

ゴマノハグサ科も新しい分類法で色々なものに変化しました・・・・・
このサギゴケもハエドクソウ科になりオオイヌノフグリ達はオオバコ科へ移りセイヨウヒキヨモギやヒサウチソウはハマウツボ科になり樹木では桐が単独でキリ科になりました・・・・・

あまりにも変化の多いゴマノハグサ科なのでこれからどうしたら良いのだろうかと考えています
昔の呼び方に戻って新分類法を無視する学者も増えているようです

私としてはサギゴケやオオイヌノフグリやヒサウチソウやリナリア達を『ゴマノハグサ科』と呼びたいです~^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-05-09 21:33 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by odamaki719 at 2013-05-09 21:56
こんばんは!
 ムラサキサギゴケは変わった色彩と形ですね。
8枚目が変わったアングルで好きです。
サギゴケは白いので爽やかですね。
10枚目がいいですね。
Commented by tekky521 at 2013-05-09 22:08
ムラサキサギゴケ、サギゴケ
今まで気がつかなかった花だと思います
オオイヌノフグリと一緒にしていたかも・・・
他の草にも紛れてしまう小さな花を咲かせる植物ですが
一つひとつ名前があって、~科~属って紹介されて
喜んでいるような気がします~^^

昨日のヒメウツギ、可憐ですね~
Commented by to-y_niya at 2013-05-10 00:11
こんばんは☆
これ!!すっごく咲いてますよね!!
そっかぁ・・・〝ムラサキサギゴケ〟φ(..)メモメモ
ありがとうございます^^
↓〝ヒメウツギ〟ホント可憐な花ですよね。。。
今年はあまり出会えませんでした○o。.から、ここで見れて良かったです♪ 感謝です(^_-)-☆
Commented by timata-sn at 2013-05-10 07:04
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝は曇り空です、雨に成るようですね。

ムラサキサギゴネ・サギゴケ 小さな花なんでしょうか。
綺麗ですね!!
模様に成って居る所が可愛いですね。
1・2・6・7・8・9・11・13が素敵ですね!!
Commented by マングース at 2013-05-10 08:10 x
おはようございます。
命名された頃はムラサキサギゴケよりもサギゴケの方が多数派だったということですかね。
今はムラサキサギゴケの方が多いですけどね~。
今から命名するならムラサキサギゴケがサギゴケで、サギゴケはシロバナサギゴケになりそう!
ハエドクソウ科はネーミングもイマイチですね(^^;
Commented by sidu-haha at 2013-05-10 09:01
おはようございます。
少し花の咲き方が違うのですねえ~
いつも区別ができなくって~^
今頃はムラサキゴケの方が早く咲いているのでしょうね。
先日田んぼの畔でいっぱい咲いているのを見つけました。
かわいいですねえ~
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-10 09:05
おはようございます♪
サギゴケ、初めて見ました。
こちらでもあるのかしら? 見たことがありませんもの?
14枚目、たくさん咲いていますね。
1、2、13枚目、素敵です。
ヒメウツギ、こちらではこれからだと思います。
ハクウンボク、出会いがありません。
オドリコソウに出会えたのですね~♪
shizenkazeさんのオドリコソウは、明るく笑いながら踊っていますねぇ。
どれも素敵です。

Commented by lisedream at 2013-05-10 09:16
おはようございます^^
植物の分類、変化してしまうのですね・・
やっと覚え始めても、変わってしまうと困ります><
ムラサキゴケ、以前この花をトキワハゼと思ってしまったかもしれません・・
見上げて撮ると、ずっと大きな花のように見えますね~
白いサギゴケ、綺麗ですね~これも会ってみたいです^^
Commented by なずな at 2013-05-10 15:10 x
ムラサキゴケは、今もたくさん見ますが、他の草が伸びてきたので、ムラサキゴケも少し背が高くなってきました。
サギゴケは、まだ出会いがありません。いつか出会いたいです。
つついたら、唇を閉じましたか?
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:08
odamakiさん  ムラサキサギゴケ等の花は野草ではマツバウンランや園芸種ですとリナリアの花のような形をしていますが地面にへばり付いて生えています~
白い方のサギゴケは見られる所は少ないですが同じように咲いていました・・・・・

8.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:13
tekky521さん  この花は山等より道路際や公園や空き地や畑の近くに見られます~
咲いていれば固まって見られるので目立つと思います・・・・・
きっと近くにも咲いていますよ^^

いつもブログで科や属と学名を載せますが知らない花を見た時に『これって・・・科に似ているな~』と判れば知らないものでも検索し易くなるので便利かな~と思って載せるようにしました・・・・・^^

気に入って頂いて有り難うございました^^
ヒメウツギも可愛い花ですね・・・・・
これから綺麗なハコネウツギやニシキウツギ等が見られるようになりますね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:16
to-y_niyaさん  ムラサキサギゴケとトキワハゼやウリクサにアゼナ等が同じ時期に見られますね~
どの花も唇形花が可愛いです・・・・・^^

ヒメウツギも可愛いですがこれからは色々なウツギ達が咲くので楽しいですね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:20
timataさん  昨日までは良い天気でしたが今日は昼頃から雨が降りました・・・・・

今日の花達は1cm~1.5cmほどの花です
公園の片隅にでも良く見られますね~^^

1・2・6・7・8・9・11・13の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^
いつも沢山の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:24
マングースさん  植物の名付け方には色々ありますね
粋なものから酷いものまで色々です・・・・・^^

私なら簡単に白鷺苔と青鷺苔にしたかも知れませんね~
そんな鳥がいるのですから^^

ハエドクソウ科やハマウツボ科よりゴマノハグサ科がいいですね・・・
昔の分類を書こうかな・・・なんて思うようになりました(笑)
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:26
sidu-hahaさん  田畑の横や公園の片隅などではムラサキサギゴケの群生が見られますね~
初めて見た時には可愛過ぎて座り込んで眺めていました
今も好きなので同じようにして写真を撮り続けています~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:32
soyokazeさん  サギゴケも同じ所に咲いていますがムラサキサギゴケと比べると数は少ないようです・・・・・

ヒメウツギや他のウツギ達がこれから多く咲くので楽しみです^^
ハクウンボクは公園などに多いです
エゴノキのように庭などに植えている所は少ないみたいですが大きくなるからでしょうね・・・・・♪

オドリコソウにやっと出逢えました
出会いは偶然に訪れますね・・・・・^^
長く眺めながら楽しみました~^^

1.2.13.14の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:37
lisedreamさん  植物の分類も昔は花が良く似ているとか葉の形が似ているからと分けられたようですが今はDNA等まで調べるので全く姿が違うのに染色体などで移されるのでしょうね・・・・・><

私のような素人には見た目だけの方がいいですね~^^
小さな花を下から写すと巨大に見えて楽しいです・・・・・(笑)

サギゴケは少ないですが同じ場所に咲くので出逢えるといいですね^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 20:40
なずなさん  低い位置に咲くサギゴケ達も元々は茎の長さは15cmほどあるので近くに瀬の高い植物が生えると背伸びするようにして花を持ち上げますね~^^

今回は色々写していましたので花を突っついて調べる事が出来ませんでした・・・・・><
何となく心残りです~♪^^
Commented by tanuki_oyaji at 2013-05-10 21:23
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
どちらも可愛い花ですね。
見つけてもあまりじっくりと見ることがなかった花です。
こういう花の分類は色々と変わっていくものなんですね。
Commented by shizenkaze at 2013-05-10 21:29
tanuki_oyajiさん  可愛い花なので以前から良く写していますが今回はサギゴケも沢山咲いていましたので一緒に写しました
どちらも可愛いですが見慣れているのはムラサキサギゴケですね・・・^^

ゴマノハグサ科が特に他の科への移行が多くなりました
ユリ科も変な移行があって判り難くなってしまいました・・・・・><
Commented by yaso-bana at 2013-05-11 17:49
サギゴケの花は 白いだけなのですがいい花ですよね~ 好きな花です
以前は庭にもあったのですが 嫌われたのか残念ながら消えてしまいました
以後・出逢っていなかっただけに 何度も眺めさせていただきました
科名の新旧を今後も書かれていかれるんですか? 大変ではありませんか?
shizenkaze さんの 誠実で真面目なご性格が目に見えるようです。。。v^^)
1・2・9・10・12の写真が 中でも素敵な写真に思いました ^^
Commented by tmshanagn304 at 2013-05-11 20:30
雑草と言われながらも、精一杯に奇麗な花を咲かせている植物がいとおしいです。
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:55
yaso-banaさん  サギゴケはムラサキサギゴケより少ないようですね・・・・・
白いので『白鷺』って感じなので見ていると可愛く思えます^^

科名を今後どうするのか少し悩んでいます
本当は昔の科名の方が好きなのですが正しいものを載せる事も大切と思いますので・・・・・
暫くは悩みつつ書くでしょうね~(笑)

1・2・9・10・12の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:58
tmshanagn304さん  私は多分昭和天皇より前に『雑何々って生き物は無い』と気が付きましたので長い間『雑何々』と言う言葉は使っていません~^^
どの植物や樹木、虫や魚や鳥達も愛すべき地球の仲間です~♪
名前
URL
削除用パスワード


<< 『花 ア・ラ・カ・ル・ト~♪』 『姫空木(ヒメウツギ)と白雲木... >>