『花 ア・ラ・カ・ル・ト~♪』

連休に色々な所で花に出会い沢山の花の写真を写しました・・・・・
毎日1種じゃ鮮度が悪くなりそうで同じ色の花や同じ仲間の花を載せましたがそれでも季節はドンドン先に進んで行ってしまいます

今日はそんな花達が季節外れになる前に纏めて載せる事にしました・・・・・
珍しい花達ではありませんが没にするのは可哀想なので~~♪^^




『綺麗な花・地味な花・変な花・可愛い花~^^』

1.『黄菖蒲(キショウブ)』 アヤメ科アヤメ属 の多年草 『帰化植物です』
学名はIris pseudacorusと言います~
d0054276_20541972.jpg



2.
d0054276_20543365.jpg



3.
d0054276_20544557.jpg

(河川環境楽園・木曽川水園で写しました~♪)





4.『錦木(ニシキギ)』 ニシキギ科ニシキギ属の落葉低木
学名はEuonymus alatusと言います~
d0054276_20545418.jpg



5.
d0054276_2055452.jpg



6.
d0054276_20551495.jpg



7.
d0054276_20552388.jpg

(河川環境楽園・木曽川水園で写しました~♪)





8.『浦島草(ウラシマソウ)』 サトイモ科テンナンショウ属の宿根性の 多年草
学名はArisaema urashimaと言います~
d0054276_20553486.jpg



9.
d0054276_20554416.jpg



10.
d0054276_20555494.jpg

(河川環境楽園・木曽川水園で写しました~♪)





11.『夏茱萸(ナツグミ)』 グミ科グミ属の落葉小高木
学名はElaeagnus multifloraと言います~
d0054276_2056324.jpg



12.
d0054276_20561257.jpg



13.
d0054276_20562179.jpg



14.
d0054276_20563238.jpg

(河川環境楽園・木曽川水園で写しました~♪)





15..『ブルーベリー』 ツツジ科スノキ属の低木 『栽培種です』
学名はVacciniumと言います~
d0054276_20564128.jpg



16
d0054276_20565196.jpg



17.
d0054276_2057272.jpg

(長良公園で写しました~♪)




長良川の堤防や河原にも色々な花達が咲き始めました・・・・・
コバンソウとヒメコバンソウが競い合って見られますがそれを追いかけるようにしてカラスムギが生えていました・・・・・

相変わらずヒサウチソウは堤防全面を覆うように咲いていますが背の高いコウゾリナやヒメジョオンがその上に顔を出して笑っているようでした~
名前が判らなかったナデシコ科で急に増え出した花達は『白花マンテマ』でした・・・・・^^






(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(OLYMPUS E-330)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-05-10 21:22 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by odamaki719 at 2013-05-10 21:31
こんばんは!
 色々の花が揃いましたね。
キショウブは一番に咲きますね。
7枚目のニシキギがいいですね。
ウラシマソウとよく似た花が他にもありますがこの感じは
あまり好きではないです(笑)
ナツグミは変わった花ですね。
15枚目のブルーベリーが可愛いです。
Commented by hibikorekouji2 at 2013-05-10 21:33
ニシキギの花は小さくてシンプルで、葉と同じグリーン系の目立たない花ですよね。
でも初めて見たときから心を鷲づかみにされました^^
散歩の時、必ず足を止めて眺めてます♪
7枚目が素敵ですね☆
Commented by マングース at 2013-05-10 21:49 x
こんばんは。
季節がどんどん進んでいきますね~♪
自然風さんは朝採り野菜のような新鮮な写真を得意とされているので、特にそう思われるのでしうね^^
私なんか賞味期限ギリギリが多いですけど(^^;
ウラシマソウの長い釣糸で何が釣れるのですかね(^o^)
Commented by koneko3y at 2013-05-10 21:54
何種類もの写真を写して歩くのでどうしても在庫になりがちです。
グミの花は花のうちから細かい点々が有るんですよね。
ニシキギは小さな花なのに綺麗に写してありますね。
今年はなんとなく見逃す花が多いです。
Commented by yuyu-prin at 2013-05-10 22:23
天候不順でも花は一斉に咲き出しますので
撮ったらすぐに・・新鮮野菜のようですね。
撮りだめしていると時期がずれてお蔵入りが多いです。
黄菖蒲は帰化植物だったのですね。
Commented by asitano_kaze at 2013-05-10 22:34
季節はほんとに足早に過ぎていきますね。
1日1種では間に合わないですよね。
花の時期のニシキギ、別の愛らしさがありますね。
9の釣り竿と釣り糸、ほんとにそんな感じがします。
13のナツグミ、これも素敵ですねぇ。
15、ブルーベリー、下向きの白花、可愛い限りです。
Commented by yukko-5 at 2013-05-11 01:06
ヘンな花ってどの子でしょう???(笑)

浦島草って面白い花ですね
(shizenkazeさんの先日のブログで初めて知りました)
そう言われるとほんと釣りをしてるみたいで可愛らしく見えてきます(*^_^*)
Commented by timata-sn at 2013-05-11 07:12
shizenkazeさん お早う御座います。
昨日からの雨が今朝も降り続いて居ますよ。

キショウブ 早くから咲いて楽しませてくれますね。
ニシキギ 小さな花なんですね、可愛いですね。
ウラシマソウ 実物を見てみたいですよ。
ナツグミ も小さな花で可愛いですね。
ブルベリー ドウダンツツジに似て居て可愛いですね!!
1・6・8・9・11・13・15・17 が素敵ですね!!
Commented by noe-flour at 2013-05-11 08:44
おはようございます。
こちら今朝は雨降りです。

浦島さん、釣り糸垂れて何釣るんでしょうね~♪
見てるだけてウキウキする花ですよね~(*^^)v

キショウブもう咲いているのですね~♪
ショウブは雨に濡れると一段と美しさが増しますよね~♪
Commented by なずな at 2013-05-11 17:03 x
今日は一日雨降りです。キショウブは水際が似合いますね。アヤメ科の花が咲くと、もう夏なんだな・・と思います。早いですね。
ニシキギは可愛い花ですね。これとよく似たのが、うちでも咲いてきたのですが、何の木か、まだわかりません。
7・9のウラシマソウ・・お見事です。
ナツグミは変わった咲き方をするのですね。たくさん写真を撮って来られると、ブログに載せきれないことでしょう。
でも、一つ一つ詳しい方が覚えられるんですけど・・・。^^)
Commented by yaso-bana at 2013-05-11 17:36
こんにちは~
今日は「キショウブ」が一緒でしたね ^^
様々な花を撮っても載せきれなくなるのでまとめるしかないですよね~
「ウラシマソウ」素敵に撮れていますね~  こちらではもうほとんどしぼんでいます
次の花・・・似た花「マムシグサ」が間もなく咲きだしそうです
Commented by nori_natural at 2013-05-11 19:20
こんばんは、
キショウブが咲き出しましたね。
この黄色の花と緑の葉の色合いに何時も癒されます。
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:11
odamakiさん  キショウブは良く目に付くので遠くに咲いていてるすぐに判りますね・・・・・^^
これから花菖蒲の季節になりますので色々な花菖蒲も写しに出掛けたいですね・・・・・^^

ウラシマソウのような花は苦手のようですね
こんな花はこれからは少なくなるので出逢わないでしょうね~^^
ナツグミの花も面白く咲きます
蕾の頃から点々が見られて不思議な感じです・・・・・

7.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:13
hibikorekouji2さん  ニシキギの花がお気に入りのようですね^^
同じ仲間のマユミやミマユミにマサキ等も同じような花が咲くので可愛いですよ・・・・・^^

7の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:18
マングースさん  今の季節には花達が多く咲くので追い掛けるだけで精一杯です・・・・・><
色々な種類のものを写すと溜まってしまって載せる頃には実際の場所では見られなくなっている事があると見て頂いてその場所に行かれる人に迷惑が掛かりますので写したらなるべく早く載せたいと思っています・・・・・
ですから花期の長いものを少し後にずらす事はありますよ~^^

ウラシマソウの釣り糸に釣られるものはきっと『カメラを持った人間』なんでしょうね~~(笑)
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:22
koneko3yさん  今年は桜も開花が早かった割には気温が途中で低くなったので長く咲き続けましたから他の花達も同じようになっていて一度に多くの植物が見られる事になってしまい私も見られなかったものや写せなかったものが多いです・・・・・

ハナミズキなどは全く写せませんでした・・・><

グミの花にも蕾にも点々か見られますね
ニシキギの花は目立ちませんが近くで見ていると存在感は感じられました~
写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:27
yuyu-prinさん  ブログを見てくださってその花を見に出掛けられる人がいるようなので古い写真だと迷惑を掛けてしまうので少しでも早く載せたいと心掛けています~^^

某ラジオのパーソナリティーさんが私のブログをチェックされていて番組の中で『今何々の花が綺麗に咲いているようですね~』なんて使われるようなのでいい加減な写真は載せられないです~(笑)

キショウブはいかにも日本的な花ですが外来種なんです~
こんな花って案外多いですね^^
堤防に咲いているニワゼキショウも外来種ですから・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:31
asitano_kazeさん  今日は一日雨でしたが春に降る雨の後には植物達が喜んで一斉に花を咲かせますのでこれからが大変です~^^

ニシキギやマユミやマサキ等の花は色が地味ですが近くで見ていると可愛く思えますね~
実の生っている所を調べておかないと花を見るのは難しいですね・・・

9.13.15の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:34
yukko-5さん  ヘンな花って人によって違うのでしょうね~(笑)

ウラシマソウの仲間のマムシグサもこの季節に見られるようですがなかなか出逢えません・・・・・
本物のマムシの方が遭い易いかも・・・・・><
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:37
timataさん  今日は一日雨でした・・・・・

色々な花達はこれからも咲き出すのでミツバチにでもなった気分で花探しをしなきゃ・・・・なんて思っています~^^
色々な用事もあったりして毎週出掛けられる事は無いですが朝だけでも近くに出掛けて花達を写したいですね~

1・6・8・9・11・13・15・17の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:40
noe-flourさん  こちらも雨です~
ウラシマソウは糸を垂れて写しに来るカメラマン達の心を釣っていますね・・・・・^^

雨に濡れた花菖蒲達を写したいですね・・・・・
これから色々な公園などで見られるようになるので雨の後にでも出掛けるようにしたいです^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:46
なずなさん  キショウブが咲くと花菖蒲やアヤメ達もこれから沢山見られるようになりますね・・・・・^^
水辺で雨の後に出掛けて写したいですね~^^

ニシキギに似た花はマユミやマサキ、ツルウメモドキ等がありますね
どれも地味な花ですが近くで見ると可愛いです^^

ウラシマソウは以前載せた時のものが少し早かったのでリベンジで写してきました~^^
7.9の写真を気に入って頂いて有り難うございました~^^

季節を追いかけると写真だらけになりますので少し考えないといけませんね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:49
yaso-banaさん  季節の花を追いかけていると数が多くてキリが無いですね・・・・・
でも折角咲いている花達なので写したいですね~^^

ウラシマソウは前の時にはまだ早かったのでリベンジで写し直しました
葉も丁度良いくらいで良かったです^^
気に入って頂いて有り難うございました^^

マムシグサはこちらでは少ないです
いつか出逢って写したいですね・・・・・♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-11 20:51
nori_naturalさん  キショウブは外来種でも日本の庭園などや水辺に似合う花ですね・・・・・
薄暗い所でも凛として見えるので素敵な花です~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『達目洞の桐(キリ)の花』 『紫鷺苔(ムラサキサギゴケ)と... >>