『松葉海蘭(マツバウンラン)の可憐な花達』

マツバウンランも私の好きな花です~
最近の植物分類法の変化で科名が変わったり別の科に移行する事の多い『ゴマノハグサ科』の植物ですがマツバウンランは今の所『ゴマノハグサ科』のままなので花を風に揺らしながら『変わらなくて良かった~^^』なんて言っているように思えました~

同じ仲間で花の白い部分に縞模様が見られる『オオマツバウンラン』も良く見かけますがこの日に見られた群生の中にはオオマツバウンランは見られませんでした~^^




『マツバウンランって可愛いな~^^』 ゴマノハグサ科ウンラン属の一年草(二年草と扱う事もあります)
学名はNuttallanthus canadensisと言います~
以前はLinaria canadensisとされていた事もありました・・・・・♪

1.
d0054276_20453828.jpg

梅林公園の近くにある小さな岩山の麓に群生していました・・・・・
この日は少し風があったので風が弱くなるとシャッターを切るって感じで写していました~^^




2.
d0054276_20454932.jpg

北アメリカ原産の帰化植物で日本国内では本州や四国や九州に増えています~
日当りの良い場所に生えるので堤防や空き地はマツバウンランにとっては格好の繁殖地になりますね・・・・・




3.
d0054276_20455842.jpg

最初にマツバウンランを見たのは20年以上前になります
関市内で見かけて一目惚れしました~

岐阜市内では長良川の堤防と青柳公園で見かけたのが最初のようでした・・・・・
いまでは何処にでも多く咲いている花になりました~^^




4.
d0054276_2046690.jpg

花の中央に白くなっていて少し膨らんでいるように見える所がありますがオオマツバウンランはこの部分が縞模様になっているのでハッキリとした白いものが見られません・・・・・
先日には長良川の河川敷でオオマツバウンランを見ましたが2~3本だけでしたので写しませんでした




5.
d0054276_20461816.jpg



6.
d0054276_20462774.jpg

Linaria canadensisと書かれる学名があったように『Linaria(リナリア)』にも少し似ていますね
河川敷に植えられていたヒメキンギョソウの近くでも『仲間恋しさ』なのかマツバウンランがヒメキンギョソウを囲むようにして所々に咲いていました・・・・・^^
その足元にムラサキサギゴケが群生していましたが今はゴマノハグサ科じゃなくなってしまいましたね~><

これらの植物達が互いに寄り添っているように見られるので皆同じ『科』にしてあげれば良いのにね・・・・・♪^^




7.
d0054276_20463849.jpg



8.
d0054276_20464815.jpg



9.
d0054276_20465852.jpg



10.
d0054276_2047918.jpg



11.
d0054276_204719100.jpg

沢山咲いているので繊細な姿のマツバウンランもゴチャゴチャになっていますね・・・・><




12.
d0054276_20473069.jpg


今度の日曜には岐阜のハーフマラソンがあります
高橋尚子さんがモデルコースとして考えて国際大会として認められたコースです
オリンピックや各国のマラソンの選手も参加するので賑わいます・・・・・
あの有名になった『公務員ランナー』も走るそうです

マラソン好きなシンガーの『サンプラザ中野君』や『パッパラ河合さん』も来るようです・・・・・
第1回の時には写真を撮りに出掛けましたが去年は行きませんでした
今年はどうしようかと迷っています
マラソンが始まると交通規制になるので車が使えなくなるのでランナーでも写そうかな~?^^





(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)
by shizenkaze | 2013-05-15 21:17 | 身近な自然の話 | Comments(24)
Commented by hibikorekouji2 at 2013-05-15 21:51
此花はよく見かけます。
マツバウンランって言うのですね。
散歩していると色々な花が目に付くけど、名前の知らないものがほとんどです^^;
shizenkazeさんだったら分かるのだろうなー、と思いながら歩いています。
知らない花特集を組んだら、相当数に登りそうです。
ちょっと考えているところなのですけど・・・。
教えていただけますか~^^
Commented by odamaki719 at 2013-05-15 22:04
こんばんは!
 マツバウンランは可愛い花ですね。
今日出先で見かけたのですが持っていたカメラでは
撮れないので諦めたのですが見せて頂いて嬉しいです。
3・10枚目が好きです。
Commented by マングース at 2013-05-15 22:19 x
こんばんは。
リナリアと違って色の変化はあまりありませんね!
こちらでもよく見かけるようになりました^^
こんな可愛い花なら増えてもいいかな~って依怙贔屓してしまいますね^^;
Commented by koneko3y at 2013-05-15 22:54
マツバウンランはとても好きな花です。
針葉樹林帯の空き地に群生していました。
風にそよいでとても涼しげに見えました。
Commented by timata-sn at 2013-05-16 06:59
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も良いお天気の様です、また暑く成りそうですね。

マツバウンラン は可愛い花ですよね。
小さな花が細い茎の上でゆらゆらと揺れて居る様は
可愛いですよね!!
こちらでも良く見かける様に成りましたが、以前は
少なかったと思いますよ。
ほっそりとして居ても何処か強かな様に思いながら見て居ますよ。
1・3・4・7・10・11 が素敵ですね!!
Commented by なな at 2013-05-16 09:16 x
おはようございます。チョッピリ落ち込んで 気分転換にパソコン前です。
山城の跡地にマツバウンランが一面に咲いていて写真写してましたが改めて確認した所オオの方が無かった様です。今度違いを教えて下さいね。撮りした写真でお願いします。なにせ理解力乏しいので……
それにしても雑草と言う草は無いと特別の方がおっしゃった様ですが名前が多すぎて凡人は大変です。この世界に一歩踏み出すと抜け出せなくなりますね。とても解りやすい植物学毎日とても楽しみにしております♪ありがとうございます。。。
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-16 09:29
おはようございます♪
マツバウンラン、街中の散歩道でも見かけるようになりました。
群生はしていませんが、マンションの植え込みやブロック塀の隙間にちらほら・・?
何処から来たのでしょう? (里山で見かけることはありましたが・・)
涼しげで可憐なお花ですが、繁殖力旺盛なのでしょうね?
11枚目、たくさん咲いていますねぇ。
3、4、5枚目、素敵です。

Commented by なずな at 2013-05-16 14:25 x
同じ日に、同じマツバウンランのアップとなって、嬉しいです。^^)
群生の様子がわかるように、少し引いて撮っておかれますので、背景のマツバウンランの中に浮かび上がって、全体の姿が綺麗です。
1・3・4・5・7が好きです。それにしても、凄い群生ですね。
Commented by yaso-bana at 2013-05-16 18:56
宅地開発の空き地で群生しているのを見ますが 全体的にも綺麗だし
一本一本の可憐さもまた良いものですよね~ ^^
こちらでは まだ見られませんが そちらでは もう咲いているんですネ
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:19
hibikorekouji2さん  この花も今では各地で見られますね
こちらでも最初に見た頃より見られる所が多くなっています~
見かけは華奢ですが強かなようですね・・・・・♪^^

道端などで見られた植物は名前の判るものもありますが花だけ写されて『これは?』って言われると判らないものもあります
花が全く同じで葉が違うものもありますし季節で咲く種類の違うものもありますから出来れば花と葉が写っているものと全体の姿が見られれば判別出来る確立が多くなります~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:21
odamakiさん  マツバウンランはアップならコンデジの方が楽ですし全体に写すのならデジイチに望遠を付けたものの方が撮り易いですね・・・・・・^^

色々な所で咲いていますので日を改めて撮りに出掛けられるのもいいですね~^^
3.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:24
マングースさん  マツバウンランの色はこの色だけですね
リナリアにもこの色と同じものが見られますがこちらの方が華奢に見えて可愛いです~

花達を見て依怙贔屓してみるのも自然の中では『エコ(eco)』かも知れないですね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:27
koneko3yさん  マツバウンランも山野草のように愛好家がいるようですね・・・・・
この花を見て『嫌い』って言う人は少ないですが『大好き』って言う人はとても多いみたいですね~(私もですが・・・^^)

今は何処でも見られるので花の季節が終わるまで眺めていたいです~
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:30
timataさん  今日は風が強くて暑くは感じませんでした・・・・・
丁度私には良い気温でした^^

マツバウンランも今では全国的に広がっているようですね・・・・・
群生が無くてもチラホラと至る所に咲いています~
1・3・4・7・10・11の写真を気に入って頂けてとても嬉しいです~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:43
ななさん  私のブログで気分転換になって頂けるならとても嬉しいです~♪^^

去年の5月5日のブログにマツバウンランとオオマツバウンランの写真を載せていますので宜しければ見て下さいね^^
『http://shizenkaze.exblog.jp/15813695/』でも見られると思います~^^

私も雑草や雑魚の言葉を書くことは無いですね・・・・・
子供の頃から色々なものに興味を持っていたので『友達と一緒で名前で呼びたい・・・』と思っていたようです~
あの特別な人の言葉を知らない頃からそうでした・・・・・^^

いつも見て頂いて有り難うございます~♪^^
Commented by asitano_kaze at 2013-05-16 20:46
マツバウラン、美しいですねぇ。
郷里の空き地にたくさん群生していたのを思い出します。
今季まだ出会いがありません。
風に揺れる花は難儀しますね。
オオマツバウラン、多分見たことがないと思います。
というより、見分けがつかなくて分からないのが実情だと思います。
1,7,8,11,12,すばらしいです。
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:47
soyokazeさん  マツバウンランはほんの小さな隙間にも見られますね・・・・・
種子が小さいので風に飛ばされて来たり犬や猫の体に付いて来たり私達の靴底や車のタイヤ等にくっ付いて広がっているようです・・・・・
堤防などでは雨に流されて下の方に集まって咲くことも多いですね~

3.4.5.11の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:51
なずなさん  同じ日に同じものを載せていると嬉しくなりますね^^
いつもなら私もアップばかり載せるのですが今回は少し離れて写したので別の雰囲気になりました~
なずなさんがアップで写したものを載せていたので嬉しくなってしまいました~♪^^

1.3.4.5.7の写真を気に入って頂いて有り難うございました~
この場所でマツバウンランを写したのは初めてでした
沢山咲いていたのを見て楽しかったです~♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 20:53
yaso-banaさん  堤防や空き地に1~2本咲いているのを見ても可愛く思える花ですが一面に群生しているのを見ると頬の筋肉が緩んでしまいます~^^

帰化植物より在来種が好きな私ですがこの花は大好きですね~(笑)
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 21:00
asitano_kazeさん  マツバウンランを今年はまだ見られていないのですか?
植物園や公園よりも有り触れた道端に咲いている方が多いのでいつも歩かれている所でもきっと咲いていると思います~^^

風が吹くと悪戯っ子みたいに困らせますが風が止むとお嬢様のように急に品が良くなりますね~^^
オオマツバウンランとマツバウンランは良く判ります
asitano_kazeさんのブログには色々な植物や虫達の雰囲気が的確に書かれているのでいつも楽しみに見ていますので二つのマツバウンランに出逢えればすぐに判ると思います・・・・・

1,7,8,11,12の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by tmshanagn304 at 2013-05-16 21:12
何となく日本的な雰囲気の花ですね。帰化植物、セイダカアワダチソウのように「皆殺しにしろ」とは騒がれませんね。人徳ならねぬ、花徳でしょうか。
マラソンはウチの娘婿も走ると思います。
Commented by tanuki_oyaji at 2013-05-16 21:31
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
マツバウンランが群生してるとまるで雲が下に降りているようですよね。
とても優しい感じのする色の花が目に優しいです。
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 22:00
tmshanagn304さん  セイタカアワダチソウやブタクサのように駆除の対象にはならないですね・・・・・

黄色い花の咲く外来種と比べると『花徳』がありますね~^^
マラソンに身内の方が参加されるのですか・・・・・
それでは応援に来られますね^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-16 22:02
tanuki_oyajiさん  本当に『花霞』って感じのする花ですね・・・^^
色が淡くて綺麗なので風が吹くともっと綺麗に見えますね~
でも写真に撮るのは大変です・・・・・><

白い膨らみが見られるマツバウンランの方がオオマツバウンランより可愛いですね~♪^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『栃(トチ)の花達』 『バナナの香りがする唐種招霊(... >>