『猿梨(サルナシ)の花』

昼過ぎから岐阜薬科大学の薬草園に出掛けました・・・・・
この季節には去年出掛けていなかったので去年写せなかったものもありますので資料を見ながら何を写そうか考えて出掛けました

今日は園内ボランティアの人の外に高校の先生と大学の教授も居ましたので話を聞きながら園内を一回りしました・・・・・

去年見られなかった花が咲いていましたので近くで見ると何処かで見たような花でした
名前札が小さくて見逃していましたが後で気が付くと『サルナシ』の花でした・・・・・
マタタビ科のサルナシはキウイとも同じ科なので以前洞戸で見たキウイの花が記憶の中に残っていたようでした・・・・・^^




『たくさん咲いていたサルナシの花』  マタタビ科マタタビ属の蔓性植物
学名はActinidia argutaと言います~

1.
d0054276_20511054.jpg

日本や朝鮮や中国などに分布している雌雄異株の蔓性の落葉樹です・・・・・
本州中部以南の温暖地では標高600m以上の山岳地帯に自生する事の多い樹木です

サルナシの果実の味はキウィフルーツと全く同じですがこれはキウィフルーツの原種が中国南部に産するサルナシの近縁種の『シナサルナシ』なので同じような味になるのは当然なのですね・・・・・^^
花は白色で果実はキウィフルーツを無毛にして小さくしたような緑色の2~3cm程度のです
熟した果実は果実酒などに使用したりそのまま食べても美味しいです~^^




2.
d0054276_20512192.jpg



3.
d0054276_20513269.jpg



4.
d0054276_20514262.jpg

サルナシとマタタビは日本全国に自生していますがマタタビは開花期頃から葉の先が白色化するため探し出し易いのに対してサルナシは葉柄が赤紫色である事ぐらいしか目立つ特徴がないので判り難いです・・・・・

それにマタタビに比べて自生数が少ないためによく探さないと見つけ出す事は出来ませんね・・・・><
サルナシの果実はキウイフルーツより小ぶりで表面に毛がないので皮を剥くことなく食べられます・・・・・

キウイよりも香りが強くかすかな酸味と甘みがある食味の良さから『山の珍果』と評価する人もいるようです
果実酒やジャムなどの加工品にも利用されますがビタミンCなどの栄養価が高くタンパク質分解酵素を大量に含んでいるので疲労回復、強壮、整腸、補血などに効能があると言われています~




5.
d0054276_20515252.jpg



6.
d0054276_2052283.jpg



7.
d0054276_20521283.jpg

オシベの中心から飛び出ているメシベの形が面白いですね~
こんな感じを大きくするとトケイソウもこんなようでしたね?^^




8.
d0054276_20522336.jpg

雌雄異株なので雄花と雌花は別の木に咲きますが花のシベ辺りが膨らんでいるものを見るとこれが実になる部分のように思われますのでこの写真の花は雌花のようですね・・・・・^^




9.
d0054276_20523367.jpg



10.
d0054276_20524417.jpg



11.
d0054276_20525471.jpg



12.
d0054276_2053413.jpg


今日はこの薬草園から帰りに達目洞にも寄ってヒメコウホネと近くに咲いていた植物を写してからローズガーデンも見て来ました・・・・・(20日~1ヶ月開催されています)
いつもながら個人でやっていて無料で見せているバラ園としては凄く綺麗です
今年は去年よりバラの種類も増えていました・・・・・^^




(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-05-26 21:15 | 身近な自然の話 | Comments(12)
Commented by odamaki719 at 2013-05-26 21:41
こんばんは!
 またまた変わった花の登場ですね。
サルナシの実はキウイのような味だそうで一度食べてみたいです。
4・10枚目が素敵ですね。
Commented by koneko3y at 2013-05-26 22:26
昨日は久しぶりにお休みだったので、私もサルナシを
写そうと思って家を出ましたが、既に実になっていました。
面白い形の花ですよね。
Commented by timata-sn at 2013-05-26 23:14
shizenkazeさん こんばんは
今日も良いお天気で、蒸し暑かったですよ。

サルナシ の花ですか、初めて見ましたよ。
キウイの花に似て居ますね。
同じ科だそうで、似て居ても無理ないですよね。
雌蕊が突き出て先が可愛いですよね。
1・2・3・4・6・10・12が素敵ですね!!
Commented by lisedream at 2013-05-27 00:45
こんばんは
面白い花ですね~サルナシ、初めて知りました。
名前は梨でも梨では無いのかな?
花の形から、キウイのような実が生るのが想像できます。
食べてみたいですね~♪
Commented by マングース at 2013-05-27 07:04 x
おはようございます。
マタタビはよく見かけますがサルナシは見ませんね~。
以前信州の道の駅でサルナシの果実を買って帰ったことがあります^^
甘くて美味しかったです♪
小さいときからもう大きくなったあとの果実の形がなんとなく
想像できますね(^_-)
Commented by shizenkaze at 2013-05-27 20:13
odamakiさん  サルナシは小さなキウイって感じなので味も良く似ています
あまりスーパーなどでは売られていませんが郊外の道の駅などなら売られているかも知れませんね・・・・・^^

4.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-27 20:16
koneko3yさん  そちらの散歩コースにはサルナシも見られるのですね~^^
もう実が生っているようなので早いですね・・・・・
そう言えばそちらの方が梅や桜も早かったようですから気温がこちらより高いのですね・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-27 20:20
timataさん  九州と四国、中国地方が入梅したようでこちらも朝から曇り空でした・・・・・
週間天気予報では曇りが1日で他の6日は雨マークになっていましたので東海地方も入梅間近でしょうね・・・・・><

サルナシもキウイと同じマタタビ科なので似た花を咲かせますね・・・^^
あまり他に見られるような花と違っているので珍しいですね~
1・2・3・4・6・10・12の写真を気に入って頂いて有り難うございました・・・・・^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-27 20:24
lisedreamさん  梨と付いていてもバラ科じゃなくてキウイと同じマタタビ科になります・・・・・^^
キウイよりずっと小さな実が生りますが味は同じようで美味しいです・・・・・^^

栽培されて売られるような事もあるのですが場所によってなので売っている所を見たことは少ないです・・・・・


Commented by shizenkaze at 2013-05-27 20:28
マングースさん  山近くで風景を見ていると緑の中に白い葉がチラチラ揺れて見えるものがありますがあれはマタタビの木ですがサルナシの木にはあまり気が付きません・・・・・

サルナシの実を一度だけ道の駅で売っていたのを見ましたがこちらではキウイの栽培地も多いので小さなサルナシを育てるような事は無いですね・・・・・^^

サルナシにヤマボウシ、ヤマモモと良く冷やして食べると美味しいものがこれから見られますね・・・・・^^
Commented by hibikorekouji2 at 2013-05-27 20:58
サルナシ、ナシが付くのだから梨の一種と早合点。
お恥ずかしい^^;;
爽やかな白い花が可愛いですね♪
どんな実が付くのか・・・、楽しみにしています^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-27 21:24
hibikorekouji2さん  サルナシの実を簡単に言うと小さくて産毛の無いキウイです~
実の断面もキウイと同じですが小さいです・・・・・♪^^

私も知らない事だらけです~
少しずつ覚えるようにしていますが沢山忘れます・・・・・><
名前
URL
削除用パスワード


<< 『懐慶地黄(カイケイジオウ)の... 『長良川の河川敷に群生している... >>