『薊(アザミ)2種と細葉朮(ホソバオケラ)の花』

今日は朝から雨が降り続いていました
今年の入梅は全国的に早かったのでてこれから暫くは長い梅雨になりそうです・・・・・><

梅雨のジメジメした気分を吹き払うような色の花達を今日は載せました
淡い赤紫色の花達はどれもキク科の花達ですが似ていて同じ属のものや別の属のものも良く似て咲いていました~

この花達の色は私の好きな色です~^^



『野薊(ノアザミ)』  キク科アザミ属の多年草
学名はCirsium japonicumと言います~
1.
d0054276_20464035.jpg

葉は羽状に中裂して縁に棘があります・・・・・
茎葉の基部は茎を抱き花期にも根生葉は残っています

花期は5~8月でアザミ属の中では春咲きですが稀に10月頃まで咲いているものも見られます
花(頭状花序)は筒状花だけで構成されていて直径は4~5cmくらいです・・・・・
花の色は淡い紫色ですが時に白いのものも見られます~

花を刺激すると花粉が花粉管から出て来ます・・・・・
総苞はよく粘るので触ると粘々します~




2.
d0054276_20465318.jpg

このノアザミは薬草園の山裾に咲いていたので栽培されていたものではなく自然に生えていた物かもしれません・・・・・^^




3.
d0054276_2047633.jpg






『マリアアザミ(オオアザミ)』  キク科オオアザミ属の二年草
学名はSilybum marianumと言います~
4.
d0054276_20471740.jpg

葉に白い斑模様があるのが特徴で模様がミルクがこぼれたように見えるためにミルクを聖母マリアに由来するものとしてマリアアザミの名が付けられています・・・・・

種子にはシリマリン (Silymarin) と呼ばれる4種のフラボノリグナン類 (flavonolignans) が多く含まれているので傷ついた肝細胞の修復を助ける成分なので肝機能改善のためのサプリメントとして利用されています・・・・・^^




5.
d0054276_20472866.jpg



6.
d0054276_20474030.jpg



7.
d0054276_20475145.jpg



8.
d0054276_2048351.jpg






『細葉朮(ホソバオケラ)』 キク科オケラ属の多年草
学名はAtractylodes lanceaと言います~
9.
d0054276_20482047.jpg

中国華中東部に自生するもので花期は普通は9〜10月頃で白〜淡紅紫色の花を咲かせますが時には春に花を咲かせることもあります・・・・・
通常は雌雄異株ですが稀に雌花と雄花を着生する株が見られます・・・・・^^

日本への伝来は江戸時代の享保の頃と言われています

特に佐渡ヶ島で多く栽培されているので『サドオケラ(佐渡蒼朮)』とも呼ばれる事もあるようですが間違って『佐渡おけさ』なんて言ってしまうといけませんので覚えない方が無難です・・・・・(笑)




10.
d0054276_20483227.jpg

本種やシナオケラ(Atractylodes chinensis)の根茎は蒼朮(そうじゅつ)という生薬です(日本薬局方での定義によります)

中枢抑制や胆汁分泌促進や抗消化性潰瘍作用などがあるので『啓脾湯』や『葛根加朮附湯』などの漢方方剤に使われています・・・・・




11.
d0054276_20484679.jpg

アザミの仲間のように見えますが別なんですね・・・・・
私のような素人では野山で見かけたら判らなくなってしまうかも知れません・・・・・

他にも別の所でキツネアザミも写しましたがキツネアザミは今日は載せませんでした







(OLYMPUS E-30)
(OLYMPUS E-620)
(ZUIKO DIGITAL 14-42 1:3.5-5.6)
(ZUIKO DIGITAL 70-300 1:4-5.6)

(OptioRZ10)
by shizenkaze | 2013-05-29 21:21 | 身近な自然の話 | Comments(20)
Commented by odamaki719 at 2013-05-29 21:52
こんばんは!
 ノアザミ・マリアアザミ・ホソバオケラよく見ると違いが分かりますね。
6枚目は咲き始めなのか変わった花に見えますね。
2・10枚目が好みです。
Commented by sidu-haha at 2013-05-29 22:12
こんばんは~(^o^)
とってもきれいで~爽やかに咲いていますね。
アザミの種類もいろいろあるのですね。
私は野のアザミしかしらなくって~後半のは、初めてです。
これもきれいな花ですね。
Commented by shizenkaze at 2013-05-29 23:50
odamakiさん  アザミの種類も多くて図鑑持参で出歩かないと判らないですが触って粘々するものとしないものなど色々あるようなので簡単には区別できませんね・・・・・

6の写真はこれから咲くもののようです

2.10の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-29 23:53
sidu-hahaさん  アザミの種類も多いですね~
根を『ヤマゴボウの味噌漬け』と言って売られているものも本当はモリアザミの根なので知らない内にアザミとも関わっているようですね~

色が綺麗なので野に咲いているのを見ると『ほっ』としますね^^
Commented by マングース at 2013-05-30 01:26 x
こんばんは。
今の時期、ノアザミがきれいに咲いていますね!
マリアアザミとホソバアケラは初めて見る気がします。
どちらも総苞片がトゲ状で触ると痛そう(>_<)
自由の女神像の頭部の王冠を思い出しました^^
Commented by timata-sn at 2013-05-30 06:54
shizenkazeさん お早う御座います。
今朝も曇り空です、少し陽射しも有るようです。

アザミにも色々あるんですね。
ノアザミは良く見かけますから解りますが、
マリアアザミ、ホソバオケラ は初見の様です。
次からは、葉っぱなどを良く見る事にしますよ。
奇麗な色の花が素敵ですね!!
1・2・5・7・9・10 が素敵ですね!!
Commented by soyokaze-1020 at 2013-05-30 08:11
おはようございます♪
ノアザミは里山の土手でよく見かけます。
そのうちに、と思っていますがなかなかチャンスがありません。
好きな花の一つです。「アザミの歌」も~♪
4枚目以降のお花は、初見です。
よく似ていますね。
3、8、11枚目、いいですね。

Commented by マーガレット at 2013-05-30 10:02 x
アザミの紫色、綺麗ですね。
マリアアザミ、素敵な名前ですね。今度探してみますね。
Commented by asitano_kaze at 2013-05-30 15:13
今年は梅雨入り早いですね。
アザミの雰囲気、私も好きです。
3、武骨さと気品が同居しているようなたたずまい、いいですねぇ。
マリアアザミ、そういう由来なんですか。
5,6、素敵なアングルですね。
Commented by nori_natural at 2013-05-30 19:00
こんばんは、
アザミってなぜあんなに刺々しい葉をしてるんでしょうね。
私も田舎に帰った時に時々この花をとります。
こちらでは咲いてないんですよね。
Commented by lisedream at 2013-05-30 19:24
こんばんは
アザミ、馴染みのある花ですが、あまり撮ったことがなかったかも。
良く見ると葉にはこんなに痛そうなトゲがあったのですね。
マリアアザミはもっと痛そうです><
写真だけ続けて見ていましたらホソバオケラになったのが
分かりませんでした。
どれも、色はとっても綺麗ですね~^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:09
マングースさん  キク科ではアザミやオケラやオヤマボクチのようなものは良く似ているので区別し難いですが花の色は綺麗なので見られると嬉しくなります~^^

アザミの茎を蕗の煮物のようにして食べると美味しいですよ^^

自由の女神の冠に似ていますね~~♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:14
timataさん  今日も雨でしたが明日は晴れて真夏日になりそうです・・・

アザミの種類も多いですね日本中では100種くらいはあるようです・・・
当然見られるものじゃないので名前も判らないです~><
せいぜい判っても10種くらいですね・・・・・^^

1・2・5・7・9・10の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:20
soyokazeさん  アザミの仲間は堤防や河川敷には見られませんが少し郊外に出掛けるとよく見られます~
アザミとは違う仲間ですがキツネアザミが多く見られますが花があまり開かないので絵にならないですね~

『アザミの歌』や『アザミ嬢のララバイ』とアザミの付く歌もありますね・・・
オケラの仲間は見た事がありましたがマリアアザミは私も初見でした
葉が綺麗でした^^

3、8、11の写真を気に入って頂いて有り難うございました^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:23
マーガレットさん  ノアザミやキツネアザミやヒレアザミは山野で良く見られます・・・・・^^
他のアザミも郊外では良く見かけますがマリアアザミは野性では見たことが無かったです・・・・・
でも探せば何処かに咲いているかも知れませんね(植物は強かですから~)

Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:29
asitano_kazeさん  入梅が早い年は梅雨の期間が長いそうですね・・・・・
今年は雨とも付き合ってみたくなりました・・・^^

アザミが野山に咲いていると嬉しくなって側によりますが名前が良く判らないものも多いです
葉のギザギザが大きくて他のキク科たちより強そうな印象ですが花は優しく感じられる事もありますね~

マリアアザミの名の由来は調べたとおりのようですがもっと他の事でつけて欲しかったですね~

3.5.6の写真を気に入って頂いて有り難うございました~♪^^
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:34
nori_naturalさん  本当にアザミのはは刺々しいですね
触って痛く感じるものも多いです・・・・・><
葉に固い棘が多いと体内の水分の蒸発が防げるからだとか色々言われますが判りませんね・・・・・

派の姿の割りに花が優しく咲いているのでギャップが凄いですね~^^
アザミはこちらも近くには咲いていないです
キツネアザミだけは河川敷でも良く見られますが花が小さくて開きが無いので写しますがそんなに良くないですね・・・・・♪
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 20:39
lisedreamさん  アザミが色々集まって咲いているような自然の所は少なくて野原アザミ以外はあまり見る事が出来ないです・・・・・

山道を歩いていてアザミを見かけると嬉しくなって近付いてしまいます・・・・・^^

アザミの仲間やオケラの仲間は花が良く似ていますね~
他にもっと大きな花の咲くオヤマボクチも花は良く似ています・・・・・
説明が無ければ私も皆同じアザミだと思ってしまいます~~^^

この花の色は綺麗なので好きな花の色です~^^
Commented by tanuki_oyaji at 2013-05-30 21:15
shizenkazeさん、こんばんは〜♪
いよいよ梅雨入りになってしまいましたね〜
今日は思ったよりも降りませんでしたが週末は雨マークになつてしまいました。
アザミは素朴な感じがする花ですね。
Commented by shizenkaze at 2013-05-30 22:02
tanuki_oyajiさん  今年は入梅が早いですね・・・
その分長引くようなので雨対策をして出掛けたいですがどうかな・・・・・><

アザミの花の色は似たようなものが多いですが綺麗なので見ていても飽きないですね~^^
名前
URL
削除用パスワード


<< 『今日はラベンダーやタイムの花... 『ヒロハセネガの花とトウロウバ... >>